名言ナビ名言データベース

キーワード
ながれおとやの名言


201. 一つの山に登る道は無数にあるし、登る山だって無数にある。たとえ一つの道で失敗しても、別の道を探せばいい。たとえ一つの山…


202. 涙の数だけ強くなるんじゃない。努力の数だけ強くなるんだ。


203. 女は、「ねぇ〜、○○やって〜♪」 「きゃ〜、すごい、すご〜い♪」を連発することによって、たいていの男を手玉に取ることが…


204. 「指揮棒」の中には、「希望」がある。


205. 相手の意見を否定するのではなく、「こういう別の見方もあるのでは?」というスタンスで話せば、こちらの意見にも耳を傾けてく…


206. みんな、「戦え」「向き合え」「乗り越えろ」って口をそろえて言うけど、時には、「逃走」という名の「闘争」の方が、結果的に…


207. バレンタインデーとは、この世には努力だけでは決して埋められない格差が存在するということを、年に一度思い出すために設けら…


208. 人生は七転び八転びだ!


209. 夢は苦労して自分で見つけるものであり、楽して他人の夢に乗っかるものではない。


210. 他人の幸福を嫉(ねた)んでいるかぎり、決して幸福にはなれない。



211. 人を説得するには、何をどのように語るかよりも、誰が語るかのほうがはるかに重要である。


212. 神は人間の魂の器を作っただけで満足し、一番大事な魂を作る時に手を抜いた。


213. 部屋を整理することは、同時に頭や心を整理することでもある。


214. ケータイは浮気を誘発・促進する悪魔のツールである。


215. 狙(ねら)いはすごくいいのに、方法が間違っているために成功しない人が結構多い。


216. 人は自分と同じタイプの人を敬遠する、とよく言われる。だがそれは、支配欲の強い人の場合だ。相手を支配したい、自分が常に正…


217. 「上から目線」だと感じるのは、自分に確固たる自信がないからだ。自分に確固たる自信があれば、人の目線など気にならなくなる…


218. 音楽を聴いて感動する人がいる。絵を観て感動する人もいる。詩を読んで感動する人もいる。どれが優れているという訳ではない。…


219. 男という生き物はね、好きな女性から「あんた、バカぁ〜?」と言われたら、心底うれしいものなのだよ!


220. 中学時代に必死に勉強する体験を持つことは、他の時期に比べて特に大事だ。中学のレベルならば、必死に努力さえすれば、たいて…



221. 頑張ったからといって、勝利や成功を手にできるとは限らない。だが、頑張らなければ、勝利も成功もあり得ない。


222. どうしたら自分を愛せるようになれるかだって? 簡単なことだよ。誰かのために何かをしてごらん。人から感謝されれば、人の役…


223. 上司「いいか、『働く』とは、ハタ(周りの人)を楽にすることなんだぞ!」 部下「じゃあ部長は、気まぐれで命令したり、部下…


224. 人がこの世に生まれて来ることに、たいした意味はない。だが、自分が生まれて来た意味を自分の力で作り出すことはできる。


225. 日々の生活も、人生も、実験の連続だ。実験なのだから、当然失敗することもある。何かうまくいかないことがあっても、単に実験…


226. 愛されることを期待するから傷つく。最初からあきらめて、愛されることを期待しなければ、傷つくことはない。


227. もし同年代や年下に、好きな男性がいるなら、苗字や名前で呼び捨てにしちゃ駄目だよ。「君付け」にするか、「君(きみ)」って…


228. 他人の物差しで自分を測ってはいけないよ。あまりの短さに悲しくなる。自分の物差しで自分を測ってごらん。あまりの長さに嬉し…


229. ぶれない人間というのは、ただ頑固なだけで、人の言葉にも耳を貸さない自己中心的人物である場合が多い。


230. 努力を癖にしてしまえば、苦労せずに成功できるだろう。



231. いくら格好つけたって、中身が伴わなければ、かっこ( )付けた程度の違いだよ!


232. 幸せな死とは、何かを成し遂げてから死ぬことだ。


233. 親切とは、相手が望むような形にしてやることだ。そうでなければ、単なるエゴだ。


234. 男なら「ナンバーワンよりオンリーユー」だろ!


235. 試合で優勝するのは常に強い者だ。だが、一番強い者が優勝するとは限らない。


236. 「果報は寝て待て」ではない。「果報は練って待て」だ!


237. 完璧な人間なんていない。だからといって、君が不完璧でいいということにはならない。


238. 生きている毎日が、メリー・クリスマス♪ 


239. 「水に流す」とよくいうが、それはあり得ない。きれいに流し去ったように見えても、本当は流されずに、底に沈んでいるだけだ。…


240. 自分が楽しめないようなことをして成功している人は、めったにいない。



241. 人と同じ順番で同じものを食べてたら、人と同じ味しか楽しめないんだよ!それは人生も同じこと!


242. 相手の信用を得たければ、まずその人のために何かしてやることだ。何もしないで、ただ自分を信用しろというのは、虫がよすぎる。


243. 「レールに乗った生き方は嫌だ」という人がいる。だが、流行や本や著名人の言葉に左右されたり、誰かの真似をして生きているの…


244. 私のクーラーは「フィルターのお掃除を開始します」と無機質な声でしゃべる。どうせなら、ラムちゃんの声で「フィルターのお掃…


245. 子育てだけでなく、自分の好きなことにも全力で打ち込む親こそ、子供から尊敬される立派な親なのではないか。


246. 勤勉は幸福をもたらし、怠惰は不幸をもたらす。


247. 自己肯定感を高めるには、人に誉められたこと、感謝されたことをできるだけたくさん思い出すことです。そうすれば、自分が価値…


248. 小悪(しょうあく)をすべて掌握することはできない。


249. 身の丈に合わせて行動している限り、身の丈はそれ以上伸びない。


250. 自分の居場所がなければ、自分で作り出せばいいだけのこと。居場所を他人に用意してもらいたければ、それだけのことをしている…



251. メンチカツは、メンチ切って勝つ! チキンカツは、チキン(チキンハート)を克服して勝つ! ロースカツは、労する人ほど勝つ…


252. 引きこもること自体は問題ではない。引きこもって時間を無為に過ごすことが問題なのだ。


253. そこそこでいいと考えたら、最低のものが出来上がる。


254. 仕事や人生の苦労が多ければ多いほど、それを題材にして書く本は面白くなる。なぜなら、苦労とは、たくさんのドラマティックな…


255. 良い客とは、通う店を頻繁に変えない客のことである。そういう良い客は大事にしなければいけない。一方、良い店とは、客の顔ぶ…


256. 頑張ることは生きること。「頑張る」をやめることは、「生きる」をやめること。


257. 最終的に自分のスイッチを押すのは自分だ。だが、スイッチの場所が分からなければ押すことはできない。スイッチの場所を教えて…


258. 時間を大事にしない者は、時間からも大事にされない。


259. 駄文とは下手な文章のことではない。大事なことを何一つ語っていない文章のことだ。


260. 「一度きりの人生」だから、「うち(=自分)ドッキリの人生」にしよう!



261. 斜めから物事を見る癖のある人は、たいてい嫌われる。だが、物事は斜めから見ないと、その全体像はなかなかつかめない。立方体…


262. やる気なさそうに、ダラダラと仕事をしている若者がいた。頭に来たので、早口で「なまけないで!」と叱った。すると、「ハイ!…


263. 人と違うということは、一種の才能である。


264. 愛は引力を持っている。愛は人を引きつけ、人は愛に引き寄せられる。


265. 若者が理想主義的な発言や行動をすると、年配者は「青い」とけなす。だが、青くなかったら、それは「若者」ではない。青くある…


266. 物事にそこそこの興味しか持てない人間は、そこそこの人生しか送れない。


267. 人を磨くのは人だ。だが同時に、人を傷つけるのも人だ。


268. 人に言われた通りにするということは、人と同じことをするということ。失敗はしないかもしれないが、大きな成功を手にすること…


269. 人が他人のあら探しをするのは、大抵その人の境遇がうらやましい時だ。だが、他人を貶(おとし)めようとすれば、結局自分自身…


270. 敵は強大であればあるほど、倒したときの喜びは大きい。



271. 勝ち馬に乗った者を非難するのは、勝ち馬に乗れなかった者だ。


272. 傷つくことを恐れて誰も信じないよりも、人を信じて傷つく方がいい。信じた人に裏切られるなら、それも人生だ。


273. 会社がどうしてもつまらない場合は、「つまらない会社倶楽部」という特殊なプレイのお仕事だと、割り切っちゃいましょう!


274. 今無いものを新たに創り出さなくても、今あるものを独創的に組み合わせることによって、新しいものを創り出すことはできる。


275. 「今の若者は何でも手に入るから〜だ」とよく言われる。だが、「何でも手に入る」というのは大間違いだ。素敵な彼氏(夫)、彼…


276. 今はふんばり時だ。ふんばって、ふんばって、ふんばり抜けば、いつの間にか最悪の時は過ぎ去っている。がんばる力も生まれてく…


277. 人生における敗者かどうかは、自分自身が決めることであり、他人が決めることではない。自分自身が敗者だと思わない限り、決し…


278. 得意げにうんちくばかり垂れる人には、こう言ってやりましょう! 「この、うん畜生め!」


279. 「自分のことを棚に上げてよく言うよ」と言う人も、自分のことを棚に上げて言っている。


280. よく「仕返しは何も生まない」と言われる。だがそれは、仕返しされるようなことをした人間、あるいはこれからする予定の人間が…



281. 発言することで、時には不愉快な思いをするかもしれない。でも、発言しなければ自分の気持ちは、自分の存在価値は他人には伝わ…


282. 理想的な仕事とは、仕事と遊びの区別がつかないようなものである。


283. 一般に、「守るものができると人は強くなる」という、守るものを持つメリットばかりが強調される。だが、「守るものがあると身…


284. 頑張れなんて、頑張ってない奴に言われたくないよね。


285. 最初のうちはやりたくない仕事ばかり来る。だが、嫌がらずに引き受け続けていれば、そのうちやりたい仕事が必ず来る。


286. 自宅が「自他苦」であってはダメなんだよ。自分にとっても、家族にとっても楽しい場所でなきゃ!


287. 「苦労して成長した」と言う場合、あくまでも本人や関係者の願望にすぎず、事実ではない場合が多い。


288. 君は「ただのサラリーマン」なんかじゃない! 「有料のサラリーマン」じゃないか!


289. 人間は自分の理解できないものを恐れ、排除しようとする。


290. いい大人ってのはな、ケータイゲームに興じる暇があったら、いい本読んで、いい音楽聴いて、いい社会について考えるのさ!



291. 「勝ち負けにこだわるのはくだらない」というのは、勝てない人間が吐く言葉だ。


292. 勝ち負けにこだわるのは、くだらないことかもしれない。だが、勝てたら、やっぱり嬉しい!


293. 告白する勇気のない男は、時に血迷って、自分の友達に好きな女性を紹介する、という愚を犯すことがある。だがその愚行の裏には…


294. 社会に不満があるなら、社会を変えろ! それが無理なら、自分を変えろ! それが嫌なら、やはり社会を変えろ!


295. 「自分の嫌いな所はたくさんあるけど、好きな所も結構ある」という位がちょうどいいし、(そういう人は)好感が持てる!


296. 退屈な毎日は退屈な人間を作る 


297. 「好きなことを仕事に選んだのだから、収入が少なくても文句を言ってはいけない」とよく言われる。だがそれは、「好きな男を夫…


298. どんな職業にも、芸術家的な要素、科学者的な要素、哲学的な要素が含まれている。1つの職業を極めた人は、一流の芸術家であり…


299. 一発逆転を起こせないのは、見逃している手持ちのコマがあるからだ。よく探せば強力な手持ちのコマが、必ずどこかにあるものだ。


300. 人に尊敬されたいなら、尊敬に値する人間になる必要がある。




全部で、803件