自分の才知を過信】 【自分の最大の武器
自分の最大の魅力】 【自分の最上の道
自分自身をさいなむ】 【自分の才能
自分に才能があると分かる】 【自分の才能を発見
自分の才能を発展】 【自分の才能を過信
自分の才能に気づかない】 【自分の才能に気づく
自分の才能を見つける】 【自分の才能を見失う
自分の才能を伸ばす】 【自分の才能に驕る
自分の才能を信じる】 【自分の才能を信頼
自分の才能を疑う】 【自分自身の再生】 【自分が先
自分から先に信頼】 【自分の作品
自分自身の賛同を得る】 【自分をさらけ出す
自分の支え】 【自分を支える】 【自分を支えてくれる人
自分を支えるのは自分】 【自分を捧げる】 【自分のせい
自分の成長】 【自分自身を成長させる
自分の成長を促進】 【自分自身を征服】 【自分自身を制限
自分の生を生きている】 【自分自身に誠実
自分自身に誠実でない】 【自分の性格】 【自分の生活
自分の生活をエンジョイ】 【自分の生活を変える
自分の生活を楽しむ】 【自分の成功】 【自分が成功しない
自分のせいではない】 【自分自身のせいにする
自分を整理整頓】 【自分の整理整頓が下手
自分の精神
自分の精神を捨てる】 【自分の精神的成長
自分の生を主張】 【自分の正当性
自分自身のせいで汚れる】 【自分の生存理由
自分の世界】 【自分を世界に合わせる
自分の世界の地平線】 【自分の世界が広がる
自分の世界を広げる】 【自分の世界は自分を映し出す鏡
自分の世界が固まる(悪い意味)
自分の世界を幸福にする
自分の世界で起こっていること
自分の世界に責任を持つ】 【自分を世界に適応させる
自分の世界を作る/創る】 【自分の世界を貫く
自分の責任】 【自分に対する責任
自分の責任は自分でとる】 【自分に責任を持つ
自分に責任を負う】 【自分自身を責める
自分自身に宣言】 【自分の先見を信じる
自分の先見を疑う】 【自分の専門】 【自分自身を洗脳
自分自身の先生】 【自分の選択】 【自分の選択次第
自分の選択を信じる】 【自分の選択は正しい
自分をせつなくさせる人(他人)】 【自分自身を説得
自分自身の世話をする】 【自分は幸せだと思う
自分は幸せと思わない】 【自分を社会に適合
自分の尺度】 【自分の死】 【自分の師】 【自分の幸せ
自分は幸せだという幻想】 【自分の幸せを求める
自分を幸せにしてくれる
自分の幸せのためにお金を使う
自分を幸せにする
自分自身を縛る】 【自分の私物化】 【自分次第
自分の仕事】 【自分の仕事に忠誠を尽くす
自分の仕事ではない】 【自分の仕事を誇れる
自分には仕事以外何もない】 【自分の仕事を自分で管理
自分の仕事の価値】 【自分の仕事に価値を見出す
自分の仕事を抱え込む】 【自分の仕事に固執
自分の仕事が見つかる】 【自分の仕事を見つける
自分の仕事を為す】 【自分の仕事だと思う
自分の仕事を信じる】 【自分の仕事を知る
自分の仕事をする】 【自分自身を支配
自分を支配する信仰】 【自分は思惟する
自分にしか歩けない道】 【自分にしか歩めない道
自分にしかできない】 【自分にしかできない直感
自分にしかできない発想】 【自分にしかできない生き方
自分にしかできないこと
自分にしかできないことを見つける
自分にしかできないことをする
自分にしかできないと錯覚】 【自分にしかできない仕事
自分にしか果たせない使命
(本人が)自分しか見えない】 【自分にしか歌えない歌
自分にしか分からない】 【自分をしっかりさせる
自分の思考】 【自分の思考をコントロール
自分の思考を変える】 【自分の始末
自分自身を示す指標】 【自分の死を見つめる
自分が死んだことに気づかない】 【自分が死んでいく
自分を信じない】 【自分を信じられない
自分を信じる
自分の信じること】 【自分の信じることを訴える
自分の信じる通りにやる】 【自分自身に信じさせる
自分を信じてくれる人】 【自分の真実
自分の真実を表現】 【自分の真実を活かす
自分の真実が嫌われる】 【自分の真価
自分自身の真価を知る】 【自分の真の価値
自分自身を深刻に考える】 【自分の信念
自分の信念を信じる】 【自分の信念の投影
自分自身を信頼】 【自分自身への信頼の欠如
自分が信頼する女】 【自分自身を信頼しない
自分を信頼してくれる人】 【自分の進路が決まる
自分の真の姿】 【自分の真の姿を認める】 【自分が死ぬ
自分自身を信用】 【自分自身を信用しない
自分を信用してくれる人】 【自分の失敗
自分の失敗から学ぶ】 【自分自身の失敗を望む
他人が自分を知らない】 【自分の知らない所
自分自身を知る】 【自分自身を知る機会】 【自分の姿勢
自分の姿勢で示す】 【自分の姿勢次第
自分の資質を知る】 【自分の思想】 【自分の思想を信じる
自分の思想を打ち明ける】 【自分自身に従う
自分のしたこと】 【自分自身と親しむ】 【自分を慕う友人
自分のして欲しいことを他人にする
自分のして欲しくないことは他人にしない
自分のしていること
自分のしていることを愛する
自分自身に質問】 【自分で知ったこと
自分自身を知っている】 【自分の視野
自分の視野の限界】 【自分の職場】 【自分の職業
自分の職務】 【自分自身を処理できない】 【自分の生涯
自分に正直】 【自分を正直に出す】 【自分に正直に生きる
自分を証明】 【自分の消滅】 【自分の将来
自分の将来の姿】 【自分自身を賞賛
自分を賞賛する人(他人)】 【自分の肖像を映す鏡
自分のショー】 【自分の所有物】 【自分自身を知らない
自分の主張】 【自分を主語にする】 【自分自身を祝福
自分自身に集中】 【自分の習慣】 【自分の習慣を好む
自分が主役を演じるドラマ】 【自分の災難
自分自身を育てる】 【自分を粗末にする
自分自身を尊敬】 【自分を尊敬してくれる人
自分自身を尊敬しない】 【自分そのもの】 【自分の存在
自分の存在をアピール】 【自分の存在意義
自分の存在意味を探求】 【自分の存在価値
自分の存在価値を誇示】 【自分の存在を軽く見る
自分の存在を軽蔑】 【自分の存在を肯定
自分の存在が認められる】 【自分の存在目的
自分の存在理由
自分の存在理由に基づき決断
自分の存在理由を決定】 【自分の存在理由を理解
自分の存在を証明】 【自分が率先】 【自分の外
自分の外の力に頼る】 【自分の外側
自分の外側に目を向ける】 【自分自身を操縦
自分の想像】 【自分を創造】 【自分の想像力
自分にスタンダードを置く】 【自分のスタイル
自分のスタイルにこだわる】 【自分は素晴らしい存在
自分の素晴らしさを発見
自分自身の素晴らしさを認める
自分の素晴らしさを知らない】 【自分の全て
自分が全て】 【自分の全ての行為】 【自分の全てを知る
自分の全てを注ぐ】 【自分自身の全てを受け入れる
自分の姿】 【自分の姿を直視】 【自分の姿を偽らない
自分の姿は心の表情】 【自分の姿が見えない
自分の姿を見る】 【自分の姿を見つける
自分の姿を映す鏡】 【自分はすごいと思う
自分は優れていると思い込む】 【自分自身が好き
自分(こちら)を好きではない人
自分の好きなことを知っている】 【自分を好きになれない
自分を好きになる】 【自分自身の好きなところ
自分自身を救い出す】 【自分自身を救う
自分が救われる】 【自分に救われる】 【自分に素直
自分を素直に出す】 【自分に素直に生きる
自分に素直になる
自分をすり減らす
自分のすること】 【自分のすることを愛する
自分のすることを許してくれる】 【自分の進みたい道
自分の進むべき道】 【自分の進む道
自分の進む道を見つける】 【自分の進む道を知っている
自分自身を捨てない】 【自分自身を捨てる
自分自身を捨てたら終わり】 【自分の巣を汚す
自分の立場】 【自分の立場を良くする】 【自分の立ち位置
自分たちが時代】 【自分は正しい】 【自分は正しいか自問
自分は正しいと信じる】 【自分の正しいところを知る
自分自身を正しく評価】 【自分を耕す】 【自分の態度
自分の態度を選ぶ】 【自分の態度を変える
自分の態度を決める】 【自分の態度を選択】 【自分の体験
自分の体験を記録】 【自分と対決】 【自分自身に退屈する
自分の体温】 【自分と大差ない】 【自分と大差ない相手
自分が大切】 【自分にとって大切なもの
自分にとって何が大切か考える
自分にとって何が大切か分かっている
自分を大切にしない】 【自分が大切にしていること
自分が大切にしているもの】 【自分を大切にする
自分は大切な存在】 【自分を対象に刻み込む
自分自身に対する義務】 【自分と対等
自分自身との対話】 【自分自身を(高く)評価
自分自身を高く導く
自分が高まる】 【自分を高める
自分を高める暗示】 【自分の宝】 【自分の魂
自分の魂に恥をかかせない】 【自分の魂を発見
自分の魂の子供】 【自分の魂が見つからない
自分の魂を探す】 【自分の魂に迫る
自分の魂の船長は自分】 【自分の魂を支配
自分の魂の指揮官は自分】 【自分の魂を裏切らない
自分のため】 【自分のために愛する】 【自分のために働く
自分のために生きる】 【自分のためになる
自分のために願う】 【自分のために望む
自分のために利用】 【自分自身を試す
(他人が)自分を試す】 【自分のために生まれる
自分のために嘘をつく】 【自分のための歌
自分のために歌う】 【自分を保つ】 【自分と他人
自分が他人の犠牲にならない】 【自分と他人を区別
自分の他人に対する見方】 【自分が他人にしたこと
自分と他人をつなげる】 【自分の楽しいこと
自分を楽しませる人(他人)】 【自分が楽しむ
自分自身を楽しむ】 【自分の短所
自分の短所に目をつぶる】 【自分に足りないもの
自分自身を称える】 【自分との戦い】 【自分自身と戦う
自分自身を叩き潰す】 【自分の立っている場所
自分自身に頼る】 【自分の手