名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
外国語を知らない者は、自国語についても無知である。


[ 出典 ]
ゲーテ
[ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ]
(18〜19世紀ドイツの詩人・小説家・劇作家、1749〜1832)
『ゲーテ格言集』

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
外国語を知らない人は自国語についても無知である。

(ver.2)
異国の言葉を知らない者は、自国の言葉も知らない。

(ver.3)
異国の言葉を知ぬ者は、己等(うぬら)が言葉も知らず。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 世界は意味なくして成立するものにあらず。必ず何事かの希望を蓄えて進みつつあるなり。


2. 卑劣な格言は、実際生活のうえでは重んじられていないが、理論のうえでは確固とした地位を築いている。


3. 学問は、牛につける頸木(くびき)のようなもので、情念を抑えるためにある。


4. 十五分間、英雄であるよりも一週間立派な人間であるほうが難しい。


5. 終わりのある愛は悲劇じゃないわ。終わりのない愛こそ悲劇なのよ。



6. すべての人の子はただ死ぬためにのみ この世に生まれる。人はこちらの扉から入って、あちらの扉から出てゆく。


7. 官僚制的行政は、知識によって大衆を支配する。専門知識と実務知識、そしてそれを秘密にすることで優越性を高める。


8. 自分にはできないかもしれないという怖れに真正面から立ち向かうたびに、あなたは強さと自信と経験を勝ち取るのです。だから、できないと思うことに挑戦して……


9. 現存在の最大の生産性と最大の享楽とを、収穫するための秘密は、危機に生きるということである。


10. 私たちの全エネルギーは、過去と未来に閉じ込められています。過去と未来から全エネルギーを解き放った時、すばらしい大爆発が起こります。その爆発こそが創……



11. (従業員は)情熱があれば、職場で自尊心を持つことができる。


12. 人間の偉さ(崇高さ)には、どんなに偉い人であっても限りがあるが、人間の愚かさは底なし沼である。


13. 品性より頭脳が大切だと考える人を、経営管理者に任命してはならない。


14. 七日に一度だけ善人のフリをしない人は罪人と呼ばれる。


15. 憂鬱? この処方の通りにしたら、きっと二週間で全快しますよ。それは、どうしたら他人を喜ばすことができるか、ということを毎日考えてみることです。不幸……



16. 私は奴隷のように自然を模写することに耐えられない。自然を解釈しなければならないし、自然を絵画の精神に従わせなければならない。


17. だれしも離別は悲しいものにきまっている。それは相手が何者であろうとも、離別ということ自身のうちに悲しみがあるのである。


18. 日本人は十人集まっても同じ一本のメロディを斉唱する。それは思考作用の貧しさを語っていると思います。これが、ヨーロッパの人になるとすぐ声を分けたがり……


19. 愚か者は、愚か者がかつて足を踏み入れたところに飛び込んでいく。


20. いさめてくれる部下は、一番槍をする勇士より値打ちがある。