名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
あれは努力じゃなくてただの労働だ。
俺の言う努力というのはそういうのじゃない。
努力というのはもっと主体的に目的的になされるもののことだ。


[ 出典 ]
村上春樹[むらかみ・はるき]
(小説家・米文学翻訳家、1949〜)
『ノルウェイの森』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]
労働
努力
目的
主体的
村上春樹の名言


[ ランダム名言 ]

1. (小説に於(お)いては)雰囲気の醸成を企図する事は、やはり自涜(じとく)であります。〈チエホフ的に〉などと少しでも意識したならば、かならず無慙(む……


2. 私に取り柄があるとすれば、ただエンジンが好きで好きでたまらずそれに没頭できたことだ。


3. 欧米ではいい年をした夫婦がほめ合ったり、愛の言葉をささやき合ったりするが、ああいうほめ言葉が、たがいをますますいい感じにする。


4. 個人の幸福は、つまるところは動物性の満足にほかならない。


5. 釣った魚にエサをやろう。今の時代、安定したサポーターがいることを当然のことと思っていてはならない。



6. 復讐しようと思ったら、相手を立てて得意の絶頂まで持っていって、それから叩き落さなきゃ意味がありません。


7. 世の人、今日飲む酒無き時は借りて飲み、今日食う米なき時は又借りて食う。是れ貧窮すべき原因なり。


8. 私たちは、手で考え、足で思うような境地に至るまで努カを続けてゆかねばならない。


9. 物用いられざる所無し


10. この世で一番大切なことは、どうしたら自分が自分のものになりきれるかを知ることだ。



11. しょげるな、しょげるな。自愛。これを忘れてさえいなけれあ、大丈夫だ。


12. 歌には三つの命があって、一つ目は作られたときに、二つ目は歌って皆に聞いてもらえたときに、そして三つ目は時が経って何かの折にふと人の心に浮かんだとき……


13. 金銭などという近視眼的な基準が、人生と生活の全局面を支配するなどということは許されざることである。


14. 日本人は貧乏の中のモラルは知っているが、豊かさのモラルは知らない。


15. 言葉にできない感情は、じっと抱いてゆく、魂を温めるように。その姿勢のままに、言葉をたもつ。じぶんのうちに、じぶんの体温のように。



16. すべてを善と悟り、すべてを悪と悟る人間を信じるな。しかし、すべてに無関心な人間は、それ以上に信じるな。


17. あなた自身を変えれば、あなたの人間関係、あなたを取り巻く環境も変わってくるのだ。


18. 自分の評判を重視するなら、質のよい人々とつきあうべきだ。悪い仲間といるより、独りでいた方がましである。


19. あなたはいつも必要とされています。あなたが自ら必要でないと思ったとき以外に、あなたを必要としないときはありません。


20. 仕事にしろ会議にしろ、面白くてたまらないといった態度でとりかかれば、いつの間にか本当に熱中している自分に気がつくものだ。