名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
何よりもまず偉大な「人物」を産み出すこと、あとのことはそれで確実。


[ 出典 ]
ホイットマン
[ウォルト・ホイットマン、ウォルター・ホイットマン]
(19世紀アメリカの詩人、1819〜1892)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 我が生涯に一片の悔い無し!


2. 水に書いた文字のような人とは、水の上に字を書いても、流れて形にならないように、他人の悪口や不快な言葉をきいても、少しも心に跡を留めることもなく、温……


3. 地域再生の鍵は、若者、馬鹿者、よそ者。馬鹿者というのは、目先の利益にあまりとらわれずに、地域の再生のため一生懸命頑張る、気概のある人。よそ者という……


4. 昨日の思想によって子供を縛るのは教育ではなく訓練である。明日の思想によって子供を縛るのもまた教育ではなくて訓練である。教育は訓練ではない。創造であ……


5. 朝は希望に起き、昼は努力に生き、夜は感謝に眠る。



6. 倒されし竹はいつしか立ち直り、倒せし雪は消えてなくなる。雪は竹に積もったって、落としゃ解けてなくなっちゃうよ。竹はそれまで辛抱して立ち直ることがで……


7. あなたが良き成果を願うなら、感謝の法則に従わなくてはなりません。


8. 人間の三悪。高い自尊心(プライド)、強い虚栄心、深い劣等感。


9. 美のなきところ、かならず内容に欠くるところがある。


10. 基礎訓練を怠るな──一つひとつのプレーが正確にやれるようになれ。細部を疎(おろそ)かにすると、組織はたちまち崩壊してしまう。



11. 人間がこの世に存在するのは、金持ちになるためではなく、幸福になるためだ。


12. 嘘つきに与えられる罰は、少なくとも彼が人から信じられなくなるということではない。むしろ、彼が誰をも信じられなくなるということである。


13. なんとなく流されながら 自分を見失い 「どうせそんなもんだ」と言って 何かと言い訳つけて 逃げて ためらって 怖がって あの日見た夢を遠ざけてないか


14. 罪とは魂を曇らせるすべてのものをいう。


15. あらゆる男は、命をもらった死である。もらった命に名誉を与えること。それだけが、男にとって宿命と名づけられる。



16. 子どもの本のあり方をいちばん傷つけてしまいやすいのは、何にもまして子どもっぽさを優先する、大人たちの子どもについての先入観だ。


17. 視線が下を向くとき、思考も内面や過去に向かっている。


18. 生活の中で完璧100点ってないんです。どこかに不満があるわけなんです。その不満を解決すれば、間違いなく商品は新しいものができるわけです。


19. 苦しみを経験しない人間は、本当の意味で大人になることはできないよ。苦しむというのは実はとても大事なことなんだ。


20. ずるい人間は、すぐに他人もずるいと思い込む。