名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
評価とは、他人が自分に対してするものであって、自分が自分自身に対してするものではない。


[ 出典 ]
ながれおとや
[ながれ・おとや、流音弥]
(なぞなぞ作家&研究家、名言・成功哲学研究家、1967〜)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
自分で自分自身に対してする評価は、不正確であてになりません。
時には甘すぎたり、時には厳しすぎたりします。
しかも、たいていは甘すぎる場合が多い。
大事なのは、「他人による評価」がどうであるかなのです。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]

1. 「幸福」とは、最終的に欲しい果実を手に入れるために、今すぐ欲しい果実を犠牲にすることによって得られる収穫のことだ。


2. 隣人を侮る者には、分別がない。利口者なら、黙っている。


3. 世界でただ一つの喜びは、始めることだ。


4. 神は永遠に幾何学する。


5. 人生を一つの作品と考えるならば、子供時代は材料集めの時期、青春時代を試作品の時期、壮年時代を作品完成期、老年期を仕上げの時期と言い得ることができる……



6. 才能がないっていうことを断定するのにもまた才能が必要だと思いますね。だから、才能はそう簡単には見極められませんよ。


7. 自分の持たないもののことを考えるのは不幸だ。


8. モラルのない人間が情報を扱うのは、悪魔に魂を売り渡すようなものだ。


9. 個性の形成には、芸術家のような生産的な行き方と、自己修養による受容的な行き方とがある。


10. 恩を受けた人は、その恩を心に留めておかなければならない。しかし、恩を与えた人はそれを覚えているべきではない。



11. 孤独の種類はいろいろあるが、才能がありすぎて理解されないことも寂しいだろう。


12. 男に惚れて、たとえ騙されたとしても、自分が好きになった男と共有した時間や過程を、ドキドキわくわくしながら生きたとすれば、結果は問題ではない。


13. あわれ、親の子を思うように、子は親を思わざりけるよ


14. 自分の中に「これは双方のためによいことだ」という信念がなかったら、交渉役を引き受けるべきではない。


15. 世の中で勝っている人は、自分に勝っている。自分に勝っている人が世の中で勝つ。



16. 十五だったら恋におちている、と僕はあらためて思った。それも春の雪崩のような宿命的な恋に。


17. にくきもの、急ぐことある折に来て長言(ながごと)する客人


18. 人生は夢である。死がそれを覚まさせてくれる。


19. 貧にして安ずる人は、富者である。


20. 芸術は、タブーを持ったら衰退する。