名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
本当に必要なのは居場所じゃない。
必要なのは自分の存在を許してくれる人間だ。



[ 出典 ]
映画『暗いところで待ち合わせ』
(邦画、2006公開)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. カルトとは、大きな集団から見た小さな集団のことだ。


2. 勝ったのは、昨日のことで、今日はまだ勝っていない。明日のこともまだ勝っていない。いわんや全面的な勝敗はまだまだ先が知れん。およそ将たるものは、一勝……


3. 生物は固有の時間を持つ。小動物は進化が速く短命。大型動物は長命だが環境変化に弱い。このルールは会社にも当てはまる。


4. 知識労働者は、彼らが彼ら自身に課する要求の程度に応じて成長するものである。


5. ラテン語に“メメント・モリ(死を思え)”という言葉があるように、自分が死すべき存在であることを忘れなければ、本来的な自分の存在のあり方を考えるよう……



6. どんな奴でも、最後になってみるまで、自分がどんな人間かなんてのはわからないものだ。死に際になって、自分が何者だったか気づかされる。死とはそういうこ……


7. 失敗の数だけ、人は学ぶ。失敗の数だけ前に進める。


8. 昨日は人の身、今日は我が身。


9. 女性というものは、休んでからの事と、朝、起きてからの事との間に、一つの、塵ちりほどの、つながりをも持たせず、完全の忘却の如く、見事に二つの世界を切……


10. あなたが一生ベッドをともにしている体に、どうして恋しないのだ?



11. あえて逃げられない場所に行くことで、誰もが恐怖を乗り越え、成長するための力を生み出すことができる。


12. 詩は音楽にならなかった言葉であり、音楽は言葉にならなかった詩である。


13. いちばん強くふしぎに思ったのは、死にさからいながら、自分が小さくみじめで脅やかされていることを自覚しているにもかかわらず、死にたいする最後の自暴自……


14. 決して言い訳をするな。決して愚痴をこぼすな。


15. 小さな経験を積み上げていくことだ。そうすれば、自信もつくし、人からも信用されるようになる。



16. 各自はその使命に応じて働け。


17. 旅行者はその放浪によって、家庭のありがたさを学ぶ。


18. 勝つことが重要なうちは、競争は避けられない。


19. これまでずっといろんなことをしてきて、何をしてもダメだったなら、時には何もしないことをしてみればいい。


20. 事業の存続と繁栄にとって、最小限の利益が必要とされるという意味において、利益は「最大」という概念よりはむしろ「最小」という概念に結びついている。