名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
熱意のたぎっているところ、人は必ず新しい道を開きます。
常識では考えられないことをやってのけ、運命を切り開き、新しい発明発見をします。
常識を破るのです。


[ 出典 ]
松下幸之助[まつした・こうのすけ]
(松下電器産業創業者、1894〜1989)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 悪い命令であることを知りながら、それを甘んじて受け入れる人は、悪い命令の甘受を勧めることになる。不正の存在を前に沈黙する人は、まさしく不正の共犯者……


2. 未来の幸福を確保する最上の方法は、今日できうるかぎり幸福であろうとすることだ。


3. 人は、虚栄が話せとそそのかさない限り、口をきかない。


4. 正義への愛は、たいてい、不正な目に合うことを怖れる心である。


5. 一つの冷静な判断は、性急な千の会議にまさる。



6. 人間、地位がある、金があるでは満足できないのです。リンケージ(人々とのふれあい、つながり)こそが究極の生き甲斐なんですよ。


7. 成績のあがらない社員に警告するのも、実績ある部下に報いる方法の一つですね。


8. 喧嘩は味方をどうつけるかです。


9. 恋の悲しみを知らぬ人には恋の味は話せない。


10. 考えてもわからないときは、3回考え直せ。それでもわからないときは、時間を置いて3回考え直せ。たいていの問題はこれでかたがつく。



11. 女が君を愛すると誓っても、必ずしも信じるわけにはいかない。しかし君を愛さないと誓った時にも、やはり信じすぎないほうがよい。


12. 「名言」などは、所詮、シャツでも着るように軽く着こなしては脱ぎ捨てていく、といった態のものだ。


13. 自分から逃げない。現実から逃げない。避けることからは、いかなる自信も生まれてこない。


14. やる気を失わず挑み続ける奴が歴史を作る。そのモチベーションの高さが不可能を可能に変えるんだ。


15. 明日とは、実は今日という一日の中にある。



16. 感謝するに値するものがないのではない。感謝するに値するものを、気がつかないでいるのだ。


17. 聞くは一時(いっとき)の恥、聞かぬは末代の恥。


18. 人間があり、生活があって、やがて芸術がある。


19. すりきれても、すりきれても人はそれでも身をけずる。汚れても、汚れても人はそれでもけがれない。さびついても、さびついても人はそれでも光っている。


20. いまここが充実しないかぎり 充実したいのちはない いまここが充実しないかぎり 充実した人生はない