名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
他人の過ちが気に障る時は、即座に自らを反省し、自分も同じような過ちを犯していないか考えてみるといい。



[ 出典 ]
アウレリウス
[マルクス・アウレリウス・アントニヌス]
(古代ローマの皇帝・哲人皇帝、121〜180)
『自省録』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 凡人でも一生懸命やる気を持ってぶつかっていけば必ずやれます。物事の成否を決めるのは、あくなき闘争心とチャレンジ精神です。


2. 日本人は言葉の文字を思い浮かべて理解するんだから、言葉が浮かぶように話をしなければいけません。古典芸能は特にそうです。


3. 好きだから、大切だからこそ、人は高いところを目ざすんです。


4. 立ちどまらなければ ゆけない場所がある。何もないところにしか 見つけられないものがある。


5. 役人が威張るのは、尊敬されていないことを知っているからです。



6. これよりいい死に方があるかい? 一瞬にして跡形もなく、しかも栄光に包まれて死ねるんだ。


7. 毒、ときどき薬。


8. 他の人が「これは無理だよ」と思っていても、自分が「できる」と思っている間は可能性があるのだ。


9. うそは河豚汁(ふぐじる)である。その場限りでたたりがなければこれほどうまいものはない。しかしあたったが最後苦しい血も吐かねばならぬ。


10. 徳の人と才の人とあり。徳の人は大将の器たるべし。才の人は補佐役たるべし。人にして、才と徳と具(そな)わる人あり。容易ならざる大人(たいじん)なり。……



11. 潜在意識の無限の力と知恵は、すべてあなたの中にあって、あなたがそれを解放し利用するのを待っているのです。


12. 盗みって奴ァな、相手の懐に手ェ忍ばせる度に、知らず知らずてめーの懐からも、大事なもんが零れ落ちてるもんよ。


13. (成功の秘訣は)人を喜ばせたい、人の役に立ちたいという気持ちをいつも持つことです。そして、それを仕事に反映させることです。


14. 音楽は耳の目である


15. おのれに存(ぞん)する偉大なるものの小を感ずることのできない人は、他人に存する小なるものの偉大を見逃しがちである。



16. 初恋は麻疹(はしか)の如し。何人も一度は免れずして経験し難し。


17. 趣味は幸せを代償として成就する。


18. 心を開くのは大事である。もっと大事なのは心の扉の開閉をケースバイケースで制御することである。開き過ぎれば勝負所で使う奥の手まで見透かされ、他人に乗……


19. 悲しいことには、青年たちは腹の底から笑えない。笑いくづれながらも、おのれの姿勢を気にしている。


20. ライバルを追いかけても、ライバルの足跡を追っても、彼らを超えることはできない。