名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
人生に一大事が起きたとき、凡人は心の平静を失って狼狽してしまうが、できた人物は、平然と対処する。
この境地を絶対積極という。


[ 出典 ]
中村天風[なかむら・てんぷう]
(明治〜昭和の思想家、日本初のヨーガ行者、1876〜1968)
『研心抄』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
本当に偉い人物というのは、凡人と違って、人生観が確固不抜である。
肚ができており、いかなるときも泰然自若としている。
世の中のことに対して、まるで無関心のように見える。
これが凡人の目には愚者のようにも、小児のようにも見えるのであろう。
Link

しかし、人生に一大事が起きたとき、凡人は心の平静を失って狼狽してしまうが、こういうできた人物は、平然と対処する。
この境地を絶対積極という。
Link


[ ランダム名言 ]

1. とにかく思い切ってやってみよう。間違ったらまた変えればいい。


2. どんな雲の裏側も銀色である(ver.0)


3. 今日の日も種をまく。きっと芽の出る種をまく。雑草にもじゃまされよう。小鳥にもついばまれよう。それだからまく。まきにまいたら、すべてに打ちかつ芽が伸……


4. 人々は、自分の思考を隠し通せるものだと思い込んでいる。しかし、それはまず、習慣として速やかに具現化し、続いて環境として具現化する。


5. 信念は理屈をも超越する。



6. 歴史は繰り返す。最初は悲劇として、二度目は笑劇(しょうげき)として、過去の亡霊を呼び出し、その由緒ある衣装に身を包み、借りものの言葉を演じる。


7. 喜びをあらかじめ計画することをやめ、一瞬一瞬のもつ新鮮な驚きにひたろう。


8. (自分の力で)変えられるもの、それは、自分。周りが変わらないなら、自分が変わるしかない。


9. 寝床につくとき、翌朝起きることを楽しみにしている人は幸福である。


10. 「わたし、幸福になれるかしら?」 「それは自分できめなければならない」



11. 欲しいものは欲しいと言い続けなさい。ひたすら欲しがれば、手に入るものです。手に入らなければ、欲しがり方が足りないからです。


12. 大天才の手にかかったら、風刺のいかに恐るべき武器になることか。


13. 批評家に応えようとして時間を無駄にするな。


14. 職人にとって、いいモノ作りを体で覚えていく上で、お客さんの声ほどいい栄養はない。


15. 作家になれるかどうかは、机に二十四時間へばりつけるかどうかで決まる。



16. 人間とは、己の行った仕事の子供である。


17. 自分が間違っているのにそれを認めたくないとき、人間は怒り出す。


18. 新しい革袋に、古い葡萄酒を入れることにより莫大な利益が生まれているのが実態だ。


19. 飢えたるものは食を択(えら)ばず。


20. 我々の真の国籍は、「人類」である。