名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
日本的コミュニケーションでは、自分が譲歩したら相手も引いてくれるから、そこで双方の落としどころを探る、というのが定石です。
しかし国内ではそれが通用しても、海外では単に甘いと見られて一気に攻められる。
最初に譲歩してしまったら単にそれが前提になるだけです。
だから、そういう交渉にかかわる政治家とかキャリア官僚には欧米流を特訓すべきです。
しかし一般の人がそういうスキルを身に付けるとかえってコミュニケーションの妨げになることが多くなります。


[ 出典 ]
榎本博明[えのもと・ひろあき]
(心理学博士、MP人間科学研究所代表、1955〜)
日経ビジネスオンライン(2014年6月27日)
インタビュー記事『「はい論破。」は誰も幸せにしない 空気を読むコミュニケーションは日本の長所だ』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 家族とは、いちばん近くにいる他人だと思う。


2. 経験とは、厳しい先生だ。テストを先にやって、それからレッスンだから。


3. 彼も人なり、我も人なり。難しい問題は誰にとっても大変なんだ。だからなにも恐れることはありません。


4. 賢人は自分の知っていることを言わないし、愚か者は自分の言っていることを知らない。


5. 強力な理由は力強い行動を生む。



6. 富が文明をつくるのではなく、文明が金銭を生むのである。


7. 歴史家は、その主要着眼点を第一にかれこれの時代において人間が如何(いか)に考え如何に生活したかというところに置かなければならない。


8. 言葉は、精神の顔である。


9. 最終的に自分のスイッチを押すのは自分だ。だが、スイッチの場所が分からなければ押すことはできない。スイッチの場所を教えてくれる人、気づかせてくれる人……


10. 「君は悲観論者がいかなるものか知っているかい?」 「誰もが自分のように不快な人間だと考え、そのために人間を嫌う人のことさ。」(ver.0)



11. 金(かね)を追いかける人生などつまらん。好きなことを追いかけて生きるほうがええ。


12. 心の態度をいかなる場合にも積極的であらしめること。これは換言すれば、尊く、強く、正しく、清く生きるということだ。そして体のほうは、これもまた常に訓……


13. 名声のうちで、まだ大きな成功を望みもせず、嫉まれもせず、孤立もしない名声が最も甘美なものである。


14. あなたがそばで満たされていれば、男はあなたを捨てることはない。


15. ゲームに夢中になるように夢中になれないならば、仕事をしても意味はない。もし、その仕事に夢中になれず、ちっとも楽しくないのなら、やめてしまいなさい。



16. 「我」を通すことは悪いが、「己」を捨ててしまってもいけないのだ。


17. 期待があるところに魅力が生じる。期待感こそ生きがいである


18. 私たちの人生には、絶対に不可能だといえるようなことなどほとんどない。自分の可能性を信じ、積極的に夢に向かって進むことは、人生を楽しむための大切なコ……


19. 孤独というのは、一人であることではない。じぶんでじぶんを楽しませることができない。それを孤独というのだ。


20. 人生のルール──【8.人生は自分自身で切り開くもの】 生きていくのに必要な道具や材料は、生まれた時から全部持っている。どれを選ぶか、どう活用するか……