名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
至る処(ところ)に 至高の力を感じ
あらゆる国にあらゆる民族に
同一の人間性を発見する
我は異端者なりとかや


[ 出典 ]
ハイヤーム
[ウマル・ハイヤーム、オマル・ハイヤーム]
(11〜12世紀ペルシャの数学者・天文学者・詩人、1048〜1131)
『ルバイヤート』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 虚偽を加味することは、金貨銀貨に加える混ぜ物のように、実用に役立たせるかも知れないが、その質を低下させる。


2. 芸は水に文字を書くようなもの、書き続けないと見えない。


3. 時間とは、サイズ直しの得意な仕立て屋のようなものである。


4. 世の中は、君の理解する以上に栄光に満ちている。


5. とにかく動いてみる。いろいろやってみる。待っているだけでは、チャンスはやって来ない。だから、こちらからチャンスを見つけに行く。チャンスに出会いに行く。



6. 好きな仕事だから打ち込める。それによって仕事に対する深い理解が生まれる。するとそこには新たな発見がある。そこからさらに理解が広がる。


7. 失敗の数だけ人は強くなる。


8. 年をとった犬には新しい芸は教えられない


9. 芸術なんてもの、それを捨てたところから、開けるものなんだ。


10. 私、いい意味でも男と女というのは平行線に終わると思ってるので、主人の仕事を理解しようとか、ヘンに思わない方がいいと気がつきまして。結局、男の人の仕……



11. なぜ、「恋」がわるくて、「愛」がいいのか、私にはわからない。同じもののような気がしてならない。


12. もがいた魂は最上級の輝きを放つものなんですよ。


13. 自分のなすべき正当なことのみを行なえ。その他のことはおのずからなされよう。


14. 目標から目を離したときに、障害は恐ろしいものとなって目に映る。


15. 人は、あらゆる葛藤に関し、復讐や報復、攻撃を拒む方法を発達させねばならない。こうした方法の基盤は、愛である。



16. 愛を美化するのは、もうやめませんかね。愛こそすべてとか、愛は何々を救うとか、最近じゃ、とかく愛を崇高なもののようにとらえがちですが、そもそも愛は欲……


17. 自分を、実際の自分以上に見せることは、もうやめたほうがいいと思う。背伸びって若いときには誰でも経験することだけど、できるだけ早く本当の自分を受け入……


18. 30年に渡って女性心理を研究してきたにもかかわらず解答の出せない問題は「女性が何を求めているか」である。


19. 勝利は、常に、落ち着いて偉大な目的をいだいて働く者の手にあります。


20. 我々の学習を妨げるのは、往々にして我々が既に知っていると思っている事柄である。