名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
「愚直に、真面目に、地道に、誠実に」働け。


[ 出典 ]
稲盛和夫[いなもり・かずお]
(実業家、京セラ・第二電電[現KDDI]創業者、1932〜)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 未来の自分って、結局今の自分の積み重ねなんです。


2. たったのひと言が 時空を超えて この胸にひびくとき 人間に生まれて よかったとおもう


3. 自己を過大評価した瞬間から、思考の硬直が始まる。


4. 大地を耕す事を通じて農夫は少しずつ自然のあらゆる秘密を引き出す。その鍬によって掘り出した真実は普遍的です。


5. 噂は人々の欲求を満たすとき、だんだん大きくなります。



6. 母親が保護者としての役割を果たしていないとき、子どもは不安になります。


7. 己を律するためには、次のように考えるといい。お前は老人だ。これ以上、理性を奴隷の境遇におくな。身勝手な衝動に操られるままにしておくな。また、現在与……


8. 黙するは高き叫びである。


9. 情念は、われわれがこれについて明確な観念を形成するや否や、たちまち情念たることをやめる。


10. どの民族もそれぞれ他の民族より偉いと思っている。これが愛国心を生み、戦争をも引き起こす。



11. 未来とは今日のことです。


12. 一頭の狼に率いられた百頭の羊の群れは、一頭の羊に率いられた百頭の狼の群れにまさる。


13. リーダーの最高の定義は、他人の成功を導く人です。


14. 麦の金いろの穂がゆれ アリが荷物をかついで歩いていたりすると なんだか「うん! うん!」とうなずいて じつに張りきっちまうのである  じつにもう ……


15. 決意は遅くとも、実行は迅速なれ。



16. 元来、お金持ちは反感を買うものなのである。しかし、あの人はお金もあるけど教養もあると見られれば、その反感は薄らぐ。


17. 残るものなら、ことさら守れといわなくとも、歴史の試練に耐えて必ず残る。


18. 「希望を持って忙しく」というのが、うちのモットーです。


19. おお狂えるこの不幸者───どこまで狂いまわらねばならぬのか。


20. (クリエイティブな)考え事をするのに大きな研究室は必要ありません。