名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
お金があるときは人に対して優しいが、お金がなくなると人に対して優しくなくなるのが人情の常である。


[ 出典 ]
ながれおとや
[ながれ・おとや、流音弥]
(なぞなぞ作家&研究家、名言・成功哲学研究家、1967〜)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 時々私たちは、感謝することが徳行であることを思い起こす必要がある。


2. 意識と行動を少しだけ変えてみることで、職場の空気は変えることができる。その変化を端的に表せば、「集団」を「チーム」にするということである。


3. 何をやってもうまくいかない人というのは、心の中に“失敗パターン”を持っている。


4. 臆病のたちが悪いところは、私たちの弱みを全部握っていて、いつどこをつっつけばいいか知っていることです。脅しのテクニックが成功しないと、親切ごかしで……


5. 本を読まないということは、そのひとが孤独でないという証拠である。



6. 結局、生きてゆくということは、気分を紛らわせていくことなんだよ。


7. 世の中の 人は何とも 言わば言え 我(わ)が成すことは 我(われ)のみぞ知る。


8. 戦争の目的は、平和です。偽善的な言い方ですが、戦争を恐れる心は戦争そのものよりも悪いものです。


9. 学ぶ企業が勝者になる。常に学び続ける企業でありたいと願っている。企業の究極的な競争による成功には、その企業が学ぶ能力を持ち、学んだものを実践に置換……


10. 時が過ぎるのではない。人が過ぎて行くのだ。



11. あらゆる美徳は自己放棄によって完成される。果実の極度の美味は、果実が萌芽を求めていることにある。


12. 他人を許すことは、心の平和にも、輝くような健康にも欠くべからざるものです。もしあなたが完全な健康と幸福を欲するならば、かつてあなたの感情を傷つけた……


13. 多くの宗教が互いに相反しているのをみる。だから、ひとつを除いて、他はみな虚偽である。どの宗教も、それ自身の権威に基づいて信じられることを欲し、不信……


14. 人は別れるために人と出会う。


15. 外交交渉で、相手に気なんか使うなよ。そこから五分五分じゃなくなっちゃうんだよ。いいかい、商売は相手のことなんか考えてたら、商売にならないんだよ。



16. 皆一緒に学校を出た時分──あの頃は、何か面白そうなことが先の方でわれわれを待っているような気がした。こうしているのが、これが君、人生かね。


17. 人間はみんな例外なんだ。一人一人、前例のない生き方をしているんだよ。


18. 私って本当に不十分な人。そして、私はそういう自分を愛してる。


19. いまという時代は、善悪両面から見る、あるいは善悪という価値観を脇において物事自体を見ようとする、そういう見方が必要な時代なのです。


20. 私の夢は、死ぬ間際まで輝いた目をして生きていくこと。