名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
一局を真剣に指すこと。
負けたら敗因を研究すること。


[ 出典 ]
塚田正夫[つかだ・まさお]
(将棋棋士、名誉十段、1914〜1977)
将棋の指し方の極意について述べた言葉

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]
真剣
負ける
敗因を研究


[ ランダム名言 ]

1. ほんとうのことを、まさしくその通りに、美事(みごと)に言い当てるものじゃないよ。わざとしくじる楽しさを知れ。


2. 「×(バツ)」だって、見方を変えれば「+(プラス)」になる。


3. 思い通りにいかないと思っていて、思い通りにいかなかった時、それは思い通りになっている。


4. 愉快に働くことのできる人は、それ自身法悦の営みにめぐまれているものと云(い)ってよい。


5. 満足できる人生を送れるかどうかは、すべて、きみ次第だ。これはリハーサルだなんて思わないこと。これが本番だ。



6. 何も知らない者は何も疑わない。


7. 本当の真実というものはいつでも真実らしくないものだ。真実をより真実らしく見せるためには、どうしてもそれに嘘を混ぜる必要がある。だから人間はつねにそ……


8. 神は、その人が耐えることのできない試練を与えない。


9. ひげを なでる うれしいような さびしいような 愛しくてならぬ この なまあたたかい 生きているということの 肌ざわり


10. 私が我が運命の支配者、私が我が魂の指揮官なのだ。



11. 人は、なぜお互い批評し合わなければ、生きて行けないのだろう。砂浜の萩の花も、這い寄る小蟹も、入江に休む鴈(かり)も、何もこの私を批評しない。人間も……


12. 富とは、あと何日生き残れるかということ。


13. 復讐はありきたり。慈悲は稀有なもの。


14. 人間の値打ちを増すのは死刑の宣告のほかにはない。金で買えないのはこれだけだから。


15. 人は、水に映る姿で自分を知る。我は、民の顔を見て政治の良否を知るのだ。



16. 勇気と節操を持っている人達は、他の人から見るといつだって非常に気味の悪いものさ。


17. 良い妻は見た目に心地よく振る舞い、夫の趣味を満足させなければならない。趣味趣向の問題は男にとってきわめて深い意味があり、それに添えないようでは愛は……


18. 「運」ってやつは、たえず変わる。いま後頭部にがんと一撃くらわせたかと思うと、次の瞬間には砂糖をほおばらせてくれたりする。問題はただひとつ、へこたれ……


19. 人生は外国語だ。たいていの人間はそれを間違って発音する。


20. あなたがいつも悩んだり、イライラしたり不機嫌でいたりすると、その感情が家族を病気にするかもしれません。個体としては別でも、不健康は潜在意識を媒介し……