2401.愛し合わなくなった時に、愛し合ったことを…
2402.芸術家の情熱は何も作品に結晶するばかりで…
2403.芸術こそ至上である!それは生きることを可…
2404.友情とは、相手の人間に対する9分の侮蔑と…
2405.信じる者には、何の証明もいりません。信じ…
2406.道徳的憤りとは、大義名分を持った嫉妬であ…
2407.何かやりたくない事があったら、毎日必ずそ…
2408.音楽は私の自画像です。
2409.忙しいだけじゃつまらないぞ、仕事なんて。…
2410.恋を早く実らせるには、ペンをとるより、口…

2411.人生において最も困難で厳しい試練とは、日…
2412.一種類以上の問題を無理にかかえようとする…
2413.すべてがうまくゆかなくなった時、しかも何…
2414.25歳までの女は自分を殺す。35歳までの…
2415.他の誰もがそうするのであれば、我々は貧困…
2416.(男に)惚れた女をだれが法でつかまえてお…
2417.戦うには正当な理由が必要である。行動を起…
2418.善意の衣をほどよくまとえ。他人にあらさが…
2419.一番したらあかんのはなぁ、自分を信じてく…
2420.私がやってきた事の中で、最も重要なものは…

2421.何で怒(おこ)って何で怒らないかを切り替…
2422.他人の暗示は、あなたにいかなる力も及ぼし…
2423.たとえ話は嘘ではない。なぜならば、それは…
2424.「しないこと」を決めれば人生が変わる。
2426.未来は、常に悪との戦いです。このことを、…
2427.ゴールへ到達しようとの試みにこそ、栄光は…
2428.人間が苦しめられ、辱(はずかし)められて…
2429.自分がどんなに努力しても、すぐに結果が出…
2430.世間の男は女をモノにしようとするときには…

2431.我々は恥辱の世界に住んでいる。我々は真実…
2432.今は器量ある人なきこと、これ上の人の使い…
2433.愛するもの同士は言葉を交わさなくても、お…
2434.私は偶然で(曲を)書いたりしない。
2435.悟りということは、いかなる場合にも平気で…
2436.人は自分自身になりさえすればいいのだ。こ…
2437.九十を越えてから考えるようになったんだけ…
2438.(指導者として)最も大切なのは、民衆と交…
2439.各人はめいめい自分で幸福になる方法を実験…
2440.人間は誰一人として最後まで栄えることも幸…

2441.(歌も詩も宗教も哲学もわかる)世界人にな…
2442.神が人間をつくったと偉ぶるなら、「それが…
2443.高い物がうまいんじゃなくて、今、食べたい…
2444.不況で就職難でしょう。いいことが、ひとつ…
2445.明けない夜はない。
2446.人の世に、道は一つということはない。道は…
2447.ひとを愛するということは、自分を愛すると…
2448.真理は、我々が持っているもののうちで、も…
2449.一生懸命働くほどより多くの幸運が手に入る…
2450.そのままでいいがな


2451.チャレンジして失敗することを恐れるよりも…
2452.どの時代の歴史を扱う場合でも、感情を交え…
2453.あなたが百人の人に微笑みかければ、百人の…
2454.あなたがお金を非難すれば、それは羽根がは…
2455.恋愛は恋情によって始まる。したがって、い…
2456.私たちの意識が広がるにつれ、人や場所、物…
2457.何もできないのは、お前に覚悟がないから
2458.地獄は、名誉・義務・正義、その他の怖ろし…
2459.ユーモアとは、自分に有って然(しか)るべ…
2460.人は夢見れば見るほど、信じることが少なく…

2461.地上には二種類の人がいます。自分を向上さ…
2462.体は石鹸で洗い、心は涙で洗う。
2463.利害を越えた究極の目的を人と共有する時、…
2464.君な、わしの言う通りに君が仕事をするんや…
2465.我も人なら、彼も人なのである。
2466.あなたの考え方が積極的で、建設的で、愛に…
2467.長丁場の勝負は、自分の歩みに徹しないとつ…
2468.勝つと見えてくるものがある。
2469.趣味ということは馬鹿に出来ない。人間の上…
2470.中傷においては、中傷された者が傷つくのは…

2471.会話というものは言葉の量よりも、お互いの…
2472.浅薄で見識の狭い人びと、迷信深くかっとな…
2473.罪は消極的なものではなく、積極的なもので…
2474.国家の価値は、結局国家を組織する人民の価…
2475.伝統をそのまま写していてはダメですよ。写…
2476.嫉妬の中には、愛よりも自愛のほうが多くひ…
2477.男は婦人の占めることのできる最高の地位に…
2478.恋のことなら、どんなにロマンチックでもい…
2479.社会的役割を終えた人を老人といいます。現…
2480.いつの時代にも若い連中は、どちらかという…

2481.数多い医者の中で、もっとも偉大なのは時間…
2482.記憶は精神の番人である。
2483.人間ドックで若いって太鼓判を押されて、そ…
2484.私は、どんな人も尊敬します。私は、すべて…
2485.人間を創った神は、自らの才能を過信してい…
2486.深く執着するものがある者は、死後自分の帰…
2487.詩の目的は心理や道徳をうたうのではない。…
2488.有能な者は行動するが、無能な者は講釈ばか…
2489.正しい判断は経験から生まれ、経験は間違っ…
2490.食事もほどほどにしておかないと、コックも…

2491.我に神を頼まざるがごとき、力を与えたまえ!
2492.世界中が好景気になることはあり得ないが、…
2493.自由とはすべての特権を有効に発揮させる特…
2494.時には、踏みならされた道を離れ、森の中に…
2495.女は質問し、男が答える。
2496.人は、支配できると思える相手しか支配しな…
2497.人生というものは、窮地におちいってからが…
2498.成功をひきつけるのは、心の力である。あな…
2499.人にサービスをするのは、自分にパワーを与…
2500.困難な苦しいとき、私は気分を変え、人一倍…


2501.ある事が起きてから、その事を悩んでも何に…
2502.居酒屋の良さは、仕事や家庭の人間関係から…
2503.第三者の目より恋をする男女を見れば、ひと…
2504.勝利は、わが迅速果敢な行動にあり
2505.人間はみな荒野の旅人です。このありかたを…
2506.静謐(せいひつ)の理想型は、座る猫の中に…
2507.あきらめない限り、人生に失敗はない。
2508.昨日は事実、今日は存在、明日は希望。
2509.秘すれば花なり、秘せずば花なるべからず。
2510.きみは模範的な人の真似をしようとするけど…

2511.洋服を重ね着したトップには、外の寒さはわ…
2512.なんだい、死んじまう? 冗談いっちゃいけ…
2513.人に事(つか)うるを知る者にして、然る後…
2514.成果をあげる責任あるマネジメントこそ全体…
2515.俳句なんてものは「だからどうした」って言…
2516.過ぎ去ったことは過ぎ去ったことだから、過…
2517.事業の存続と繁栄にとって、最小限の利益が…
2518.「おかえりなさい」という家族の言葉には、…
2519.知識は高齢者にとっては心地のよい、必要な…
2520.「いいこと言うな」と思ったら即実行が、僕…

2521.往(ゆ)く者は追わず、来る者は拒まず。(…
2522.結婚生活のいざこざは、どの女も内心は母親…
2523.夫婦はね、趣味は別々で、価値観だけ一緒の…
2524.ドイツ語の読む=レーヴェンと言う言葉は、…
2525.即戦力なんて、自分を食いつぶすからね。あ…
2526.心も歓喜と快活に保つがよい。そうすれば百…
2527.生きるとは行動することである。ただ呼吸す…
2528.心掛(が)かりは、足掛(が)かり
2529.女というのは泣かせてやらなければならない…
2530.そこそこの奴っていうのは、何もかもそこそ…

2531.強くなりてえ。天下に俺の名を知らぬ者なし…
2532.若いうちは近道を探してはいけない
2533.友情は天国であり、友情の欠如は地獄である…
2534.人の世に生まるるや、一の約束を抱きて来た…
2535.人は生まれながらに差がついていると思うん…
2536.人生は勝者と敗者からなるとされています。…
2537.感受性の欠如は、おそらく基本的には自己認…
2538.周りの意見なんてどうでもいいんですよ。生…
2539.一人の強い男より、二人の弱い男の方が、よ…
2540.どんなものでも、自然という造物主の手から…

2541.自制心がない者は、自省心もない。
2542.幸せとは形あるものではない。人間自身が発…
2543.生は死から生じる。麦が芽ぐむためには種子…
2544.失言には本音が出ます。
2545.約束は必ず守りたい。人間が約束を守らなく…
2546.時間をぜんぜん消費しなければ、年において…
2547.「私は引退した。もうやることがない」と思…
2548.微笑めば友達ができる。しかめっ面をすれば…
2549.我々は、希望がひとかけらでも残っている限…
2550.勇敢な人々に克服できないものは何もない


2551.精神性の最大の要素は「恐れない心」である。
2552.事実に即してその内容を理解し、自己を対象…
2553.トップが下を信頼しなきゃ、下が上を信頼す…
2554.思考はヒゲのようなものである。成長するま…
2555.同じことを繰り返しながら異なる結果を期待…
2556.表にはさながら悪意のごとく振舞う、気位の…
2557.おのれの運を信ずる者くらい運のよい者はい…
2558.神様は勇気というものをひとりに一つしかく…
2559.燃えられるものを早く見つけて、変えていく…
2560.アメリカにおいては、人々を判断するには、…

2561.結局のところ精神を救い出すのは夫婦である。
2562.迷信は暴君に恐怖を与え、圧制に参与し援助…
2563.花には香りが、人には礼儀が求められる。
2564.おお死よ、向こう見ずな者どもへの教訓よ。
2565.朝起きる時は「今日も会えないだろう」と思…
2566.我々は時どき、自分の軽はずみを見逃させる…
2567.良い習慣その1つ目は、「学び癖」。勉強し…
2568.他人を非難する前に、よく自分のことを思い…
2569.千のサイトを訪れるのも、最初のクリック(…
2570.苦労しない、ってことを、上手な人生、って…

2571.浅い川も深く渡れ(ver.0)
2572.人間は成人を過ぎて結婚すべきだ。というの…
2573.自分の主義を守るために政党を変わる者がい…
2574.あの世の幸福はいりません。この世の幸福が…
2575.なんといっても平等なのは死です。死を拒否…
2576.話すことは知識の本領を発揮することだが、…
2577.高慢は論理ではなく、運命は悪魔の議論であ…
2578.人にとって最も恐ろしいのは、惰性で日を送…
2579.医の業は習熟に在らざればその妙処は得がた…
2580.臆病者は数の力を喜ぶ。しかし、勇敢なる精…

2581.答えが何か劇的な方法で、与えられるという…
2582.どんな物にも、ひびがある。でも、光が差し…
2583.人生の鍵は、誰のバットボーイになるかを見…
2584.ベッドを分け合う相棒としては、息の臭い9…
2585.時間軸という道を歩くとき、前進するための…
2586.一日の価値を知り、その使い方を知る人にと…
2587.商売の利潤というものは、追求するものでは…
2588.ビジネスは簡単だ。それをむずかしく考えよ…
2589.変化には優先順位をつける。それもせいぜい…
2590.人生とは、果敢なる冒険か、つまらぬ物のど…

2591.私にとっては精神の帝国こそ、あらゆる者の…
2592.分かっているでしょうが、手紙を書くのは相…
2593.ある言葉が好きだというのと、その言葉の意…
2594.自分が心から偉大な目標だと思うものに身を…
2595.男性の皆さん、(女性と)一緒に買い物に行…
2596.名声を獲得できないうちは名声を信ずること…
2597.不思議なもので、忙しくしてると忙しくなる…
2598.恋をするのにウソはつきたくない。しかし時…
2599.遠くにあるものを見すえながらも、近くにあ…
2600.一生懸命に努力しても成功する保証はない。…


2601.旅は人生の縮図だ。一緒に暮らして行く上で…
2602.君の一生が順風満帆のままで終わるなら、君…
2603.世の中は好いが好いじゃない、悪いが悪いじ…
2604.悲観主義は弱さを招き、楽観主義はパワーを…
2605.テストが終わってから、問題の主旨がわかる。
2606.財産の貧乏を治すことはやさしいが、精神の…
2607.ともに、働こう! 由(よし)なき愚痴をこ…
2608.ひとりでは何もできない。しかし、ひとりが…
2609.恋は悪魔であり、火であり、天国であり、地…
2610.忙しさは悲しみを忘れさせる。

2611.友情というものは、お互いに相手に対する尊…
2612.治癒というのは必ずしも、肉体的に良くなっ…
2613.神に願をかけたら誓いを果たすのを遅らせて…
2614.願望を成就させたいならば、タイムリミット…
2615.自分がしてほしいように、他の人にも接しな…
2616.結婚した男は、金銭の問題を別としても、必…
2617.女性は男性に傑作を造ろうという意欲を起こ…
2618.恋愛だって芸術だって、おなじだ。一体なん…
2619.今、この瞬間、まったく無目的で、無償で、…
2620.おそらく快楽は、苦痛の半分の印象もわれわ…

2621.遊ぶのは、翌日から新しい人間になるため。…
2622.行われたことが行われなかったということは…
2623.交渉事というのは、単に口先の議論で白だ黒…
2624.一見して人生には意味がないように思える。…
2625.最も難しく最も高くつくセールスは、こちら…
2626.ギャグは通じたとき初めてギャグであって、…
2627.ある者は過去の記憶を蒸し返して、われとわ…
2628.概して最も危険な理念とは、人々を分裂させ…
2629.結婚とは一つのものを創造しようとする意志…
2630.与えられたるものを受けよ。与えられたるも…

2631.一病息災
2632.少女の恋は詩なり。年増の恋は哲学なり。
2633.有名になることって異常なことなんだ。コッ…
2634.きわめてつまらない小さなことが性格の形成…
2635.人々にとって、志さえあれば、暗い箱の中で…
2636.地獄とは他人のことだ。
2637.その人自身であり続けないなら、その人の内…
2638.男女平等とは、同じラインになるのではなく…
2639.一文惜しみの百失い。
2640.あなたがあなただから、あなたを愛している。

2641.人が生まれたときには、実に口の中には斧(…
2642.問題は誤りそのものよりも、それを早く気づ…
2643.よく狩りをする者は、よく獲物を見つける。
2644.学校時代は人生で最も不幸な時期だと思う。…
2645.私達は皆、素晴らしい力を秘めている。その…
2646.希望とは何か──あそび女(め)だ。誰にで…
2647.偽りのない涙を流すことを恥じることはない。
2648.恋よ、恋よ、お前は永久に智慧(ちえ)とは…
2649.慈善は、それが犠牲である場合のみ慈善であ…
2650.大志を抱けば、天下何ものか恐るるに足らず。


2651.決断力のない君主は、多くの場合、当面の危…
2652.人々は、自分の思考を隠し通せるものだと思…
2653.汝の今いる所が汝の世界である。
2654.青年にとってはあらゆる思想が、単に己の行…
2655.文章の極意は、過不足なし。
2656.我々が良識的な人だと思うのは、我々と考え…
2657.人間の運命は、ルール通りに行われるチェス…
2658.人間の目的は生まれた本人が、本人自身のた…
2659.テロリズムとは、ネズミがネコを噛むという…
2660.明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるか…

2661.どんなに手強い敵でも、絶世の美女でも、貴…
2662.人のために用いてこそ金銭は真価を発揮する。
2663.情報が多ければ判断が楽というものではない。
2664.諸君の精力と思考とを、自分の使命に集中さ…
2665.あらゆる政治理念の中で、多分最も危険なの…
2666.死に直面した人の心を一番苦しめるものの一…
2667.最高の学習は、「学び方」すなわち自分が変…
2668.やる価値のある仕事は、文句を言う価値があ…
2669.人は、ありえないことは容易に信じるが、あ…
2670.すべてを疑うか、すべてを信じるかは、二つ…

2671.キツネはわが身をとがめないで、ワナを責め…
2672.人生にとってもっとも大切なのは、その時々…
2673.ストレスは重圧に耐えることじゃありません…
2674.アイデアは、熱心に働いているときに限って…
2675.人が自分のよからぬ性質や悪徳を隠そうがあ…
2676.満点をとったことは自慢にならないよ。本当…
2677.何をするときにも全力を傾け、それをやりと…
2678.幸福を感じるのには、童心とか、無心とか、…
2679.気をつけなさい。同じような心的状態の人間…

2681.音楽が何のために存在するかさえご存知ない…
2682.けふはけふの俳諧にして 翌(あす)は又あ…
2683.退屈な相手には、よくよく考えてから酒を与…
2684.とかく、あまり人生を重く見ず、捨て身にな…
2685.男というものは、我が家から離れている時が…
2686.神はいなくても、人は生きて死ぬだけだ。
2687.変化は存在するが、変化するものは存在しな…
2688.不満は自負の欠乏であり、意志の衰弱である。
2689.機会が人を見捨てるよりも、人が機会を見捨…
2690.書を読まざる日は損失の日なり。

2691.自分に対し誠実ならば、人を説得できる。
2692.人間の一生には一度はまたとない好機が来る。
2693.人生は、永遠にわきこぼれる泉だ。ただ残念…
2694.寓話作家が描くように動物がしゃべれるとし…
2695.我々は虹を見ても、未開人が抱くような敬虔…
2696.幸福の秘訣はごく単純なことです。あなたが…
2697.空中に楼閣を建てても無駄骨には終わらない…
2698.どれほど深く苦悩にひたっていようとも、き…
2699.複数の目的を同時に実現するには、それと同…
2700.お前に本気で惚れた男なら、お前の魂しか見…


2701.ぼんやりしている心にこそ恋の魔力が忍び込…
2702.必要以上に騒がなければ、どんな事でも、や…
2703.コーヒーだけで終わらないのは、コーヒーだ…
2704.歌いたいと願う者は、必ず歌を見つけだすも…
2705.死は生の対極としてではなく、その一部とし…
2706.人間にとって最高の幸福は、一年の終わりに…
2707.私たちには、二つの選択肢しかない。「他人…
2708.たとえ真実がすっかりヴェールに包まれ、そ…
2709.激しく自分が惚れていると感じるときは、相…
2710.未来を予測する最良の方法は、未来を自分で…

2711.風の強い日を選んで走れ!
2712.偉大な行為はふつう大きな危険を冒して達成…
2713.最もよく踏みならされ、また最も人通りの多…
2714.決断の場面にあっては、トップはつねに孤独…
2715.わたしがいないときは、わたしのことを考え…
2716.規制の穏健なことはひとつの徳であるが、主…
2717.知性は誤ることがある。しかし感性は偽らな…
2718.金色に輝く他人の屋根よりも、はてしなく開…
2719.釣りをしている夫の姿を見たことのない女房…
2720.海軍に入るくらいなら 海賊になったほうが…

2721.失敗を恐れてはいけない。失敗にこそ成功の…
2722.あなたの現在の考えをさらによいものに変え…
2723.折に臨んで判断力さえ欠けていなければ、記…
2724.自分の仕事を天職と受け止めている人たちは…
2725.この親にしてこの子あり。
2726.真理とは、各人が自分流のやり方で、自分自…
2727.人間、風格だけじゃいけません。哲学がなき…
2728.笑いのセンスを持っていれば、人間性の矛先…
2729.ゴルフにバンカーやハザードがなければ、単…
2730.人としばしばトラブルを起こす人ほど、被害…

2731.足踏みしてても、クツは減るぜ。
2732.人はえてして自分の不幸には過敏なものです。
2733.人間というものは、自分の欲するままにどち…
2734.機会を逃すな。人生はすべて機会である。一…
2735.人は往々にして自分が不幸に思えることに、…
2736.うぬぼれは愚か者につきものだ。(ver.…
2737.結末がわかっていようが、そこに辿り着くま…
2738.借金は悲観主義者からせよ。返済を期待して…
2739.経験とは、起きた事柄ではなく、それに対し…
2740.ぼける人は、ぼけるように生きてきた人なの…

2741.目標を立てることほど、ダイナミックで建設…
2742.古今のあらゆる清純で賢明な魂は誤解を受け…
2743.「しあわせのかくしあじ」  からいお塩は…
2744.人の上に立つ秘訣は、まず人の成功を願うこ…
2745.ほんとうのやさしさとは、自分から与えるの…
2746.日常生活の大半は、習慣を基礎に営まれてい…
2747.沈黙は、尊厳荘重の態度であるのみならず、…
2748.ビジョンや戦略を策定し発表するだけでは、…
2749.もし世界を変えたければ、自身を変えること…
2750.時間がやわらげてくれないような悲しみはひ…


2751.企業は存続し続けることが最も重要だ。
2752.「男らしさ」っていうのは、自分に責任を持…
2753.モノが売れないとかいっているけれど、それ…
2754.幸せを語りなさい。あなたの苦悩を除いたと…
2755.政治は血を流さない戦争であり、戦争は血を…
2756.離島っていうのは実態はそのまま老人ホーム…
2757.近江商人の「売り手よし、買い手よし、世…
2758.道は、自分で新しくつくれ。困難を克服して…
2759.問題にとことん惚れ込んでも、問題解決の方…
2760.金で信用を作ろうと思うな。信用で金を作ろ…

2761.過去の労働の記憶は甘美なり。
2762.真の人間性に最もよく調和する愉しみは、よ…
2763.人生には明るい面と暗い面があります。相対…
2764.男と言わずに男達と複数に言い、女達と言わ…
2765.自分の死を見つめることは、今をどう生きて…
2766.一日一生。最善を尽くして神に祈り、神に祈…
2767.人に小言を言われた時に腹を立てるな。腹の…
2768.青年時代には、不満はあっても悲観してはな…
2769.ユーモア精神の無い奴は、バネのついてない…
2770.ひとつの思想に導かれて進みつつある時代は…

2771.ふるさとは遠きにありて思うもの そして悲…
2772.すべての誤りには三つの段階がある。第一は…
2773.友はあなたを友とみなし、友の友もまたあな…
2774.成功の9割は、信じる気持ちから生まれる。
2775.信頼なくして友情はない、誠実さなくして信…
2776.高潔な人物や高尚な天才の中には、貪欲なま…
2777.人生は生きることが大事なのです。いつも好…
2778.78%で人間は最高。人間に完璧はないんで…
2779.私は「時」と共にやって来た。そして「時」…
2780.年をとる。それはおのれの青春を、歳月の中…

2781.文明の進んだ国あるいは民族は、トイレを大…
2782.人間が他の動物よりも賢くて強くて繊細で高…
2783.稽古は本場所のごとく、本場所は稽古のごとく
2784.さらによい方法があるはずだ。それを見つけ…
2785.食えなけりゃ食えなくても、と覚悟すればい…
2786.私の過去は私のものだ。
2787.暴力は弱さの1つの形である。
2788.「できない」といわずやってみよ。
2789.何かを始めるのに、優れた人間である必要は…
2790.化粧は、自分をごまかすことも出来れば、自…

2791.日本の職人は親方の仕事にそのまま似せる。…
2792.他人にご馳走になるときは、出来るだけたく…
2793.嘘が走っても、真実が追いつく。
2794.責任を持って行動することほど、判断力と意…
2795.「君は悲観論者がいかなるものか知っている…
2796.男の人って、一度女を愛したとなると、その…
2797.先見性は「知る意欲」の関数である。
2798.己の感情は己の感情である。己の思想も己の…
2799.質問1)わたしはお金持ちになりたいのか?…
2800.愛欲より憂いを生じ、愛欲よりおそれを生ず…