10001.あなた方は進歩し続けない限りは退歩し…
10002.悪しき作家とは、読者に理解できない、…
10003.私は自分が望まない事のために1秒たり…
10004.お客様に求められたら、決してノーと言…
10005.失恋って、当の本人は苦しい苦しいと言…
10006.家貧しければ良妻を思い、国乱れれば良…
10007.相手方の話を自分の言葉に置き換えるこ…
10008.人生には二通りの生き方しかない。ひと…
10009.孤独の中で聞こえてくる声があるが、そ…
10010.恋は恋によって恋を生む。(ver.0)

10011.悩むなら、ひとつにしとけって! 一番…
10012.化粧は女の社会的地位を表現するもので…
10013.ありとあらゆるものに心から興味を持ち…
10014.必要は、冒険の母。
10015.生きがいがあれば、多少の困難に見舞わ…
10016.気をつけなさい。あなたが常識だと思っ…
10017.自然は至上の建築家である。自然の一切…
10018.人間、四十代で貯金をはたくべきだよ。…
10019.人生を変えるきっかけっていうものは、…
10020.希望は万事をやわらげ愛は万事を容易に…

10021.共感は全世界の人間を親族にする。
10022.世界を知りたいと思う者は、まず、自ら…
10023.ぼくは 世界の涯(は)てが 自分自身…
10024.人は、自分を受け入れる程度にしか、相…
10025.本来、上司とは、成功体験をちゃんと部…
10026.人を教え育てないのは、殺人者と同じで…
10027.老後の一時間、一日というものは実に大…
10028.人間は自分の知っている以外のものでは…
10029.偏見というのは一般愚民の王である。
10030.好奇心というものは、実は虚栄心にすぎ…

10031.何事も最初は難しく、やがて簡単になる…
10032.理解されないということは、あなたに才…
10033.人間は、死ぬことをひそかに望んだので…
10034.社会の中で幸せに生きて行く人は、素直…
10035.競争とは、優れた仕事の副産物であり、…
10036.悪党を取り除くには、一すじの逃げ道を…
10037.男は言い寄る時だけが春で、夫婦になっ…
10038.嵐を越えずに咲いた花などない。
10039.徳高き人は、たとえ無頼の徒に辱められ…
10040.心のこもった言葉を、たった一人の人に…

10041.脳が高速回転を始めたところで思考を止…
10042.母は、私にこう言った。「あなたは、軍…
10043.人生は一頭の馬である。軽快なたくまし…
10044.真剣が不可能を可能にする。勇気が試練…
10045.暴力が障害物を速やかに一掃してしまう…
10046.あなたの精神が健康か否かを計る尺度は…
10047.恋は燃える火と同じで、絶えずかき立て…
10048.どうしたら好(よ)かろうと考えて好い…
10049.もっとも高度な文明においても、読書は…
10050.困っている人を救うために、あなたの人…


10051.当時のIBMは大恐慌でも社員を解雇せ…
10052.厭々(いやいや)する労働はかえって人…
10053.罪悪で出世する者もいれば、美徳で落ち…
10054.我々は自分を評価する物指しを使って他…
10055.金もないし、頼りになる人もいないし、…
10056.あなたが何か偉大な目的や遠大な計画に…
10057.二兎を追う者は一兎をも得ず
10058.なめられてるうちが華だよ、嬢ちゃん。
10059.夫のロマンは妻の不安
10060.私は脇役に徹することで見えてくるもの…

10061.夫婦間の愛情というものは、お互いがす…
10062.大切なことは大志を抱き、それを成し遂…
10063.友人とは、私を怒らせることなく私を笑…
10064.陽の当たる場所にいたいと思うなら、火…
10065.人生は、障害の幻想だらけだ。
10066.「進化」は違った考えがぶつかることに…
10067.愛のなれそめ話は、それほど大切じゃな…
10068.いかなるものといえども、必ず急所を持…
10069.泣くなよ、わずらわしいよ。泣いてもキ…
10070.ユーモアにはどんな場面もスムーズに進…

10071.私たちの財産、それは私たちの頭の中に…
10072.卑しい心持ちと行動をするな。常に殿様…
10073.金のために働く人間を雇うな。その仕事…
10074.トラブルは立ち直る最高のチャンス。
10075.恋ってのは、それはもう、ため息と涙で…
10076.芸術とは感情にほかならない。
10077.不動の心構えの人だけが、本当の優しさ…
10078.無いよりまし
10079.ひとかどの仕事をしようと思ったら、残…
10080.なによりも大切なのは、自分がなにを言…

10081.例外は必ず、規則を数で上回る。
10082.ろくでなしを首吊りの綱から降ろしてみ…
10083.太った人は、廊下の真ん中を歩く。
10084.見るためだけの目は、世界に対して盲目…
10085.世間は活きている。理窟(りくつ)は死…
10086.真の会話は世界の解釈であり、まじりけ…
10087.継続していれば、なんでもすごいことに…
10088.寝るのはバカだ。みんな寝すぎだ。私は…
10089.この世の栄光は、いかに早く過ぎること…
10090.情熱がなければ、人は単なる潜在力と可…

10091.泣く泣くも 良い方を取る 形見分け
10092.あなたは女だ。だからこの世の中に愛ほ…
10093.気持ちが萎え、ときには涙することもあ…
10094.もし人に認められるようなことを行いた…
10095.あなたが人間関係で気をつけなければな…
10096.子曰(いわ)く、書は言を尽くさず、言…
10097.勇気とガッツが、退屈な日常の繰り返し…
10098.我々は強制によって幸せにはなりえない。
10099.自分の信じるとおり、やってごらん。で…
10100.人間、「勝者のリズム」と「敗者のリズ…


10101.人生は短い。この書物を読めば、あの書…
10102.お手本になる人は、いつの時代も、どん…
10103.うまかったり、まずかったり、きれいだ…
10104.法と不法を説く賢者は非常に多いけれど…
10105.人間は偽装と虚偽と偽善にほかならない…
10106.インテリというのは真の革命家ではない…
10107.つまらない人間ほど、自分を重視するも…
10108.事が旨く行って、知らん顔をしているの…
10109.新しい意見は常に疑われ、たいてい反対…
10110.聖人なる者は天地の美に基づきて万物の…

10111.肉体の労苦は精神の労苦を癒す。それこ…
10112.もしかしたら神様は、私たちの生き方を…
10113.老人の上機嫌ほど美しいものはない。
10114.変化しながら繰り返される快楽ほど心地…
10115.大いなる精神は静かに忍耐する。
10116.自由に気付いていない時こそ、人間は一…
10117.一生かけて学ぶべきことは、君はもう学…
10118.食事は体の栄養、本は心の栄養。(ve…
10119.賢い人にはひと言で足りる。言葉は多く…
10120.過程を楽しめ!

10121.自分でやるのだ。恥ずかしい思いを何度…
10122.運命に手を差し延べるのは、運命の苛酷…
10123.ほら、足もとを見てごらん、これがあな…
10124.友達を疑ってかかるのは、友達からだま…
10125.与えられたチャンスをどう受け止めるか…
10126.私たちはこの世の楽園に向かって旅をし…
10127.苦痛には限度があるが、恐怖には限度が…
10128.20代や30代のときには、どんなこと…
10129.此(こ)の身は脆(もろ)きこと泡沫の…
10130.感動体験を増やしなさい。リズムがリズ…

10131.自分の心に強く訴えかける言葉を絶えず…
10132.人生の価値は時間の長さではなく、その…
10133.きれいに踊るには一つ一つのポーズが大…
10134.助言が人間に聞かれたためしがあるかい?
10135.我は張り詰めたる氷を愛す。斯(かか)…
10136.丁寧に拒絶することが出来るのは、交際…
10137.夫婦喧嘩と谷川の濁りは直ちに澄む。
10138.寛大は正義の花である。
10139.我々は生の真っ只中にあって、死に取り…
10140.悪い話は単刀直入に言うのがよい。

10141.自らを高めたいなら、誰か他の人を高め…
10142.災難は人間の真の試金石である。
10143.自分から(自分を)認めてくれる人を探…
10144.民衆がものを考えないということは、支…
10145.人は、海辺の美しい貝がらを、すべて集…
10146.この世界の運命は、この世界に値するも…
10147.過去は顧(かえり)みず、現在を充実さ…
10148.艱難(かんなん)は忍耐を生じ、忍耐は…
10149.猫は究極のナルシストだ。始終身繕いを…
10150.真実の友達はいつもぬるま湯のような、…


10151.世の中に友情と欲情ほど良いものはない。
10152.寄らば大樹ではなく、自分が大樹になる…
10153.ものごとは確信を持って始めると、疑惑…
10154.陽気は美徳、陰気は罪悪。挫折はあなた…
10155.尊厳を保つためには金は必ずしも必要で…
10156.チャンスの時には、前に出て、どんどん…
10157.何も知らざる者は何も恐れず。
10158.弓づるはかけっ放しにしておくと弾力が…
10159.いつまでも忘れられない言葉は、美しい…
10160.召使いを恐れる主人は、その奴隷となる。

10161.騎士道とは、守るに死する道。今、己が…
10162.本能は、後年のために蓄積された過去の…
10163.人生にいつも成長する余地があるとは、…
10164.志有る者は事(こと)竟(つい)に成る。
10165.私は生きているときに、死以外のあらゆ…
10166.お年寄りのしわが醜いなどと言うのはと…
10167.あなたは、あなたが思っているよりも高…
10168.天才は平均的な知性よりは、むしろ狂気…
10169.短所に目をつぶり、長所をほめなさい。
10170.活動の罠──日々の生活の忙しさに追わ…

10171.自分を伸ばすためには、自分が試される…
10172.成す価値のあるものは、終える価値があ…
10173.アイデアは具体化するようにせよ。
10174.人が新しい事実を発見と呼ぶとき、発見…
10175.人生に無意味なことは一切存在しません…
10176.もっと人生を本当に楽しめるときがいつ…
10177.不満を言うほど、人生は悪いものじゃな…
10178.人はみんなひとりぼっち。だから、一緒…
10179.行動こそ自分の居場所を示す唯一の方法…
10180.強がれば強がるほど弱くなるものよ。強…

10181.オチとプロポーズだけは死んでも噛むな。
10182.任期はあるけどねェ、人気がないからね…
10183.全ての人間がいかなる意識においても、…
10184.現代人は何でも知っている。ただ知らな…
10185.真実の山では、登って無駄に終わること…
10186.すべての人にとって、シンプルで気取ら…
10187.我々は、幸福になるためよりも、どちら…
10188.不立文字(ふりゅうもんじ)──(意味…
10189.抑制の欠如と限界の逸脱が、政治におい…
10190.願望をかなえるためには、いつも積極的…

10191.「着崩す」という言葉があるんだから、…
10192.負け犬じゃない人は、成功者にライバル…
10193.10回でわからない子には11回、11…
10194.オナラは万国共通のギャグだよ。
10195.どんなときも、どんなときも、僕が僕ら…
10196.酒は天の美禄(びろく)。
10197.昨日悩んで、今日立ち直ってさ、明日忘…
10198.何も知らないよりは、つまらぬことでも…
10199.われらは常に命の短きを嘆きながら、あ…
10200.あなたの知る最善をなせ。もしあなたが…


10201.総じて、人は己に克つをもって成り、自…
10202.朝起きたときに、これをやらなきゃいか…
10203.自分の持つ長所を確信することである。
10204.人生の目的がない人、見失った人はどう…
10205.今の人間は偉大なものの「あらさがし」…
10206.死が老人だけに訪れると思うのは間違い…
10207.若さとは素晴らしいものだ。それを子供…
10208.目は言葉を話し、目は言葉を理解できる…
10209.すべての大きな過ちにはいつも中間点と…
10210.男なんだから、堂々とね、堂々と生きる…

10211.学者や芸術家との交際においては、評価…
10212.ボクはダメだという奴ほど、本当は心の…
10213.莫大な富を持つ者は、しばしば不幸であ…
10214.おだやかに繰り返される生活の支えなし…
10215.崇高なことをなしとげようとすると必ず…
10216.小さなチャンスを笑う人は、小さなチャ…
10217.男が人の上に立って成功するには、方法…
10218.地球は、人類にとって唯一の故郷です。…
10219.運と機会はあらゆる人間活動に影響を与…
10220.一度や二度の挫折に負けない強靭な精神…

10221.私はヒューマニストですという看板を掲…
10222.愛は万人に、信頼は少数に。(ver.…
10223.あなたの知らないところにいろいろな人…
10224.誰だって、自分の人生という物語の主人…
10225.愛されるように仕向けることはめったに…
10226.君を千里において、今日も酒を飲みて、…
10227.人格者は、困難に対してある種の魅力を…
10228.水晶の器を壊しはしないかと気にしてい…
10229.過去とは、所有者の贅沢だ。過去を整頓…
10230.王侯にささげる忠節は第二の自愛である。

10231.強い人になるには、たくさんの挫折が必…
10232.どんなに小さなことでもかまいません。…
10233.混んでいる病院に来て、先生がゆっくり…
10234.人の優劣をはかる定規などないのだ。あ…
10235.(年寄りが)昔の経験で、いろいろぼや…
10236.死んだ者の罪を問わないのは、今は生き…
10237.夢想家は自分自身に嘘をつくが、嘘つき…
10238.性格を持たないとき、人はたしかに方法…
10239.満足は不満足の中に求むべし、休息は進…
10240.打ち負かすことができないなら、仲間に…

10241.希望のような素晴らしい薬はない。どの…
10242.いかに弱き人といえども、その全力を単…
10243.あなたはなぜこの世に存在するのか。そ…
10244.立ち聞きする者の耳には、自分の良い評…
10245.私たちの中に人物(=すぐれた人)がい…
10246.無知は不治の病である。
10247.愛とは、大勢の中からたった一人の男な…
10248.まず仲間をつくること。次にその団結を…
10249.人間にとっての主な仕事は、自分自身を…
10250.人間は面白いものです。自信をもち、納…


10251.自分でよく分かっていても、事はすべて…
10252.絶えず力を新たにして新しい道を求める…
10253.人生最大の報酬は知的活動によって得ら…
10254.他人の評価のために自らのアイデンティ…
10255.一樹(いちじゅ)の陰一河(いちが)の…
10256.企業が利益を上げられないことは罪悪で…
10257.最上の死は、あらかじめ考えられなかっ…
10258.友に交(まじわ)るには、須(すべか)…
10259.会社が潰れる時は、馬鹿が仲良くしてい…
10260.愛するとは、誰かに親切を施したいと望…

10261.僕ら人間について、大地が万巻の書より…
10262.旅行は寛容を教える。
10263.人生はすごろくのようなものだ。出した…
10264.持っていないものを望むことで、あなた…
10265.わずかな金で満足すること、これもひと…
10266.自分の能力を低く見積もってはなりませ…
10267.友情とは名ばかりのものだ。私はどんな…
10268.少なくとも努力をしないで夢を見てはい…
10269.共同責任とは何か、それは無責任のこと…
10270.刑は刑無きに期す。

10271.ええ女というのは、明敏にしてちゃらん…
10272.あなたの人生とは、あなたがそれをどう…
10273.私は過去に対して罪悪感を感じている。…
10274.灯台下暗し
10275.愛に恐怖なし、最上の道徳なればなり。
10276.持って生まれた能力というのは植物と似…
10277.大疑は大進すべし。小疑は小進すべし。…
10278.正直な人間は神の創造した最も気高い作…
10279.人は幸福を探し始めると、たちまち幸福…
10280.自分の中のバカな部分に気がつくことも…

10281.あなたがどんな人間かを知りなさい。そ…
10282.多数意見は、勇気ある一人が創る。
10283.挑戦者だけが成功者になれる。
10284.男は見せかけの愛で女を欺くことができ…
10285.ほとんどの人は時間をとって考えようと…
10286.戦争は畜類がするにふさわしい仕事だ。…
10287.事故は誰も重視しなかった場所で起きる。
10288.自信を持つ者が人を導く。(ver.0)
10289.もし全てがうまくコントロールされてい…
10290.医者は職業人であり、殺人大学卒業生で…

10291.良心の自由は、あらゆる人間のいかなる…
10292.人生は不公平だ。公平なのは死だけ。
10293.君が打ち負かされるかどうかは問題じゃ…
10294.愛とは怖れを手放すことです。
10295.人生は、愚者に困難に見えるとき賢者に…
10296.まったく違う知識や考えを持った人と、…
10297.頭を使え、正しい努力をしろ。
10298.成功者はひらめきを即座に行動に移す。…
10299.経験とは、厳しい先生だ。テストを先に…
10300.卑下はしばしば人を従えるために用いら…


10301.プレゼントは、選ぶ(のに費やした)時…
10302.人間は安楽に満足して生きたいと思うが…
10303.善の究極は悪であり、悪の究極は善であ…
10304.大人だと思って、甘く見るなよ。子供が…
10305.勇気の5つの心得──2.よく考えてみ…
10306.本当の経営者は、来年、再来年に何をや…
10307.人間は自分の名に非常な誇りを持ってい…
10308.信念を持ち、自分の道を力強く歩めば、…
10309.二つの悪のうち、小さいほうを選ぶよう…
10310.私たちの誰よりも素晴らしい話をしてく…

10311.ヘンリー・フォードの最もすばらしい才…
10312.いかなるものも変化しつつあります。こ…
10313.能力は必要な条件であっても、十分な条…
10314.自分の感情に気づかないこと、自分の感…
10315.男の初恋を満足させられるのは、女の最…
10316.人を泣かせる歌を作るには、氷のような…
10317.愛嬌というのはね、自分より強いものを…
10318.悲しいときには悲しめ。のべつ君のここ…
10319.愛なくして歩くものは天国にいらない。…
10320.もしも罪を犯したら、隠せ。

10321.ある男女が日常生活において成功しない…
10322.健康と快活さはお互いにお互いをつくり…
10323.強欲によって食うに困るような貧乏から…
10324.私には見える。死の中に生が存在するの…
10325.サキサキと セロリ噛みいてあどけなき…
10326.腹を立てる者は苦しみが二つある。腹を…
10327.管理者は、高潔な品性をもってこそ、指…
10328.人間一度しか死ぬことはできない。
10329.結婚とは、二人の小説が終わり、歴史書…
10330.女は神と悪魔の共同製作品である。

10331.私には今日、夢がある。(ver.0)
10332.我々は、すべてのものが我々のためにつ…
10334.起業するのに、特に素質は必要ない。ほ…
10335.自殺は殺人の最悪の形態である。という…
10336.われわれは、明日の過去である。
10337.牛乳を飲む人よりも牛乳を配達する人の…
10338.事実というものは存在しない。存在する…
10339.他の人にとっては「普通」でも、僕にと…
10340.難を服するに勇を以てし、乱を治むるに…

10341.二番目に好きなものを生業(せいぎょう…
10342.寒さを防ぐ衣服は、暑さをも防ぐ。
10343.多くの夫と妻はともに住んでいながら、…
10344.悉(ことごと)く書を信ずれば則(すな…
10345.長い一日の終わりに良い本が待ち受けて…
10346.教養ある人々に会って真っ先に心打たれ…
10347.身のまわりにある愉快なことを考えるの…
10348.占いとか、そういうことをちょっぴり気…
10349.人に功徳があるのかないのかを、見極め…
10350.楽天家とは、昔も悪かったし今も悪い。…


10351.自分のしたことに人が評価を下す、それ…
10352.心という宇宙に入り込めるのは心だけ。
10353.音楽と戯れるように親しめば、人生はよ…
10354.邪悪なる善は甘い蜜に潜む。
10355.親子はぶつかってもかまわない。ケンカ…
10356.よい思想は決して人間独自の仕事ではな…
10357.自分が正しいと信じることをすればよい…
10358.大胆は安っぽい野蛮な性格である。
10359.少にして学べば、則ち壮にして為すこと…
10360.場がしらけた時、あなたが率先して盛り…

10361.犯罪は政治のようなものだ。どちらも割…
10362.大切なことで、是非覚えておいてもらい…
10363.愛は、この世に存在する。きっと、ある…
10364.どんなアイデアでも、自分でつくってみ…
10365.みんな、こんなはずじゃなかったと思い…
10366.われわれの世代は、「働く」の反対語は…
10367.もし手元に良いペンと、良いインクと、…
10368.娘が三人の求婚者にいやだといってしま…
10369.人類は理想家たちの美しいビジョンによ…
10370.教育とは、学生に生命をあたえてゆくこ…

10371.自然のあり方はとても参考になります。…
10372.孤独が怖ければ結婚するな。
10373.真の創造は、寿命を終えて既にルーチン…
10374.正直にしよう。このことのうちに雄弁と…
10375.人生はしばしば善よりもむしろ悪の選択…
10376.日々の生活の中に、より多くの喜びと、…
10377.普段会わない人に連絡をとりましょう。…
10378.専門的な知識を持たない人ほど、意見を…
10379.ある人の生き方が非合理だといって反対…
10380.「自分は幸せだ」と決めていれば、どん…

10381.自分自身を愛し、その愛を人々に分け与…
10382.夢見ることができれば、それは実現でき…
10383.自分は正しいかと自問するより、自分の…
10384.何かが順調な時は、何かがおかしくなる。
10385.人は間違った理由で結婚し、正しい理由…
10386.為すべきことは、熱を与えることではな…
10387.戦いに敗(ま)けたら、外交に勝て。(…
10388.それはどこにあるというものでもなく、…
10389.男が誓うと、女は裏切るものだ。
10390.大臣っていうのは、ショートケーキの上…

10391.お金持ちが百人いれば、そのうち九十八…
10392.よき生まれとは何か。生来、徳の備われ…
10393.成功の秘訣は己のテーマに精通徹底する…
10394.「人を好きになる」と「相手を思い通り…
10395.女から見て男の最大の難点は彼らが男で…
10396.自分は負け犬なのに、それに気づいてい…
10397.昔より、理を好めるは下手となる、初学…
10398.時は三つのものを消し去る。悲しみ、借…
10399.人並みの才能、野心、教養を持った人並…
10400.私の気持ちは私にしか分らないんだから…