11601.美しい笑いは、家の中の太陽である。(ve…
11602.自分で張ったテントだけが倒れない。
11603.他人のことを口に出すな。
11604.富は神のものだが、努力は人間のものだ。
11605.嘘つきは精神的健康の始まりである。
11606.青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功より…
11607.指導者が最後に試されることは、他の人たち…
11608.ある人は十銭をもって一円の十分の一と解釈…
11609.怒ったときには、百雷の落ちるように怒れ。
11610.助け合う兄弟は堅固(けんご)な城のようだ。

11611.潜在意識に願望を刻みつける最良の時は就寝…
11612.成功している人々は、ちょっとつまづいたか…
11613.汝の心に教えよ、心に学ぶな。
11614.人間は変われる。絶対変われる。この世にた…
11615.転石(てんせき)苔(こけ)を生ぜず。
11616.けちは往々にして逆の結果をもたらす。何の…
11617.心のコップは、いつもからっぽに!
11618.最も強い者が生き残るのではない。最も賢い…
11619.鏡は人の顔を映し出すが、その人が実際にど…
11620.猫は地上に舞い降りた精霊に違いない。猫は…

11621.生活の楽しみ方には、その人の個性が出る。…
11622.あなたが家族について悩むとき、まず祈るこ…
11623.大学の体育会で頑張ってきた人間は、会社に…
11624.わずかな狂気も交じらない天才はいない。
11625.孤独な生活の目的とは、もっと悠々と気まま…
11626.卓越した心の持ち主は王侯と同じ段階に立つ。
11627.何かをすると決めることは、それ以外のこと…
11628.本を読め、人の話を聞け、話し合え、ものご…
11629.やんちゃとか青さというのは、世の中の矛盾…
11630.我々の自由とは、今日、自由になるために戦…

11631.どんなに間違った道を歩いていても、自分で…
11632.環境は変化していますので、変えるべきこと…
11633.私はホラは吹きます。でも、ウソはつきませ…
11634.うばい合えば足らぬ わけ合えばあまる う…
11635.人生のさかりには、無理と思われるものもす…
11636.心の澄んだ思慮深い精神は、色彩を最愛とす…
11637.人生とは信念の法則で成り立っています。何…
11638.平凡なんて、あるわけない。
11639.時間や人為にかかわらず春が戻ってくるよう…
11640.ふつうの猫などいない(どの猫もかけがえが…

11641.死者のためにそっと泣け。憩いを見いだした…
11642.遥かなる灯もとめて 今日もまたこの道をゆ…
11643.私は怒っても、その人間を憎むことはしない…
11644.チャンスが平等なのであって、結果は平等で…
11645.牛は角によって捕らえられ、人は言葉によっ…
11646.結局、良い亭主と、おもしろい亭主というの…
11647.自分の愚かさが分かっている愚者は、わりあ…
11648.友情にも一目惚れはある。だがそれをうち明…
11649.いい家を建てた人は、主人と人生の仕事を得…
11650.空気のように軽いものでも、嫉妬する者には…


11651.友達同士が仲良くなるのを喜べる人が、友達…
11652.優れた人間とは、自分自身に多くを課す者の…
11653.恋は肉体を欲し、友情は心を欲する。
11654.感傷は生きる力とはならない。
11655.人生における成功の秘訣は、成功しなかった…
11656.悪貨は良貨を駆逐する。
11657.距離は称讃の偉大なプロモーターである。
11658.急いでも駄目だ。大切なのは間に合うように…
11659.日本は国の主導で労働時間を削減しているが…
11660.単純であることとは、表現において最も大切…

11661.現状のままで化石のように固まっていいのな…
11662.汝は塵(ちり)であり、また塵に戻るであろ…
11664.前事の忘れざるは後事の師なり。
11665.我々は、人生という大きな芝居の熱心な共演…
11666.よく練られた仕事は、半ば終わったようなも…
11667.変化するには、古い習慣を新しい習慣に置き…
11668.猫の役割は、そこに座って賞賛されることだ。
11669.あなたの人生観を仕事からほかの領域、つま…
11670.才能の発揮はその人の心的態度にかかってい…

11671.富は心の状態です。信念、確信、情熱、自分…
11672.平和が来るか来ないかということは、個々人…
11673.成功する秘訣は、本当の目標を決めて、自分…
11674.人生は成長だ。もし、技術的にも精神的にも…
11675.原因なくして何事も起こりません。そして、…
11676.苦労した作品より、ひとりでにどんどん進ん…
11677.人の一番の財産は、共感してくれる配偶者で…
11678.明日はあなたの味方。
11679.会社の変革とは思考方法の変革だ。
11680.自由な男、つまり妻を持たない男は、少し才…

11681.自然は神の生きた服装である。
11682.昼間夢を見る者は、夜しか夢を見ない者が見…
11683.我々が物を愛するというのは、自己をすてて…
11684.おもしろいことは、あちこちに転がっている…
11685.年をとってくると、食欲は落ちるが、食い意…
11686.感化は書物よりも生きた人より受けたものの…
11687.生きがいを担ってくれる学問を見つけなさい…
11688.私たちはこの世に存在している不幸の重荷を…
11689.私の偉大な宗教は、血と肉の方が知性よりも…
11690.決定打となる商品やビジネスモデルは、その…

11691.繰り返すことが学習の母。
11692.三つのマッチを一つ一つ擦る夜のなか はじ…
11693.成功した人と友達になれ。彼らと一緒に過ご…
11694.人間は欲に手足のついたものぞかし。(ve…
11695.人間は、恐れるものよりも愛するものを容赦…
11696.話してしまったことを詫びたことは度々ある…
11697.不運が大好きなためにわざわざ不運を迎えに…
11698.行政が情報公開しないということは、隠して…
11699.未来を決めるのは今のこの光の瞬間
11700.教養と知識は別物だ。危険だと思われるのは…


11701.いま全てが一変してはならぬという法など、…
11702.どのように話すかは、話の内容と同じくらい…
11703.賢者のみが自由人にして、卑劣なる人間は奴…
11705.単独者として生まれ、群棲者として生活する…
11706.選択すべき両方が悪であるなら、どちらも選…
11707.場所ちがいの善行は悪行だと私は思う。
11708.他人の仕事に興味を持つのは、自分の仕事に…
11709.一隅を照らす、これすなわち国の宝なり。(…
11710.思いついたプレーのなかで、いつも一番難し…

11711.人を計るものさしはない。
11712.花は一瞬にして咲かない。大木も一瞬にして…
11713.自分の行いが馬鹿げている人に限って、真っ…
11714.失敗に達人などというものはいない。誰でも…
11715.女の高齢は男のそれよりも陰気かつ孤独であ…
11716.無知は盲目
11717.企業リーダーの問題点は、専門的知識のある…
11718.死んだとき忘れられたくなかったら、読まれ…
11719.体が弱くなると、どうしても感情的になる。…
11720.情熱を支えるのは理想である。すなわち、あ…

11721.学びの人生の一日は、学びのない人生の歳月…
11722.状態の悪いときに、どんな自分でいられるか…
11723.手の歓びも一つの苦しみに値しない。
11724.夢を追求している時は、心は決して傷つかな…
11725.人間に忘却と、それに伴う過去の美化がなか…
11726.いちばん大切なことは子供が親を敬うことで…
11727.この人間社会では、批判されなければ賞賛は…
11728.禍(わざわい)は口より出でて、病は口より…
11729.最初に百点満点を相手に求めようとするから…
11730.人生は、経験しなければ理解できない教訓の…

11731.布地は染め具合で、酒は香りで、花は匂いで…
11732.野心はお高くとまった仮面の貪欲にほかなら…
11733.隣の人がいいと思い、上司がいいと思い、ク…
11734.成果が目的ではなく、それ自体が目的である…
11735.夢中になることを恐れてはならない。夢中に…
11736.敵がほしければ、味方より偉くなればよい。…
11737.一日でも、本当に仕合せと思えたら、幸福者…
11738.女の舌は彼女の剣である。彼女は決してそれ…
11739.After you──譲る心、アフター・…
11740.時々は失敗することを覚悟できないなら、チ…

11741.最終的に人格をつくるのは、自分自身である。
11742.何かを深く信じれば、誰でも自分の中に大き…
11743.さびしさをごまかそうとかしてはならない。…
11744.暗闇を呪うな──蝋燭(ろうそく)を灯せ。
11745.おしゃれとは我慢すること。
11746.仕事って、やっぱり半分は「苦界に身を売る…
11747.何事にも動じない決断力ほど、気概のある人…
11748.言い過ぎもせず、言い残しもなく、自分の心…
11749.育てるということは、「成功」の味をしめさ…
11750.人を裁くな。自分が裁かれないためである。…


11751.誰の人生であっても、人生とは「冒険」であ…
11752.男は恋を恋することから始めて、女を恋する…
11753.何事かを試み失敗する人間のほうが、何事も…
11754.敗北したところから、すべてが始まる。それ…
11755.自然には差別はなく、命は等しい。
11756.解決できない問題などありません。平和を実…
11757.苦労こそ人生の真の姿である。我々の最後の…
11758.人の言は須らく容れて之を択むべし。拒むべ…
11759.野球選手が野球を好きなように、プロビジネ…
11760.真理と自由にとってもっとも危険な敵、それ…

11761.退却は、進撃よりも、むずかしい。
11762.飢餓線上の貧困者は生き甲斐のある生活をお…
11763.傍観は同罪である。
11764.行動なくして一切の成果は期待できません。…
11765.言葉はあなたの人格を伝えます。したがって…
11766.若くなるには、時間がかかる。
11767.我々の足の下にはしっかりした土台がない。…
11768.国破れて山河あり
11769.羽が生えれば、親鳥を棄てるのが当たり前だ…
11770.真の悲しみは苦しみの支え杖なり。

11771.焦ったり、面目上にこだわったりしてはなら…
11772.今まで何度も聞いてきたことだろうが、やは…
11773.人間は、できうる限り遠い未来のことを考え…
11774.やる価値のあることは、正しくやってこそ価…
11775.幸福は富そのものによって得られるのではな…
11776.大恋愛の経験のある者は友情を重んじない。
11777.馬鹿者でも、たまには、正しいこともある。
11778.娘の美しさは父親にとってこの上ないもので…
11779.肉体のために生きるのではなく、肉体なしに…
11780.私を掻いてくれれば、あなたを掻いてあげよ…

11781.自分を偽ることのない人生というのは素晴ら…
11782.精神的な向上こそ最大の宝。
11783.おのれの夢を描こうと欲するものは、極度に…
11784.剣は一人の敵、学ぶに足らず。
11785.人の過ちをいわず、わが功を誇らず。(ve…
11786.世界がぜんたい幸福にならないうちは、個人…
11787.夫婦と子供というまっとうな家族構成って、…
11788.臓器移植は医療としては中途半端なものです…
11789.ある種の人間的愛情を抜きにすると、この世…
11790.欠点をこわがると、さらに悪い欠点にはまり…

11791.私にはクリスマスのお祭り騒ぎが以前からど…
11792.風邪は万病の元
11793.自らが助けられる前に、まず、他の人を助け…
11794.良い出来事だけをいつも思い出すくせをつけ…
11795.疑いながら、ためしに右へ曲るのも、信じて…
11796.自分にはそれができないと言った瞬間から可…
11797.自分の力の奥深さを発見できるのは、困難な…
11798.人類史は記号の歴史、つまり宗教の歴史であ…
11799.人生の分かれ道で、安全な方と危ない方があ…
11800.ふたりの人生、「二人四脚」


11801.優位の座ぶとんに納まっている者はいねむり…
11802.あらゆる世俗の知恵は、かつて何人かの賢者…
11803.我々の美徳は、ほとんど常に仮装した悪徳に…
11804.成功は、追い求めるものじゃない。それに向…
11805.(ビジネスは)勝てば官軍、非情の世界だか…
11806.人間の本性は善である。人間は忘れっぽく、…
11807.どんな人でも、本来素晴らしい感性を持って…
11808.誤謬(ごびゅう)というものは、真理を余計…
11809.生計のことを考えると人間は生きることを忘…
11810.愛とは決して後悔しないこと。

11811.悩み事は決して明日の悲しみを奪うわけでは…
11812.一つの世代は、その法律に将来の世代を服属…
11813.年頃の娘達は結婚のために結婚する。結婚に…
11814.狂気こそ最高の英知ではないか……。白昼に…
11815.時はわれらに生を与えると同時に、生を奪い…
11816.子供に相続できるもので永遠の価値を持つも…
11817.人間にはそれぞれ才能があるというけれど、…
11818.お互いに愛し合い知り抜いた間柄では、無味…
11819.多勢は勢ひをたのみ、少数は一つの心に働く。
11820.(悩みに)私は昨日耐えました。今日も耐え…

11821.この頃の女は、アクビをするのに口をかくし…
11822.人間、遊んで暮らすのが一番だよ。
11823.日常生活の大半は習慣を基礎に営まれていま…
11824.語るべきときに黙し、黙すべきときに語る。…
11825.人間は大きな海だ。二つ三つのしずくが汚れ…
11826.真実は最後の勝利者だと人は言う。だがそれ…
11827.忍耐――それによって凡人が不名誉な成功を…
11828.人間にとって最善のことは生まれることにし…
11829.とにかく結婚したまえ。良妻を得れば幸福に…
11830.誰でも自分が本当に好きなことや、自分の個…

11831.少しで足ることを知る者、その人の財産はな…
11832.成功の原理──成功は他の人の支持によって…
11833.たまには熱くなれ。熱くなってはじめて見え…
11834.一緒に働くということは、一緒に生きるとい…
11835.完璧であるためには、一秒ごとに変化しなく…
11836.勇者は、怖いもの知らずの強い人じゃない。…
11837.男と女は、元々ひとつだったもの。それがこ…
11838.勉強しなくてはだめです。執務中でも、余暇…
11839.人はたくましいものなんですよ。どんなに傷…
11840.他人は出来るだけ許せ、己自身は決して許す…

11841.直感とは、すぐに決断する勇気だ。
11842.男と女が肌と肌を触れあい、快楽と陶酔をと…
11843.人間はどんな荒唐無稽な話でも、聞いている…
11844.世間の人が友情と呼称するものは、社交・欲…
11845.裸足の人は、輝く靴を履いている人のことを…
11846.人学ばざれば智無し、智無きを愚人と為す。
11847.お金――手放すとき以外、何の役にも立たぬ…
11848.男が女にクルマのドアを開けてやるときは、…
11849.謙譲は称讃を求めるときの唯一の確かな餌で…


11851.愛されることを望むより、誰かを愛せ。
11852.人は人 吾(われ)はわれ也 とにかくに …
11853.悪人がいくら害悪を及ぼすからといっても、…
11854.心を己の生命が生きるための道具として使わ…
11855.東に旅しても西に旅しても、自分の家に勝る…
11856.一日三時間あれば、書くべきものは書ける。
11857.ものによってはその無知が、又人によっては…
11858.魚ってのは、潮の香りがしなきゃいけない。…
11859.人生は楽園なんです。僕らはみんな楽園にい…
11860.人生は見たり、聞いたり、試したりの3つの…

11861.精神は、鍛錬なしには堕落する。
11862.新しい世代が、しばしば、当たり前のことと…
11863.理想ほど危険なものはない。人が一つの理想…
11864.賢者の英知と年齢の経験は、言葉を引用する…
11865.債権者は負債者に対する記憶に優る記憶を憎…
11866.よいものがあっても、そのよさを知らなけれ…
11867.才能とは、情熱を持続させる能力のこと。
11868.救済法をあれこれ持ちだして、一体どういう…
11869.最も必要としている物や情報は、最も入手し…
11870.君は何か小さいもので妥協する。そんなこと…

11871.悪とは何か。弱さから生じるすべてのものだ…
11872.人生の成功の窓を開けるには、三つのキリが…
11873.人としてこの世に生まれて一番大切なことは…
11874.人が美しいもの、良いものに対する憧れを持…
11875.発見とは、皆が見たものを見て、皆が考えな…
11876.どんな人間でも、完全な嘘つきになれるだけ…
11877.人を絶望から救い出す喜びを理解するには、…
11878.親も無し 妻無し子無し版木無し 金も無け…
11879.自分の意見を持ち、他人にも自分なりの意見…
11880.男同士は本来、互いに無関心なものだが、女…

11881.断念することをほんとうに知っている者のみ…
11882.ユーモアは静穏の中で思い出される感情的混…
11883.愛や正義だけでは必ずしも他人(ひと)を守…
11884.知っているのが僕一人であるならば、それは…
11885.おお富よ、最も不幸なものでありながら、し…
11886.すべての物・人・状態・体験に感謝できる心…
11887.悪魔が私たちを誘惑するのではない。私たち…
11888.「今日、行動を起こそう」と考える人と、「…
11889.尊敬は服装の良し悪しで決まる。
11890.恋は思案の外(ほか)

11891.才気は多くの無用な思想を持つことにあり、…
11892.人を使う場合は、自分も思いきって働け、こ…
11893.真珠は純潔の象徴である。
11894.常識は本能であり、それが十分にあるのが天…
11895.何事につけても、良いことがあれば、次にま…
11896.どんな花かて、見る時と場所とで、胸にしみ…
11897.友情の価値は、両方が独立性を傷つけずにつ…
11898.自己改善とか自己啓発というものは、知識と…
11899.学問とは相違を発見することに没頭すること…
11900.凧を飛ばしているのは、追い風ではなく「向…


11901.人生で一番大切な事は何か、1つ挙げよと問…
11902.若者よ、私の成功の秘密は、若いうちに自分…
11903.信仰は人生の力である。
11904.その生や浮かぶがごとく、その死や休(いこ…
11905.確かな友は不確かな境遇の下で分かる。
11906.生命力のあるものは、生きるために、創造す…
11907.お互い愛情や尊敬を十分に感じていたとして…
11908.媚びんな、気持ち悪い、懐いてくんな、動物…
11909.学ぶということなしに人間は「人間」と名づ…
11910.リスクには2種類ある。踏むには危険が大き…

11911.チャンスがないのは、目的や方向性がないか…
11912.誰の人生にも雨は降る、暗く悲しい日がある…
11913.明鏡止水
11914.悪い状況は、放置しておくと、なお悪くなる。
11915.君の魂の中にある英雄を放棄してはならぬ。
11916.その日の為に努力したという事実は、絶対に…
11917.世界のニュースを伝えていると、いつのまに…
11918.今の世の中では、完璧に間違いのない演奏が…
11919.一夜にして成功をおさめるには二十年の努力…
11920.自制心のない者に、自由はない。(ver.…

11921.苦しい人は他人の苦しみに敏感で、それ故(…
11922.我々は、それが卑俗な行為だと自覚していて…
11923.芸術は爆発だ!
11924.みんな誰にだって自分の都合ってものがある…
11925.道に迷うことを苦にしてはならない。どの路…
11926.俺たちは、今を生きるしかないんです。でも…
11927.なやみはつきねんだなあ 生きているんだもの
11928.恋をしたものは、正気ではいられない。
11929.他人の繁栄をはからなければ自らも栄えない…
11930.阿呆は話さない愚者だが、話す愚者よりもよ…

11931.十代の夫婦はセックス夫婦、二十代の夫婦は…
11932.学習や練習で何かを知ることは可能だが、一…
11933.なんでも知らないことが必要で、知っている…
11934.水商売ってのは、七年やりゃ一人前になれる…
11935.人間がより強力なネズミ捕りを考える度に、…
11936.金こそは――取るに足らぬ人物を第一級の地…
11937.人生は幾度かの死と、幾度かの復活の一続き…
11938.評価してくれる友達が1人いれば、君は何に…
11939.食欲は最初の一口から始まり、喧嘩は最初の…
11940.酒神(バッカス)の杖の捧信者は多けれど、…

11941.多言は身を害す
11942.己の限界に目覚めたとき、人は、絶対者の存…
11943.口で何を言っても、本心を隠すことはできま…
11945.後ろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向…
11946.時には斜めに、時には上下に視線をかわすこ…
11947.成功ってのは、やっかいな教師だ。やり手を…
11948.同じような羽の鳥はともに群れる。
11949.迷信は偉大なる真実の影である。
11950.ここぞというときに奈落に飛び込めば、その…


11951.病気は全快しない限り、医者の方が悪く言わ…
11952.一つを知って十しゃべるのは論外、十知って…
11953.不運ばんざい! 運の女神に見放され、この…
11954.弓は使う時には引き絞るが、使わぬ時は緩め…
11955.英知を持つためには、われわれは無知を持た…
11956.考えた結果が状況を作る。
11957.愛する男に少しの憐れみも感じなかったよう…
11958.言語に関する基本的な事実の一つは、二人の…
11959.今日の人間は果たして幸福であるために幸福…
11960.大きな力はゆっくり動く。

11961.国家と人類に対して誰もができる最高の貢献…
11962.起こりうる最悪の事態を直視しよう。
11963.称賛をいかに受け止めているかをみれば、い…
11964.あなたは深いところで、とてもよく知ってい…
11965.いちばんいけないのは、あきらめること。成…
11966.愚者は己の経験に学び、賢者は他人の経験に…
11967.自由な人は、すべての強制をにくむ。
11968.非常に流動的で常に変わり続ける世界では、…
11969.人々は理解できぬことを低く見積もる。
11970.嫉妬は男においては弱さであるが、女にあっ…

11971.青木が美しいのは自分の力で立っているから…
11972.あなたが人生をどのようにとらえるかによっ…
11973.手際よく鮮やかにやりなさい。そうすれば、…
11974.建前は、それを守っている限りは他の人々の…
11975.人間は生き、人間は堕ちる。そのこと以外の…
11976.虚無へ行きつくまでの行為は、すべて悪であ…
11977.天才と呼ばれる人々は、習得した意識状態、…
11978.人生はつねに複雑である。複雑なる人生を簡…
11979.老人の忠告は冬の太陽のようなものだ。光を…
11980.堅い木は折れる

11981.人としての根っこは、いつの世も変わらない…
11982.学ぶに暇なきと言う者は暇ありと言えども学…
11983.スクーターがあったから宅配ピザが生まれた…
11984.優等生の目と耳は発達しているが、ビジネス…
11985.実際にボランティアに楽しさを見いだした人…
11986.アメリカは狭い部屋にいる大きな人なつこい…
11987.老人の介護とか赤ちゃんの世話は、動物愛護…
11988.王侯将 寧(いずく)んぞ種あらんや
11989.問題を複雑にしすぎないこと。恐ろしいこと…
11990.地球上の生命の歴史は、生命とその環境の歴…

11991.ピラミッドは頂上から作られはしない。
11992.きみはあなた自身を創造していると思いなさ…
11993.急ぐから車に乗るっていうのは正しくないよ…
11994.作家の叫びや行動はかき消されたかもしれな…
11995.感謝の気持ちを表すためには「ありがとう」…
11996.地位を向上したければ、じっと手をこまねい…
11997.人は習慣を好む、なぜなら、それを作ったの…
11998.習慣は繰り返しによって形作られていくもの…
11999.人と語り合うのはハープを弾くようなものだ…
12000.財産や名誉を得ることのみ執心し、己の魂を…