12002.たとえそれが私たちの普段の考え方に反して…
12003.人間の心の奥底へ光を送ること――これが芸…
12004.天国とか極楽はすぐ飽きると思うけど、地獄…
12005.酒樽の栓が抜けたときに、誰しも慌てふため…
12006.眠い人が眠るように、瀕死の人は死を必要と…
12007.死の観念はわれわれを欺く。それは、われわ…
12008.下りのことを考えていては、山頂をきわめる…
12009.自殺するのは卑怯である。
12010.完璧に愛する為にはあなたも私もいない方が…

12011.読書は量ではなく、役に立つように読むこと…
12012.私は学生には、100人規模のメーカーに行…
12014.足を使いまくって、脳の中を空っぽにしてみ…
12015.悪徳は、習慣が始まるところに始まる。習慣…
12016.狙われるものより狙うものの方が強いんじゃ。
12017.オリジナルな研究をやるということは、愚か…
12018.冷静に「何故思うように進まないのか」と考…
12019.戦争のために払う多大な犠牲を、私たちは平…
12020.人間死に方は選べないが、生き方は自由だろ。

12021.感情を傷つけられた時も、他人の感情を傷つ…
12022.自尊心は悪魔の庭園に咲く花である。
12023.君が天才であろうとなかろうと、この場合た…
12024.永遠というのは時間を越えた「瞬間」なんだ…
12025.服を選ぶということは、自分の未来を選択す…
12026.特別じゃない日なんてないのよ。
12027.人が自分より力弱い者をあわれむとか、恵む…
12028.黙って言われたことだけやっていたら、いつ…
12029.宿命論が後悔を追い払うのは、人ができるこ…
12030.だれもがなりたいものは、たんになることが…

12031.私たちが、友人を大切にするのは、彼らが私…
12032.人生に結末がなかったとしたならば、誰が自…
12033.男が、男らしく振舞うことから解放されたと…
12034.この世でいちばん難しいのは、いちばん簡単…
12035.バカな事でバカをぶっ殺して、バカのために…
12036.人は精神的、心理的に、働くことが必要だか…
12037.小さなことの積み重ねでしか、大きな差別化…
12038.人生はちゃんこ鍋だ 涙は隠し味さ
12039.成功の秘訣、それは大きなビジョンがあるか…
12040.権力でもなんでも、欲望はまず満たしてみる…

12041.明晰な頭脳を持っているだけでは不十分であ…
12042.六十歳は人生の花、七十歳で迎えがきたら留…
12043.成功の鍵が何かは知らないが、失敗の鍵は、…
12044.富と功名!これ実に誘惑なり。吾は日々この…
12045.口論を正当化することはできない。
12046.時宜にかなったことは、すべてうまくいく。
12047.心にまとう無関心のマントを破り棄てよ! …
12048.やる価値のあることは、失敗したとしても価…
12049.プロフェッショナルのプロにはプロセスのプ…
12050.戦争でも恋愛でも、勝つ者がいつも正しい。


12051.イスは たいせつにすれば いつまでも つ…
12052.人生を楽しむべき時は今現在だ――明日や、…
12053.内的な生活をもたない人は、環境の奴隷であ…
12054.人の短を言うことなかれ。己(おのれ)の長…
12055.意見というものは結局感情によって決められ…
12056.幸福になろうとするならば、節制と正義とが…
12057.希望は頼りにならないものであるが、心地よ…
12058.動物とちがって、人間は世界のなかに生きて…
12059.床屋に散髪する必要があるかどうか聞いても…
12060.他人の苦しみを見つけ出すことが同情深いと…

12061.定年の必要は実際のところ、年老いたという…
12062.「王は、いったい何を持って出発されるので…
12063.問うことを好めば即ち裕。
12065.画家のパレットなど何の意味もない。すべて…
12066.文明とは、いわば漠然とした同質性から明確…
12067.真理は、人々が信じているように不老長寿な…
12068.美しい言葉が飢えた胃袋をなだめた例はない…
12069.若者のために、未来を創れるとは限らない。…
12070.複雑な事象を単純化できる人を天才という。

12071.四十前に人の上に立ってはならない
12072.末にはついに海に入るべき水も、しばし木の…
12073.悪が物質から来るものとすれば、我々には必…
12074.貧困は最上策だ。お前が富を得たならば、他…
12075.制服の拘束から離れた代わり、私たちは、制…
12076.現実が夢を壊すことがある。だったら、夢が…
12077.有閑階級なしでは、人類は野蛮状態から脱却…
12078.他人の妄想に振り回されるぐらいなら、自分…
12079.指揮の統一は戦争において最も重要なもので…
12080.人生は面白くないという。面白くないことば…

12081.死は人を恐怖に陥れる存在だが、死を抜きに…
12082.デレゲーション(仕事の委任)は、人や組織…
12083.私たちは、結局、私たち自身の教師にならな…
12084.辺りを見渡して、カモが1人も見当たらなか…
12085.広大無辺の大宇宙よりも、さらに心は大きい。
12086.あからさまな憎しみより、無関心や無頓着の…
12087.幸福の話をこれほどまでに聞かされていなか…
12088.最も優れた詐欺師は、王様になれる。
12089.未亡人の愛は欠乏の苦痛であり、夫婦の愛は…
12090.酒が入ると、秘密が出てくる。

12091.私は恥をかくために生きていると思っていま…
12092.魂の最も高度な完成は、人を楽しませること…
12093.本当の賭博者は、注意・用意・腕前がものを…
12094.笑いとはすなわち反抗精神である。
12095.孤独なものは自分の掌を見つめることにすら…
12096.自分がどこにいるかを気にしなければ、迷子…
12097.やり直しのきかぬ人生であるが、見直すこと…
12098.虎は死して皮を留め、人は死して名を残す。
12099.人間、諦めながら年をとってゆくんだ。夢を…
12100.人はほんの少しでも自分を受け入れ、許すこ…


12101.大組織の仕事は面白いとは言い難い。もう仕…
12102.大人になっていろんなものを身に付けると、…
12103.10人に9人は凡人だが、10人に9人は自…
12104.母親がイライラしたり、悩んだり、精神的に…
12105.人より長い時間働いてもつらくないくらい仕…
12106.知ることが少なければ愛することも少ない。
12107.私に言わせれば、科学的発見というのは非合…
12108.「大いなる神秘」は誰に対しても美しさを見…
12109.災難から遠ざかって楽しく暮らせ。(ver…
12110.何かを始めることは易しいが、それを継続す…

12111.最も良い作家とは、文学者であることを恥ず…
12112.事業運営の官僚的なやり方や、それが原因で…
12113.人間的欠陥の主な原因は、幼少期に身に付い…
12114.人間は終局を思うようなことでは仕事はでき…
12115.人、学問なく、道をしらざれば、人の道たた…
12116.時間は人生の貨幣である。あなたが所有する…
12117.お金があればかなり良い犬を買うことができ…
12118.真の教師は、自分の個人的な影響から生徒を…
12119.リラックスして自信に満ちていれば、良い結…
12120.企業および企業文明の目的は、優れた人間を…

12121.(人生の)勝者は相手を搾取しない。しかも…
12122.(子供向けの物語は)紛争のあるところに理…
12123.たいてい勇気ある行動というものは、別の在…
12124.真理のために苦しむことを避けるな。信念を…
12125.家は洩(も)らぬほど、食事は飢えぬほどに…
12126.わさびはおろすと辛くなります。人間もピリ…
12127.秘密の悦びには、そのうれしさよりも怖れの…
12128.先を急ぐな、人生に無駄な時はない。満つれ…
12129.あらゆる偉業は、情熱の物語である。
12130.ゆっくり話を聞いてくれる人が目の前にいる…

12131.いいかい、仕事は金脈より、人脈だぞ。人脈…
12132.あなたが欠乏、限界、拘束などを感じ、その…
12133.運命の恵みを少しも被(こうむ)らなかった…
12134.好きなときも、嫌いなときも、愛してる。
12135.猫はこの世でもっとも優美で、しなやかで、…
12136.自分の一生を平和にするためには心を静かに…
12137.どちらの方が美しいのだろうか……猫の動き…
12138.「とにかくやってみようじゃないか」という…
12139.生きているって疲れるけどさ。でも、生きて…
12140.信仰を投げ捨てたところに迷信ははびこるだ…

12141.女は永遠の存在である。男は女から生まれ、…
12142.一人立てる時に強き者は、真正の勇者なり
12143.積善(せきぜん)の家には必ず余慶(よけい…
12144.誰でも自分と同レベルの者に先を越されるこ…
12145.心の強さは持続的な鍛錬によってのみ開発さ…
12146.人は天から固有の才能を授けられています。…
12147.男心をそそるただひとつの、正真正銘の愛の…
12148.よい垣根は善隣をつくる。
12149.自分に起こる全ての事は100%自分の責任。
12150.女を信用する男は盗人を信用する手合いであ…


12151.サッカーが野球を凌ぐことはありえない。野…
12152.あそびごころとは、無駄を楽しむ機知のこと…
12153.保健室からみてますとね、まずゴミと落書き…
12154.今日一日を人生最大の一日にする。
12155.痛みが鎮まることを祈るのではなく、痛みに…
12156.ロックというのは、うるさい音楽のことじゃ…
12157.許すことは、そうしなければ拒否していたも…
12159.人生に、あるべき形などない。人生はあるが…
12160.第一印象がいい奴にロクな奴はいない。

12161.飛躍的に富者になりし人が善人でありし試し…
12162.私も、個人としては、恋人には迷惑をかけた…
12163.あきらめないこと。どんな事態に直面しても…
12164.一日稽古を怠れば、自分が下手になったと思…
12165.あり余るほど自由な時間のある人間は、たい…
12166.人生の最高の楽しみを手に入れる秘訣は、冒…
12167.やたらに心の教育っていうようになったけど…
12168.老年は男女間の友情に最も適した年代である…
12169.異性に心を奪われることは、大きな喜びであ…
12170.幸福は紳士の冷たさで人を裏切ることがある…

12171.みんな一度なら、見て見ぬ振りをするだろう…
12172.猫の居る家には、彫像はいらない。
12173.ヒトは、一時的な生存のための機械にすぎな…
12174.古人(こじん)の云(いは)く、聞くべし、…
12175.若いうちに自殺しなさい。そうすれば死を利…
12176.本当の自分を見つけよう。自分らしくという…
12177.人間の考え方の果てしない多様性──其の多…
12178.愛よりも、金よりも、名声よりも、我に真実…
12179.知識だけでは人生を変えることはできません…
12180.行為を繰り返すことで習慣が作られ、人格が…

12181.ただ食えて、生命をつないでいるだけじゃ、…
12182.一般に鈍いというと、マイナスのイメージが…
12183.悩んでも悩まない、そういうように感じるこ…
12184.議論に負けても、その人の意見は変わらない。
12185.恥は一つしかない。すなわち、なんの恥も感…
12186.未知なる物を恐怖するからこそ、みんな夢や…
12187.今の時代には、だれも沈黙したり譲歩したり…
12188.自分が出したアイデアを、少なくとも一回は…
12189.自分のものにしたいと思う人は、きまって誰…
12190.自由でないのに自由であると考えている人間…

12191.明日では遅すぎる。今日、何かしなければ」…
12192.夢中になった羊は、もう決して羊ではない。…
12193.本当の懸念材料は「知的な熱意を失うこと」…
12194.沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり
12195.芸術家は人がその作品を見て、その作家を忘…
12196.いつも愛されてばかりいる男など、うすらバ…
12197.朝は希望に起き、昼は努力に生き、夜は感謝…
12198.いつも忘れないでいてほしい。君は踊る原子…
12199.輝く陽光と永遠の昼のみでは、大地の緑はし…
12200.教育で大切なのは「詰め込む」ことではなく…


12201.自分の一生は一度しかない。世間的な幸せよ…
12202.偉大な人物になるには、ハングリーでなくて…
12203.我々に武器を執(と)らしめるものは、いつ…
12204.世間を知らない奴に限って、妙に自信がある…
12205.酒が作り出した友情は、酒のように一晩しか…
12207.優れたビジネスパーソンになるためには、ス…
12208.友人を得、こちらの考えに同調させる最も確…
12209.やむをえない場合には、最悪の事態を受け入…
12210.愛とは、何でもかんでも相手を手に入れてむ…

12211.人情は天下一にして、我にくむ所好む所は、…
12212.人間が自由であり得るためには、神があって…
12213.「縁」とは予期しない偶然性である。そこに…
12214.やれ、ちゃんとやれ、すぐにやれ!
12215.そんなことを言いましたか?───ではきっ…
12216.あなたの妻(夫)について、こうあってほし…
12217.自分の道を守る者はその魂を守る。
12218.誰々は私の敵だとか、誰々は私に不親切だと…
12219.どれほど仕事に打ち込んで富を築いたところ…
12220.技術には歴史がある。しかし、技術者には過…

12221.成功するというのはね、右に倣(なら)えを…
12222.そりゃあ、人生はひどいもんさ。だけど、ど…
12223.「私は何のために生まれて来たんでしょうか…
12224.我にわからざるもの三つあり。一つは、空を…
12225.体の弱い人、経済的に恵まれない人、人生の…
12226.すべてが過ぎ去っても真実は残る。
12227.子供と遊ぶと、遊び方を忘れたつまらない大…
12228.モノの価値というのは、良い悪いじゃありま…
12229.いくら努力をしても、結果的にうまくいかな…
12230.我々は、我々の大切な人の死に涙を流してい…

12231.新しい歌というのは、材料の新しさではなく…
12232.ポケットに穴がなかったならば、われわれは…
12233.奔放な生き方を貫ける人は、もともとそれを…
12234.他人の評価もさることながら、まず自分で自…
12235.世の中の解決していない問題の多くは、解決…
12236.会社を辞めてもメシが食える社員になれ。
12237.人はなぜ、苦労して坂道を登ろうとするんだ…
12238.「生き残り」って裏を返せば「死ぬ人」を出…
12239.人類だけが目標を設定し、それを達成しよう…
12240.勉強忍耐は才力智徳の種子なり。

12241.良い忠告は素直に受け入れなさい。それがあ…
12242.私たちが感情的に傷ついたり、苦しんだりす…
12243.アイデアが重要なのではない。一つのアイデ…
12244.段取り八分
12245.世界を導いてゆくものは、機関車ではなくて…
12246.人はなりたいものにはなろうと思うが、なり…
12247.すべての無頼漢は盗人にあらざるも、すべて…
12248.小さなことでも、やらないよりかはやった方…
12249.沈黙は会話のなかの一つの偉大な技術である…
12250.自分の体を張って、本物の覚悟をしなくちゃ…


12251.「絶対に勝つんだ!絶対に勝つんだ!」と繰…
12252.仕事と遊び、両方とろうよ。生きる喜びとは…
12253.金と恋は人を鉄面皮にす。
12254.人生における不幸のほとんどは、他人のせい…
12255.貧乏は不名誉ではない。貧乏を恥じる心が不…
12256.女性が鏡に映して自分を見るのは、自分の姿…
12257.エジソンは夜も研究するために、電球を発明…
12258.人は、お互いに口に出して愛してると言う必…
12259.人は、(今日と)〈違うもの〉になって初め…
12260.母さんが一番よく知っている――こうした母…

12261.私は素晴らしく尊い仕事をしたいと心から思…
12262.同僚が成功し繁栄するのを喜びなさい。それ…
12263.人生もスポーツも、達人の域に達すると美し…
12264.楽しいときは早く過ぎ、苦しいときは長く感…
12265.最も悪質な犯罪は貧困である。(ver.0)
12266.悪は善のことを知っているが善は悪のことを…
12267.偽りの生活の中に正しい生活はあり得ない。…
12268.本を書く商売に比べたら、競馬なんて堅実で…
12269.愛よ、お前こそはまことの生命の冠(かんむ…
12270.物を与えたばかりの相手の人の眼に出会うの…

12271.愉快な想像は、やる気、活気、陽気を呼び起…
12272.金は自由に動くものだ。人間よりも先に動く…
12273.嘘をずっと押し通そうとするなら、記憶力が…
12274.親友に告知する医者は、親友じゃないでしょ…
12275.現状維持というのは、つねに醜悪な思想であ…
12276.誰にも自分だけの指紋がある。白色の光は流…
12277.老いてからの欠乏を補うのに十分なものを青…
12278.1つの概念にしがみつこうとすればするほど…
12279.人は海のようなものである。あるときは穏や…
12280.下手な言い訳もないよりはマシ。

12281.迷いは成長のもと。ジグザグ人生も楽しいじ…
12282.まず取りかかることだ。取りかかれば、仕事…
12283.我慢しろ。正しいことだったら、他人の思惑…
12284.政治家たちは、ただ目の前だけが薄暗く見え…
12285.発信したり、受信したりするのは通信であっ…
12286.失敗の原因はわれにあり。
12287.ライフワークとは「自分のなかにある「幸せ…
12288.科学をやっていて分かったことだが、面白い…
12289.不可能の住所は、無気力者の夢の中だ。(要…
12290.平和――二つの戦争の時期の間に介在する、…

12291.自己犠牲の精神によって、人はいっそう輝き…
12292.考えが定まっていれば、感情に左右されるこ…
12293.時間こそ最も賢明な相談相手である。
12294.ユートピアとは、贋物(にせもの)の一つも…
12295.家庭のなかでも、温度のある言葉のやり取り…
12296.弟子を育てるのは根気です。三度挑戦させて…
12297.人の落ち度は、許すより忘れてしまえ!
12298.ただ達しえぬものに挑む、そのときだけ、人…
12299.腹のことを考えない人は、頭のことを考えな…
12300.それからはずっと幸せに暮らしましたとさ、…


12301.万民の上に位する者、己れを慎み、品行を正…
12302.敬語とは、敬意の表現ではなく、敬意の存否…
12303.人は長生きすることを望み、しかも老齢を恐…
12304.毎日が休日だったら、遊びも仕事と同じよう…
12305.できると信じれば達成できる。夢を描くこと…
12306.僕の人生は長くつらい上り坂を上るためにあ…
12307.人間はみな気違いだと気づいたとたん、人生…
12308.人間が出会う困難なんて、たいてい人間がな…
12309.一生の最もすぐれた使い方は、それより長く…
12310.誰でも長生きしたいと願うが、年をとりたい…

12311.数学者は自分の取り組んでいる問題がどのよ…
12312.幸福になる秘訣は、快楽を得ようとひたすら…
12313.楽しみへの期待は、過去の楽しみの回想につ…
12314.はだへにまとう糸、腹に飽く米(よね)、身…
12315.(人間の)改革は外からではなく内から出て…
12316.喜びが後回しになるのは、楽しい苦しみだ。
12317.誇りは、慎ましさに包まれているときに最も…
12318.課長の強い企業が一番強いと思いますね。今…
12319.コレラや尿石や結核や癌は、天上へ行く交通…
12320.議論なんか、いくらしたって物事がはかどる…

12321.自分の能力を開拓しながら、行き過ぎず、内…
12322.親切な言葉は、春の日差しのように暖かだ。
12323.人生は短く、技芸は長い。(ver.0)
12324.勇気は汝を正しい道に導く。
12325.怠け者はどろぼうと同じだ。
12326.決して落胆しないこと。それが将軍としての…
12327.家族すら幸せにできない人が、何で社員の幸…
12328.スポーツに限らず、強くなるためには、人と…
12329.自分の仕事は、自分の一生を充実させるため…
12330.大いなる若気の至りが個性の芽を育てる。

12331.栄誉を否定する論者も、よく論じた栄誉は得…
12332.人間というものは、いかに心の中で思ってい…
12333.人生は進化だ。そして進化の素晴らしいとこ…
12334.神が病と治癒をつくった。
12335.1本のろうそくが、別の1本にその火を移し…
12336.父の怒りは神の怒り。
12337.私たちは、手で考え、足で思うような境地に…
12338.犯罪は、私たちがそれを容認しようとする度…
12339.窮すれば則(すなわ)ち変じ、変ずれば則ち…
12340.ひとつのことに秀でようとするならば、朝も…

12341.旗色を鮮明にせよ。
12342.生きることで、苦しむことで、過ちを犯すこ…
12343.私は、剣道の上達のために非常に現実的な目…
12344.人間は、ジャンプするときは必ずしゃがむ。…
12345.求めるとは、漠然とあれが欲しいと考えるこ…
12346.たくさんの判断が必要な仕事ほど、いい仕事…
12347.自己愛とは自己疑心よ。
12348.誰でも、自分を受け入れる技術を学ばなけれ…
12349.なんでも合理化っていうけれど、その合理主…
12350.男女の友愛は結構なものです。ただし、それ…


12351.涙を流すことを恥と思う必要は全くない。
12352.勝とうが負けようがどっちでもいい。平気な…
12353.今、あなたのうえに現れている能力は氷山の…
12354.社会のあらゆる出来事は、経済学と無縁では…
12356.信用は黄金よりも尊い。
12357.君、人は自分の友情を絶えず補修せねば駄目…
12358.転がる石には、苔(こけ)が寄りつかないよ…
12359.1.これ以上悪くなりようのない物事も、悪…
12360.知識には二つのタイプがある。一つは物事を…

12361.世界で一番美しいものは、もちろん世界その…
12362.片方がもう一方の人生を完全に実現させてあ…
12363.仕事選びの大切な基準は、“いまより幸せに…
12364.百の事を行なって一つだけが成ったとき、成…
12365.変えられないのは他人と過去、変えられるの…
12366.いかに必要であろうと、いかに正当化できよ…
12367.成果主義の正しさは確信している。問題は社…
12368.「立派」や「高級」という言葉には何の意味…
12369.主よ、助けてくれとは申しません。私の邪魔…
12370.偉大な人物たらんとする者は、自分自身や自…

12371.人を嫌うということは、絶対的なものではな…
12372.あなたは何の為に生きているのか?
12373.未来を考える人間には、いつも未来がある。
12374.勤労は日々を豊かにし、酒は日曜日を幸福に…
12375.口惜(くや)しいなら、それはお前の才能だ…
12376.「常識」の反対は、「独創的」である。
12377.過去にしがみついて前進するのは、鉄球のつ…
12378.どんなに苦しくとも遵守しなければいけない…
12379.我々が苦痛を我慢すればするほど、(相手の…
12380.性格のための証拠は、いかなる細事からでも…

12381.一つでもインスピレーションを得ることがで…
12382.創造性は混沌に秩序をもたらし、不活性に活…
12383.朝7時に起き、夜11時に就寝すれば、たっ…
12384.上流階級は国家の過去である。中産階級こそ…
12385.成功した人は、普通の人ならその困難に打ち…
12386.叱り、叱られることもコミュニケーションだ…
12387.社員に任せて、社員が働きやすいよい環境を…
12388.人間には自己を自ら向上させようとする人と…
12389.厚かましさは大胆さの出来そこないだ。
12390.他人のものはもちろん、たとえ自分の仕事で…

12391.一流の人は、一流の人を雇う。二流の人は、…
12392.初恋に勝って人生に失敗するというのは良く…
12393.ほんとうのユーモアは、頭より心からわき上…
12394.墓場は、いちばん安上がりの宿屋である。(…
12395.影が見えるということは、光が射していれば…
12396.家を建てるのは住むためで、人に見せるため…
12397.男性操縦の最高の秘訣は、男のセンチメンタ…
12398.おとなは、だれも、はじめは子供だった。し…
12399.人々を動機づける能力がなくては、経営者と…
12400.この世に、笑いと上機嫌ほどうつりやすいも…