12401.死のうと思う日はないが、生きてゆく力がな…
12402.人間というものは、自分が恩恵を受けたたく…
12403.日常化した毎日が心地よくなったときこそ、…
12404.信じられる自分になろう。縁起を担ぐ自分を…
12405.家庭は芸術作品です。鑑賞するのは子どもた…
12406.人が深い傷を受けるのは、他人の行動による…
12407.善人はこの世で多くの害をなす。彼らがなす…
12408.貧しい人はお金をもらうと、素直に嬉しいん…
12409.人に好かれるための唯一の方法は、畜生の中…
12410.人間は花ではない。若いだけの美しさしか作…

12411.強さは「肉体的な力」から来るのではない。…
12412.欲と愛情、どちらも度が過ぎると身を誤るも…
12413.年年歳歳花相似たり 歳歳年年人同じからず
12414.臆病を超えて前へ出ていく勇気、それが「強…
12415.忍耐――肉体的な小心と道徳的勇気の混じり…
12416.われ人に勝つ道を知らず、われに勝つ道を知…
12417.「自由という両刃の剣」を与えられた女性た…
12418.頭であれこれ考える幸せではなく、身体で感…
12419.古来賭博に熱中した厭世主義者のないことは…
12420.わずかの人間で決めた賞なんて、そうたいし…

12421.家庭――最後の頼みの綱として訪れる場所。…
12422.いつも実験できる時には実験すべきだと思っ…
12423.多数派のほうが安全だと…思い込んでいたら…
12424.永遠の二字は、海よりもむしろ大河のほとり…
12425.(その日)少しでも何かいいことがあれば、…
12426.精神の名士たちの人間味は、無名の人々と交…
12427.世界は平均的なものによって成り立っている…
12428.変わることがないのであれば、私達の中で眠…
12429.麦粒だって米粒だって、一つ土の中で腐りゃ…
12430.俺は普通のど真ん中で勝負するぜィ!

12431.柔は剛に勝ち、弱は強に勝つ。この道理を知…
12432.君子はおのれを省みる。人を毀(そし)る暇…
12433.諸種の主義の間の闘争がなんだというのか。…
12434.人生の賭けで得をしようと損をしようと、賭…
12435.お前が望んでいることを隠せ。そうすれば成…
12436.「うまい」というのはどれだけ自分を表現で…
12437.質問をするなら、「それは、できるの?」じ…
12438.時は未来永劫の幻影なり。
12439.(世間の)人に背を向ける愛は本当の愛では…
12440.どんなに愚鈍であっても、ある程度の年月で…

12441.疑いの心から出発しなければ、深く根ざした…
12442.心が切望する充実感を与えてくれるものがあ…
12443.不可能なことをするのは、楽しいもんだ。(…
12444.冗談というものは、裏を返せば「冗談ではな…
12445.逆境が目に入るのは、目標から目を離したと…
12446.涙の出ない仕事をするな。それが嬉し涙でも…
12447.不運が眠っているときには、起こさないよう…
12448.とげのないバラはない。
12449.子供というのは、理解しようとしなければ、…
12450.我々は春と夏は改革者であるが、秋と冬は保…


12451.人生は常に一回きりのプロセスだ。それゆえ…
12452.人の罪を許せば、また汝も許されるだろう。…
12453.自分がこうして生きていること自体が、もの…
12454.多額の金が絡んでいるところでは、誰も信用…
12455.良心とは、心の中にいる他人に外ならない。
12456.自分が選んだ仕事で失敗する人は、たいてい…
12457.ゲームだと思えば人生はもっと楽しめる
12458.人情というのは通りすがりだからいいと思う…
12459.子供を父や母に結びつけていた絆は、決して…
12460.信念を持たない限り、人は強くも正しくも生…

12461.戦いは最後の五分間にあり。(ver.0)
12462.私たちのなかにある最悪の固定観念。それは…
12463.「今日の失敗をバネにしろ!」 失敗という…
12464.あることを理解するには二十年かかるのだと…
12465.退屈は、怠惰の結果であるから、退屈するこ…
12466.自分自身を信頼すれば、他の多くの事柄に対…
12467.神に代わって人間を支配する三つの力である…
12468.3.今日だけは、身体に気をつけよう。運動…
12469.子供たちよ、君たちは驚異だ。二人といない…
12470.人間の感情で最も無益な感情を二つ挙げれば…

12471.勝者はどこともわからない未来に生きてはい…
12472.行き先を知る者には、世界中が道を譲る。
12473.堅実な人は運命を信じ、気まぐれな人は偶然…
12474.苦しみが倍加せば楽しみも倍加せん。
12475.男は愛の中でも独自の特徴を保っている。女…
12476.胎内にある間も母徳の教化あり。
12477.長すぎる詩は短い詩の書けない連中の考えた…
12478.本当にできないかどうかは、実際にやってみ…
12479.過ぎたことは逃げ去り、待ち望んでいるもの…
12480.最強者の理屈がつねに最上とされる。(ve…

12481.不幸の淵に足を掛けて生きている青年よ。そ…
12482.偉人のやり方をそのまま真似るというのでは…
12483.文明のおかげで人間がより残忍になったとは…
12484.自愛こそ愛すべきものである。
12485.(自分が)上り調子の時に会う人には、いつ…
12486.人間ってね、再生するんだよ。
12487.それはわからないでしょうね、あらゆること…
12488.友よ ああ暫(しばら)くのお別れだ……お…
12489.金は必要からのみ金を求める連中を回避する。
12490.ものを言わぬ宝石のほうが、どんな人間の言…

12491.事業でも商売でも、状況が悪い時は感謝する…
12492.勝ち馬に賭けて大当たりした人なんていた例…
12493.今日なし得ることを、明日に延ばすなかれ。
12494.使いすぎるといけないものが三つある。それ…
12495.電子メディアの時代には、問題があまりにも…
12496.みなさんは本当の幸せって何だと思いますか…
12497.監督には二通りしかない。クビになった監督…
12498.人間はどんなにすばらしい能力を持っていて…
12499.サラリーマンを見ていて感じる矛盾というの…
12500.土積もって山岳を成し、水流れて江海を成し…


12501.口にはノオと言っていても、彼女の身体がイ…
12502.恐怖を生むのは弱さです。
12503.完全な幸せなんてものは無くってよ。二人の…
12504.人に施しては慎みて思うなかれ。施しを受け…
12505.人生はオセロ。赤ちゃんの時は白。その後、…
12506.1つの仕事だけに専念する事は絶対にできな…
12507.今の女が手にした金と自由、これより価値の…
12508.忘却なくして幸福はあり得ない。
12509.子どもというのは人としては初心者だ。
12510.不可思議──それは知識の種子である。

12511.感情が運命を大きく左右していることに気づ…
12512.人間が自分の人生から学び取ることのできる…
12513.人の問題に関して、短絡的に能率を考えては…
12514.敗戦当夜、食事をする気力もなくなった男は…
12515.困っている人、飢えている人に食べ物を差し…
12516.より多く持つことよりも、より少なく望むこ…
12517.世に義によって動く者は少ない。たいていの…
12518.私の経験からすると、多くの場合、疑った相…
12519.お店がヒマな人ほど、汚いお店のなかにいる…
12520.他人の厚顔無恥に腹が立つとき、ただちに自…

12521.僕は信じる。反対こそ、人生で唯一つ立派な…
12522.いまはできないけど、いつかは実らせたいと…
12523.コンピュータは信頼できないが、人間はもっ…
12524.士は己を知る者のために死す(ver.0)
12525.俺の場合、人があれこれ登ったとか高グレー…
12526.あらゆる社交はおのずから虚偽を必要とする…
12527.愛の反対は憎しみではなく無関心である。(…
12528.映画のようなハッピーエンドを頭の中で思い…
12529.賢者は確証のないことを断言しない。
12530.本当にすばらしい女性というのは、目ではな…

12531.音楽でも何でも、最初の修練の時期は、徹底…
12532.日本人の最大の問題は、責任感が全然ないこ…
12533.人間が生きていられるのは、地球が生きてい…
12534.嫉妬は錆(さび)のごとし。錆が鉄をむしば…
12535.周りを驚かせるような自立なんて、自立とは…
12536.愚か者に金を持たせるとすぐにパーティーを…
12537.途中であきらめちゃいけない。途中で諦めて…
12538.人を変えることが出来なかったら、何にも変…
12539.児孫(じそん)のために美田を買わず。(v…
12540.右手で右手はつかめない。自分のことは自分…

12541.人間は馬を愛するように車を愛することはで…
12542.女はよき夫を作る天才でなければならない。…
12543.学問は事をなすの術(すべ)なり。実地に接…
12544.お世辞を言うのはたやすいが、真に賛美する…
12545.小言を軽んずるなかれ
12546.科学は農薬を生み出すが、それを使うなとは…
12547.課外の事務が自分に集中し、なにもかも、何…
12548.生きる、ということは徐々に生まれることで…
12549.人生は遊びだ。
12550.健全なればこそ、良心は悪意に、また闇の誹…


12551.上手にも悪き所あり、下手にもよき所かなら…
12552.無限の慈悲は、真の偉大な最高の贈り物であ…
12553.苦しみを選んでいるのは、実は私たち自身な…
12554.目標に近づきたいとは思わない。目標を達成…
12555.好機は、それが去ってしまうまで気づかれな…
12556.たったひと言で大事な人の命を奪うことがあ…
12557.これでもか、これでもかと頑張って、一歩踏…
12558.企業の利潤、商売の利益というものは、社会…
12559.至上の愛──愛する者の自由を認め、相手を…
12560.そんなに大層なことは、この世の中に一つも…

12561.知の難きにあらず、知の処する、すなわち難…
12562.汝の熱心を誇るなかれ、真面目を誇るなかれ…
12563.一度でも愛する人の顔に幸福が輝くのを知る…
12564.ちっぽけなプライドこそ、その選手の成長を…
12565.知っていることすべてを言うな。耳にするこ…
12566.「アル中になるのはマジメな人がほとんどだ…
12567.逆境における仲間は、苦難を軽くする。
12568.「おまえを育て、かわいがってきたのはこの…
12569.劣等感は、自分以外の誰にも作り出すことは…
12570.相手の趣味に関心を示してあげなさい。これ…

12571.人格を計る最良の指標は、(a)自分にと…
12572.戦争は戦争を養う。
12573.あなたは自分の世界の中で思考している唯一…
12574.恐れは怒りに、怒りは憎しみに、憎しみは苦…
12575.我々の運命は定まっている。しかし、その運…
12576.その顔は何だ?その目は何だ?その涙は何だ…
12577.出来の悪い仕事は、結局やり直す結果になる。
12578.恐ろしいと思うところへ勇気をもって飛び込…
12579.私は、地獄に至る道があるのを見た。それは…
12580.我々は過去への思い出によってではなく、未…

12581.喜劇の使命は、人を楽しませつつ、人を矯正…
12582.よき時代は天から降ってくるものではなくて…
12583.私は、時間厳守、整理整頓、勤勉の習慣なく…
12584.一つ一つの勝利が私の新たな武器である。
12585.すべての偉大な業績の背景には、例外なく潜…
12586.人が生きていくうえで、生き甲斐を持つため…
12587.人間は賭け事をする動物である。
12588.恋とは状態であり、愛とは行為である。(v…
12589.信仰は信仰に由(よ)りて維持するに能(あ…
12590.どちらの方向に足を向けても困難が私たちを…

12591.片目をつぶされたら、相手の片目をつぶせば…
12592.登れば、のぼっただけ高くなる。高くなれば…
12593.どんなことがあっても、ネガティブな考え方…
12594.マネジメントとは、どうすれば目標を達成で…
12595.人を責むるの心を以って己を責め、己を恕(…
12596.製造事業の最も確かな土台は、品質である。
12597.方向と目標が決まっても、道は一歩一歩、歩…
12598.幸福がこの上もなく大きいときには、微笑と…
12599.真理は、古代であろうと近代であろうと、社…
12600.心のふれ合わない、腹黒い人々が、連合軍を…


12601.悪が存在する時、究極の悪とは、悪それ自体…
12602.笑顔は、買うことも、強要することも、借り…
12603.われわれは消極的に悪い習慣を捨てようと努…
12604.人生は短い。たとえ、それを長いと思って過…
12605.どうせ望みのものがすべて手に入らないのな…
12606.大人になるということは、あいまいさを受け…
12607.変化というものは、伝統を変えるものではな…
12608.哲学の勝利とは、あの運命という妙ちきりん…
12609.人の心をつかむもの、それは「誠実」である
12610.見るもの聞くものすべてが仏なん

12611.成功は、人間の目に神のごとく映る。
12612.男と女というこうも違った、また複雑な人間…
12613.間違いを犯すことは一つの問題であるが、そ…
12614.武装平和とは、自国と隣国を信用せず、半ば…
12615.経済学を学ぶのは、経済学者にだまされない…
12616.芸術は監督され、制限され、加工されること…
12617.灯台は教会よりも助けになる。
12618.指が5本ついている手が2つあると思うな。…
12619.できる人とできない人の区分けって、僕はな…
12620.自分に厳しく、あいてにはやさしく。それら…

12621.一生じゃ、短い。
12622.男はいつも頭で、女はその帽子である。
12623.俺には夜がない。昼、昼でダブル太陽よ。
12624.生命の崇高な務めとは、生きること、為すこ…
12625.身体的に暖かいと、われわれは他人をより心…
12626.必要なものを発明したのなら、神はお許しに…
12627.よく生きた人の生涯は、生者(しょうじゃ)…
12628.独創的――何か新しいものを初めて観察する…
12629.人間は生まれる時代も、場所も、自分で選ぶ…
12630.喧嘩なんてものは、避けるもので、売ったり…

12631.わが子が日々成長する姿を見つめる。わが子…
12632.愛をもとめる心は、悲しい長いつかれの後に…
12633.自然は教育よりも力がある。時間がすべてを…
12634.人食い人種がフォークを使ったとして、果た…
12635.人間には何事も気負わせぬ事が大切である。
12636.些細な打ち明け話をする者を警戒せよ。君か…
12637.お風呂に入っていてまわりのお湯を自分の方…
12638.学歴はあったほうがよい。でも私の場合、な…
12639.人の命なんて、心配してもしなくても、終わ…
12640.口先だけで愛してると言われても、簡単に無…

12641.楽を求めたら、苦しみしか待っていない。
12642.先入観は罪、固定観念は悪
12643.翻訳は女性のようなものである。美しければ…
12644.人間はすべて、文明が進めば進むほど俳優に…
12645.港に泊まっている船は安全である。しかし、…
12646.道徳の時期は四季と同じく移り変わる。
12647.効果だと? 影響だと? 役に立つかどうか…
12648.賢い男は、よく考えるからしゃべる暇がない…
12649.アバウトは健康にいい
12650.その場でさっと物事を決められなかったら、…


12651.人は4分半以上怒れない。
12652.恐怖心を払い除(の)けよ。そして今こそが…
12653.愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことの…
12654.なかなか夢が実現しないのは、神様がくれた…
12655.不安もプレッシャーもありますが、それをは…
12656.手は一人を制し、頭は千人を制する
12657.準備ができてるから、スポットが当たるチャ…
12658.もし自分の心をとらえて離さない考えがあれ…
12659.絶望はいくつかのものを破壊するが、予想は…
12660.熟慮を重ねることによってのみ、読まれたも…

12661.人間の真の研究対象は人間である。(ver…
12662.信じなさい。あなたは決して尽き果てること…
12663.神様以外の者に泣き言を並べるのは、品格を…
12664.未来は予測するものではない。自らが創るも…
12665.冬がなければ、春をそんなにも気持ちよく感…
12666.人生最高の幸福は富でも名誉でもありません…
12667.運命の女神はガラスでできていて、輝きが頂…
12668.あせらないことです。そうすれば、あなたが…
12669.復讐する時、人間はその仇敵と同列である。…
12670.「(部下が)周囲に溶け込んでいないな」と…

12671.弱者をテロリストにならざるを得ないように…
12672.しっかりした見張りは、出来心を追い払う。
12673.しなくてもいい二者択一をしてしまったため…
12674.世界は苦難に満ちているが、それを乗り越え…
12675.四季は、それぞれの季節がくれば、いつも私…
12676.旅は出張と違い、性格があり、気風があり、…
12677.知ることがむつかしいのではない。いかにそ…
12678.この世で最も強い人間は、孤独の中でただひ…
12679.愛の憎しみほど激しいものはない。
12680.日の輝きと暴風雨とは、同じ空の違った表情…

12681.過ぎ去るまで、この年を呪うべからず。まだ…
12682.愛すべき尊敬する人を見つけて、その人のた…
12683.ぬるま湯というものは、入っていて気持ちの…
12684.毎日毎日、違う自分になること。これは“試…
12685.人生なんてくだらないさ。だけど、どんな者…
12686.ナンバーワンにならなくてもいい もともと…
12687.時間は作るものだ。「忙しい」は理由になら…
12688.強敵は自分自身だ。
12689.対立していると見えていたものが、手をつな…
12690.仮病は、この世でいちばん重い病気だよ。

12691.最高の成果を期待するならば、最大の失敗を…
12692.成功者は、例え不運な事態に見舞われても、…
12693.許しは気高さの印である。
12694.イノベーションを実現させるためには、欠け…
12695.女は自分の顔以外のすべてに寛大である。
12696.誇張は嘘の小枝だ。
12697.人生の旅路において醜悪であるとか、ありふ…
12698.出会いは偶然、別れは必然。
12699.進路を決めるのは風ではない、帆の向きであ…
12700.自殺をするのは自由です。無駄な自殺でなけ…


12701.ある者は生まれつき偉大、それ以外は強いら…
12702.君が君のバラのために失った時間こそが、君…
12703.人間は犬に似ている。遠くで他の犬が吠える…
12704.人間の運命は自分の魂の中にある。
12705.実際のところ、形の上では一般に指導者が人…
12706.僕の体を起こしてくれ。僕は、死ぬんだから…
12707.結果がまずくいこうがいくまいがかまわない…
12708.恋愛の楽しみは愛することにある。
12709.語彙を増やすのを止めるのは、あなたの知的…
12710.いくら知識をつめ込んでも信じることがなく…

12711.人生は遠き古より、遙かなる未来まで、真個…
12712.変わることを恐れずに受け入れていけば、自…
12713.年寄りには年寄りの知恵がある。それは確か…
12714.他人の成功はあなたの成功であり、他人の幸…
12715.長く待ってやっと救いは来る。
12716.武装する権利は誰にでもあるが、法は守られ…
12717.何とかなると思ってると、何とかなってくる…
12718.あとで望むのは、望まぬのと同じである。
12719.昨日までのことを忘れるために生きてきたわ…
12720.あなたの人生に入ってきてはあっという間に…

12721.甘ったれるんじゃない。てめえの牙はてめえ…
12722.この世に、初めから強い男なんていないよ。…
12723.安全な道を求める人は、痛みを与えることの…
12724.信仰なき人は手綱なき馬なり
12725.思想は感情のなかから生まれる。そしてその…
12726.希望あらざれば努力なし。
12727.もし人生が二回あればお母さんの言う通りに…
12728.思考の貧しさが現実の貧しさを招く。
12729.動物とよ、人間の違いはプライドがあるかど…
12730.自我作古(じがさっこ)の業にのみ心を委(…

12731.自分が変われば世界も変わる。自分が変われ…
12732.宗教は不滅である。地上の夜が暗黒を加える…
12733.肉的愛、言いかえれば外的美から生ずる生殖…
12734.「何が正しいか」ということが先であって、…
12735.あなたには黙っている権利がある。だから黙…
12736.気高い夢を見ることだ。あなたは、あなたが…
12737.人と出会うときの態度は、相手に対して先入…
12738.つねに客人は疲れ、腹をすかせていると考え…
12739.人生はイチゴの味がする
12740.楽観主義者は、どこでも青信号を見る人のこ…

12741.馬は走る。花は咲く。人は書く。自分自身に…
12742.欲しいものを手にするためには、まず、あり…
12743.理想とは、その人のエゴにすぎない場合も多…
12744.どんな場合にも「こまった」「弱った」「情…
12745.大事なのは、「やりたいこと」「やれること…
12746.自分の意思で心臓を止められないから仏はい…
12747.会社では他人と違ったことをしてはいけない…
12748.話術が長けているだけでは、人の心を揺さぶ…
12749.明日が見えてしまうなら立ち止まってみるの…
12750.仕事で使う書類の99%が1年以内に作成・…


12751.幸運、運という概念は人間の心にとって、常…
12752.仕事と遊びを上手に掛け算する事で、より良…
12753.体が重いと足跡も深くなる。恋心も強いと傷…
12754.もし幸福な生活を送りたいと思う人々がほん…
12755.知恵と情熱が人間のか弱い体の中でせめぎ合…
12756.自分というものがある。あるがままで十分だ…
12757.自然は優しく微笑む母のように、我々の夢を…
12758.同じ釜の飯、しかもすごく熱い飯を一緒に食…
12759.あきらめからは何も生まれない。1%の可能…
12760.女は神の矛盾の奇蹟である

12761.億万を知らんと欲せば、すなわち一二を審(…
12762.現実は常に公式からはみ出す。
12763.我々の美徳は、たいてい我々の罪の私生児で…
12764.私が悲しい歌を歌うのは陽気になりたいから…
12765.最もよく人を幸せにする人が最もよく幸せに…
12766.人間も本当に下等になると、ついに他人の不…
12767.自分の収入の中だけで生活することだ。たと…
12768.独りでパンを食べる者は、自分の歯で重荷を…
12769.我々の苦悩は、とことんまで経験することに…
12770.私はあるがままの自分を受け入れてくれるこ…

12771.真実のところ、人を清めるのも自分自身なの…
12772.およそ何かを所有して意のままにあやつりた…
12773.自分が選びたい道をちゃんと生きている人は…
12774.一匹のアメーバでさえ、見方によれば太陽系…
12775.朽ちかけている肉体と見離された魂にこそ慈…
12776.ともかく、恋愛はいい先生だ。運命が我々に…
12777.患者の家族の心労も医療の内だと考えてくれ…
12778.魂を肉体から分離させるものは、生であって…
12779.お金のために働くのではなく、お金を自分の…
12780.教育は、道徳と知恵の二つの基盤上に立たね…

12781.気がついたのは、人生の法則はとてもシンプ…
12782.怠情は心の眠りだ。
12783.好きあった男女は、結婚によってただの男と…
12784.笑い声をあげるのは素人のお客だ。プロのお…
12785.おのれを信じないということは、敵の一員と…
12786.ある巨匠の作品を演奏するピアニストが、そ…
12787.成功の方法は、必ずしも知る必要はない。な…
12788.悪を避けることがすでに善であり、愚かしさ…
12789.子供に対する期待は、金にかける望みよりも…
12790.自分が思うほど、他人は自分の短所を気にし…

12791.できないのは能力の限界だからではない。執…
12792.人は、実際の恋愛対象よりも、自分で心に描…
12793.誰だって、ほんとうにいいことをしたら、い…
12794.人のやらないことをやろう。
12795.6.今日だけは、愛想よくしよう。できる限…
12796.悲劇と喜劇は表裏一体だ。どちらか一方だけ…
12797.ああ、諸君、一生は確かに短い。だが、その…
12798.礼儀作法は人間関係を滑らかにする。社会生…
12799.ときどき、ショックなことがあるのは、心の…
12800.遊びも仕事と同じに重要。仕事のストレスを…