14001.不幸せの時くたびれる者は、役に立たざ…
14002.色欲は野獣のように鎖につながれて暴れ…
14003.ほどほどのストレスがないと、人間だら…
14004.技術が追いつかないのは救いがある。イ…
14005.恋は誤解から生まれ、愛は理解から生ま…
14006.私が、私の運命の主人だ。私が、私の魂…
14007.態度がその人の格を決める。
14008.逆境のときの友が真の友
14009.人間、運だといいますけれど、必ずそう…
14010.幸せは、世間で言われるほどつかみがた…

14011.かしこく思われる必要なし、かしこくあ…
14012.あなたが行きづまったと感じ、もうその…
14013.あなたの夢は何か、あなたが目的とする…
14014.世界中の優れた小説や戯曲を読むべきだ…
14015.せいぜい自分に恥をかかせたらいいだろ…
14016.うららかな春は、厳しい冬のあとからく…
14017.いかなることにおいても、他人や境遇、…
14018.自分に素直であることこそが、オリジナ…
14019.リーダーシップというのは、怒(おこ)…
14020.神々は人々に食物をつかわしたが、悪魔…

14021.時間より優れたカウンセラーはいません。
14022.人生というものは、本当は金ではないと…
14023.自分の夢に向かって確信を持って前進し…
14024.拒絶されたと感じる時には、自分をまず…
14025.不満を抱くことは人生に目標を持つこと…
14026.何事も、思っているより時間がかかる。
14027.自然には驚くべき真理がひそんでいる。…
14028.効率や能率ばかりを追求していると発想…
14029.大衆の判断は、抽象的に説明されたとき…
14030.自分がみにくいアヒルだと思っていたこ…

14031.目の前の仕事をこなすと、自然と足腰は…
14032.中年の人々は、次の三種類に分けられる…
14033.タフでなければ生きていけない。優しく…
14034.法は警戒を怠らない者を助け、眠ってい…
14035.ちょっぴり泣くだけでは何にもならない…
14036.人間というのは本当に心の問題である。
14037.急速は事を破り、寧耐は事を成す。
14038.杓子(しゃくし)は耳掻きにならず
14039.現在我々が経験している時間と状況は、…
14040.森を破壊して、何の伝統ぞ。何の神道ぞ…

14041.嵐に打たれて、樫は根を深く張る。
14042.決して、決して、決してやめてしまうな。
14043.無知とは何と抗(あらが)い難い禍(わ…
14044.森という字は、木の下に林と書きます。…
14045.愛は憎しみの始まり
14046.何か一つの思いが浮かび、思考されると…
14047.すべての者は、団結という計り知れない…
14048.結婚には多くの苦痛があるが、独身には…
14049.ある事柄をまったく深く捉える人々は、…
14050.あなたのお仲間を見れば、あなたのお人…


14051.そう、当事者以外の者にはどんな悲しみ…
14052.氏より育ち
14053.希望が逃げていっても、勇気を逃がすな…
14054.笑ってあげなさい。笑いたくなくても笑…
14056.この世にあるもので、最も公平に分配さ…
14057.生得の才能は自然樹のようなもので、学…
14058.青年たちは判断するよりも発明すること…
14059.心を向上させるために、我々は瞑想をす…
14060.長生きをしたければ中庸の道を歩け。(…

14061.得意の絶頂は油断の崖端(がけばた)で…
14062.「純真な思考」は、穏やかさと自制の習…
14063.「自分らしくあればいい」というのは、…
14064.潮に逆らって泳ぐのをやめ、時の流れと…
14065.最初にすべきことは最初にする。
14066.釜が熱くないうちは、パンを入れるな。
14067.なぜ私は結局、最も好んで自然と交わる…
14068.神は毎週支払わないが、最後には支払う。
14069.忘れ去られた人々のことを 思い出しな…
14070.地球は死んだ歴史の断片ではなく、生き…

14071.女とパリは留守にしてはだめだ。
14072.ID野球の極意は、重い予備知識と軽い…
14073.自らの心の中に幸福の源泉をもつ―─そ…
14074.世界を動かす力は、あなたの潜在意識の…
14075.いかなる人も二つの教育を受けた。第一…
14076.事態を好転させるチャンスがある限り戦…
14077.中国人は砂の民である。石にも、まして…
14078.性差別っていうけどさ。男が女をバカに…
14079.過去から学ぶものはあるが、たいして役…
14080.ものごとには限界というものがあって、…

14081.歳月の流れとともに、物事はふるいにか…
14082.富は得ることのみに価値はない。有意義…
14083.私たちは年をとるから遊びをやめるので…
14084.直球しか投げられないピッチャーは、ず…
14085.飢えたものは憤怒する人間である。
14086.一球無双
14087.考えは自分から他人へ投影されます。だ…
14088.どんな障害物にもそれを克服する術(す…
14089.女性の参加なしで、真の意味の精神的社…
14090.科学をやっている人間は、科学は一朝一…

14091.外から見たら、「嫌いになった」から「…
14092.子はかすがい
14093.何も予定のない時間を定期的に入れるこ…
14094.理想的な良人(おっと)! そんなもの…
14095.自らを楽しむことのできない人々は、し…
14096.火をおこすには、二つの火打ち石が必要。
14097.怒りに対する最上の答えは沈黙。
14098.あらゆる創造活動は、まずなによりも破…
14099.物言へば 唇寒し 秋の風
14100.悲しみにしろ喜びにしろ、それに心をお…


14101.死んでみたところでなんの役に立つのだ…
14102.新しいことをやってダメだと思ったら、…
14103.芸術を表して、芸術家を隠すことが、芸…
14104.自分がイヤなことは、人もイヤ。自分が…
14105.時間が多くのことを解決してくれる。あ…
14106.人間の価値は、どういう生き方をしたか…
14107.人間、どない生きても一生は一度だす。…
14108.技術はなんとかすりゃ身につく。技能と…
14109.百里先の見える人は、世の中から気狂い…
14110.幻想のなす、細やかな仕事は、すべて意…

14111.私にとって死ぬということは、モーツァ…
14112.もし仕事というものが、人間にとって生…
14113.真の和解はただ単に過去を忘れ去ること…
14114.世間の意見がいかに乱暴なものでも、自…
14115.あなたが働き場所を選ぶ時には、他の誰…
14116.刺激と反応の間にはスペースがある。そ…
14117.働きすぎる人間など見たことがない。う…
14118.この世の中に共産主義ほど犯罪的で恐ろ…
14119.精神の健全性は、自分より高いものに自…
14120.この長くうねるように曲がった道は、君…

14121.僕が嘘をつくのは、それもつまりは、嘘…
14122.僕にはまだ何か可能性が残っている。そ…
14123.美徳もしくは道徳性は、民選政府に欠い…
14124.離れていく奴は、離れていくんだよ。(…
14125.忙しいという漢字は、心を表すりっしん…
14126.自慢、高慢、酒の燗
14127.樹木にとって最も大切なものは何かと問…
14128.嫉妬は常に他人との比較においてであり…
14129.女の言うことはくだらない。が、それを…
14130.発言し、活動しなければならない。多数…

14131.仕事は人間の美をつくる。
14132.「自分がやらなければ誰がやるんだ?」…
14133.一瞬逃げられても、一生は逃げられない。
14135.まことに人生はままならなもので、生き…
14136.正義のために力を尽くし、邪悪な輩(や…
14137.保守主義者が常に愚かであるとは限らな…
14138.信仰は目に見えぬものを信ずることであ…
14139.結氷と虚偽は最後には泥沼となる。
14140.小さい会社を成功させるには、オンリー…

14141.他の人に賛成するには、やはり自分の意…
14142.崇高な志を持つ魂は必ず立ち上がる。
14143.世界には二つの力しかない。「剣」と「…
14144.専業主婦を尊敬しなさい。彼女たちの持…
14145.芸術の使命は、自然を模倣することでは…
14146.失敗は、途中で放り出すから、失敗にな…
14147.心の中では、いつも不安があります。で…
14148.秀でたる思想は、背後からも眺めること…
14149.恋は盲目で、恋人たちは恋人が犯す小さ…
14150.好きを極めた人ってすごいんですよ。何…


14151.ペットの数が増えているのは、子供の数…
14152.人を相手にせず、天を相手にせよ。天を…
14153.人の意見はまず感心して聞く心を持つ。…
14154.悩みがあっても、すべてレッスン。
14155.「好きこそものの上手なれ」とはよく言…
14156.手管(てくだ)と虚偽は女の特色である
14157.私はつねに作品が春のような軽さと、悦…
14158.一日練習しなければ、自分が気づく。二…
14159.自分を賭けることで力が出てくるんで、…
14160.存在するものだけを見て「なぜそうなの…

14161.あなたがたがもし、苦しんでいる兄弟姉…
14162.私は練習したことのないショットを実践…
14163.過去は常に、今から見れば実際の過去よ…
14164.この地上における二人の暴君、それは偶…
14165.結局のところ、「こんなことは馬鹿げて…
14166.私たちがみな狂っていることを思い出せ…
14167.涙の数だけ強くなれるよ。アスファルト…
14168.人を育成しようとするなら、その人の家…
14169.言葉というものがあるのを初めて悟った…
14170.己が身を達せんと欲せば、まず他人を達…

14171.なんでもないようなことが幸せだったと…
14172.女性たちは、自分が女として見られてい…
14173.森の木々と同じように、私たちも一人ひ…
14174.己自身を幸福と考えない人間は幸福では…
14175.感性であるべき姿を捉え、理性をもって…
14176.人づき合いはうまいほうがいいかもしれ…
14177.愛は律法の完成である。(ver.0)
14178.我々は、自分の欠点を何か一つ克服する…
14179.人と争うのじゃなくて、ニッコリ笑って…
14180.ぜひやり遂げたいと思っている仕事が途…

14181.純朴と純真な真実とは、いかなる時代に…
14182.成長の法則──いつまでも子供のままの…
14183.人は、自分の存在意義を求めて、結婚し…
14184.私はいつも人々に興味を持ってきたが、…
14185.君子は和して同ぜず。小人は同じて和せ…
14186.しゃべるものもいいけれども、黙ってい…
14187.虎を生み出したといって神を責めるな。…
14188.諸君、狂いたまえ。
14189.あなたたちは、植木屋が入らない庭園が…
14190.あなたと私を除いて世界中の人はおかし…

14191.忙中閑あり
14192.危機的な出来事が、私たちの人生をがん…
14193.やってみなければ絶対にわからないこと…
14194.人生は一歩一歩順を追って前進す。
14195.怒りは、愚かな人間の心の中にだけ存在…
14196.未来がどうなるか、あれこれ詮索するの…
14197.石橋を叩けば渡れない。
14198.時代の風潮、自分を取り巻く環境、さま…
14199.簡単に見えるものは、難しい。難しく見…
14200.多くの場合、1歩先を歩む身近な先達(…


14201.ユーモアのセンスを持っていると、人間…
14202.不幸に耐えられないのは不幸だ。
14203.臆病者は逃げ去るが、勇気のある者は、…
14204.靴屋は素晴らしい靴をつくる。それは彼…
14205.人間には二種類しかない。一つは自分を…
14206.愚行は天然痘のようなものである。一生…
14207.富を持たない者は働き甲斐を持たない。…
14208.夢をつかんだ奴より、夢を追ってる奴の…
14209.一流になれ。そうすればものが言える。
14210.子どもはあなたの愛を待っているのよ。…

14211.上手い即興スピーチをするには、3週間…
14212.一生きょろきょろしていたい。
14213.有言速攻
14214.ベターなものを作るという次善の発想で…
14215.あなたの言葉には、あなたの行動と同じ…
14216.必要は最も確実なる理想である。
14217.必要なのは知識でなく思いやりである。…
14218.人は自分が強いと考えているだけ強く、…
14219.自分が今いる世界を救うことができない…
14220.生きるにふさわしい者とは、死を恐れな…

14221.世界は回り続ける、それだけのこと。世…
14222.「忙しい」という言葉は、めんどうくさ…
14223.瞬間が全部であり、瞬間が永遠である。…
14224.恩恵を施した者は黙っているのがよい。…
14225.現実に触れよとは切実な経験をせよとい…
14226.やれば、できる!
14227.貧しさというのは比較の問題だった。尺…
14228.トップに立つ人は、泥をかぶる覚悟で仕…
14229.魂のみが人の魂を勝ち取るし、心のみが…
14230.未来はすでに始まっている。

14231.人間は自分をあまりに重要視しすぎるの…
14232.人それぞれが持てる才能を生かせ。美し…
14233.進歩はいつも遅れすぎる。
14234.一人が種を蒔いて、もう一人が刈り取る
14235.食欲と性欲と睡眠欲が三大本能として、…
14236.ドグマに従うことは人生の視野を狭くす…
14237.凡事徹底
14238.計算して描かれたものは、読者から先を…
14239.真の芸術家は、妻を飢えさせ、子供を裸…
14240.相(あい)共に賢愚──聖徳太子の十七…

14241.自分を幸福だと思う人が、幸福な人なの…
14242.人生の意義は偽を憎み、真を愛すること…
14243.改革を進めるリーダーは、つねに孤独な…
14244.物事をスタートさせる方法は、話を止め…
14245.一生を棒に振りし男此処(ここ)に眠る…
14246.偉大な人生はやり直しがきくものなので…
14247.人を不安にするのは、物事ではない。物…
14248.人間に幸福をもたらすものは、己自身以…
14249.女性は実体で、男性は反省である。
14250.革命が独裁の重荷を解決するということ…


14251.決定のためには、いろいろな案がなくて…
14252.いまだかつて、根拠のないスキャンダル…
14253.私達の最大の光栄は、決して倒れないこ…
14254.人がやれるのは、やれることだけだ。そ…
14255.こんなに長生きするとわかっていたら、…
14256.やまない雨はない。今はどしゃ降りでも…
14257.リズムに合わせて、願望を唱えましょう…
14258.最も驚くべき記憶力は恋する女の記憶力…
14259.小さな火は早く消すことができるが、こ…
14260.人は、生まれによって高貴なのではなく…

14261.一人で考えていると、どんどん妄想はふ…
14262.君にしかできない、君ならできることを…
14263.最初の一尾が釣れたとき、その釣りは大…
14264.人間は誰でも自分自身を最も愛する。
14265.運は気力のある方に向くものです。
14266.欲は才を走らせる火のようなものだ。
14267.美しく老いるのはむつかしい。やさしく…
14268.子どもと向かい合って、目を合わせて話…
14269.常識は、誰でも知っているありふれたも…
14270.月を指さすと、愚か者は月ではなく指を…

14271.性相(せいあい)近し、習い相遠し。
14272.思っていても、行動しなければ思ってい…
14273.他人の許可がないと楽しめない人って、…
14274.喜びを知る人間は幸せである。
14275.あなたは、あなたのほかの何ものでも無…
14276.私は人間たちに、成功した人生、ほどほ…
14277.若さ。それは、我先に消え急ぐ、にぎや…
14278.自分の欠点が気になりだしたら、それを…
14279.グレーゾーンを残したまま交渉に臨むこ…
14280.愛してその悪を知り、憎しみてその善を…

14281.時の経つのが速いと思うのは、人生とい…
14282.じゃ、また。いずれあの世で会えるんだ…
14283.おおよそ完全無欠な仕事というものは、…
14284.愉快に暮らしているのが最大の復讐であ…
14285.一人より十人の方が強いのは綱引きであ…
14286.時代を担う子供たちのためにも、大人が…
14287.達成しない計画は車輪のない車である。
14288.財産を築く人は、素早い決断力を持ち、…
14289.私達は何事にも刃向かえる。が、好意に…
14290.音楽は、決して不快感を与えてはなりま…

14291.人生はしばしば長い航海にたとえられる…
14292.道は近きに在りとは名言である。人は高…
14293.時間とは作り事にすぎません。今だけが…
14294.常に自分の中に答えを求めなさい。周り…
14295.失恋の痛んだ心にさらにひどいダメージ…
14296.私たちは真理を、自分に好都合なことと…
14297.科学はやはり不思議を殺すものではなく…
14298.人を踏みつけたり、自分だけうまい目を…
14299.愛──その手段においては両性の闘い、…
14300.平和と調和に満ちた雰囲気を家庭内で維…


14301.女は己自身のためだけではなく、女性全…
14302.休まず、遅れず、働かず
14303.自分自身を喜んで受け入れた人だけが、…
14304.女性は自分を、性欲を刺激する道具に仕…
14305.自分の好きなひとは必ずえらい人物にな…
14306.教育の目的は、諸事実について知ること…
14307.馬鹿にも様々な種類の馬鹿があって、利…
14308.民衆の声は神の声である。
14309.保守主義者には、闘うことにあまりにも…
14310.人生は祭りなんだから、もっと楽しまな…

14311.人生は2番目の夢だけがかなうものなの…
14312.ほんとうに人間らしい人間は、非人間的…
14313.会社はつぶれてもいいから真似するのだ…
14314.金を蓄えるまでは金を使うな。(ver…
14315.コミュニケーションをよくするうえで、…
14316.1.勝ってこそ正論は正論になる。負け…
14317.おまえは、他人のなかにある自分と同じ…
14318.馬鹿の一つ覚え
14319.多くの芸術の中で舞踏は最も気高く、動…
14320.偽りは、それ自体において悪しきもの、…

14321.本当の真実というものはいつでも真実ら…
14322.決して焦って約束をしてはならない。
14323.英語というのは話すための手段に過ぎま…
14324.私は孤独の時にいちばん独りぼっちだと…
14325.結果というものにたどり着けるのは、偏…
14326.他人の意見に振り回される人ほど、愚痴…
14327.見栄の行きどまりは、馬鹿げて大きなる…
14328.名は体を表す
14329.至誠(しせい)天に通ず。
14330.どんな美しい女も年にはかなわない。だ…

14331.山あれば山を観る 雨の日は雨を聴く
14332.我々は皆、他人の不幸には耐えていく力…
14333.自分でおこなった貴重な省察は、できる…
14334.犬は飼い主におもねるが、猫には飼い主…
14335.ひとりの時間がなければ、人は自分を見…
14336.最も大切なのは、自分の心と直感に従う…
14337.ある人は人生のむなしさを説き、ある人…
14338.意味や答えなんてもんは 自ずと出るみ…
14339.ゆるしとは、怒りからの解放であり、攻…
14340.人生より難しき芸術はなし。他の芸術学…

14341.天下の広く、人物の衆(おお)きに、し…
14342.やっていてすぐ時間がたつような、人生…
14343.上手に話されたことより、うまく実行さ…
14344.僕の前を歩かないで。ついていけないか…
14345.結婚相手を求めて祈るとき、特定の人を…
14346.償いの始まりは、それが必要だという感…
14347.料理は引き算。調味料は何でも入れれば…
14348.分かっているつもりでも、何度も聞く。…
14349.元気な老人は、疲れた若者に優しくして…
14350.私はしつけとは押しつけだと考えます。…


14351.私は毎日何百回となく、自分の精神と肉…
14352.リスクを冒さなければ、何も得られない
14353.愛せなければ通過せよ。
14354.私たちが人生で何をするかは、ほとんど…
14355.子供はすべての動物の中で最も取り扱い…
14356.100%思い通りになることなんて、望…
14357.誰も人生の代わりが出来ないなら、頑張…
14358.忙しい中にも女のために時間をつくるの…
14359.監督業とは鳩を手に抱くようなものだ。…
14360.死について考えるということは、どう生…

14361.自分の実力以下の地位につくと大人物に…
14362.情報だけはやたら多い世の中ですが、だ…
14363.物事を固定化しようとする人間の性向に…
14364.確かに、いくら努力しても叶わない恋や…
14365.資本主義と共産主義の違いは何か? 資…
14366.死なせてくれ。……私は怖くない。
14367.私達の運命を決定する神は、私たちの内…
14368.凡(すべ)ての創口(きずぐち)を癒合…
14369.死んだ女よりもっとかわいそうなのは、…
14370.財産遺(のこ)して、銅メダル。思い出…

14371.人生ではすべてが良い。死さえも。
14372.子供は、皆で分け合うのを見て育つと、…
14373.テレビの情報ってものは、テレビを見続…
14374.起(た)てる農夫は座せる紳士よりも尊…
14375.スケベっていうのは、色々な仕事が出来…
14376.僕は、本当は子どもなんか理解していな…
14377.何事も期待せぬ事。それが肝心。
14378.人の時間には限りがある。だから他人の…
14379.世界は巨大な鏡だ。それはあなたのすべ…
14380.負けて勝つ

14381.君子は物を役(えき)し、小人は物に役…
14382.惚れきっていてしかも疑い、あやしみな…
14383.人生は七転び八起きだ。立ち上がり続け…
14384.忙しい蜂は悲しむ余裕を持たない。(v…
14385.会社の責任者として、自分にしかできな…
14386.冗談による笑いは、世界を開き、これま…
14387.歴史家は、歴史を書き始める前に歴史的…
14388.(学校で身につけた力を)社会が直面す…
14389.自分のひいきチームがトレードに出した…
14390.悪婦家を破る。

14391.もし、悩みに関して古今の大哲学者が書…
14392.もはや、いかなる権威にも倚(よ)りか…
14393.自分たちが最高だと思ってやっているこ…
14394.運命の悲しみと歓びとは、自然の声に黙…
14395.徳が獲得したもののみが不動なり。
14396.私は二つの顔を持つ双面神だ。一面の顔…
14397.あなたは他人の責任を取る必要はありま…
14398.良い子になってほしいなら、今の倍の時…
14399.この世で、本当の無知と良心的な愚かさ…
14400.どんな小さな事でも大きな喜びとすれば…