16401.新年は死んだ人を偲ぶためにある。心の…
16402.他人の悪を能(よ)く見る者は、己が悪…
16403.部下はほめて育てよ
16404.(進学して)さまざまな新しい出逢いや…
16405.人についてまわるジンクスは、その人の…
16406.死の床で、働き過ぎを悔やむ人はいても…
16407.聞いて極楽、見て地獄
16408.女に対して絶対に嘘をつかないという男…
16409.私、死んでも絶対化けて出ぇへんで。生…
16410.大きな誤りは気付かれない。

16411.人間はその全存在を外に向けなければな…
16412.間違いは罪悪ではない。
16413.芸術家は感情と思想、美と倫理、陶酔と…
16414.一つの規準は千回の会議に匹敵する
16415.彼女たちが私たちを愛しているとき、彼…
16416.心はもろい。しかし、支え合う心は鋼の…
16417.自分の性格が暗いとか、社交的でないと…
16418.人間を殺すのは仕事ではない。悩みであ…
16419.状況が悪い時の方が、改革を実行しやす…
16420.失敗するはずが無い事は、必ず失敗する。

16421.夢想は思考の日曜日。
16422.健全なる精神が健全なる身体に宿ること…
16423.人々が幸福を難しいことだと思うのは、…
16424.速度を上げるばかりが、人生ではない。
16425.私の誇りは、打率の高さやホームランな…
16426.人生の前半は、チャンスがなくても楽し…
16427.勇気は恐怖より、はるかに爽快である。
16428.人生は短い。だが、それでも人は退屈す…
16429.神に見られているかのように人間の中で…
16430.夢は問題を解決します。私たちがどう行…

16431.善悪において一個の創造者になろうとす…
16432.青年は真面目がいい。
16433.女は40を過ぎて初めて(人生が)おも…
16434.切り札は先に見せるな。見せるなら、さ…
16435.団体交渉では誰もがしつこくなる。
16436.「楽しみ」は人に教えてもらうものでは…
16437.昨日の我に飽きたり。
16438.この世で確かなものは、税金と死だけだ…
16439.たおれても、その時もしひまだったら、…
16440.資本の真の使い方は、お金を増やすこと…

16441.広告代をケチるのは節約とはいわない。…
16442.この世で一番難しいのは自分を見つめる…
16443.あなたが、自分を価値ありと思うまでは…
16444.交渉は常に相手の得になるように進めて…
16445.社会は今、強力な二つの種族から成る。…
16446.リーダーにとって最も重要な資質は、人…
16447.猫は我々を犬とみなし、自分自身を人間…
16448.生まれつき危険を好む者は、危険に立ち…
16449.知恵ある子は父を喜ばし、愚かなる子は…
16450.他人の欠点を笑ってばかりいるのは、臆…


16451.天に向かって唾(つば)を吐くな。
16452.ハーモニーは論理と知性であり教養の分…
16453.人生の中には偶然という要素はまったく…
16454.至誠にして動かざる者いまだにあらざる…
16455.悲しいことがあっても、それを楽しみに…
16456.天下りって言わないでさ、ハッキリ汚職…
16457.「この話は絶対に秘密だぞ」と言うと、…
16458.偉大ゾーン──「好きなこと」「得意な…
16459.成し遂げんとした志を、ただ一回の敗北…
16460.すべて成功するには、失敗の原因を外に…

16461.若い時は飲まなくても酔い、歳をとると…
16462.私たちは自分たちが永遠であるのを感じ…
16463.善はただ一つしかない。それは自分の良…
16464.殺人が許せないのは、人一人の命を奪う…
16465.今日は、あなたに残された人生の最初の…
16466.私に出来ることは何か? 運命以上のも…
16467.多数とは何か? 多数は阿呆のみ、真理…
16468.経営とは、「五つの蓄積」である。一、…
16469.いかなる革命も、3日目から堕落が始ま…
16470.感動は、うまくいかないことの先にある…

16471.立って水面を見つめるだけでは、海を渡…
16472.我々は、我々の幸福を我々の外部、他人…
16473.現代人のモラルが恐ろしく荒廃している…
16474.人は間違いながら憶えていく。
16475.人を誘惑することのできないような者は…
16476.道徳的理想の勝利は、ほかのいずれの勝…
16477.自然は認識の対象でもなく、意志の素材…
16478.人の成績や持ち物がうらやましくてたま…
16479.われわれは自分の言葉を統御していると…
16480.答えを教えることより、その答えへと導…

16481.教育は、自分がかけがえのない人間であ…
16482.自分の悩みに「損害停止(ストップ・ロ…
16483.唐(もろこし)とこの国とは、言(こと…
16484.感情に任せて生きることなら、誰にだっ…
16485.(自分の)進歩が大きければ大きいほど…
16486.他人が売っている時にこそ、私は買うの…
16487.来客の法則──玄関の履物が乱雑してい…
16488.おまえの頭の中に、何が描かれているか…
16489.追われてやるのは、義務・責任。追いか…
16490.人生はせいぜいのところ、強情な子供み…

16491.諦めるのも勇気
16492.人生は旅行であって、死はその終焉であ…
16493.私の詩は、ただ一つの理由で私の役に立…
16494.貧乏は恥ではない。しかしひどく不便な…
16495.人の臨終というものは、その人自身より…
16496.女性が最も激しく愛するのは往々にして…
16497.運命は理性の力では直せない数々の欠点…
16498.苦しんで強くなることがいかに崇高なこ…
16499.商売や生産は、その商店や製作所を繁栄…
16500.昔の年寄りは、若者に教えることが一杯…


16501.人生は、意外と何度でもやり直しのきく…
16502.どんな不幸のなかにも幸福がひそんでい…
16503.私は意志が弱い。その弱さを克服するに…
16504.身を持って範を示すことが権威を保ちう…
16505.面白くなきゃつまんないだろ?
16506.探求とは疑念に始まり、疑念を除去する…
16507.奴隷は繋がれた鎖によって全てをなくし…
16508.人は、この世界では、あらゆるものが手…
16509.野生で生き残るために最も必要なのは、…
16510.たとえ遊女でも純粋な恋をすれば、その…

16511.例え懐かしさから過去の恋が再燃しても…
16512.平等ということは、しばしば不平等にな…
16513.偉大なことを成し遂げるには、2つのこ…
16514.「マネジャーの仕事」 目標を設定する…
16515.たとえ別れていても、相手が死んでしま…
16516.幸福とは、考えること、言うこと、する…
16517.奇跡的な出来事は、必ずしも改心につな…
16518.一つの扉が閉じられると、もう一つの扉…
16519.命短ければ、それだけ涙を見ることも少…
16520.「やれやれ、勝てそうだ」という局面を…

16521.この世のすべての病気には、治療法があ…
16522.常に瞬間を享楽せよ。快楽が満たされれ…
16523.博文約礼(はくぶんやくれい)
16524.幸運を導く4つの原理──1.新しい…
16525.今という再びかえることのない時間は、…
16526.祈りは信仰を生み、信仰は愛を生み、愛…
16527.一本の髪の毛にさえ影がある。
16528.どの方向にスタートするかは問題じゃな…
16529.自分を愛せない人を他人は決して愛しま…
16530.多くの者は考えることをしたくないので…

16531.テストの点が5点10点上がっても、親…
16532.イエスは、いまやその天国を愛するもの…
16533.真実を語るのは実にむずかしい。青年で…
16534.大人は子供の頃の夢を実現するために生…
16535.人生は挑まなければ、応えてくれない。…
16536.態度や物腰には、言葉と同様に特徴があ…
16537.人生に、ついてるとか、ついてないとか…
16538.誰もが、誰かにとっては変人である。
16539.他人の短所を見れば憂鬱になり、他人の…
16540.もし間違いを犯しても、それが深刻なも…

16541.人間は思想に捉(とら)えられた時には…
16542.論文は数ではなく質が重要である。しか…
16543.苦労した思い出も、過ぎてみると心地よ…
16544.せっかくの人生なのだから、嫌いなこと…
16545.人間は常に迷っている。迷っている間は…
16546.人生の中で起こってくる問題というのは…
16547.落とし穴がある。経験はプラスにもなる…
16548.あとで望むのは、望まないのと同じであ…
16549.悲しい気分、つらい気持ちから抜け出す…
16550.盲目だが不自由じゃない。盲目で良いん…


16551.この世のすべての人間が働くことは神の…
16552.非の打ち所のない馬が欲しい者は、馬な…
16553.口は災いのもと
16554.女は不器量であればあるほど、家庭では…
16555.負けた人間にしかわからないことのほう…
16556.かくすれば かくなるものと知りながら…
16557.年齢というものには元来意味はない。若…
16558.経験は愚者たちにとっての教師である。
16559.テクニックではなくて、真心ではないで…
16560.人生は本来善でも悪でもない。生き方し…

16561.知識が技能をなくすことはない。逆に知…
16562.誰かが僕の敵であろうとも、べつに僕が…
16563.褒め方もタイミングです。いい事をした…
16564.結婚の契約をしてからでなければ恋をし…
16565.誰もあまりやらない、またやりがたい事…
16566.あなたが異性にモテないのは、臆病のた…
16567.サービスは、キャッチボール。短いやり…
16568.有名人とか天才というのは、殺されたと…
16569.女性を力強く守ることのできる者だけが…
16570.ドキドキするような人生を生きろ!

16571.リサーチデータの分析は誰にでもできる…
16572.花が咲くのは結果である。にもかかわら…
16573.安易に近道を選ばず、一歩一歩、一日一…
16574.無益(むやく)のことをなして、時をう…
16575.すぐやる、必ずやる、できるまでやる。
16576.善き希望は悪しき所有に優れり。
16577.私に言わせれば、煩悶のないことが、養…
16578.願望はリアルであればあるほど、潜在意…
16579.仕事は最初が肝心だ。(ver.0)
16580.日本人が新しがりなのは、現在手にして…

16581.痛い目見て迷惑かけないと、分からない…
16582.私がこれまでどうやってきたかは教えら…
16583.私に言わせれば、戦争で人を殺すことは…
16584.愛は友情の活力であり、手紙は愛の万能…
16585.幻想とはすべての喜びの最初の段階であ…
16586.女性の直感は、男性の推理より正しいこ…
16587.人が意見のために闘うチャンスを持たな…
16588.時こそが最大の改革者である。
16589.さぼれば、さびる。
16590.可能なものだけを信じるのは、信仰では…

16591.あらゆる残虐性のうちで、哀悼と慰めの…
16592.武士道とは死ぬ事と見付けたり。
16593.イメージアップなんかしなくていい。大…
16594.僕は詩人の顔と闘牛師の体とを持ちたい。
16595.婚礼が終わって半年――亭主が語り、女…
16596.単純な解決法というものは、めったに問…
16597.自分を人生にまかせろ。
16598.宗教はたくさんあるが、道徳はひとつの…
16599.誰もがたくさん持っている今の幸せに目…
16600.「何々になろう」とする者は多いが、「…


16601.とにかく自己向上という意欲を、自分の…
16602.君のいない僕の心は愛のぬけがら。
16603.大衆は小さな嘘より、大きな嘘の犠牲に…
16604.自分のじゃまをするやつとは、たいてい…
16605.要は、自分に自信を持つこと、人の真似…
16606.「なぜやれないか」を聞いているのでは…
16607.昨夜の考案も今朝はこれを冷笑する見識…
16608.何かを手に入れようと思ったら、まず望…
16609.他の人の意見を聞くことで、自分の狭い…
16610.ラバは10年もあなたのために不満も言…

16611.恋とは何かを考える者は、もはや恋をす…
16612.パーフェクトなドラミングなんて案外つ…
16613.社交においては、我々の優れた特性によ…
16614.壁は自分自身だ。
16615.年をとるのはやむを得ない。だが老け込…
16616.敷かれたレールの上に乗っかると「その…
16617.私は殺されることはあっても、負けるこ…
16618.我々が加わりたいと思っている陣営はた…
16619.汝が死ぬ前日に懺悔せよ。
16620.神の言葉は、枯れて落ちるカシの葉では…

16621.心から喜ぶとき、あなたは育(はぐく)…
16622.流れに逆らっちゃいかん。しかし、流れ…
16623.皮膚の色が裁判の判断材料になるなら、…
16624.人生は短く、医術は長し。好機は失いや…
16625.玉(たま)琢(みが)かざれば器(うつ…
16626.傷つけ、傷つけられる、その痛みこそ青…
16627.文明人は奴隷状態において生まれ、生活…
16628.私がめったに怪我をしないのは、常に全…
16629.楽しい晩餐は、すべての者を和解させる。
16630.少なくとも自然は、生命を更新するため…

16631.もしあなたが何か破壊的な習慣から自由…
16632.見ることは喋ることではない。言葉は眼…
16633.自然を眼だけではなく身体全体で見つめ…
16634.この道(政治家への道)を歩もうという…
16635.愛される男は、正直な話、女にとって、…
16636.名声に打ち克つことの出来る孤独者は滅…
16637.いつもパークをきれいにしておけば、人…
16638.後世は、各人に対して、その人相応の敬…
16639.日の照っている間に干草を作れ。(ve…
16640.成功して最もつらいことは、その後も成…

16641.いちばん弱い人が、いちばん汚れた空気…
16642.愚かなる者には沈黙に勝るものなし。こ…
16643.愛の本質は精神の火である。
16644.エラーすることは人間的だ。
16645.人間は、自分でルールをつくって自分で…
16646.世間のスタンダードで自分を計るとき、…
16647.忘れたい歴史でも、忘れると同じ失敗を…
16648.何があり得ないかは、簡単に言えるもの…
16649.なれ合いになった敵ほど有害なものはな…
16650.交際の奥の手は至誠である。


16651.我々には確信があるのだから、何を恐れ…
16652.人生とは、今日一日一日のことである─…
16653.私はいつも、まだ自分ができないことを…
16654.恋愛は蛍狩りに似ている
16655.何になるにもからだが肝心、健康でなく…
16656.一粒の麦は、地に落ちて死ななければ、…
16657.意欲がなくなったとき、青春は終わりを…
16658.堪忍は無事長久の基(もとい)。怒りは…
16659.音楽は陰鬱な人生の夜に刺す月の光だ。…
16660.人は「運命」の矢から逃れ得ない故、甘…

16661.魂を鍛えるだけでは足りません。筋肉を…
16662.想っている奴がいる所が、帰ってくる場…
16663.ここで恥をかく方が、一生ダメなままよ…
16664.物語は薬だ。
16665.「何でもいいんだけど」と言う人は、実…
16666.大きな大会に行っても「私がいちばん強…
16667.機知に富み、うちとけた言葉は永久に生…
16668.私の会う人はすべて、必ず何かの点で私…
16669.女の批評って二つきりしかないじゃない…
16670.重要な人になるのは素敵なことだけど、…

16671.最高のCEOと呼ばれる人は、会社の経…
16672.人間は、負けるように造られてはいない…
16673.人助けをしたがる人間はたくさんいる。…
16674.自信を与えることで、才能を伸ばせるの…
16675.愚者は己の舌を抑えられない。
16676.人は皆、人生がささいなことから成り立…
16677.年老いた若者もいる、若々しい老人もい…
16678.功徳は驕りによりだめになり、慎みは欲…
16679.親しい者との間にも距離を置きなさい。
16680.紳士とは自己に対する全責任が負える人…

16681.人々の関心は楽しみや美しさに向かう。…
16682.順境の際、招待されしときのみわれを訪…
16683.あなたの父と母を敬え。これは、あなた…
16684.目的は必ずしも手段を正当化しない。目…
16685.どんな仕事でも、必ず大事な使命と値打…
16686.びくつきながらあれこれ考えるのは、重…
16687.学問は偶然に成就するのではない。それ…
16688.前提条件の間違いは、結論に現れる。
16689.この世に生きるということは、いわば演…
16690.結婚は男にとってしばしばひとつの危機…

16691.貧窮の時に友たるは、友の最も大なるも…
16692.大義を得たとき、人はいくらでも残酷に…
16693.人間の感情は大地をうるおす大河に似て…
16694.依頼心が苦悩を作り出す。
16695.演奏を聴いて思い出したと感じている音…
16696.やたらにしゃべる人より、目を輝かせて…
16697.人の一生の中には、その時によって必要…
16698.青年よ、意志を強くし身体を強壮にする…
16699.全ての人に敬意を払うこと。あなたが出…
16700.100万ドルより、100万人の友人を…


16701.いかなる手段をとろうとも、闘いを推し…
16702.生命は、血液からできている。
16703.いつの時代になろうが、かならず人の中…
16704.人はみな、さまざまに長ずるところ、信…
16705.私には、忘れてしまったものが一杯ある…
16706.失敗することを心配するな。チャンスを…
16707.入りやすくして、至り難いのが文学の研…
16708.立派な上司は権限の委譲の仕方を知って…
16709.飲んで食べて楽しもう。どうせ明日はダ…
16710.美しき花もその名を知らずして 文(ふ…

16711.自分が何かをやることさえ確かだったら…
16712.許されたことには興味がないが、禁じら…
16713.残念なことに、私達は愛するものと戦わ…
16714.恋愛は戦争のようなものである。始める…
16715.好かれる子供はいろんな名前がつく。
16716.グラスに半分ワインが残っているのを見…
16717.失敗に学ぶことで、何をやってはいけな…
16718.君が自分を偽善と疑うならば、闘い続け…
16719.欲望を棄てよ、そうすればお前は平安を…
16720.「ありがとう」という言葉は、ポケット…

16721.病ある人、養生の道をば、かたく慎みて…
16722.黙して隠された敵意は、公然と言われた…
16723.自分のやりたいものを見つけられる能力…
16724.自らを低く評価する者は、まさしくほか…
16725.平凡できれいだということは、あまり目…
16726.こちらの長所で敵の短所を突く。それが…
16727.労働は、たとえ経済的には必要なくとも…
16728.好きなことを仕事にすれば、二度と「仕…
16729.あなたの幸せは、他人の不幸。他人の不…
16730.つまらない質問にはいくつでも好きなだ…

16731.幸福になる義務ほど過小評価されている…
16732.率直な意志の相違は進歩を示す健全な兆…
16733.火が光のはじめであるように、常に愛が…
16734.ひとに与え、与えられるのが人生。
16735.混ぜもののないパンはすこぶるうまいが…
16736.60点主義で即決せよ。決断はタイムリ…
16737.憎むのはやさしく、愛するのは難しい。…
16738.革命も恋も、実はこの世で最もよくて、…
16739.人生とは自転車のようなものだ。倒れな…
16740.香を嗅ぎ得るのは香を焚き出した瞬間に…

16741.なんと一言も言わずに行(おこな)って…
16742.意欲から行動が生まれる。
16743.どんな人の心の中にも、遊びたがってい…
16744.自然は神の黙示であり、芸術は人間の黙…
16745.答えは、時が来てみれば、余りにも分か…
16746.南極のペンギンが飛べなくなったのは、…
16747.我々は知りたいと思わないから無知なの…
16748.「知りながら害をなすな」との言葉こそ…
16749.創意工夫や卓抜なアイデアに価値を見出…
16750.(学生には)最初から自社の恥部も見せ…


16751.心からの笑顔というものが、どれだけ人…
16752.圧制者たちは良心を持たず、改革者たち…
16753.迷信は弱々しい精神の宗教である。(v…
16754.魂のこもった青春は、そうたやすく滅ん…
16755.自己の活動時代を持つ人のみが富者であ…
16756.貧しいことは恥ではない。だが、貧しさ…
16757.「失敗を恐れない」という姿勢では弱い…
16758.本当の親切とは、親切にするなどとは考…
16759.銀行の出納係に似ている学者がたくさん…
16760.自分のふさぎきった心を口笛で吹き飛ば…

16761.明確な目的があれば、起伏の多い道でも…
16762.どんな方法で世界を知ろうと、明と暗の…
16763.どんなやり手の、凄腕というわれる男で…
16764.非常に多くの人々が、指針を持たずに生…
16765.何よりも先に自殺を考えた人間は、人生…
16766.人にとって大切なのは、金でもなければ…
16767.貧乏ひまなしならいいんだよ。貧乏でひ…
16768.海外の強いチームは、どこも一人一人の…
16769.いかなる情念も愛と嫉妬ほど人間を苦し…
16770.人間性を欠いた熱意は、舵の無い船のよ…

16771.敵には実際以上に知っているように思わ…
16772.お互いの臆病が我々を平和に保つのだ。
16773.食を絶ちて殺すは野蛮なり、食を滅じて…
16774.あらゆる瞬間を見逃さず、今までにない…
16775.悲観論が行き過ぎている。世界有数の優…
16776.何より大事なのは、人生を自らの意思で…
16777.己の如く汝の隣人を愛すべし。(ver…
16778.幸福には翼がある。つないでおくことは…
16779.タバコをやめると肥るんじゃありません…
16780.あなたがもし結婚を望んでいるなら、「…

16781.難しい注文だろうけど、お願いだから完…
16782.朝は前の晩より賢い。
16783.虚栄心と自尊心(プライド)は別のもの…
16784.白衣の天使なんてとんでもない。白衣の…
16785.人として生まれて、無知のまま死ぬのは…
16786.テレビは、何もすることがない人々に、…
16787.人生における成功の姿は、予知できない…
16788.すべて起こることには理由がある、時に…
16789.背中は飾る事が出来ないから、指揮者は…
16790.恐怖に屈すれば、真実さえも抹殺されて…

16791.わずかな進歩を喜びなさい。いらいらし…
16792.言葉は自由、行為は沈黙、従順は盲目。
16793.物質の世界は魂のみ存する。
16794.他人のように上手くやろうと思わないで…
16795.老いいく時間はすべてのことを救う。
16796.(日本の)風景が変わってきた。どこに…
16798.幸運は待っている人間には来るが、探し…
16799.私たちは失敗はしない。勉強しているだ…
16800.何かがおかしい時は、真実が隠れてない…