19201.小さな親切、小さな愛の言葉が、地上を…
19203.何の抵抗も受けないのは、実行されても…
19204.真剣な時間があれば、その反動として遊…
19205.仕事にしろ、遊びにしろ、愛情にしろ、…
19206.あらゆる思考は、行動と実現につながっ…
19207.よい記憶力は素晴らしいが、忘れる能力…
19208.一ガロンの苦汁よりも一滴の蜂蜜を用い…
19209.つねに心の安定に努めなさい。心の安定…
19210.「自信」は自分の能力を信じること。「…

19211.忍耐――美徳に見せかけた小さな絶望。…
19212.哲学なき政治、感性なき知性、労働なき…
19213.義理、人情、礼節はうるさいほどたたき…
19214.大衆とはすばらしく寛容だ。天才以外の…
19215.ある者の幸福は、他の者の不幸を踏み台…
19216.憎しみは、その心を抱く者にはね返って…
19217.人生の不幸は人類の上層と下層に最も多…
19218.幸福というのもまた、所有や状態ではな…
19219.見る所狭ければ自分の汽車の動くのを知…
19220.仕事は、ケン玉のようなもの。手首では…

19221.バカになるしか成功の道はない。
19222.物心ついたときにはもうギターを弾いて…
19223.人生が豊かになるのは、何を得たかでは…
19224.礼儀正しさは良識とは切っても切れない…
19225.子を叱るな。来た道だ。親を叱るな。行…
19226.蜘蛛も団結すれば、ライオンをしばりあ…
19227.昨日のことで賢明になることは易しい。
19228.初(しょ)一念を貫徹する強い心が、成…
19229.つれづれわぶる人は、いかなる心ならん…
19230.怒りは一時の狂気である。だからこの感…

19231.侮辱は相手のせいではなく、侮辱された…
19232.あなたが困った状態にある時、もっと困…
19233.今日は堂々と勇ましく、そして明日は墓…
19234.火のないところに煙は立たぬ。
19235.育児くらい崇高で素晴らしい仕事はない。
19236.何であれ伝え方や行い方次第で、その事…
19237.完璧な芸術家というものは、生来の素質…
19238.自分が豊かになれば、他人も豊かにした…
19239.人は死んでも、その人の影響は死ぬこと…
19240.休息とは快復であり、何もしないことで…

19241.私たちは普段あまりに無頓着に生きてい…
19242.欲望の荷を負いすぎている者は、小さな…
19243.芸術とは、日々の生活を通じて達成する…
19244.豊かな状態とは、自分のライフワークを…
19245.三千年の歴史から学ぶことを知らぬ者は…
19246.ほめることは、あなたの部下や同僚に自…
19247.臆病は残酷性の母である。
19248.哲学の本質は、真理を所有することでは…
19249.自己の心と肉体とを放棄して、自己以外…
19250.信用というものは求められすぎると種切…


19251.真の文明は、すべての人間が自ら主張す…
19252.才能は1%にすぎない。狂(くる)おし…
19253.あの時、もっと頑張っておけばよかった…
19254.18歳の学力が何ぼのもんじゃい、大切…
19255.「不可能」という文字は、愚か者の辞書…
19256.私はこれまで会ったすべての人の一部分…
19257.幸福になるための心得。1.あくまで自…
19258.ドラマの主役って、一番のクライマック…
19259.歌声はどこまでも遠くひびいてゆく。ど…
19260.現実の人生では、あらゆる偉業は信念に…

19261.神は弱い者に味方するから、強い者は熟…
19262.希望と怖れは切り離せない。希望のない…
19263.健康とは単に病気でないだけではない。…
19264.所詮知れぬことは知らぬにして捨て置く…
19265.インスピレーションというものは、系統…
19266.一番大事なことは、どんな環境が必要か…
19267.他人から吸収することで学んでばかりい…
19268.思考と目標が結びつかない限り、価値あ…
19269.将帥の価値は将帥たる責任感と戦勝に対…
19270.「大丈夫、心配しないで。私がやってあ…

19271.成果をあげる人は、最も重要なことから…
19272.遠くの親戚より近くの他人。(ver.…
19273.おお、愛はわれらを幸福にする。おお、…
19274.練習を楽しみ、技の開発を楽しみ、試合…
19275.愚者が与えた蜜は吐き出せ、賢者が与え…
19276.技芸はひと揃いの衣装を創るであろうが…
19278.無智はいつでも、有智よりも優越する。
19279.この世の中で恐怖心ほど人の心を傷つけ…
19280.真の学問は筆記できるものではない。筆…

19281.ビジネスとはまず「節約ありき」ではな…
19282.人の成功と失敗の分かれ目は、第一に健…
19283.ニーズにピッタリ合ったプレゼントは、…
19284.戦いは技術ではない。人間と人間が、そ…
19285.創造性は、信頼から生まれる。自分の才…
19286.「天は二物を与えず」と言うが、逆に「…
19287.礼儀作法は、法と称されるもののうちで…
19288.行ってしまって、それで事が済むならば…
19289.文章の法は、言葉をつづめて理のあらわ…
19290.私に言わせれば、「限界」なんて言葉は…

19291.不幸な人の共通の過ちは、わが身に幸せ…
19292.人にはそれぞれに素晴らしい可能性があ…
19293.誰しもがのり越えなければならない障壁…
19294.社会主義は老いぼれきった専制主義の空…
19295.希望さえあれば、すべてやり直せるんだ。
19296.生まれるのはやさしいが、人となるのは…
19297.職人は自分がどこで一人前になったか、…
19298.卒直なんてものはね、他人にさながら神…
19299.俗人は常に外見に拘泥し、結果でしか判…
19300.ある人を軽蔑すると公言するのは、まだ…


19301.神でも過去を変えることはできないが、…
19302.人間は自己の幸福の工匠である。
19303.練習を怠る人が上手くなることはないん…
19304.金銭のみが人間富ます者に非ず。権勢の…
19305.運を天に任せない。どんなに苦しくても…
19306.心と体は表裏一体です。どちらかが悪け…
19307.窮鼠、猫をかむ。
19308.体はできるだけ休ませるべきだ。でも、…
19309.ほら吹きと臆病者は、同じ身体の中に宿…
19310.今はただの草のように見えていても、時…

19311.与えられたものの中で、最大限に考えて…
19312.すべての恋愛は多少なりとも人を賢くす…
19313.「常識」や「恐れ」によって自分の行動…
19314.「人間の法律とはなんですか?」 「人…
19315.地域再生の鍵は、若者、馬鹿者、よそ者…
19316.(ばくぜんと)どのように生きるかを考…
19318.待つことのできる者には、すべてがうま…
19319.名声は鼻であしらえ。そうすれば、評判…
19320.恋に落ちることは、およそ人間のなしう…

19321.肉体的な不満足は恋愛や夫婦愛を殺すど…
19322.忠告はめったに歓迎されない。しかも、…
19323.平等が自然の法則であることは間違いで…
19324.友情とは、二つの肉体に宿れる一つの魂…
19325.人生の成功者になりたければ、どんなに…
19326.この世に客に来たと思えば何の苦もなし。
19327.好きなことをやって生活が成り立たない…
19328.書く言葉、即ち見て読む言葉は、語る言…
19329.仕事は、すでに仕事を抱えているものに…
19330.香水を付けていない女が、一番いい匂い…

19331.教育の最大の目標は知識ではなくて行動…
19332.恋の始めも終わりも、二人だけの場合に…
19333.夜寝る時、今日は一日幸せだったなと思…
19334.あなたが明日会う人々の四分の三は、「…
19335.私が見てきた人生の最高の成功者たちは…
19336.人間関係は、自然あるいは神の意志が双…
19337.人生五十年というのは、寿命のことじゃ…
19338.今から20年後、あなたはやったことよ…
19339.駄目になりそうなことが案外うまくいっ…
19340.故郷を持たぬ人は、土地に根をもたない…

19341.親友が逆境に陥ったとき、我々はきまっ…
19342.びっくりするような好プレーが、勝ちに…
19343.売る前のお世辞より売った後の奉仕、こ…
19344.自分を笑うことができる者は、他人に笑…
19345.自分が楽しんで描いたモンを他人も楽し…
19346.もし大切に思う人が心にいるのなら、あ…
19347.精神、そして特に肉体は、規則的に運動…
19348.不可能になっているのは、あなたが不可…
19349.どんな猫でもその気になれば、たとえ筋…
19350.誰でも心をさび付かせないために、一人…


19351.手を切られたら足で書こうさ 足を切ら…
19352.独創性の秘訣は、自分がどこからそのア…
19353.息子さんに世間を立派に歩かせたいのな…
19354.自由が欲しい時は、他人に頼んじゃいけ…
19355.神は実在しない。なぜなら、俺はこれだ…
19356.作家になるためには才気以上のものが必…
19357.艱難(かんなん)に会って初めて真の友…
19358.結婚でも仕事でも、人生の大きな選択は…
19359.流行とはひとつの醜さの形であり、とて…
19360.成功する人は、意味なんて考えない。

19361.書物は、それが書かれたときとおなじよ…
19362.水清ければ大魚無し。
19363.ベンチャーの経営では、たえず未経験の…
19364.天才――賞賛するにあたらない。一種の…
19365.なかなか取りかかる決心のつかぬ者は、…
19366.自らを尊しと思わぬものは奴隷なり。
19367.過ちを避ける唯一の方法は、経験を積む…
19368.我々は自分が直そうと思わない欠点を、…
19369.人生と仕事は切り離すことができません…
19370.思考しない者は、賢くはなれない。(v…

19371.思いを同じくする会社に入れば、「働か…
19372.悲しみは知識である。多くを知る者は、…
19373.飽くことなく与え続けて下さい。残り物…
19374.自分自身になりたいと望むことこそ、幸…
19375.他人への誹謗中傷ほど恐ろしいものはあ…
19376.静かに己(おのれ)を悲しむ心より、真…
19377.乳母の焼くパンは、実母の焼く菓子より…
19378.私達は「あれは読んだよ」と言うために…
19379.人間というものはまことに勝手なもので…
19380.習慣はもしそれに反対しなければ間もな…

19381.人は一人である時一番強い。
19382.戦いにおいては、敵と味方の兵力のバラ…
19383.親の節度は子供にとっての最大の教訓で…
19384.ある男を憎むなら、殺さずに生かしてお…
19385.自分は生まれながらに他人を支配する人…
19386.愚かであることは一生続く。無知は直る…
19387.困難は耐えられるが、軽蔑は耐えられな…
19388.いつも大きすぎる課題を負わされてきた…
19389.どれだけの備えをしたかで結果は決まる。
19390.悩みは仕事よりも多くの人を殺す──…

19391.知識に投資することは、常に最大の利益…
19392.一人とは、一人もいないことだ。
19393.死というものは、必ず、いつか、みんな…
19394.芽は手当次第でどんどん伸びる。伸びな…
19395.寒さと貧困があらゆる病気を引き起こす。
19396.成功理由は、いつも後付け。
19397.自分の欠点を自覚しろ。自覚できたら直…
19398.すべて女は、やはらかに心美しきなむ、…
19399.頭で稼ぐより、足で稼いだ方が長持ちす…
19400.一日十回感動すること。それが長生きの…


19401.毎日、人の数だけ違う事が起こっている…
19402.人生は若いときも一度、老いても一度。
19403.芸術はたんに見るもの、味わうものでは…
19404.持ち物はその人の価値観の現れです。富…
19405.客商売は察するものなんです。
19406.障害物とは、ゴールから目をそらした時…
19407.病気は、より高い人生の階段を登ってゆ…
19408.真の友人とは、あなたが馬鹿な真似をし…
19409.分別を失うなよ。
19410.激しく動かんよりは、むしろ方針を正し…

19411.どんな儲けも、他人の損害の上に成り立…
19412.民衆から離れず、民衆との結びつきを常…
19413.忙しい人は、忙しいからいろんなことが…
19414.希望を持って生きねばならぬ、という価…
19415.「道、きいて、途(みち)に説く」よう…
19416.一般相対性理論は、間違いとするにはあ…
19417.1ポンドの希望はどんな絶望より力を持…
19418.褒めることの効果は大きい。しかし、プ…
19419.ロンドンに飽きた者は人生に飽きた者だ…
19420.あたりまえのことというのが曲者(くせ…

19421.歴史は単なるゴシップにすぎない。(v…
19422.魂の致命的な敵は、毎日の消耗である。
19423.生きている時に偉大であった人間は、死…
19424.注文された通りのものを作るんじゃあり…
19425.生きるとは、呼吸することではない。行…
19426.何事も、その基は人です。人を得る国は…
19427.人間が互いに愛情を示し合うところ、神…
19428.医者がね、コンサートや寄席に通ってる…
19429.野心と疑惑は常に同伴する。
19430.人間とは、自分の運命を支配する自由な…

19431.自分の領分だけに眼を限れ。
19432.生きとし生けるものとの正しい関係を樹…
19433.楽観主義者とは、絶望的な状況に目をつ…
19434.諸悪の根源は、富を愛することである。
19435.僕は、僕の内部からひとりでに出てこよ…
19436.米国は機械がモノをつくる。日本は機械…
19437.世界を動かそうと思ったら、まず自分自…
19438.叱ることは大切な教育である。叱られる…
19439.人間はひとりでいるということは良くな…
19440.戦争においてさえ、戦争が最終目的では…

19441.我々が誕生を喜び、葬式を悲しむのは何…
19442.人生から生きて逃れられる者はない。
19443.忍耐は運命を左右する。
19444.一日一日を確かに努力して身につけたも…
19445.一家一人の為に発する怒りは小なる怒り…
19447.他人の弱点や欠点を、批判する目ではな…
19448.赤い花は赤く咲け、白い花は白く咲け。
19449.困ったことの解決方法は、困った考え方…
19450.青春? 若いやつらにはもったいないね。


19451.ただただ音楽をやれるのがうれしかった…
19452.時間を充実させることが幸福である。
19453.状況に応じたバッティングがどれだけで…
19454.人は、大局の判断を迫られた場合は誤り…
19455.宗教は信念・希望・勇気をもたらし、緊…
19456.仕事は楽しいかね?
19457.会社の業務を行うことを通じて自分の能…
19458.いいですか。あなたの遺伝子には、あな…
19459.いつの時代も変わらぬ幸福感とは何か。…
19460.女性は自分を求める人を求めはしない。…

19461.日が昇るから目を覚ます 目を覚ますか…
19462.逆境とは、天が自分の宝石を磨くときに…
19463.「正直は最善の政策なり」──正直は引…
19464.誠篤ければ、縦令(たとい)当時知る人…
19465.良い作曲家はまねしたりしない。盗むの…
19466.良き敗者になることができなければ、良…
19467.すべてのものの中で、もっとも柔らかい…
19468.何よりも、あなたのあげる愛を大切にし…
19469.創造性が生まれるような「型」にはめる。
19470.利口なんだったら、バカにもなりなさい…

19471.きみの、まずさしあたっての義務は、き…
19472.人格はゆっくりと出来上がるものだが、…
19473.退屈はすべてを奪う。自殺する勇気さえ…
19474.バカと天才とは、この世に存在すること…
19475.自分にとって本当に大切だと思うことだ…
19476.お金持ちになるには、まず最初に「お金…
19477.成功体験を捨てろと言うのはたやすいが…
19478.私たちが取り組むべき唯一最大の問題は…
19479.私たちがこの世界ですることはすべて、…
19480.あなたが配偶者に何かを望むなら、あな…

19481.もし自分を見失ったら、歩く。自分を見…
19482.理想のバッティングフォームとは、一晩…
19483.幸福な人間とは、自分の人生の終わりを…
19484.歳をとっての幸せは、何にも増して、プ…
19485.どんな失敗にも対処法はある。要はそれ…
19486.もしかしたらこの人は、私のために身を…
19487.同じことを繰り返すくらいなら、死んで…
19488.人の顔を美しくする最高の美容術は、笑…
19489.努力する人間の困難な問題は、先輩の功…
19490.行き詰まりは、進歩発展の前ぶれである…

19491.身近な幸せに気づくにはどうすればいい…
19492.ファッションには流行があるが、礼儀に…
19493.ボクは自分を見限らない。それをやった…
19494.幸運を手にするもっとも確実な道は、考…
19495.人間てね、その時その時で、自分でも思…
19496.我々は言葉だけでなく、行為でそれを示…
19497.つねにしなやかな手で、ものごとをつか…
19498.珍客も長居をすれば嫌がられる。(ve…
19499.勇気にとっての試練は、人が少数派に属…
19500.確かでないとき、私たちは生きている。


19501.ゴルフのプレー中は、バランスのとれた…
19502.勇気とは、恐れを感じないことではなく…
19503.完成の域に到達するということは、すな…
19504.選手の能力は、体力と技術と精神力の三…
19505.若いうちから、もっとムダせい、言うの…
19506.いかに強敵重なるとも、ゆめゆめ退く心…
19507.持っていないもののことを気にしている…
19508.神とは背中をそっと押してくれるような…
19509.蚕は糸を紡(つむ)ぐにつれ、だんだん…
19510.人生を難しくとることはやさしい。人生…

19512.恋愛の十分の九は愛する側にあって、そ…
19513.食べることが一番色々な情報を脳に送る…
19514.人は酔うとそれぞれ自分の好きな役柄を…
19515.好かれる時期が、誰にだって一度ある。…
19516.結果を出せないと、この世界では生きて…
19517.私はこれまでに、世界各地の大勢の立派…
19518.骸骨は静物ではなかった。表情をかなぐ…
19519.問題に詳しすぎない方が、解決の提言は…
19520.人を喜ばせたいという気持ちが成功につ…

19521.他人に恐れを抱かせる者は、自分が恐れ…
19522.一番熟れた桃の実はてっぺんにある。
19523.戦争は戦争のために戦われるのでありま…
19524.かたよらない、こだわらない、とらわれ…
19525.死は還(かえ)ることなき波なり。
19526.人生を変えるためには、何かに出会った…
19527.僕は悩んでませんから。いろいろ考えて…
19528.道徳の与えたる恩恵は時間と労力との節…
19529.なにか悲しいこと、辛いこと、そのほか…
19530.自分の思い通りにならないのは、思い通…

19531.死ぬことより最悪の事なんてない。生き…
19532.人間の消費行動は、それまで手にした財…
19533.毎日掃いても落葉が溜まる。これが取り…
19534.臆病者こそ強くなる。
19535.情報は知識にあらず。
19536.覚えていて悲しんでるより、忘れて微笑…
19537.私はもし物理学者になっていなかったら…
19538.まちがった意見を持つのは個人の権利の…
19539.売れることが実用性の証明であり、実用…
19540.人間は男でも女でも、本当に「生きる」…

19541.とにかく、新しい毎日なんだ。
19542.新しいことをやれば、必ず、しくじる、…
19543.暗い話も明るく話せば笑い話になる。
19544.私の実際的な読書の法則は三つある。1…
19545.人生にどんな風が吹き荒れようが関係な…
19546.あなたは手足が不自由な人を憎んだり、…
19547.人は自分にしかなれない。自分以外の誰…
19548.ホラ吹きと呼ばれてもいいじゃないか。…
19549.感謝は最大の徳であるだけでなく、全て…
19550.変わることは敗北ではない。それはただ…


19551.あらかじめ、「すきま時間ができたら○…
19553.悔しさだけが人を磨く
19554.高い品物を買ったから豊かっていうのは…
19555.貸すくらいなら一シリング与えよ。さも…
19556.善行は、お返しができる程度なら、快く…
19557.悲しみは隅々まで味わったうえで、切り…
19558.他人の価値を認めなさい。そうすれば、…
19559.挑戦は人生の一部である。
19560.不節制は快楽に毒である。節制は快楽の…

19561.発明は論理的思考の産物ではないが、最…
19562.成功への大切な鍵は、自信を持つこと。…
19563.愛というのは、どんどん自分を磨いてい…
19564.知識を身につける機会があれば、たとえ…
19565.革命は生易しきにてあらず。
19566.人というものは、自分自身よりも高く、…
19567.一に一を加えて億となす。これ根気なり…
19568.大切なものを手放すことも時には必要な…
19569.男の美とは知性であり、女の知性とは美…
19570.時代の波に乗ろうとすることは、すでに…

19571.道のりは遠くとも、目標に向かって歩め…
19572.物が壊れる確率は、その価格に比例する。
19573.強さとは、決断力である。
19574.戦いは勇気なり。
19575.幸運は大胆な人に味方する。(ver.…
19576.熱いものも冷たいものも、何もかも味わ…
19577.世の中、ふざけていたではすまないこと…
19578.空想はすなわち実行の原案
19579.(ナルシシストについて)彼がつまらぬ…
19580.苦痛は英知の父であり、愛情は英知の母…

19581.自己のよりどころは自己のみである。自…
19582.土地を買うときは石も一緒に買う。肉を…
19583.成功した企業では、必ず誰かが、かつて…
19584.京は人をいやしうする所なり。
19585.何かがほんとうにほしくてたまらないと…
19586.偉大な人物とは、思考が世界を治めると…
19587.十歳では菓子に、二十歳では恋人に、三…
19588.いいんだよ。若いうちは。隙だらけであ…
19589.子供は親の価値観や幸福感をそのまま引…
19590.人間は、唯一の罪深い動物である。(v…

19591.「秘訣」と思われていることのなかには…
19592.未来がその胸中にある者、之を青年という
19593.一人の人間の心の中には、虎、豚、ろば…
19594.ほめられて育った子どもは、ほめる人が…
19595.倫理問題の場所は孤立的個人の意識にで…
19596.いかなる訓練をも受けない精神は、無為…
19597.人間はその人が愛するものによって、た…
19598.用心は英知の長男である。
19599.私の未来は、まっすぐな一本道のように…
19600.不純だって100パーセントなら純粋で…