20001.男の一番の財産は、共感してくれる妻である…
20002.人間ってのは、小利口に身をかわしたり、安…
20003.一芸に秀でた人は、その一芸だけでなく、違…
20004.顧客の満足度を高めるという目標を明確に掲…
20005.オウムは、おしゃべりは上手だが飛ぶのが下…
20006.立派、高級、一流、そういう他者との比較が…
20008.男は清らかな美にひかれるものだ。あなたの…
20009.練習とは追究。そして、本番を楽しむための…
20010.政治屋は次の選挙のことを考え、政治家は次…

20011.我々は主義について語り、私欲のために行動…
20012.及ばざるは過ぎたるより勝れり。(ver.…
20013.人生とは、エゴイズムの展開であり、同時に…
20014.何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅…
20015.落胆したとき、次のことを思い出しなさい。…
20016.はじめは、ゆっくり。はじめは、ゆっくり。
20017.こうしたい、こうなりたいという願望を想念…
20018.永遠にめぐりくる春よ、三つの宝をあなたは…
20019.失ったものを数える人あり。与えられたもの…
20020.自分や周りにある影に目をつむり、光ばかり…

20021.書物よりは見聞、地位よりも経験が第一の教…
20022.自分が眠っていると気づいた人は、その瞬間…
20023.挑戦した不成功者には、再挑戦者としての新…
20024.世界の大偉業の大半は、もはやこれで絶望か…
20025.世界を引っぱっていく秘訣はただ一つしかな…
20026.想像を作り出す能力を想像力といいます。想…
20027.どんなにあがいても八方ふさがりの時期があ…
20028.上手に奉仕できることが、主人になる資格が…
20029.もし、口論して千載(せんざい)の悔いを残…
20030.よいことはそのままにしておけ。

20031.尻軽女とは、自分の尻尾で獲物を押さえてい…
20032.何のためこの世に来たのか。そして生き続け…
20033.「金持ち」とは、お金がたくさんあることで…
20034.一生元気、一生現役
20035.愛すまいとするが意のままにならなかったよ…
20036.夢が語れる、それが政治家の資質です。夢が…
20037.1.年をとったら出しゃばらず 憎まれ口に…
20038.愛が深いところには、絶え間なく、希望が流…
20039.私に取り柄があるとすれば、ただエンジンが…
20040.真実は雄弁と美徳の秘訣であり、倫理的根拠…

20041.用心は人生を安泰にするが、人生を必ずしも…
20042.あらゆる世代は、先任者を呪う。
20043.若者は自分には十分な分別があると思ってい…
20044.二十一世紀は、これまで階層的な構造で管理…
20045.良い結婚の試金石、その真の証拠は結合の継…
20046.正義とは、強者の利益にほかならず。(ve…
20047.恐怖心は人生最大の敵です。何をさておいて…
20048.彼らが金持ちなのは、自分の金を守ることに…
20049.何を知らないかではなく、何を知っているか…
20050.政治腐敗が続くのはマスコミの健忘症にも責…


20051.戦の前に敵を見くびるのは愚かなことであり…
20052.休養は万物の旻天(びんてん)から要求して…
20053.あれほど多くの苦しみにさいなまれながら、…
20054.人は皆それぞれ違った才能を持っています。…
20055.ひとつのドアが閉まったときには、また別の…
20056.現代の人間は、コミュニケーションが便利に…
20057.惣(そう)じて、口がましく、言葉おゝき人…
20058.お経がありがたいのは、わけがわからないか…
20059.競争の中から、成功者は生まれない。成功者…
20060.人の一生に、最も大切なるは、安心也(なり…

20061.人は、どの仕事・どの会社を選択するかによ…
20062.考えるより当たれ。体当たりによって生きた…
20063.召使に尊敬される主人は少ない。
20064.欲望というものは、非常に強力な原動力であ…
20065.目標から目を離したときに障害は恐ろしいも…
20066.感謝はあなたが成長し、広がるのを助けます…
20067.楽天主義も悲観主義も一つの思考習慣による…
20068.押さば引け、引かば押せ。(押されたら引け…
20069.暗い歴史や悲しみこそ、人間の高貴な魂を作…
20070.老齢は明らかに迅速なり。われらに必要以上…

20071.妻は夫がしてやることは何も目に止めず、し…
20072.アダムこそは、気の利いた台詞を口にした時…
20073.時間は希少な資源である。時間が管理できな…
20074.勝負には負けても、その敗北から学ぶことを…
20075.人間の長所は欠点があるということだ。(v…
20076.いたずらをいたずらでやり返すほど痛快ない…
20077.鉄は人間を殺さない。殺すのは手である。そ…
20078.人間もすてたもんじゃない。美しいところも…
20079.利益至上主義の経営は破綻する。
20080.どうして世の父親は、八歳の子供も四歳の子…

20081.問題・障害はあなたの宝だ。障害から学び、…
20082.生徒たちに変化を期待するな、自分自身を変…
20083.事は十中八九まで自らこれを行い、残り一、…
20084.我も富み、人も富み、しかして国家の進歩発…
20085.真実なんてそこら辺に幾つでも転がってるさ…
20086.(春は)何もかも捨ててしまうには とても…
20087.悪い予感が襲ってきたら、なぜそのような予…
20088.青年よ、大志を抱け!金や独りよがりの功績…
20089.人と人との間に起こる問題のほとんどは、誰…
20090.決して人に向かって、顔色が悪いねなどと言…

20091.何と多くの人が財布の中身を考え、他人の思…
20092.書物のこと以外に何も知らないような学者は…
20093.他人のことはわからない、という出発点に立…
20094.断言するだけでは証拠にならん。ただうわべ…
20095.どこかに涼やかな河が流れていれば、旅人た…
20096.自己管理によるマネジメントは、人間が責任…
20097.戦略というのは、あれをやれ、これをやれと…
20098.あるものを正しく判断するためには、それを…
20099.問題は時間にあるのではなく、あなた自身に…
20100.死ぬことがわかっているから、命は大切なん…


20101.たいていの者は他人が時間を浪費している間…
20102.人は無我夢中に急いで結婚するから一生悔い…
20103.私は肩書には興味はない。尊敬するのは、そ…
20104.死ぬ前に自分の葬式を見てみたい気がする。
20105.本質と存在の融合が最高度に実現されるのは…
20106.物の興廃必ず人に由る。人の昇沈定めて道に…
20107.直感とは、すぐに決断する勇気だ。
20108.生きているから生命(いのち)なのではない…
20109.「ほめる」ということは、「あなたは私にと…
20110.人への批判のその奥には、自分に対する自信…

20111.たとえあなたが少数派であろうとも、真実は…
20112.自分の本当の気持ちがわかるまでは、何かを…
20113.多くの男は絶望を隠して人生を送っている。
20114.芸術とは娯楽が昇華・発展したものですよ。…
20115.さよならは、言われる前に自分から言うわ。…
20116.音楽、それは私のすべてです。常に私を占領…
20117.慰められるよりも慰めることを、理解され…
20118.人って大化けすることがあるんだよ。誰が化…
20119.相談すんな、お前らみてーな変なんの気持ち…
20120.豊かさとはどれだけ持っているかではなく、…

20121.恋の苦しみは、あらゆるほかの悦びよりずっ…
20122.私たちは、いわば二回この世に生まれる。一…
20123.幸福とは一人で思い耽る時に見つかるもので…
20124.ロウソクは自分自身で輝くから、どんな大き…
20125.あなたが音楽です。音楽が続く限り。
20126.子どもは大人の顔色を見るのが上手です。親…
20127.泳ぎ出したほうがいいよ。そうしないと石の…
20128.失敗が続くと次第に社員の間でトップを見る…
20129.美術家は時に原始人に立ち返って自然を見な…
20130.この人は私の弱点。だけどそれ以外は無敵の…

20131.いいせりふっていうのは短くても、名工の作…
20132.慎重な者は、手ひどい侮辱をも受け流せる。
20133.ムチを惜しめば子供を損なう。
20134.いかなる病気も快方に向かっていく。決定的…
20135.人間は自分に起こった問題を環境のせいにす…
20136.百人までは命令で動くかもしれないが、千人…
20137.失敗者は、一人に嫌われて諦める。成功者は…
20138.忘れることは、進化を忘れることだ。
20139.目の見えない虫は、玉の表面を這っていると…
20140.深く探求すればするほど、知らなくてはなら…

20141.あなたの話、あなたのことば、あなたの考え…
20142.創り出すことと年齢なんて、関係ないよ。
20143.後悔先に立たず
20144.ものには退くべきときというものがあります…
20145.会社の目標と自分の個人的な夢が重なる部分…
20146.企業は、顧客の声(ニーズ)に敏感になれば…
20147.最善のものを期待すれば、最善のものがあな…
20148.最高の善は快楽、最大の悪は苦痛なり。
20149.人は見かけでは半分しかわからない。会話で…
20150.時は得難くして失い易し


20151.悔しいと思ったら、また強くなれる。
20152.やめてはまた始める、気が散る、いらいらす…
20153.放っておくと、失敗は成長する。
20154.ある種の欠点は、個人の生存のために必要で…
20155.自分の一生をプロデュースし、演じるのは、…
20156.命というものは、はかないからこそ、尊く、…
20157.多くの人が、自分自身ではなく服を教会に運…
20158.今日の一つは明日の二つに勝る。
20159.何かが起こって落ち込んだら、痛みの原因は…
20160.私は悲観的な見方はしない主義だ。物事が思…

20161.重要なポイントを突くときは、如才なくやろ…
20162.卑怯に見えるか、卑怯であるのが必要な時に…
20163.真理を証するもの三つあり、すなわち天然…
20164.わかるカウンセラーよりも、わからないカウ…
20165.野心は急流のようなものだから、後ろを見る…
20166.じたばたしたら、悪い時は更に悪い時を呼ぶ。
20167.大衆に対しては、繰り返すことが証明するこ…
20168.人は不快な記憶を忘れることによって防衛す…
20169.手に持っているものを離さなければ、新しい…
20170.どこかの森に迷い込んだ旅人たちは、あちら…

20171.失敗を失敗と片づけず、なぜそうなったかを…
20172.よいお世辞があれば、2ヶ月はそれで生きら…
20173.私たちの義務は、人生に意味を与えることだ。
20174.人類は一つの本当に効果的な武器を持ってい…
20175.人を愛するには、相手の魂に向かって旅をし…
20176.ご機嫌になりたかったら、ご機嫌な人の近く…
20177.反省するのはいい。だが、自分をいつまでも…
20178.向上のない所には、刺激はない。刺激のない…
20179.自分のやった仕事の中から、不満な点が探し…
20180.もし、あなたが決断を選択しないなら、あな…

20181.文体の第一の美点は、明晰なことである。
20182.指導者とは教える人間ではありません。教え…
20183.楽しんでやる苦労は、苦痛を癒すものだ。
20184.我が社の社員が辞めない理由は簡単です。そ…
20185.すべての良い決心には、宿命的な欠陥がある…
20186.転んだら起きてまた歩けばいいじゃないか。
20187.みんなの仕事は誰の仕事でもない。
20188.おしるこに塩を入れる。砂糖の甘さを引き立…
20189.経験は、言葉に残すことで自分のものになる。
20190.過去は変えられるんだ。今を変えれば、過去…

20191.誰かが、愛で結ばれたあなたたちの結婚を妨…
20192.世の人々を見られよ、己の幸いを知る者の、…
20193.人が決まってウソをつくとき。それは狩りの…
20194.人間はどんなに資質の劣る人であっても、理…
20195.言うべき時のほかは言うな。書かざるを得な…
20196.政治家の常識は、国民の非常識。同じことで…
20197.十万匹の精子の中で、あなたが一着だったな…
20198.ウソってのは、そういうものなんだよ。ウソ…
20199.愛をうまく告白しようとか、自分の気持ちを…
20200.疾風は剄草(けいそう)を知る。(ver.…


20201.女は聞いた話のすべてを信じることはできな…
20202.猿は金のバッジをつけてもやはり猿だ。
20203.誠の契りは親子の中にぞありける。子をば人…
20204.何も出来なかったかどうかなんて、今は分か…
20205.友人や恩人たちの欠点について終始遠慮なく…
20206.挑戦すれば、成功もあれば失敗もあります。…
20207.恋にとどめを刺すあらゆる手段の中で、最も…
20208.不精をしない。ポケットに手を入れてては何…
20209.生きているだけで楽しいってことを、私は忘…
20210.厳しく躾はしましたが、嫁いびりなんてこと…

20211.芸術家の資格はただ智慧と、注意と、誠実と…
20212.優秀な人間は議論や分析が先行し、それで終…
20213.人間関係は鏡のようなものです。相手のあな…
20214.決して専門家にはなるな! 専門家とは技術…
20215.徳によって汝が遂げられないことを、汝はへ…
20216.英知は苦難からもたらさる。
20217.運は「運ぶ」と書くように、自分の力で運ん…
20218.苦悩は我をして光らしむ、苦悩は我が霊魂(…
20219.噛みつけない手には接吻しておいて、後で骨…
20220.眠りには素晴らしいものが用意されている。…

20221.名誉や地位や財産など取るに足らないもの、…
20222.何もしないさきから、僕は駄目だときめてし…
20223.一日中やっても苦にならないことを仕事に選…
20224.目標が達成されたとき、それは幸福ではなく…
20225.六法全書が、この世の正義です。
20226.どんな世界でも同じだと思う。プロとアマの…
20227.いわゆる「ジンクス」は、自己非難、自己批…
20228.我々は自分の健康を大切にする。貯蓄をし、…
20229.事業を成し遂げるのは勇気であり、長い日々…
20230.次に会えるときには 一歩でも前に進めてた…

20231.あなたは未来の自分を設計することができま…
20232.熱中ほど伝染しやすいものはない。これこそ…
20233.目下の人間から慕われる人には、ある共通点…
20234.生命(いのち)はけずるなよ。けずるなら時…
20235.僕はあなたを幸せにする自信はありません。…
20236.自分が誇れるのは、世界チャンピオンになっ…
20237.熱意を失ってしまった人ほど年老いた人はい…
20238.常に悲しみを要求する人生に対して、僕らに…
20239.怨恨は愛情に劣らず浮気である。
20240.人生とは自らの道である。一つのことを試み…

20241.親切が過ぎて意地悪になってはいけない。
20242.友達が欲しくても出来ない私は、孤高ではな…
20243.鍛錬や練習はなくてはならないものだ。しか…
20244.愛とは許すこと。愛は、今一度チャンスを与…
20245.ゴミ問題は、都会の問題です。百姓はゴミを…
20246.情熱が支配するところでは、いかに理性が弱…
20247.男がどんなに理屈を並べても、女の一滴の涙…
20248.夢がかなっていない状況を選択しているのは…
20249.雨は金持ちの上にも降れば、貧乏人の上にも…
20250.地球は巨大な遊園地だ。一生懸命遊ぼう!


20251.すべてこの世の病には、治す手だてがあるか…
20252.教育は、本を読むことができるが、どの本が…
20253.人間70%は水だっていうけれど、植物だっ…
20254.訪れた時に喜ばれない者が去る時に喜ばれる。
20255.人間の野獣性に、虚偽の病的な理想主義の衣…
20256.心というものは、ときとして知識を超えた高…
20257.魯山人が料理すると、極端にゴミが少なかっ…
20259.下の者に信望のない人間というのは、一見、…
20260.女は理詰めで考えない。だから滅多に間違わ…

20261.地獄でさえも愛することができるようになれ…
20262.雨が降れば、雨と共に歩く。風が吹けば、風…
20263.醜の中の美。それが見えない目は、何も発見…
20264.良くなったなんて思ったら改善は止まってし…
20265.女にとって必要なのは次の三つ──まぶしい…
20266.完璧になろうとしゃかりきになればなるほど…
20267.堪え忍べ、働け、祈れ、そしてつねに希望を…
20268.僕は自分の幼年時代を自分の作品のすべてに…
20269.学校で教えることも必要だけれども、教える…
20270.時には、言葉は思い出にすぎない。だが、と…

20271.英知に関する本の第1章は、正直さについて…
20272.医学以外のところで患者さんの心の支えにな…
20273.イスラム圏には日本人の言う援助という言葉…
20274.選択するということは優先度をつけることで…
20275.子供の幸せを考える時、私は与えることより…
20276.ひそかに清く自己を保存せよ。自分の周りは…
20277.朝のわずかな時間は、午後の数万時間に匹敵…
20278.世界を悪質で醜いものだと理解したキリスト…
20279.5.勝者は勝つべくして勝ち、敗者は負ける…
20280.愛には年齢がない。それは常に生まれ続ける…

20281.ともかく 具体的に動くことだね。 いま、…
20282.進歩というものは、我々をいそがしくしただ…
20283.人間は互いにへつらうことばかりやっている…
20284.最も大きな暴君は、あなたの心を押さえつけ…
20285.生き物は全て孤独である。そして人間は自ら…
20286.人にはできることもあれば、できないことも…
20287.自説を取り消すことはできない。
20288.心を磨きましょう。心は磨いただけしか光り…
20289.他人が出すOKより、自分が出すOKを、よ…
20290.戦いを交えるに当たっては、その唯一の目的…

20291.企業というのは自己表現の場であり、自己実…
20292.古い習慣があなたを困った目に遭わせている…
20293.人間はこの世に生まれ落ちるやいなや、阿呆…
20294.夜は、どんな女も美しい。
20295.人間は耳を閉じることはできないが、口を閉…
20296.次に何か失敗して、問題を起こした時、ただ…
20297.自殺する力を持てるものは幸福なり。
20298.もしある朝目を覚ますと、全ての人間が同じ…
20299.「挨拶」とは何か? それは「心を開いて相…
20300.今の女性は個性がない、深みがない、批判は…


20301.真に勇気あり力のある者は、恐ろしい真実を…
20302.正しいことに一生懸命挑戦するなら、人々の…
20303.軽蔑すべき者を敵として選ぶな。汝の敵につ…
20304.そして私は 今日から 明日という餌に 食…
20305.大切なのは、弱さゆえの向上心
20306.勤勉だけが取り柄なら蟻と変わるところがな…
20307.自然と美徳は、社会や財産の産物である学問…
20308.よき友を持つものは、自分の方でもよき友に…
20309.頭の中で解決法をあれこれ考えるのはやめな…
20310.運も健康と同じように管理する必要がある。…

20311.スランプの最上の特効薬は“笑い”である。
20312.人間は不可能なことは信じられないものよ。…
20313.学問をすると言うことは、人格を磨くために…
20314.私は、人生の岐路に立った時、いつも困難な…
20315.目を開けて、闇の中に光を見なさい。
20316.偉人は自分が学ぼうとするもののみを学ぶ。…
20317.狂ったこの世で狂うなら気は確かだ。
20318.あなたたと出会えなければ、50年生きたっ…
20319.人間は栄えているべきなり。ひとたび落ち目…
20320.世に最も輝かしく、最ももろいものが二つあ…

20321.偽物の幸福は、人を図に乗らせ、醜く高慢に…
20322.どうしようもないわたしが歩いている
20323.馬で行くことも、車で行くことも、二人で行…
20324.成功とは、人生において得た地位によって測…
20325.生きるということにおいて、最も人間が求め…
20326.人生とは、墓場へいく途中で起きた、ある滑…
20327.女性の全生涯は愛情の歴史である。(ver…
20328.賢者は複雑なことをシンプルに考える
20329.私は一生のうちで、自分ほど幸福に対する才…
20330.余裕がなければ、茶柱が立っていても気づか…

20331.河が深ければその水は滑らかに流れる。
20332.怠惰な人間とは、仕事をしているふりをしな…
20333.ほめられるもの、四五日(しごにち)に過ぎ…
20334.「人びと」は残酷だが、「ひと」は優しい。…
20335.過ぎ去ったことを悔やむのはやめましょう。…
20336.趣味を持たなければ、天才も高等な馬鹿にす…
20337.スターなんて一人も居ない。スターは空高く…
20338.一利を興すは、一害を除くにしかず。
20339.友情の価値である重厚な信頼は、恋情の場合…
20340.見てるだけじゃなくて、今やれるだけのこと…

20341.いかなる種類の「闘い」といえども、あなた…
20342.心が開いている時、この世は美しい。(ve…
20343.経営管理の96%は、ルーティーン的な定例…
20344.友よ。言葉とうわさは、すべて、はかない。…
20345.打席でうまく打てたかどうかは、自分の感覚…
20346.正しさは伝染(うつ)らないけど、楽しさは…
20347.創造性とは、制約だと自ら思い込んでいるも…
20348.「くせに」という台詞はそれ以上の能力を見…
20349.大自然にひとつの法あり。それはすべての人…
20350.芸とは恥をかくことです。


20351.全てのよい叙情詩には、理屈や言葉で説明す…
20352.人間の病気のうちで、必要ほど辛いものはな…
20353.人と山とが出会うことで、偉業が為(な)さ…
20354.意識する存在にとって、生存するということ…
20355.「誇りは命を縮めるぞ」 「自信過剰もな」
20356.あなたは、あなたの思考なのです。あなたは…
20357.人間は従順な動物である。どんなことにも馴…
20358.死が悲しいのは、生命と別れることでなくて…
20359.寄り合いにくき人と寄り合いてみよ。必ず徳…
20360.過ちは真実よりも厳粛なときがある。

20361.学校でだけ教育を受けた子供は、教育を受け…
20362.どんな願望を描こうと、それは個人の自由で…
20363.貧乏人にとっては、賢いことだけが財産だ。
20364.自分に合う仕事を見つけたいなら、自分の体…
20365.孤独な者よ、君は創造者の道を行く。
20366.女には、どうしてもわからないテーマが一つ…
20367.雨の降らない場所はないのだ。世界中が晴れ…
20368.貧困こそ、我々の中の卑怯さと残忍さを露呈…
20369.目の前の大きなものばかり見ていると、伏兵…
20370.相手が気にしていることを絶対に口にしては…

20371.人間の存在価値はなにかといったら、ロボッ…
20372.相撲は、自分がいっぱい汗をかいて稽古した…
20373.ひとつの嘘を通すためには、多くの嘘を工夫…
20374.気まぐれな読書は喜びを与えてくれるが、有…
20375.虹を見たければ、雨を我慢しなければいけな…
20376.辛い仕事もゲームと思おう。そしてゲームに…
20377.勝ち負けではない、みんなの心が一つになる…
20378.愛情がこもっていて無口な人こそ、人生の伴…
20379.人生に対して積極的精神を有つものは、常に…
20380.私は、何があっても驚かないでいることを身…

20381.素直になれ、優しくなれ、笑顔でいろ、自分…
20382.大地の花々は躍り出て、時間と死をあざ笑う。
20383.懐疑は知性の徳として人間精神を浄化する。…
20384.蛋白質の構造が偶然出来た、なんてことはあ…
20385.シアワセはシワとアセでできている。
20386.仕事でいちばん大事なことは、何より好きな…
20387.ナンバー・ワンよりオンリー・ワン!(ve…
20388.「できること」も大切だが、「できると思わ…
20389.女のもとへ赴こうとするならば鞭を忘れるな!
20390.人生の悲劇の第一幕は、親子となったことに…

20391.他人について私たちがイライラするあらゆる…
20392.すべてのものは神より出て、神によりて成り…
20393.すぐ物事を二分して考えてしまうのは人間の…
20394.一瞬の不注意が、一生の幸福を破滅に陥れる。
20395.時の流れや雰囲気に応じる「時流」でなく、…
20396.勇気あるところ、希望あり。(ver.0)
20397.私たちはいつだって、このホテルの代表であ…
20398.人生とは畢竟(ひっきょう)運命の玩具箱(…
20399.若い娘は若い果物と同じで、新鮮ではあるが…
20400.喜怒哀楽の激しさは、その感情とともに実力…