32801.蔵書が素晴らしいからといって、持ち主…
32802.銃は撃ってみよ。いつかは的に当たるか…
32803.老人は、得てして自分たちの過去の過ち…
32804.(適職探しで)自分を大切に思うことは…
32805.身につける衣服と唇に浮かぶ微笑と物腰…
32806.イスラムの世界では、貧しいことは恥ず…
32807.誰もが、あえて出る釘になる決意をしな…
32808.どうなる、というのは漢(おとこ)の思…
32809.流れというものが出てくるのを待つのは…
32810.年とった者も、若い者と同じように夢を…

32811.習慣は、それが習慣であるからこそ従わ…
32812.お前は主人から可愛がられ、おだてられ…
32813.美しいバラは刺(トゲ)の上に咲く。悲…
32814.バッカス(酒の神)はネプチューン(海…
32815.逆境はそれまで開いたことのない魂の目…
32816.大地を一歩一歩踏みつけて、手を振って…
32817.下界から見ると黒い雲でも、上空から見…
32818.人生には、野心と同様に断念も重要であ…
32819.日本の病院はあまりにも個人のプライバ…
32820.女が裏切るときの最初の兆候は、その夫…

32821.人生は、私たちが他の計画を練っている…
32822.作家は生きているうちは諷刺され、死ぬ…
32823.成功ほど失敗するものはない。
32824.恋は一粒の種。気まぐれと偶然が、黒い…
32825.今さら日数なんて数えて何になりますか…
32826.重要なことをしろ。楽しめ。さもなけれ…
32827.嫉妬は、女とっては単に自尊心をくすぐ…
32828.利益よりも強い何かがある。それは、忠…
32829.人は忘れるために夢を見る。
32830.人生は勝たなくてもいい。ただ、負けな…

32831.豚に真珠
32832.自分自身の存在を夢のように楽しむ者、…
32833.何をやったかではなく、何のためにそれ…
32834.絶望とは、闘う理由を知らずに、しかも…
32835.観察力の鋭さは、もてなしの心につなが…
32836.立派な病院のひどい手術。はい、よくあ…
32837.退屈──この怪物を押し潰す、ただそれ…
32838.「ああ、それは素敵ね。やれば。私は見…
32839.音楽と場所は、昔の自分を思い出させて…
32840.明日は必ず来る。そして、明日は今日と…

32841.株式を買う理由のもっともバカげている…
32842.年とった男たらしの女は、若い女の全て…
32843.何かに注意を向けた瞬間、たとえ草の一…
32844.理性──それは神から与えられた、良く…
32845.考えて見ると一日一日、一刻一刻がこん…
32846.寛(かん)なればすなわち衆を得(う)…
32847.舌は、使えば使うほど尖る唯一の刃物で…
32848.仕事を上手くこなすためには、やってあ…
32849.自分でできることや、すべきことを、そ…
32850.まず挑戦せよ 失敗は現状維持より尊い。


32851.愚か者は幸福がどこか遠い所にあると思…
32852.そんなふうに微笑むから いつのまにか…
32853.夢のことばかり考えているのは、影をつ…
32854.報酬を得るには、働かなければならない…
32855.人は持たぬもの、あるいは知らぬものを…
32856.会話の内容に気を配りなさい。あなたの…
32857.人生は神が書かれる小説だ。神にお任せ…
32858.生きて学べ。
32859.学問は青年を養い育て、老いたる者には…
32860.弱気にならない、消極的にならない、最…

32861.人はこれまでの自分の経験の範囲でしか…
32862.人間の欲求もある意味バランスをとるよ…
32863.時間は、風のように流れて流れて、なつ…
32864.好機の扉は自分で開けなければならない…
32865.私達の一切の悩みは、私達が孤独で存在…
32866.青春は短い。宝石の如くにしてそれを惜…
32867.未完成の自覚を持って、絶えず努力して…
32868.人生を生きなければ知恵は持てない。
32869.人には労せずしてすべてがうまくいく時…
32870.血がつながっていようが、どんな関係性…

32871.何度も何度も試みては失敗したとしても…
32872.この世にあっては、世論こそ最高に強力…
32873.見舞い、看病、介護。やれる時にやって…
32874.人みな我が飢(うえ)を知りて人の飢を…
32875.声は 耳にある
32876.青春とは、不断の酔心地である。つまり…
32877.たいていの人は何か良いものには感動し…
32878.若い時から早起きの習慣をつけている人…
32879.生きてるだけでまるもうけ。
32880.世界は深い。昼が考えたより深い。

32881.あなたの視野を高く保ちなさい。高けれ…
32882.真の苦行は全く人に知られることのない…
32883.今更に感ぜられるのは、境遇につれて変…
32884.平和が見つからぬという者は、見つけよ…
32885.自己のことについて何もかも知っている…
32886.我々はここにいる。そしてそれは今だ。…
32887.人間にとって、真実かつ唯一の栄光とは…
32888.私のモットーは、「撰難楽(せんなんら…
32889.大事をなすには寿命が長くなくてはいけ…
32890.私を真似てはいけない。私のやり方で私…

32891.人間は言うことが無くなると、必ず悪口…
32892.自分に欠けているものを嘆くのではなく…
32893.知らなくてはならないことを、知らない…
32894.お金で成功する秘訣は、使った残りを貯…
32895.恐れることはない。月に行くわけではな…
32896.人の仕事はこれまで色々学ばせてもらっ…
32897.計画のスピードを二倍にすれば、多分勝…
32898.インターネットの功罪の功は、なんでも…
32899.笑顔は一ドルの元手もいらないが、百万…
32900.人間は幸福ではない。しかし、つねに未…


32901.結婚とは、熱病とは逆に、発熱で始まり…
32902.幼にして謙遜なれ。弱にして温和なれ、…
32903.老いの心を悩ますは、子を先立つる嘆き…
32904.盲人が、つえの与える自由を得たいなら…
32905.バットを振らなければ何も起こらない。…
32906.明日だ明日だ、今日はやめよう。――怠…
32907.我々が人間の心に発見する最初にして最…
32908.歴史とは、犯罪と災難の記録にすぎない。
32909.成功する人たちは、自分がどこへ向かっ…
32910.万事に先立って汝自身を尊敬せよ。

32911.「お先にどうぞ」「ありがとう」。今日…
32912.重要なのは、はじめの一歩を踏み出すか…
32913.人々は愛によって生きている。だが、自…
32914.親の因果が子に報う。
32915.高慢は、つねにかなりの愚かさに結びつ…
32916.スピード、簡潔、自信。われわれはこの…
32917.大切なことは、たくさんのことを成し遂…
32918.人を信じる者は、己の弱さを知っている…
32919.羊を失いてのち牢を補う。
32920.世界は水面だ。そうして僕達は水玉だ。…

32921.発見を妨げる最大の障害は、無知ではな…
32922.人間はすべて誤るものである。ただ過失…
32923.子供に還らなければ、何一つこの忝(か…
32924.ペンは剣よりも強し。
32925.知らないと云(い)う事と忘れたと云(…
32926.読んだだけ、聞いただけがただ残ってい…
32927.来るものは最大限に利用し、去るものは…
32928.いろいろな説があって、これと決めかね…
32929.誰かの願いが叶うころ、あの子が泣いて…
32930.良心と名声は二つの事柄なり。良心は汝…

32931.孤独が恐ろしいのは孤独そのもののため…
32932.やっといま人生が分かったと思う時、自…
32933.人生は、2度繰り返される物語のように…
32934.養いて教えざるは、父の過ちなり。
32935.知識労働者は、働く組織があるからこそ…
32936.今年死ぬ者は、来年は死なずに済む。
32937.人生が用意してくれたチャレンジは、自…
32938.怒りは愚行に始まり、悔悟に終わる。
32939.リスクをしょいこむことが、実は元気の…
32940.出来る限り善を行い、何者にもまして自…

32941.多くの人が人生の転機を逃してしまう。…
32942.イジメを見過ごさない勇気を持ってくだ…
32943.人それぞれに自分のものが美しい。
32944.起業するのに、あなたの年齢、人生の状…
32945.簡単な道のほうが効果的で、早く成功で…
32946.奇跡は誰にでも毎日起きている。本当の…
32947.交際社会における婦人の談話は、陶器を…
32948.自己の運命を担う勇気を持つ者のみが英…
32950.大胆さと慎重さのどちらがより重要か、…


32951.(成功の)秘訣は、繁栄が向こうからや…
32952.夫婦というのは、老夫婦になって初めて…
32953.完璧であることほど、完璧につまらない…
32954.女は、どんな微風にも曲がるが嵐に折れ…
32955.(芸術家は)もうかったらどうだとか、…
32956.小さな子どもたちは神様の命、多すぎる…
32957.勇断なき人は事を為す能(あた)わず。…
32958.人生の幸福というものは、現在の生活自…
32959.心と体の健康のために、たくさん身体を…
32960.1年先を考えるなら、稲を植えよ。10…

32961.「ねばならない」は、心豊かな幸せを奪…
32962.人生は一種の苦役なり。ただ不愉快に服…
32963.愚かな人ありては、聡明なる人が愚者に…
32964.未来のために大事なことは何か? それ…
32965.世間の慣習から距離をおき、高所に立て…
32966.我々が人生で直面する憎しみのほとんど…
32967.女は強くて、男は弱い。男がダメなとこ…
32968.いつまでも続く不運などというのは、よ…
32969.批評家の言うことなど、気にする必要は…
32970.基本的公衆道徳は「乗り合い」から生ず…

32971.最初のボタンをかけ違えると、残りのす…
32972.変化に早く適応すること。遅れれば、適…
32973.いい仕事をするためのポイントは、実に…
32974.人類の義務の為に一日の快楽を犠牲にで…
32975.愛情とは相手の欲するものを先んじて与…
32976.人間とは取引をする動物なり。犬は骨を…
32977.笑顔、どんな金持ちもこれなしでは暮ら…
32978.なるほど死は生の末端に違いないが、目…
32979.生きた真理のほうへ邁進する誤謬(ごび…
32980.世の中のためになる仕事をすれば求めな…

32981.少数派の抵抗運動は、これから多数派に…
32982.東大に入っても、東大で友達をつくるこ…
32983.ワイガヤ──ワイワイガヤガヤと議論す…
32984.全くの自由は必然的に退廃を意味する。
32985.一番大切なことは、決して諦めないこと…
32986.経営と管理の違いは、前者は正しいこと…
32987.人間をつくるのが理性であるとすれば、…
32988.自分の知らないことで傷つくことはない。
32989.世界中のことを知るよりも、自分自身を…
32990.チームコンダクターっていうのはね、い…

32991.噛みつく勇気がないなら歯を見せるな。
32992.空を飛ぶ鳥たちは、種まきも刈り入れも…
32993.我々は得るものによって生計を立て、与…
32994.芸術はプロパガンダではないことを忘れ…
32995.人生で最も大切なことは、はるか彼方に…
32996.嫉妬深い人間は、自ら真実の徳をめざし…
32997.ジェットコースターに乗ってる時、勇気…
32998.私たちに偉大なことはできません。偉大…
32999.逃げた者はもう一度戦える。
33000.人生の目的は、いかに自己実現をして充…


33001.俺が負けないのは、失うものが何もない…
33002.戦争では犠牲以外に確かなものは何もな…
33003.必要なのは、ぼくらに見えているはずな…
33004.優しさとは、耳の聞こえない者も聞くこ…
33005.「最良」のことを優先するためには、「…
33006.お前も気付いちゃいるだろうが…、嘘…
33007.善良な夫は良妻をつくる。
33008.名声は霧、人気は偶然の出来事。この世…
33009.恋は人生のすべてではない。その一部分…
33010.知性は人材を生み出すことは出来ない。…

33011.少しずつでも加えることを繰り返せば、…
33012.自分の好きなことをガムシャラにやれば…
33013.野越え山越え、はるばるお店においでく…
33014.大きなことは一人ではできっこないんで…
33015.他人の繁栄をはからなければ、自らも栄…
33016.人に対して正しく賢明な助言をすること…
33017.真なるものは全体である。
33018.趣味は悪いより良い方がよく、無趣味よ…
33019.友のために自分の命を捨てること、これ…
33020.分別のある男は女を軽く扱い、一緒に冗…

33021.ある問題であなたが完全に行き詰まった…
33022.人生とは、病人の一人一人がベッドを変…
33023.考え方を変えるか、あるいはその必要が…
33024.個々の人間にあっては、隠退と孤独への…
33025.馬鹿には会いたくないというのなら、ま…
33026.仕事頑張ったから損、なんてことないか…
33027.幸福への才能とは、幸福への好みを抱き…
33028.アマチュアは、あるところまでいくとプ…
33029.怠け者はのろのろ歩いて貧乏神に追いつ…
33030.旦那は定年後のことをいろいろ考えてい…

33031.戦いにおいては、一人が千人に打ち勝つ…
33032.思考は行動の種子である。
33033.ただ頼んでみればいいのだ。人はなかな…
33034.どんな薬より、どんな手術よりも、やっ…
33035.未来は、それに備える人々のものである。
33036.身をもって激しく抵抗を確かめながら、…
33037.賢者は自分自身に、愚か者は他人に問い…
33038.甘い儲け話にのった奴でも、被害者って…
33039.親の愛は下るばかりで上ってこない。
33040.水とパンですましていれば、私は身体の…

33041.恒産なきものは恒心なし。
33042.理性、判断力はゆっくりと歩いてくるが…
33043.神は記憶を与えて下さった。それは人生…
33044.納得せずに妥協するくらいなら、絶対に…
33045.男女を問わず、我々すべてにとって肝心…
33046.結婚へは歩け。離婚へは走れ。
33047.音楽は耳の目である
33048.死ぬのにひどく時間がかかった。皆の者…
33049.人を呪わば穴二つ
33050.相手に媚びる恋愛は惨めです。毅然(き…


33051.小さな雨滴(うてき)が堅い大理石を穿…
33052.心の信号が赤のときは、青になるまで待…
33053.「私は私が大好きです」。心の扉を開く…
33054.宗教団体は、(信者から)お金をとらな…
33055.逃げれば逃げるほど、恐怖感はつのるも…
33056.長い名称の仕事ほど、どうでもいい仕事…
33057.孤独の反対は平凡。平凡より孤独を選ぶ
33058.子供は、馬鹿にされて育つと、自分を表…
33059.人はなぜ泣くのか? それは、きっと、…
33060.同じ職業の者が真の友人になることは、…

33061.ひとりじゃないって 素敵なことね
33062.およそ人間たるもの、便器にかかってい…
33063.美とは無言の欺きである。
33064.ああ、滅びるものは滅びよ。崩れるもの…
33065.私たちが人生で行うことすべてが、誰か…
33066.不幸に直面したときに友だちがわかる。
33067.幸せも健康も成功も、ほかにあるんじゃ…
33068.未来とは今日のことです。(中略)明日…
33069.名声を失うより、片目を失った方がいい。
33070.猛烈に勉強しなさい。そして、働きなさ…

33071.狼多ければ人を食い、人多ければ狼を食…
33072.船荷のない船は不安定でまっすぐ進まな…
33073.全ての人間が生まれたのは男女の快楽の…
33074.同じことを10年やっていれば、だれで…
33075.自分を治め得ぬ人は、人を治めることは…
33076.過去とは成就された全体、かつて未来と…
33077.賽(さい)は投げられた。
33078.人を動かすことが何よりも大切であり、…
33079.世の中では、加害の意識を持つ者を 「…
33080.私の事業的信念は、それが世に価値のあ…

33081.あなたの完全な統制下にあるあなた自身…
33082.天才を知る者は天才である。
33083.苦しい目に遭うと、どうしても「なんで…
33084.20代なんて人に怒(おこ)られても借…
33085.この世は、考える者にとっては喜劇であ…
33086.好きなことをやるのは当たり前。だって…
33087.人は自らできると思う以上のことをなす…
33088.人生はすすり泣き、むせび泣き、微笑み…
33089.現実に起きてもいない事柄を想像によっ…
33090.書かれた事柄は間違いない事実であって…

33091.大切な人へ別れを告げる時間を与えてく…
33092.笑いは問題を小さくするものである。
33093.人生の目標を持たない人々は極めて容易…
33094.より多くのことを恥じているほど、より…
33095.仕事に悩みがあって、その悩みからヒン…
33096.習慣に早くから配慮した者は、おそらく…
33097.心はパラシュートのようなもので、開い…
33098.もしあなたがアルコール中毒者や麻薬中…
33099.いいですか、夫婦ったって、アカの他人…
33100.知れば知るほど分からなくなるのが音楽


33101.昨日までの私は、明日からの準備にすぎ…
33102.酒は一種の心の臙脂(えんじ)である。…
33103.真実は冗談の中にある。
33104.隠された悲しみは、塞がれた天火のよう…
33105.青春期を何もしないで過ごすよりは、青…
33106.人は、虚栄が話せとそそのかさない限り…
33107.人間の偉大さを測る尺度の一つが、そし…
33108.自社伝統の精神を部下、後輩に話し伝え…
33109.卑怯者は敵を退治することを口にし、遠…
33110.命があるところには、希望がある。

33111.頼るべきものは人望ではなく、自分の力…
33112.どんな人でも、キラキラ輝く宝石を必ず…
33113.やり直すとは、ゼロからではない。
33114.皮下脂肪は、服にあわせて膨張する。
33115.人生の成功とは、死ぬときに悔いが残ら…
33116.幸福は小鳥のようにつかまえておくがい…
33117.いかなる場合、いかなる職務でも、自分…
33118.行動を言葉に移すよりも、言葉を行動に…
33119.僕はいつも冒険に満ちた人生を求めてい…
33120.人間は笑い、かつ(また)泣く唯一の動…

33121.大いなる戦いを挑め。たとえ敗北しても…
33122.貧困は人生という海の砂州であり、富は…
33123.いや、人生は気合だね。
33124.ペンをもって書かれたものは、斧をもっ…
33125.古くからの習慣は簡単には変わらない
33126.虚栄心というものは、自分があるよりも…
33127.今裕福でなくても、あたかも裕福である…
33128.島国の人間は、どこも同じことで、とに…
33129.ビジネスには2つの機能しかない。マー…

33131.それでも地球は動いている。(ver.…
33133.和を以(もっ)て尊しとす
33134.ユーモアは、世界に対抗するもうひとつ…
33135.愛は、憎しみで始まった場合の方が、よ…
33136.すべての情報に目を通そうとしてもムダ…
33137.出来ることはやっていいというもんじゃ…
33138.築き上げることは、多年の長く骨の折れ…
33139.まったく必要のないことを効率的に行う…
33140.婦人の胸中には愛の源泉がある。

33141.赦罪を与えるのは告白であって、司祭で…
33142.正義の尺度は多数の声ではない。
33143.誠実な挫折のほうが、邪悪な勝利よりも…
33144.携帯電話に限りません。ブームというも…
33145.道徳心が邪魔をして他人を騙せない人は…
33146.松下電器とは人を育てるためにある会社…
33147.癒しの技の中で決してなくしてはいけな…
33148.失敗に対する理由は400万もあるが、…
33149.人間に許された唯一の特権は笑うことや…
33150.怒る人に怒りを返さない人は、勝ちがた…


33151.百人の医者を呼ぶよりも、夜更かしと夜…
33152.頑張れば何でも出来るようになるっても…
33153.どうかしましたか。誰かにそう言われる…
33154.とにかくいうべきことはハッキリといっ…
33155.一人に可能なことは、万人にも可能であ…
33156.きれいな女性たちは、想像力のない男た…
33157.争いは、人のこころをかきむしる。争い…
33158.夢に可能性は関係ない。厳しい時ほど夢…
33159.人間は楽しんでいるとき最高の力を発揮…
33160.私が人に対してすることや、私が人に話…

33161.人間としての私の第一の責任は、わが同…
33162.気持ちに余裕を持って仕事をやれば自由…
33163.一を以て之を貫く
33164.努力はいうまでもないが、人は出会いに…
33165.いかなる実験もまったくの失敗にはなら…
33166.世の中には違った考え方をする種族がい…
33167.その言行己れより賢(まさ)れる者は、…
33168.世界に、そして世界の諸民族の間に平和…
33169.ジャズとは格闘技である。
33170.有利な個々の変異を保存し、不利な変異…

33171.病気とケンカしちゃダメ。ともに生きて…
33172.泥水の入った瓶の中に澄んだ水を一滴ず…
33173.論理的結果は愚者のこけおどしであり、…
33174.自らを助けない者を救おうとしても無駄…
33175.自らを成果をあげる存在にできるのは、…
33176.百尺竿頭(かんとう)に一歩を進めよ
33177.人間の心は三つの部門、すなわち知力・…
33178.見返りを期待しなくなったとき、倍の報…
33179.救済手段もなくなってしまったものは、…
33180.分別を忘れないような恋は、そもそも恋…

33181.役者は日雇いの労働者みたいなものです…
33182.病気は僕という人間を、屈辱的なまでに…
33183.用兵の道は、心を攻むるを上(じょう)…
33184.諦めと我慢の意思決定は人生を左右する。
33185.私達の人生は、自分がどのように世界を…
33186.その人物の能力や組織への貢献度は、周…
33187.子供にとって最初の教師は母親である。…
33188.病むことにより、今までよく知らなかっ…
33189.天下にとどろいている傑作でも署名なし…
33190.眠れなければ、床の中でくよくよしてい…

33191.疑い深い人は、自ら招いて、裏切られる…
33192.(中身のない)単なる変わり者は、世の…
33193.生きる技術とは、一つの攻撃目標を定め…
33194.カネほしさに野球をやる人は、決して本…
33195.初めて会った時から愛していた。いや、…
33196.道が開けないとしたら、好きの度合いが…
33197.いらんものを売ったり、買ったりする。…
33198.怠け者はいつも何かをしたがっている。
33199.同じ石に二度つまずくのは、恥ずかしい…
33200.家柄自慢をする者は負債ばかりをこしら…