36401.実力のある人は、姿勢からして端正であ…
36402.心のありかたと言葉の使い方は、深い部…
36403.人間関係の基本は腹六分。どんなに愛し…
36404.同じほめられるのでも、手間暇かけてわ…
36405.天にはわれわれのような言葉はない。そ…
36406.見て感じて聴きいって考える。そうした…
36407.異性への憧れと尊敬を失ってはならない。
36408.はじめからみんながイイと言うものなん…
36409.青年時代は日々が短く年が長い。老年時…
36410.人に影響を与えることができるか、それ…

36411.悩んだら、山に行け!
36412.人間って欠けているから伸びるんや!
36413.負けちゃ駄目だよ。うつくしいものは必…
36414.宗教って変なんだもん。だって自分のと…
36415.たとえまったく読んだことがなくても、…
36416.夫が会社で、どんな仕事をしているのか…
36417.女性のニコニコ顔にはとりわけ人を魅了…
36418.もし自分の若い部下が大きな仕事をこな…
36419.潜在意識を健康のために使うには、頭の…
36420.これからのPRでは、企業の美点や貢献…

36421.絶対に負けぬと高をくくる敵ほどたやす…
36422.事業は生き方につながっている。生き方…
36423.本質を見抜くのは難しいものです。結局…
36424.“疑わない事”それが“強さ”だ!
36425.意志は冷静で持続的な惰性であり、惰性…
36426.「幸せな小金持ち」とじっくり話してみ…
36427.人生に一大事が起きたとき、凡人は心の…
36428.利益になることを一つ始めるよりは、従…
36429.無意味で不必要な努力くらい人間を消耗…
36430.夫のケータイの中には、妻の幸せは何も…

36431.嘘をつかない生活は、決してたおれるこ…
36432.不安な人は、小さなことでも大ごとにし…
36433.明るくさわやかに充実したいのちを生き…
36434.兄弟(きょうだい)は左右の手。
36435.人の批判をする時は、自分はいつでも傍…
36436.良きリーダーとは、人々の必要を捉えて…
36437.一日数回、自分の受けているすべての恵…
36438.先人の真似ごとはくだらぬ。
36439.人生は舞台。人はみな大根役者。
36440.女性がすべてを捧げる時、世界中のすべ…

36441.経験がたとえあっても、それが女の心に…
36442.与えられた限りある時間に、思い残すこ…
36443.作品に依(よ)らずに、その人物に依っ…
36444.人間は、自由であり、自由であるが故(…
36445.克己(こっき)という言葉を知っている…
36446.平和とは(平凡きわまりない)一日のこ…
36447.自分のスピードを活かすためには、人の…
36448.泣くがいい、悲しみを口に出さずにいる…
36449.「自分はダメ」とか自分が決めちゃった…
36450.少しゆっくり目に、一定のスピードで話…


36451.音楽で歯痛は治らない。
36452.お金との関係は二つしかありません。そ…
36453.山における最大の収穫は、最初の90パ…
36454.日本的コミュニケーションでは、自分が…
36455.朝の時間は、口に金(きん)をくわえて…
36456.悲しみのまた悲しきは、老いて子におく…
36457.(ボクシングという)あの、殴りながら…
36458.大きな池のそばに、子どもたちが遊びに…
36459.決して壊れない信仰はない。真に信心深…
36460.ミスは、原因や内容より、ミスした人が…

36461.感謝につきまとってるのが喜びなんだか…
36462.自信を持っても自信家になってはいけな…
36463.今はどっちを向いても、ことごとく説明…
36464.誠は宝の集まりどころ。
36465.ケチだと自分の力を出しきれないわけだ…
36466.口から出すのは支出、耳から入るのは収…
36467.人間は天性に従って行動するのがよい。
36468.常識的には理論的なほうが信用させやす…
36469.立ちどまらなければ ゆけない場所があ…
36470.理想の人間像の基本形も、親によって作…

36471.一番いい戦争観を述べたのは思想家シモ…
36472.ハートでぶつかって行けば、それは絶対…
36473.漫画とかアニメーションばかり見ている…
36474.本来の権利は必ず主張すること。
36475.自尊心を失う十八の心得──15.こ…
36476.ぼくが神を棄てようとしても……神はぼ…
36477.一生懸命働いてそれでも貧乏なら、堂々…
36478.号令は汗の如し、汗は出て反(かえ)ら…
36479.いつか人生について分かる日が来る。そ…
36480.君の重荷となるのは未来でもなく、過去…

36481.甘やかされて育つと、大人になってから…
36482.駆けることは何の役にも立たない。ちょ…
36483.人はそれぞれが“らしく”あることが尊…
36484.現実を見る角度、置き換える場所、それ…
36485.ツキの正体は、統計上の「必然的な偏り…
36486.一歩前へ。その積極性があなたの人生を…
36487.死ぬのは怖くない。恐いのは、誇りを失…
36488.最後まであがき続けた人間にしか見えな…
36489.呪術とは、自己の欲望を投影するところ…
36490.生きることと死ぬこととは、ある意味で…

36491.政治の目的は何か?人々の生命と暮らし…
36492.一つ、いつも夫と妻が同じだけの睡眠時…
36493.山頂まで休まず歩きつづける人は、たぶ…
36494.最初のうちはやりたくない仕事ばかり来…
36495.自分の深く信仰している事に就(つ)い…
36496.人間の現実社会は、他者の群れのなかに…
36497.さまざまの悲しみや苦しみやつらさとい…
36498.私には3つの財産がある。それは学校へ…
36499.今より若い時はない。
36500.心に貪(むさぼ)りなき時は、人に諂(…


36501.命令するからには、全責任は監督にある…
36502.人は時に雪に折れない樹々(きぎ)の弛…
36503.回り道しなければ 決してたどり着けな…
36504.ある年齢になると一部の人々の頭は似て…
36505.好きな仕事にめぐり会うことができた人…
36506.成功者と呼ばれている人たちは、(願望…
36507.どんな意志を貫くにしても、体が資本だ。
36508.親ばかを自慢する人が多いが、ぜったい…
36509.「面白いつぶやきができるようになりた…
36510.楽しいことは楽なこと。楽なことは楽し…

36511.愛されるよろこびだけを求めているのは…
36512.他人の家に、憩いの巣を期待するのが、…
36513.命とは、希望のことだと思う。
36514.人が死ぬときには、それぞれにふさわし…
36515.ふるさとの空遠(とほ)みかも 高き屋…
36516.仏道をならうというは 自己をならうなり
36517.成功する人は、間違うリスクを犯すこと…
36518.あなたは過去の行為の犠牲者ではありま…
36519.人生、照る日もあれば曇る日もある。四…
36520.思ったことをいうのが軽いのではない。…

36521.名刺の肩書きは ほんとうの自分ではな…
36522.優しいなんて、他にほめるところがない…
36523.大切なことは、時折するようなことでは…
36524.きびしい自己否定がなければ、人間はす…
36525.人生を振り返って、自分が何をしたかを…
36526.僕らが子供の頃、目に映る世界は新鮮で…
36527.誠意を尽くせば、ハートは通じる。
36528.後悔の終わりは いつも昨日
36529.金儲けをしたいのなら、(政治家ではな…
36530.信仰はまさに思惟(しい)の終わるとこ…

36531.どんな実業家も、人に応援してもらうこ…
36532.一か八かの賭けをしないなら、チャンス…
36533.至る処(ところ)に 至高の力を感じ …
36534.元気かい! 若者は常に元気という「気…
36535.人は自分から抜け出すほど一層自分とな…
36536.現実味を感じるものなんて、夢じゃない…
36537.ああ、欲望よ、去れ。虚栄よ、去れ。日…
36538.何事も静かな心が事をなす。
36539.人の知恵は、その人の顔を輝かせる。
36540.あなたの全能力を要求する、人生の大き…

36541.(男は)色欲に盲目になると、女の精神…
36542.夜もすがら悲しむとも朝には喜び歌わん。
36543.(人の)エネルギーは消費することによ…
36544.物事を楽観的に受けとめ、考えていける…
36545.体に悪いものほど美味しく感じるのは、…
36546.一度乗り越えたら、もう二度と同じ思い…
36547.あなたの運命が決まるのは、決心の瞬間…
36548.ある教訓や課題が目の前に現れるという…
36549.なにごとも ぼんぶ(凡夫)のたのしみ…
36550.死はただ生理的な終焉ではなく、日常生…


36551.素純なものは、粗野なうちにも尊いとこ…
36552.妻であろうとしない女、あるいは妻であ…
36553.リーダーについて唯一の定義が、付き従…
36554.もしも私が 小賢しい 手足引っ込めた…
36555.希望的観測は、人が生きていくための必…
36556.すぐれたリーダーになるためには、肯定…
36557.チャンピオンになろうというなら、もう…
36558.お前、真実は権力より強いんだ。
36559.人間の幅を広げるものは三つある。人と…
36560.協約は、相手の力が弱まると同時に放棄…

36561.一番重要なのはトップです。すべて責任…
36562.価値観が変わるという点においては、貧…
36563.ぼくはこの目で見ないものは信じない。…
36564.相思の情を遂げたとか恋の満足を得たと…
36565.成員の組織を愛する気持ちが強ければ、…
36566.人間関係は「花見弁当」でそのほとんど…
36567.笑いは、バックステップを踏みながらの…
36568.皮肉っぽい見方のほうが正しいに決まっ…
36569.最もすばらしいことが起こることを期待…
36570.およそ恋というものには、お芝居ごころ…

36571.小人(しょうじん)は縁に気づかず。中…
36574.人は、大きな夢を持った時、目の前に現…
36575.どれほど不完全なものにすぎなくとも、…
36578.素直に「ごめんなさい」と謝ることは、…
36579.ワクワクするような楽しいことに夢中に…
36580.孤独とは生命の要求である。

36581.自分に嘘をつけて、上手に騙せたほうが…
36582.仕事であれ趣味であれ、本当に大好きな…
36583.愛を生ぜしめるものは習慣だからである…
36584.(※女は)可愛い男とはすぐに切れるが…
36585.友人を愛するあまり、友人が罪にけがれ…
36586.この男は、いま、幸福の予感にぬくぬく…
36587.夜明け前が一番暗く、春になる前が一番…
36588.君のそのクソマジメなところは、君のい…
36589.乗りこえてこい! 人はトラウマを乗り…
36590.「ほめられて伸びるタイプです」 と自…

36591.おもしろの好色や 身を亡ぼさぬほどに。
36592.人と比較しないで、まず自分を超えてい…
36593.子供には、服従することさえよく教えて…
36594.神仏に力を借りたい人は、神仏が力を貸…
36595.キレイごとの好きな人は、とかく実践力…
36596.「人は生かされている」とよく言われる…
36597.他人の否定的な言葉には耳を貸さないこ…
36598.批判する人に対して、「寛容さがない」…
36599.一人のわたしは何によっていま、ここに…
36600.若いという字は、苦しいという字に似て…


36601.たとえ恋愛がうまくいかなくても、それ…
36602.愛はすべてを我慢し、すべてを信じ、す…
36603.私たちが得る答えは、何を質問するかに…
36604.いかに老年に成長するかを知ることは、…
36605.手球(てだま)がない時の武器は、敵の…
36606.渇きはすべての動物に飲むことを教える…
36607.ゆっくりという名のスピード
36608.肩書や資格を取るために、作品を書いて…
36609.わたしにとっての猫は、いわば物言わぬ…
36610.一方をほめることは他方をけなす要素を…

36611.田舎の人は冗談も何も無く、けちくさく…
36612.あなたの悩みは、他人に簡単に切って捨…
36613.何か一つ、綺麗になることをする。これ…
36614.私は思います。本当の希望というのはき…
36615.「愚直に、真面目に、地道に、誠実に」…
36616.エイジハラスメントは、女性だけのもの…
36617.我々は花を散らす風において歓びあるい…
36618.日常の生き方、日々を生きる姿勢という…
36619.怒りは相手への強い感情と結びついてい…
36620.風景を生きること、自分がそのなかに在…

36621.(病気や怪我が)治ったことをうれしが…
36622.信ずるが如くにあなたになされる。(v…
36623.人生は笑いで過すことである。一家揃っ…
36624.女であることはなんと不幸なことか! …
36625.命を危険にさらすってのはな、そうする…
36626.人としての強さは、単独者になれるかど…
36627.神はわれわれに、共感する力をあたえた。
36628.僕の場合は、共感ではなくて同感。外か…
36629.人間の体ってのは「言葉の容(い)れ物…
36630.命の尊さを分からせる。出来る子供を作…

36631.社会的な階級を超えて人々を結びつけら…
36632.祈りは睡眠の一形式であり、また眠りも…
36633.巧詐(こうさ)は拙誠(せっせい)に如…
36634.良い友を得ることは難しい。
36635.自分の人生の目標は、犬に思われてるよ…
36636.成果とはつねに成功することではない。…
36637.支えるというのはね、相手の懐深くに入…
36638.どんな女も幸福も、手に入れれば色あせ…
36639.私は「説得」によって、全てを作り出し…
36640.父母の善悪は必ず子孫に及ぶ。

36641.失敗した侵略は侵略といい、成功した侵…
36642.我々は恋愛において、その恋愛のなかに…
36643.にっこりするコツおよびその効果を考え…
36644.これ、いいよ、と何かを薦めていて、ハ…
36645.習慣とは非常に軽いものであり、普段は…
36646.誇りをうしなった男のすがたほど汚いも…
36647.われわれは空間をつぎつぎと朗らかに渉…
36648.人生における敗者かどうかは、自分自身…
36649.他人のために何か尽くしてやることだ。…
36650.あいつみたいになる。あいつよりうまく…


36651.世界を、過剰な色彩で覆ってはいけない…
36652.言葉は薬でなければならない。さまざま…
36653.自由というのは、もはや、不自由の反対…
36654.どんな人のいのちでも 平等に百点満点…
36655.ジャーナリストは、人に革命やら破壊や…
36656.有能な部下は自分に対してきわめて厳し…
36657.青い空も 月も 星も 花も 秋風も …
36658.あらゆるものの根本にあるのは永遠の変…
36659.皆さんが対処しなければならないのは現…
36660.どんなに行き詰まったつもりでも、生き…

36661.人間らしさは、人間らしさを求めている…
36662.一つの組織の中でお互いに足らざる部分…
36663.目をそらしていても、何も変わらねぇぞ…
36664.目的があるから、弾丸は速く飛ぶ。
36665.私は、自我定期券説である。定期券を改…
36666.障害物がなければ人間は大きく成長・発…
36667.僕が心から超一流と思う人はどう生きた…
36668.もしも明日の朝が来なければ、俺は最高…
36669.あらゆる関係者が起こりえないと知って…
36670.なくな 児よ 哭(な)くな 児よ こ…

36671.数カ国語を知る者は、一人でも数人力に…
36672.人のために自分を変えても、最後はみじ…
36673.読者は作者の提出した物語に導かれて、…
36674.現実には品不足でないにも関わらず、人…
36675.生きがいを持っている人は、活きがいい!
36676.ライバルがいない人生は、島影さえ見え…
36677.楽しいことを探すのは、大変だから、…
36678.批判は、事が行われている時にすべきで…
36679.確かな一歩の積み重ねでしか、遠くへ行…
36680.どこの親族にも一人や二人は、どうしよ…

36681.過去にやったことは消えないかもしれな…
36682.自分を第三者の立場においてみると、つ…
36683.人生に起こる不運や失敗は、それを受け…
36684.女というものは愛されるために存在する…
36685.真摯さはごまかしがきかない。一緒に働…
36686.あなたが求めているものは、あなたを求…
36687.相手を罵倒したり、傷つけたりするよう…
36688.(眠りにつく前に自分に言い聞かせると…
36689.仇(あだ)も情けも我が身より出る。
36690.友達の友情が冷たくなったのを気づかな…

36691.永遠でなければ、すべては幻覚だ。
36692.犬は子供たちのために特別に創られた。…
36693.成功したければ、いい加減な準備では不…
36694.「色々な仕事が出来る人」の「色」は、…
36695.恋、それは甘美にして辛きもの。
36696.食うに困る者が金を求めて犯す罪の数よ…
36697.友達って言うのは、(中略)(U)あ…
36698.突発的で劇的な変化が多発する乱世に生…
36699.僕が社員によく言うことは、「会社のた…
36700.自分を許すな。そうすれば、容易に他人…


36701.年齢によって人生と夢との折り合いのつ…
36702.音楽はすべての心霊の中で、最も情欲を…
36703.思考のギターの低音を掻きならすのは …
36704.得意なことばかりやってると、馬鹿にな…
36705.「好きじゃあ」という気持ちを持ってい…
36706.あなたは決して独りでも無力でもありま…
36707.朝は王様のように、昼は貴族のように、…
36708.髪型を変えようが、口紅の色を変えよう…
36709.計画を立てるという行為は、リハーサル…
36710.ある人物のことを知りたければ、他の誰…

36711.世の中は決して公平じゃないし、努力や…
36712.女性は男性の姿を本来の大きさの2倍に…
36713.文化の反対は無知ではない。無関心であ…
36714.食べ物の好き嫌いが少ないと、結構人生…
36715.チャンスに気づくかどうかは、その人の…
36716.過ちを進んで認める勇気さえあれば、だ…
36717.女あり わがいひつけに背(そむ)かじ…
36718.困らなきゃダメです。人間というのは、…
36719.世界中の子供たちよ、君たちはきらきら…
36720.成功の暁、その成功をもってどうするか…

36721.親切とは、相手が望むような形にしてや…
36722.「そのなか」にいると、「そのなか」に…
36723.「自分はかくあらねばならぬ」という思…
36724.人びとの苦しみには原因があり、人びと…
36725.ふるさとの父の咳(せき)する度(たび…
36726.気先(きさき)の勇なる者は目驚かすほ…
36727.子供を生む以外に能のない女は、子供を…
36728.貴いぞ 人間のいのち はかないぞ 人…
36729.重要なことは、できないことではなく、…
36730.苦しみがなくなることは その苦しみを…

36731.字の上手な人は多いが、味のある字を書…
36732.諸家の諸説が紛々として帰趨(きすう)…
36733.人はなぜ生まれどこへ行くのか、なんて…
36734.みなの善意の裏にはそれぞれのエゴイズ…
36735.善悪の基準なんて、人間が決めたものよ。
36736.いつもその町に住んでいるくせに、ふと…
36737.その地道な事をやった過去が、お前の将…
36738.過去はどこにも行かない。
36739.「自信とは何ですか。」 「将来の燭光…
36740.語らぬ石、流れる雲、つまりはこの広い…

36741.―生とは死への道程である。
36742.清風故人来(きた)る。
36743.間違ったルールを疑うこともせず、ただ…
36744.人は誰だって失敗をする。失敗をしたな…
36745.仕事が人を育てる。
36746.どんな王宮だって、優美さにおいて精妙…
36747.歌をうたい、りんごを食べ、朝寝坊を好…
36748.反省は休むに似たり。
36749.成功とは、他人の権利を尊重し、社会正…
36750.不況は贅肉を取るための注射である。今…


36751.空寝入(そらねいり)生あくび《「生」…
36752.現状維持は最大のリスクである。企業は…
36753.左翼とは何かを探しつつあるものだけが…
36754.十分な愛で癒せない病気はない。(ve…
36755.成功の秘訣は、当たり前のことを特別上…
36756.裁きは裁きのためにあるのではなく、人…
36757.もしきみが相手の愛を呼びおこすことな…
36758.恥ずべきは弱い者ではない。弱いままの…
36759.プラスもマイナスも我が人生なんです。
36760.化粧するから美しくなるのではなくて、…

36761.誰だって自分の中に、英雄かトンマかふ…
36762.もっとずっと考えられなければいけない…
36763.私は、「豊かさは、流れだ」と考えてい…
36765.心の底で自分の属する組織を非難する者…
36766.他人への心からの「思いやり」は、自分…
36767.好きな私を生きてみる。
36768.キミが幸せになっても、誰も困らない。
36769.才能というものは、或(ある)ものに異…
36770.失敗は笑い飛ばしてしまったらいい。そ…

36771.問題や摩擦は、組織成長の芽であり、組…
36772.挑戦しなければ定められた人生を歩くし…
36773.チャンスなんて、そうたびたび巡ってく…
36774.新しいものを作るということは、何かを…
36775.人生はあなたを厳しく審査するオーディ…
36776.お金があるときは人に対して優しいが、…
36777.絵を描くとは、自由のために何かするこ…
36778.どんなものでも、不当利益を得ようとす…
36779.シンデレラは実は美しくもなんともない…
36780.私の味覚が優れているから合否を決める…

36781.経験を人の経験として語ろうとすると、…
36782.物事を推し進めていくうえで、その土台…
36783.誰だって何だって、いつかは死ぬ。けど…
36784.勝つことへの執着心こそ、チーム愛の原…
36785.教えられること以上に触発されることが…
36786.人生もゴルフと同じように、OBするこ…
36787.だれもいない無人島で あなたと二人っ…
36788.大変化の時には、何かを諦めないと本当…
36789.行動力は成功の要素の中でも、いちばん…
36790.どんな古道具屋でも「幸福」だけは扱っ…

36791.頭の中を同じ考えが堂々巡りしているの…
36792.啓蒙とは、人間が自分の未成年状態から…
36793.自分の夫・妻・隣人、上司、同僚、友人…
36794.あなたが、一瞬一瞬選択したことの結果…
36795.続けることは変わり続けること。
36796.学力を増進するのは、多読ではなくして…
36797.困難な仕事を避けてはいけない。困難な…
36798.愛の心は薄氷のきらめきを持つが、同時…
36799.どうすれば部下に、自分の能力の高さを…
36800.退路を自ら断つとき、人はより容易に、…