36801.もうけっしてさびしくはない なんべん…
36802.(ビジネスの)動機は金でない。本当に…
36803.動物は私の友達だ。そして私は、友達を…
36804.自分が世のため、人のためを考えていれ…
36805.社会に不満、職場に不満、家庭に不満。…
36806.どんなにピンチの時でも、信念を捨てて…
36807.死を恐れるなら、生きていく必要はない。
36808.何度でも同じ過ちを繰り返す者、それは…
36809.結果さえ良ければ、どんな手段も正当化…
36810.どんな生き方をするにしても、犯罪だけ…

36811.悲しみは窮(きわ)まるほど明るくなる…
36812.妖怪(研究)というのはね、くだらんも…
36813.人は人の前を横切らずには生きていけな…
36814.おたがいになあ 不完全 欠点だらけの…
36815.親子だから、気心がしれているから、何…
36816.家族の保持で保たれるもの、それは「労…
36817.体制に不満を持つものを味方につければ…
36818.私たちがものごとを建設的に考えるなら…
36819.働くことは罪ではないけど、他人に利用…
36820.「朝早く起きて仕事をするとはかどる」…

36821.草花が伸びるのを見たいなら、目を離せ…
36822.結婚は、味わってみたり、辛抱するため…
36823.感じ方や考え方を変えられることは、知…
36824.劣等感というのは、初めは誰もが持って…
36825.ことばは、人間だけが自分を映すために…
36826.人の心なんて色々なのに、プレゼントな…
36827.何もかも見せ合い、もたれ合うような関…
36828.人は、(人々から)愛される者より恐れ…
36829.私は、オトナのくせに「見境いなくなる…
36830.クリスマスに親切でいるのは、残りの一…

36831.個性的であること、独創的であることは…
36833.過去は過去。今日のお前は、今日つくる…
36834.薄日さすこの道 遠くつづき まだ際涯…
36835.人間すべからく酔うべし。
36836.ココロとココロのむすびつきは食べるこ…
36837.20代の自信は誰も認めてくれない自信…
36838.ラグビーというスポーツは、全員が同じ…
36839.人間関係のあり方が、その人の幸・不幸…
36840.もうすんだとすれば これからなのだ

36841.たとえ実現する可能性が小さいにしても…
36842.女には、一日一日が全部ですもの。男と…
36843.あなたの夢は発芽の時期を待っている。
36844.人を嫌うことはデメリットばかりで、い…
36845.女はよく、こう言う。「あたしは、彼に…
36846.知慮は禍福の門戸なり、動静は利害の枢…
36847.片時も休まずに働いて、そして素直に死…
36848.干渉好きの老人ほど、見苦しいものはな…
36849.お金と健康的につきあいたいなら、「お…
36850.現代っ子にとって一番弱いところはどこ…


36851.もし意識の行き場がなくて苦しいときは…
36852.悩みをなくしたいと望んで心理療法を求…
36853.物事にそこそこの興味しか持てない人間…
36854.書物は友人と同様、数少なくあるべきで…
36855.手本にはなれんが、見本ぐらいにはなれ…
36856.人間なんて、皆本当は崖っぷちにいるも…
36857.その人によって成し遂げられたすべての…
36858.一番深い無明は、(自分は)みんなわか…
36859.すべてこの世の人は自慢が生き甲斐なの…
36860.年配者だけが仕切っている組織は、知識…

36861.わたしの考えでは、文学を鳥にたとえま…
36862.みんな 子供のときは 妖怪です
36863.体重を五ポンド減らすほうが、体重を五…
36864.世界で最も影響力のある生き物は、雨に…
36865.一人じゃない、誰かがそばにいて見守っ…
36866.私の事実を事実として認めてくれる、ど…
36867.女性が、知らず知らず男子の同情を要求…
36868.二度目のご来店のお客様は、お名前でお…
36869.女の楽しみは服従と快楽。
36870.まだ一度も大きな苦痛や、自我の大敗北…

36871.繁栄、富、成功などの考えを潜在意識の…
36872.他人(ひと)から悪口いわれれば おも…
36873.福は求むべからず。
36874.並みの上司はチームプレーヤーを探す。…
36875.新しい人生は、こんなふうに、一歩を踏…
36876.知識労働者の動機づけは、ボランティア…
36877.いい曲は、企画書からは生まれない。
36878.監督業というのは、「気付かせ屋」。
36879.(中小企業に)サラリーマン希望で入っ…

36881.35歳を越えて敵がいないということは…
36882.人と知識を共有すれば、あなたが死んで…
36883.ノーサイドというのは、脳(ノー)をサ…
36884.希望! どんな不幸におちいっても、我…
36885.人気者になるには、嫌われ者になる覚悟…
36886.役者とは人間を知ることですね。
36887.わたくしも常に、自信とコンプレックス…
36888.気持ちよい会話は、ブレーンストーミン…
36889.過分の富は、かえって身を滅ぼすことに…
36890.創業する能力と経営する能力は全く別も…

36891.軽々しく「罪を償った」などと言わない…
36892.生理的に合わない相手には、まず共通点…
36893.他の事をする時間がなくなってしまうく…
36894.自分の情熱を本当に注ぐことができる仕…
36895.たとえば人間の身体について──、目だ…
36896.あなたとは、あなたが考えるところのも…
36897.私たちはほとけの慈悲に馴れて、ほとけ…
36898.発明発見の発想原点は自分の勘だ。その…
36899.目的地がない限り、成功はあり得ません。
36900.もちろん未来に向かって歩いて行くんだ…


36901.犬は鼻先に水が届くと、泳ぎが達者にな…
36902.優という字は人偏に憂うると書く。人の…
36903.最高か最速
36904.自由は金でしか守れない。
36905.今の若い人たちは、なんにも知らぬ振り…
36906.野暮な者ほど華奢で繊細なものにあこが…
36907.もし神が人間の祈りをそのまま聴き届け…
36908.好きな人とどう時間を過ごしたか、どれ…
36909.わたしは孤独が好きです、でも他人には…
36910.僕は倫理から下降する。そしてゆきつく…

36911.ある行いをした後で、悩まされ、眼に涙…
36912.「神や潜在意識に祈れば、何でも実現す…
36913.だれも他人の死の重さをはかることは出…
36914.私は、犬については自信がある。いつの…
36915.お化粧は、自分を大事にする作業である…
36916.心の苦しみは、肉体の苦痛よりも重い。…
36917.相互フォローでつなぎとめてるフォロワ…
36918.当り前が拝める 当り前が 当り前でな…
36919.成長とは、能力を修得するだけでなく、…
36920.ほんまに人生で大切なんはなあ、仲のえ…

36921.可能性はどこにあるんだ? それは君の…
36922.瞬間でもない、永劫でもない、過去でも…
36923.経営者は、自分の商売から、業界、産業…
36924.欠点のない友人を見つけようとしても、…
36925.どんなものでも、一番大事なところは表…
36926.いかなる事業であっても、焦点を絞らな…
36927.仕事を陰で支えるスタッフを厚く遇する…
36929.お金は知人は与えるが、友人は与えない。
36930.現在の採用システムでは、人間の成長過…

36931.「ゆたかさ」の過剰も「善意」の過剰も…
36932.自己顕示 自己嫌悪 わたしの こころ…
36933.人は物語でつながる。
36934.結果を出している人の仕事のやり方は絶…
36935.あなたは「イエス」または「ノー」と言…
36936.大学を出ていなくても、正しい文法で話…
36937.生と死はひとつ 死があるから生命(い…
36938.善人に交われば、その善を見ならい、善…
36939.尊いものは 遺産ではなくて そのため…
36940.人はいつも恋をしていなければならない…

36941.無知がデマを作り出す、デマが無知を追…
36942.金は君に食物を持ってきてくれるが、食…
36943.ファンを圧倒し、選手を圧倒し、圧倒的…
36944.しつけの目的は、自分で自分を支配する…
36945.生きていれば悩み落ち込む時は必ず訪れ…
36946.ユーモアは戦争避ける素(もと)の素
36947.ピンチでも、努力・工夫で、チャンスに…
36948.楽しくない仕事をしているのは、若い頃…
36949.人は大切な何かを守りたいと思った時に…
36950.「死ぬ気でやる」は、他人に言われてや…


36951.何かを測るのはやさしい。むずかしいの…
36952.ひとがひとの能力を試みるなんてことは…
36953.すべての人は、限られた世界に対して、…
36954.長い旅をリュックサックを背負って会い…
36955.練習は嘘をつかないって言葉があるけど…
36956.作為的に堰(せ)きとめ、食い止めなけ…
36957.香をきくように、恋心も互いにきくとい…
36958.勇気を持って、自分の人生を生きようと…
36959.一足飛びにリーダーになって成功した例…
36960.映画やテレビドラマなどの主人公はたい…

36961.世界に平和をもたらすのに、爆弾や銃は…
36962.やりたいと思ったときが旬なのであり、…
36963.自分を支えてくれるのは自分しかいない…
36964.好きなことをやるためには没頭する時間…
36965.優秀な人材なんて、簡単に見抜いて採っ…
36966.当たり前と言えば当たり前のことだが、…
36967.私は変ではない。ノーマルではないだけ…
36968.決意をすると、目的を達成するために1…
36969.タフなことをやってのみ、タフになれる。
36970.人間には、はじめから理想なんて、ない…

36971.社会と馴れ合いにならぬ事、自分に又、…
36972.ひとつの忠告が役立つと、人間は嬉しく…
36973.不幸は数えない。死んだ人間に必要なの…
36974.いいかい、この俺たちの日本ていう国は…
36975.人生の勝者は、自らへの強い積極的な動…
36976.てれくさくて(愛の言葉を)言えないと…
36977.主(あるじ)たる者ひそかに諫(いさ)…
36978.人生で最悪の選択とは「あきらめの早い…
36979.経営者というものは、平時にあっては後…
36980.「老」は 失われていく過程のことでは…

36981.みんなが譲らなければ争いになり、みん…
36982.善人と 言われて仮面 外せない
36983.おしゃれは足もとから。
36984.道を選ぶということは、必ずしも歩きや…
36985.子供たちの人生や精神状態は、仲の悪い…
36986.心の準備さえできているならば、万事が…
36987.英語における最も美しい2つの言葉は、…
36988.からだの言うことに耳を傾けたら、ぼく…
36989.享楽の行為は私の認めるところでは、他…
36990.いかにして人の知恵をうまく統合して使…

36991.ダンス下手は床のせいにする。
36992.(宗教が)集団化することにより、集団…
36993.死はどこで我々を待っているか分からな…
36994.私たちを苦しめるあなた方の能力に対し…
36995.「腹決め」と「割り切り」は全く逆の言…
36996.知識に関わる者は、高度の倫理基準を求…
36997.普段は明るく振る舞っていても、ちょっ…
36998.もし(人と会う)約束を破れば、相手か…
36999.爽やかにノーを言えるようになると、他…
37000.死に方は生き方、生き方は死に方。


37001.もしも、敵がいたら、今、許そう。憎し…
37002.人は運命的な偶然に出会うと、心に深い…
37003.怠惰はリラックスではない。
37004.鏡には、墜落(ついらく)への誘惑がひ…
37005.女には一生のうち少なくとも自分の愛に…
37006.食卓は、ひとが一期一会を共にする場。
37007.生死は命(めい)にありて 富貴(ふう…
37008.能にせよ、華道にせよ、茶道にせよ、現…
37009.一人の外国文学者が、私の「父」という…
37010.おじけづくな──絶対うまくいくと思…

37011.「エリートは挫折を知らないから弱い」…
37012.私は、いつでも恋に燃えていたし、恋す…
37013.時移り事(こと)去る。
37014.人がルールを守るべきなのではない。ル…
37015.職業選択の用意ができている者は驚くほ…
37016.「自分の本質に合わないこと」をやると…
37017.時間を有効に使い、すべては自分の責任…
37018.(人と)衝突したら、大事な相手だから…
37019.魂の永遠の自由は愛の中に、偉大なもの…
37020.ファシズムが展開するもととなった精神…

37021.善くかつ高貴に行動する人間は、唯(た…
37022.平均的な犬は、平均的な人間よりもずっ…
37023.優秀な人が1人いれば、10万人を食わ…
37024.恐怖は最も強力な否定的動機づけの要因…
37025.人間──自分で考えている自分の姿に有…
37026.やる気のある奴にチャンスを与え、失敗…
37027.よくキザな女が「恋愛抜きの愛情で行き…
37028.愛は言葉だ。おれたち、弱く無能なのだ…
37029.仕事や人生の苦労が多ければ多いほど、…
37030.宗教はあくまで個人のものである。あく…

37031.振り返って考えて欲しい。シゴトから、…
37032.幼稚な男は、無責任な世界を求めていま…
37033.復讐の念を燃やしつづけ、愛や共感を出…
37034.あなたは、あなたが欲するどんなもので…
37035.首にダイアモンドを飾るより、テーブル…
37036.人の手によるあらゆるものが歳をとり、…
37037.化粧水もクリームも、しみじみ、自愛の…
37038.企業の目的は顧客の創造である。(ve…
37039.心に光が射すとき あなたに真の美しさ…
37040.人生に失敗はありません。あなたは「経…

37041.孤独の種類はいろいろあるが、才能があ…
37042.逃げなしに「覚えていろ」は負けたやつ…
37043.腹ぎたなくない男、というのは世のタカ…
37044.創業とは会社を立ち上げること。経営と…
37045.その対照のどういうものであるにせよ、…
37046.甘美な音楽を聞きながら私を死につかし…
37047.良い言葉の一つは、多くの本の一冊に勝…
37048.新しいことになぜチャレンジしないとい…
37049.消化試合にも、全力を尽くす。
37050.「今はできない」を「絶対できない」と…


37051.自分で選んだ「生き方」をしている人は…
37052.何度も何度も負けたとしても、自分の道…
37053.謙は益を受く
37054.我が子にその(将となる)資格なければ…
37055.火ゆうのはな、かたちが自由なんや。自…
37056.多くの企業にとって、明確な競合が存在…
37057.とにかく動いてみる。いろいろやってみ…
37058.もの言わぬは腹ふくるるわざなり。
37059.人が、夜や花を、そして自分を取り巻く…
37060.ひとはひとに言えない秘密を、どこかに…

37061.優秀な人間が相談して出した結論なんて…
37062.凡(すべ)て汝の手に堪(た)うる事は…
37063.旅は成長するためにするものではなく、…
37064.「人生は旅であり、一瞬一瞬を大切にし…
37065.伝統的にニッポン男児は(中略)妻を、…
37066.地獄には 死んでから落ちるじゃない …
37067.相手が言いにくいことほど、聞く価値が…
37068.ああからと いうは後なり とうがらし
37069.戦いに勝ちては、喪礼(もれい)を以(…
37070.「二兎を追う者は一兎をも得ず」という…

37071.経営者の心得9ヵ条──7.単なるス…
37072.オナカガスクト悪魔ニナルワ。
37073.友はだまっていてできるものじゃない。…
37074.私たちをとりまくすべての美、気づかれ…
37075.かんのんさまが みている ほとけさま…
37076.避けられないことを避けようとする人は…
37077.おなじようなこと くりかえす 日日で…
37078.われはアルファなり、オメガなり。
37079.問題のない人間は、人生というゲームに…
37080.自らの果たすべき貢献を考えることは、…

37081.人を教えるだけでなく楽しませることが…
37082.良いことでもそれを他人に押しつけるの…
37083.普通の人が当たり前に仕事をしても、当…
37084.優れた人が優れているのは、失敗を通し…
37085.一日一偽善!
37086.人は、誰かに何かをしてもらうと、お返…
37087.愛と思いやりの力は、世界を変えること…
37088.待ってもむだな ことがある 待っても…
37089.エデンの園とは、私たちが日常住んでい…
37090.曾子(そうし)曰く、吾(われ)日に…

37091.その夢の可能性をみじんも信じていない…
37092.ビジネスに携わっている間は、自分が今…
37093.分かっているのは 分かっていないのだ
37094.組織は、(組織)自らのために存在する…
37095.もし愛情が、言葉以外に無いものだとし…
37096.運命が一つの扉を閉じたならば、信念が…
37097.人生は働くべく余儀なくされているので…
37098.祈る場合には、心のこもっていない言葉…
37099.人生は一場の芝居だというが、芝居と違…
37100.君は、自分が呼吸して、自分が食べるか…


37101.何かで悩んでいるときに、無理すんなよ…
37102.(企業において)組織とは、企業目的を…
37103.情報をたくさん持っていれば、アイデア…
37104.外見をきれいにして何になる。中身をみ…
37105.見ることは、聴くことである。
37106.そうしなければいけないというんじゃな…
37107.本当に愛しているならば、無意識に愛の…
37108.社風などというものは、足かせ以外の何…
37109.自分が「そのなか」で育った母語の温か…
37110.夫婦愛というものは、この世の中で一ば…

37111.愛は出せば出すほど増える。
37112.プライドなんてのは、本気で誰かを愛し…
37113.変化に対応する能力を高めるには、「自…
37114.子の罪を 親こそ憎め 憎めども 捨て…
37115.古い気取りはよそうじゃないか。それは…
37116.欲張りは金にとらわれてるし、恋に狂っ…
37117.悩まない人というのは、決断力があるわ…
37118.〈マイクロソフト〉では、安易に値下げ…
37119.成果をあげるには手を広げすぎてはなら…
37120.感謝の気持ちを表わすことは、最も美し…

37121.生活レベルというのは結局比較にすぎな…
37122.皮肉屋の性格は一生直らない。
37123.メンチカツは、メンチ切って勝つ! チ…
37124.大事なのは、昔のように人と人とが声を…
37125.共讃主義ね。一緒に誉め合うって仲。
37126.他の力を借りて幸せになるのではありま…
37127.他人に不当な重要性を与えない。
37128.全ての経験は路(みち)を開く道具(ツ…
37129.(人間は)相当意志を強く持って、志を…
37130.自分の個性に自信を持って、その個性を…

37131.プレッシャーを克服するには、経験が大…
37132.運命は、自分で言い張るものだ。
37133.哲学とは、つまるところ死を学ぶことで…
37134.昨日と同じではゼロだ。ゼロにたとえ1…
37135.若い人たちに責任ある仕事は任せられな…
37136.ムチを惜しんで、子を駄目にする。
37137.偉大な人物は、どんな容易なことにも最…
37138.叱られて わっと泣き出す子供心 その…
37139.「ふるさと」などは、所詮(しょせん)…
37140.じぶんを呼びとめる小さな声が、どこか…

37141.おれと おまえ ぜんぜん ちがう。だ…
37142.屈服するのに慣れちゃったらダメ。自分…
37143.人間が生きるということは 毎日何かに…
37144.相場というと、みんな売りと買いだけし…
37145.どんな世界でも、成功しているヤツは、…
37146.人はインスピレーションを外に求める。…
37147.それもよしこれもよしとてある人の そ…
37148.事を成しとげるのは、壁の強さと大きさ…
37149.男はロマンティストで神経が繊細。女は…
37150.わたしは「不安」なんだ。と自覚できる…


37151.どんなにおカネをもっていても、おカネ…
37152.自分を律することができると自負してい…
37153.気を抜くなよ。戦いってのは、基本的に…
37154.人生でたのしみをみつける条件というの…
37155.困ったら たすけてって いっちゃえば…
37156.どんなにすぐれた人が立派な悟りをひら…
37157.生活以上の作品は書けません。ふやけた…
37158.イイコトバも ワルイコトバも 自分に…
37159.私たちの生産性は締切の直前に驚くほど…
37160.強者が弱者に誠実であったことはない。

37161.自分が薦めたい商品ならいい。でも、も…
37162.その失恋があなたにとって幸運ではない…
37163.決断を上手にできる人は、めったにいま…
37164.社長とは社員の小使いであり、芸者であ…
37165.会社とは、ひとつの思いを皆で力を合わ…
37166.会社の利益、それは信用だ。信用なんて…
37167.あなたは決定する能力を持っているので…
37168.最後まで耐え忍ぶ者は救われる。(ve…
37169.愛される年寄りになるのは、いつでも「…
37170.地上は限りない戦いのために見えない血…

37171.仕事の本当の喜びと醍醐味を味わうため…
37172.私は、学ぶことが大好きなのです。(中…
37173.経営者は、いつも将来というものが頭に…
37174.ひょっとすると(自分の忠告によって相…
37175.貧乏ってのは、するもんじゃねえ。「た…
37176.何事も思っているほどは悪くない。朝に…
37177.人の行為に対する不用意な嘲罵や、いた…
37178.本を焼く国は、いずれ人を焼く。
37179.信義など気にかけず、人を裏切り混乱さ…
37180.独立心と克己心の強弱が人の貧富の岐路…

37181.ある人についての真実を知りたければ、…
37182.事業の定義は(絶えず)検証していかな…
37183.相手を説得するには、まず話に乗っても…
37184.あなたの着る洋服により自分の真の好み…
37185.現実に成功している情報起業家でさえあ…
37186.簡単に在宅介護といいますけど、それは…
37187.人がありのままの姿で語る時、その本音…
37188.たとえジャンルが違っても「うわ、これ…
37189.人生に何でもない一日なんてないよ。
37190.いったん計画したものは万難を排して完…

37191.夢は、目標の先にある。
37192.木のまわりをぐるぐる勢いよく駈けまわ…
37193.こんにちは、と言う¥。ありがとう、と…
37194.幸福と面白いこととはちがいます。幸福…
37195.通人というのは、結局、現実から遊離し…
37196.現実は常に人間の思考を先行している。
37197.私は毎晩の寝がけに、鏡を前において、…
37198.経済発展は、社会的目的の達成を約束す…
37199.私の恋の成立不成立は、チャンスに依(…
37200.人は一切れのパンではなく、愛に、小さ…