41601.自分の望む人生は、自分がこれまでに選…
41602.鳥人の理想はあくまでも「飛ぶ」ことに…
41603.幸せだから笑うんじゃないよ。笑うから…
41604.理性を持った人というのは、外に目を持…
41605.迷ったら積極的な方を選ぶ。自分が動け…
41606.何が正しいか、ということに生命を賭す…
41607.チエを働かせ、努力すれば、誰でも生き…
41608.現実は神の不在か、神の沈黙か、神の怒…
41609.すぐに呑み込めないような相手には、何…
41610.やってやれないことはない、やらずにで…

41611.旅は猫で、想像力はねずみです。どんな…
41612.親友同士は相手に未知の自分を見出して…
41613.勘は知力ですからね。これが働かないと…
41614.「今日は私の一番年をとった日」と思っ…
41615.既存のアイディアを組み合わせることで…
41616.早く強くなる勉強法と、力を持続する勉…
41617.【回文】 世の中ね、顔かお金か、なの…
41618.戦いにはどうしたって、絶対に、勝たな…
41619.不安から抜け出すおまじない──「…と…
41620.負けても楽しそうな人には、ずっと勝て…

41621.投げないブーメランは手元に戻らない。
41622.一口に「書物」というが、それは「物件…
41623.アイデアの足し算が掛け算になる。
41624.失恋という喪失感は、単純に一日も早く…
41625.変革せよ。変革を迫られる前に。
41626.我々が自分の持つ恐れから自らを解放す…
41627.人々が必要としているのは、自分の存在…
41628.怖くもない人間を恐れるほど馬鹿げたこ…
41629.楽をして生きていても人生は空しい。
41630.親切でおだやかな態度、すなわち礼儀を…

41631.モノやお金がないことを憂える必要はな…
41632.優れたリーダーとは、優秀な才能によっ…
41633.「生きること」に深刻になりすぎるな。…
41634.私は、ひとの容貌や服装よりも、声を気…
41635.くものある日 くもは かなしい くも…
41636.忘れないで夢を こぼさないで涙 だか…
41637.子供のころにたくさんの夢をもっている…
41638.論争に勝つとは、論争をしないことであ…
41639.まず、最初の第一歩はビジョンを描くこ…
41640.肉体は自分でない、心も自分でないとい…

41641.品質管理も大事だけれども、もっと大事…
41642.成功者と失敗者の実力は、技量の点でも…
41643.いい加減じゃないと夢がない。夢を持っ…
41644.わが行く道に茨多し されど生命の道は…
41645.美のなかを、晴れやかに、わたしは歩く…
41646.僕は従来のヒマラヤ登山で成功した登山…
41647.法の判定にたずさわる者が違法だとも法…
41648.友人は雑草のように、なんの手を加えな…
41649.顔が綺麗だって事は、一つの不幸ですね。
41650.“辛い”のは、“幸せ”になる途中です。


41651.本はいいよね。たった一文からでも、様…
41652.何がなんでも自分の発想によって無から…
41653.決して、人が求める理想を求めません。
41654.快活さを失った時、他人に頼らず自発的…
41655.笑え!強くなりたければ、笑え! 死ん…
41656.残酷さが小出しにされ、時が経つにつれ…
41657.人間は不幸のどん底につき落され、ころ…
41658.(音楽は)悲しみをうたう言葉ではない…
41659.窮地に陥った時は、自分を信じて、自分…
41660.日本でも、昔の神道は良かったんです。…

41661.思いをつらぬき通す意志があるなら、結…
41662.自分にもっと自信を持つために、(自分…
41663.恋の達人は初め拒まれて喜ぶ。頃合を見…
41664.怖い現実から逃げれば、現実はもっと怖…
41665.儲けたければ、次のことを知っておく必…
41666.感動するということは、共感するという…
41667.“ほんもの”と言える上司の際立った資…
41668.酒は人間をダメにするものではないので…
41669.この人を助けてください。もし助けてく…
41670.自分と比べてる人は上手くなるよ。人と…

41671.できないことは、誰がしてもできないも…
41672.愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家…
41673.犬は、己の神を見たことがある唯一の動…
41674.毎日ひとつ反省し、翌日それを克服する…
41675.東海(とうかい)の小島(こじま)の磯…
41676.挫折のない人生はない。いや、挫折は人…
41677.絵本にいちばん近いものとして能の面を…
41678.(人生という)物事のはじまりは、いつ…
41679.人類史上もっとも大きな害をなした人々…
41680.明治時代の教育が素晴らしかった一つに…

41681.流行りを信じるな。流行りを疑うところ…
41682.走り出すことばかりが勇気じゃない。踏…
41683.知識労働者というものは、自らが自らに…
41684.あなたがしなければならないのは、人生…
41685.自分で会社を起こさない限り、搾取の対…
41686.酒に酔った、恋に酔った、歌に酔った、…
41687.歴史の自信というものがないのだ。まる…
41688.政治家は勲一等、学者は勲三等、芸術家…
41689.信仰を特異の存在であるかのように思っ…
41690.自己愛のない女は力もうすい。

41691.自己を徹底させるための努力が、万人救…
41692.「先生、死ぬのって怖いですか」 「何…
41693.私たちは仕事を通じて、たくさんの人と…
41694.他人の幸福を嫉(ねた)んでいるかぎり…
41695.信仰は一(ひとつ)の奇蹟ではない。宗…
41696.「人生それほど捨てたものじゃない」と…
41697.相手の意のあるところをようく掴(つか…
41698.君が君自身を重んじることができなけれ…
41699.アマゾンの成功の秘訣は、こだわり続け…
41700.ライバルは憎いと思えばただの悪魔です…


41701.みんな、そんなこと無理だと言う。でも…
41702.これでいい とは思いませんが これし…
41703.リーダーと現場の従業員が、日々の仕事…
41704.もし「あなた」と「私」が一個人として…
41705.青年は鋭気に任せて成功を急いではなら…
41706.偉大なものは、すべて時間を要するのだ…
41707.わたしは、どのように小さい闘争であれ…
41708.社員を採用した時、僕は子供が生まれた…
41709.私はいつも自分のできないことをする。…
41710.「あなただけ」という特別扱いを受ける…

41711.ぶつからなきゃ伝わらないことだってあ…
41712.自己弁解は、敗北の前兆である。いや、…
41713.「知能」とは、「答えの有る問い」に対…
41714.猫……ヒゲのある女の子 猫……闇夜の…
41715.いい仲間は自分の努力なしには集まりま…
41716.(1)運動のおかげでおそらく寿命が伸…
41717.批評家になるな。いつも批判される側に…
41718.女性にとって、オシャレは生きる力。
41719.大切に育てるということは「大切なもの…
41720.生まれつきの紳士は、私が知っている最…

41721.太るほど食べて、ダイエットしてやせて…
41722.あの人 この人 もう一度 話したいと…
41723.明日になるのが待ち遠しい…。日々自分…
41724.神々のささやきを聞くために沈黙しよう。
41725.本当の親友とは、あなたの都合のいいと…
41726.好きなことやって、メシ喰って、歌を歌…
41727.大きなチャンスはすぐ身近にある。
41728.遠回りして気づくならば、それも悪くあ…
41729.会社は成長し収益をあげ続けないとダメ…
41730.本物は続きます! 続ければ本物になり…

41731.創業時の仲間は最終的に仲間割れする。
41732.愛は、最高の奉仕だ。みじんも、自分の…
41733.本というのは、本を開いて読めばいい、…
41734.学ぶとは感受性をきたえるということだ。
41735.できる人間は食事の仕方がきれい。食事…
41736.女はナワバリに興味ないねん。もちもの…
41737.幸せな金持ちになる秘訣は、自分の大好…
41738.いちばんダメなのは、不作為。不作為と…
41739.我々は脳みそを抜き去って、目だけで見…
41740.「新製品のアイデアとしてあなたの要望…

41741.人は生きがいさえあれば、自分を律して…
41742.今日、新しい太陽が私のために昇る。あ…
41743.自己中心に生きている時には、いっさい…
41744.奇跡が起こるのを期待して、じっと待っ…
41745.名もない草も 実をつける いのちいっ…
41746.自尊心の低い人は、自尊心の高い人より…
41747.学問ていうのは大変な冒険なのよ!
41748.いい女は振り向かないものなんだよ。
41749.本当の自分は自分ではわからんもんです…
41750.変える必要もないし、変えられない、あ…


41751.稽古は強かれ。
41752.あらゆる親子関係は病的なのだ。しかも…
41753.賭博の構造の中には、きわめて回転の速…
41754.【ブスの25カ条】 4.精気がない
41755.半可通は永遠に、洒々然(しゃあしゃあ…
41756.愛って究極の演技よ。
41757.人の願いや祈りは、彼の思考や行いがそ…
41758.長電話、すればするほど会いたくて、切…
41759.この世でのあなたの主な目標は幸福であ…
41760.生きてるあいだは、随分(ずいぶん)と…

41761.わたしたちの大多数は、もっとしあわせ…
41762.自分用の金科玉条を作る気があれば、あ…
41763.使命感とは命を使うことだ。
41764.勝負の選択には、二つのことが考えられ…
41765.正義の反対は悪なんかじゃないんだ。正…
41766.モオツァルトの音楽みたいに、軽快で、…
41767.人生の事実は単に素材で、そこから何か…
41768.書物を読むという行為は、言葉から入っ…
41769.強い信念に基づく忍耐こそ成功の最大の…
41770.過ちは好む所にあり。

41771.やる価値のないことなら、うまくやる価…
41772.たくさん経験をしてたくさん苦しんだほ…
41773.愛に住すれば人生に意義あり。愛を離る…
41774.人生は大胆な冒険か、無か、そのどちら…
41775.自分に宛てて手紙を書いてみてごらんな…
41776.南方にゆくと、奇妙に明日のことを思い…
41777.「女の子は叱ったりいじけさしたり、し…
41779.一切のものはみな生きている。自分のみ…
41780.大衆というものは、不思議なもの、バカ…

41781.人を見る目に長けた親切な老婦人たちに…
41782.ベンチャーのマネジメントは外へ出て行…
41783.不平不満を抜きにして、すべてをありが…
41784.子供がいるから仕事ができないなんて言…
41785.(自分の力で)変えられるもの、それは…
41786.お母さんは大地です あらゆるものが芽…
41787.人脈というのは力ずくでつくるものでは…
41788.誠実な人間とは、どんな人間だか知って…
41789.怒りは鋲(びょう)。生命力や情熱、エ…
41790.家庭の幸福。家庭の平和。人生の最高の…

41791.迷ったら、面白いほうを選ぶ。
41792.知識そのものを競争力要因とするわけに…
41793.感情のない人間が成功するのは難しい。
41794.時間をゆっくり流す方法は、新しいこと…
41795.忍んで終(つい)に悔いず (忍終不侮)
41796.自分の価値観を持って生きるってことは…
41797.少しだけ損をする──それを別の表現で…
41798.言葉で謝っても、本当に謝っているかど…
41799.きこりになろうとするんだったら、とて…
41800.五年前にあなたは何をしていたか? そ…


41801.あなたには個性もあるし、才能もある。…
41802.三歩以上は走るべし。
41803.私は祈る。あなたの船が善なる海風に恵…
41804.年をとると、今自分が抱えているものよ…
41805.世の中から、思い違いというものだけ除…
41806.成功するビジネスは「この指とまれ」
41807.行うしか途(みち)がなかった行為でも…
41808.日本人は十人集まっても同じ一本のメロ…
41809.夢は消えない。心の奥深くで眠っている…
41810.自らをマネジメントするということは、…

41811.努めれば 花咲き実る 生きる世は
41812.人格の冷たさは、ちょっとしたきっかけ…
41813.「いまの子どもたちは」とか「いまの若…
41814.私はね、(夫について)悩んだ時は、信…
41815.私たちは、こなし切れないほどの好機と…
41816.何から手をつけていいか解らず何もしな…
41817.言葉の上において相手が速球を投げて来…
41818.私たちはすべてひとつの生命の原理から…
41819.健康を忘れて生きているときがもっとも…
41820.犬が尻尾を振るのはあなたに対してでは…

41821.(病める時には)医者にかかりなさい。…
41822.欲は最終的な目的ではなく、幸せという…
41823.勝利の女神は、正しいか否かよりも、笑…
41824.リーダーの不在や無能さが暗示している…
41825.ぐちと泣きごとばかり言っている人は …
41826.絶望的なくらいダメになった時こそ、根…
41827.独占欲は、情緒的に未成熟な証。
41828.知識労働者はそれ自体が独立して成果と…
41829.下品で卑わいなものでもどんどん放送す…
41830.言葉の表情や身振りのなかに、物事のデ…

41831.この泥沼には まだ華ひらかぬ はすの…
41832.今売れているものは、過去に開発された…
41833.常に自分自身であれ、自分を表現し、自…
41834.ほめられたら、「ありがとう」だけ言え…
41835.社長が「身の丈にあった経営」と考え出…
41836.命令通りに仕事がしたいなら、海兵隊に…
41837.恋愛には、あり得ないことなんかないよ。
41838.愚か者、悪人の方が、偉人、善人よりも…
41839.「革命のためには殺人は許容されるのか…
41840.君が世界を信じなければ、またそこに愛…

41841.わたしたちは、かれら(=子どもたち)…
41842.ちっぽけなプランを作ってはいけません…
41843.「上から目線」だと感じるのは、自分に…
41844.プロにとっての最大の責任は、2500…
41845.真実の愛に賞味期限はないわ。
41846.心に誤りなき時は人を畏(おそ)れず。
41847.自分の会社をつくってそこで他人に稼い…
41848.不幸の裏打ちがない輝きなんて、たいし…
41849.答えは自分の身近にある場合が多い。た…
41850.家族は社会組織の根本である。もし家庭…


41851.何事に対しても“できる”という方向で…
41852.崇敬とは、その人物を崇め敬うことによ…
41853.結局なんぼ今まで隆盛を極めようが、シ…
41854.文化はその黎明における根源的な相のな…
41855.高度な目標に何度も失敗するより、適度…
41856.恋人に逢いにゆく嬉しさは、勉強をやめ…
41857.自分の思いを形にするためにこの会社が…
41858.本当に 自分を知るには やはり人とい…
41859.最も困難な技術は、人間を選択すること…
41860.私に(食べ物が)うまいかまずいか聞く…

41861.「好きなことを仕事に選んだのだから、…
41862.男でも女でも愛想のいい人は、社会のタ…
41863.統計は、前提を操作して世論操作に使わ…
41864.破壊するより、創造することを選びなさ…
41865.(批評する時は)まず、欠点をずばずば…
41866.起きた事はどんなことであれ、何かを教…
41867.「奇跡」というのは、めったにない稀有…
41868.人間は死期が近づくにつれて、どんなに…
41870.本当は心の力によって、いかようにも人…

41871.「相手が存在するから自分も存在する」…
41872.就職とは、他人のリスクコントロールの…
41873.優れた上司を選べば、確実に才能を伸ば…
41874.チャンスの数が十分にあれば、チャンス…
41875.詩人と弁護士が恋をしたら、お互いに理…
41876.何が成功か失敗か、明確に基準を決める…
41877.本当のスーパーマンとは、(自分の)弱…
41878.死者老いず 生者老いゆく恨みかな
41879.想像力や知識は成果の限界を設定するの…
41880.人生の質は、あなたが快適に受け入れら…

41881.よく「コロンブスの卵」のような発見だ…
41882.アノネ どんな車よりものね 構造が複…
41883.いちばん強い煩悩、われわれが抗(あら…
41884.いい喜劇役者は、自分の体の中に矛盾し…
41885.本当の親子ってのはな、どんなわだかま…
41886.便利という価値観に負けては、人間社会…
41887.旅路の支度すでに整いたれば、あまりに…
41888.輿論(よろん)に於(お)いて人の誤解…
41889.ある統計では、独立してビジネスをスタ…
41890.(経営者に)知恵がないから、みんな価…

41891.感謝は、過去を意味あるものとし、今日…
41892.オレのレコードについて、誰かが何か勝…
41893.愛は行動によって具体化される価値観で…
41894.この世は、いつだって気持ちよくなった…
41895.二流の思想家というのは、おそらく困難…
41896.人生は 終わりよければ すべてよし
41897.いろいろ奪うと、大人ができる。
41898.頭で思っている自分の外見ではなく、あ…
41899.人生作り笑い──(中略)生きる、って…
41900.人間学のないリーダーに(リーダーの)…


41901.下々の批判、能々(よくよく)聞き届け…
41902.そんなことあんなことで悩むのは悪くな…
41903.小食は長生きのしるし。
41904.ひとりきりの世界と、人と一緒にいる世…
41905.木はね、妖怪の表現がうまい。人間より…
41906.天才と狂気は紙一重の差だ。
41907.文学とか芸術とか、科学でもいいですよ…
41908.男子高校生は「娘」という言葉をきき、…
41909.世の中に女ほどしょうのないものはあり…
41910.損をしたっていいのよ。優しい人は、そ…

41911.現実を否認すると、ものすごいエネルギ…
41912.「ガリ勉」の当て字は「我利勉」と書く…
41913.やらないで苦手意識を持つのは不幸だが…
41914.自分の生きがいを感じる状態をもっと気…
41915.お酒飲みというものは、自分も酔いたい…
41916.世の中には不正よりも、さらに悪いもの…
41917.成果をあげる人に共通するものは、つま…
41918.ほんとに話上手と言われる人は、決して…
41919.妥協には二種類ある。一つは「半切れの…
41920.あなたが肉体的、精神的、物質的に束縛…

41921.ある程度の年齢を過ぎると、読書は、ク…
41922.伝えることをあきらめちゃいけない。聞…
41923.おもいでという花壇を持って 人はそれ…
41924.本当のプロフェッショナルは、その分野…
41925.結果がOKなら、過程が常識に外れてい…
41926.嘘は、ついたことを忘れてしまうかもし…
41927.人は死ぬが、よく生きた人のことばは…
41928.ぎりぎりの我(が)に到達した時に始め…
41929.真の教養に行く道の一つは、世界文学を…
41930.神が人間に与えた唯一の使命は、自分ら…

41931.思うようにいかないとき、まずその解決…
41932.300人に応援されれば、ビジネスで成…
41933.上機嫌、なんていうハカナゲな気分は蜃…
41934.マネジメントの値打ちは、医療と同じよ…
41935.圧倒的に、名詞の時代なのである。なん…
41936.一貫して変わらぬ目的を持つということ…
41937.汚い家には幸せは来ない!
41938.信用は実に資本であって商売繁盛の根底…
41939.笑いはあなたの視線を元に戻し、固定し…
41940.「世界はお前を中心に回っているんじゃ…

41941.新しい哲学って、誰にもほんとには理解…
41942.ほかの人について嫉妬したり敵意を持つ…
41943.すべての くるしみのこんげんは むじ…
41944.間違いを犯してそれを改めないこと自体…
41945.大体、モラル(道徳)というのは未開社…
41946.25)(上に立つ者は)絶えず研究して…
41947.オレは楽な生き方には興味はない。
41948.失うもののないこころには 喜びが流れ…
41949.よく他人の意見を聞けと言われることが…
41950.一善微(かすか)なりと雖(いえど)も…


41951.教えを御存知なくば、好くも好かぬもご…
41952.6)功を部下に推(お)し、責(せめ)…
41953.夢の準備は毎日しなくてはなりません。…
41954.酒に女にスッタモンダにと、人生学校の…
41955.男という生き物はね、好きな女性から「…
41956.その生涯がたとえどんなに不幸であって…
41957.言葉遣いを美しくすると、不思議なこと…
41958.よい風景とは、歴史があって、謂(いわ…
41959.人の個性とは、主に弱さだと私は考えて…
41960.心の態度が積極的だと、命の全体が積極…

41961.一人がなし得ることなど小さなもの。よ…
41962.局面がわからなくなって、攻めても守っ…
41963.努力が報われないことなどあるだろうか…
41964.あらゆるニッチ戦略に共通する弱点が永…
41965.良い習慣をつけなさい。わけないことな…
41966.編集者には二種類のタイプがある。ひと…
41967.経営者は、社外に経営の成果を知らせる…
41968.自分が楽に生きられる場所を求めたから…
41969.人は自分と意見の合う人を求めたがる。…
41970.不況になると、人々は値段か質のどちら…

41971.一度、心ならずも相手の要求を呑むと、…
41972.許せないという感情を抱いている人間は…
41973.指導者は「中心軸」が必要。中心軸とは…
41974.たった今、業績がよかったとしても、今…
41975.アノバチ コノバチ 思い当たる バチ…
41976.頂上に焦点を定めている限り、最終的に…
41977.男と女は、好きになるのには理由はいら…
41978.碁でも、競馬でも、競輪でも、わが闘志…
41979.私たちは決して苦痛や悩みから解放され…
41980.寂しさを、人にわかって貰わなくても、…

41981.どんなに難しいプレーも当然にやっての…
41982.虚構はたやすく見いだされるが、真に「…
41983.年よりも若く見せかけたりするのは、感…
41984.「遊ぼう」っていうと 「遊ぼう」って…
41986.時間を大事にしない者は、時間からも大…
41988.人間が幸福になる道、それは“横並び”…
41989.人生はつかの間だ。だから、生きている…
41990.(仕事を)複数でうまくやっていくには…

41991.一歩下がってみれば、視野が広がり、「…
41992.1年目には種をまき、2年目には水をや…
41993.映画を好む人には、弱虫が多い。私にし…
41994.私のあたまに つのがあった つきあた…
41995.飲みにはつきあわない、会社の行事には…
41996.(エベレストへの)挑戦を続けるのも止…
41997.人の成功・不成功は、いつ、どんな時期…
41998.すべてを所有している時に社会を否定す…
41999.過去に1度でも読んだことのある本を処…
42000.いつか無くなるものを求めちゃいかんの…