43601.どのような不利な局面になっても、最後…
43602.勢いと熱だけでは続かないのが仕事です…
43603.人の前でパフォーマンスをやる人間にと…
43604.人生に迷ったとき、自分が何をすれば楽…
43605.子供が失敗をして、よくやったねと言う…
43606.ひとは生きて、存在しなかったように消…
43607.必要な時にそこに居てくれたという事実…
43608.危険なつけ睫毛(まつげ)にうつつをぬ…
43609.恋と愛の違い──恋は普通は人間につ…
43610.スプーン1杯のお砂糖で、苦い薬も平気…

43611.給料とは我慢料です。楽あれば苦あり、…
43612.あいまいな友であるより、はっきりした…
43613.重大な危機や窮地に直面した時、「これ…
43614.失敗をおそれずに挑戦するには、エネル…
43615.人を審判する場合。それは自分に、しか…
43616.人生はひとつのゲーム、人生を楽しみな…
43617.子どものころの贅沢(ぜいたく)な記憶…
43618.ちやほやされて悪い気分はしないよね。…
43619.世界中で、自分ほど価値があり大事なも…
43620.私は、全社員に「自営業者になりなさい…

43621.興味が続くかぎり、集中力は続くもので…
43622.音楽は人類唯一の共通語。言葉の壁、心…
43623.タカ派とかハト派とか、あまり意味がな…
43624.心から人に手を差し伸べる、思いやりの…
43626.逃げてばかりじゃだめよ。自分から一歩…
43627.運命を変えるほどの大きな奇跡は、そう…
43628.一羽の燕が、また或る一朝夕が春をもち…
43629.私は、いま人では無い。芸術家という、…
43630.朝めざめて、きょう一日を、十分に生き…

43631.気づかいとは、相手を慮ること。相手が…
43632.正しい人生を歩みたいと心から願うなら…
43633.一発逆転を起こせないのは、見逃してい…
43634.心に驕(おご)りなき時は、人を敬ふ。
43635.子供論・教育論は子供のいない人に論じ…
43636.破壊的なことを考えるのも建設的なこと…
43637.あらゆる執着からの自由とは、神を真理…
43638.悩みから逃れて、心の安らぎを求めるな…
43639.経営者の心得9ヵ条──2.耳を澄ま…
43640.人と人との間の愛は、みずから之(これ…

43641.希望がなければ、投資はできない。未来…
43642.潜在意識にまいた種子は何であれ、自ら…
43643.新しい任務を行ううえで必要なことは、…
43644.タイムマネジメント(時間管理)のため…
43645.ヤキモチ・嫉妬は、受け身の人の攻撃性…
43646.今は不幸だと思っている状況でも、時が…
43647.人間はみな同じものだ。そういう思想は…
43648.いちばんいけないのは、じぶんなんかだ…
43649.(新しい集団に入ったら)人と語るとき…
43650.どんな立場から見るかによって、相手の…


43651.子供の気持を一番よく知っている、と思…
43652.【ブスの25カ条】 15.責任転嫁が…
43653.普段は自分の時間をケチってるくせに、…
43654.青い鳥は 大空のどこにもいない 相手…
43655.たとえその恋に出口がなく袋小路に追い…
43656.気をつけないと、人生のすばらしい時期…
43657.自らのアメーバ(採算単位)を守り、発…
43658.人間関係をつくる過程においては、いか…
43659.人生における経験の浅い時代には、見る…
43660.男は生理的にも精神的にも弱すぎるから…

43661.貧富に関係なく、すべての人間に苦楽は…
43662.事業に対するモチベーションを高めるも…
43663.やれるだけのことをやった時に、後悔は…
43664.読書は正解をもとめることとはちがうと…
43665.お腹がすいていれば、何を食べても「お…
43666.生まれたものに死は必ず来る。死せるも…
43667.古来、英雄豪傑とは、老獪と純情の使い…
43668.我々のビジネスを通じて社会を良い方向…
43669.ホントに大事なモンってのは、もってる…
43670.私は猫に対して感ずるような純粋なあた…

43671.立ち止まるのは最悪の選択である。世の…
43672.肩書きを増やすより「好き」を増やす。
43673.他人の幸せを願うことは、とりも直さず…
43674.人が抜きん出ることのできるものは一つ…
43675.人の痛みや苦しみ、悲しみを自分のこと…
43676.私は時がすべてのものを熟させるという…
43677.事業は多数決ではない。99人が右へ進…
43678.人を磨くのは人だ。だが同時に、人を傷…
43679.上司「いいか、『働く』とは、ハタ(周…
43680.人生の美食家とは、きらいな人と付き合…

43681.暗闇の中でのみ、星を見ることができる。
43682.太陽が昇る。星々は消える。魂が明るむ…
43683.あっさりと夢をあきらめてしまい、あと…
43684.三人の石切り工の話がある。何をしてい…
43685.もしあなたが、誰かに期待したほほえみ…
43686.力はあなたの心と霊(=魂)と、そして…
43687.正義なき力は無能なり。力なき正義も無…
43688.われわれをとりまく世界は、一見複雑に…
43689.目を閉じて、じっと我慢。怒ったら、怒…
43690.自分で考えたことに全力投入し行動する…

43691.親は子のために死ねるけど、子は親のた…
43692.勝負どころで成功する人は失敗したとき…
43693.芸術というものはない。全てを全力で行…
43694.(※愛する男と)一緒に住んでしまえば…
43695.純粋な現在とは、未来を喰っていく過去…
43696.生まれてきた誰もが人生という長大な作…
43697.よくしゃべる職人にロクな奴はいねー。…
43698.必ずしも無理に富を求めることはしなく…
43699.悩むことは、ちっともマイナスではない…
43700.酒と女と歌を好まない者は、一生馬鹿で…


43701.これからの人生で、今日が一番若い。
43702.富を弁解でもって償おうなどと考えるな…
43703.ほとんどの人が目標もないのに毎日どっ…
43704.人間は、恥ずかしさという思いに比例し…
43705.明快な目的もないのに、勇気や命を浪費…
43706.私は仕事がら、成功できなかった人に会…
43707.けつまずいて こころくじけたが 私は…
43708.へつらうことができる者は、中傷するこ…
43709.人々に対して恥を知らない者は、神に対…
43710.気は長く、心は丸く、腹立てず、人は大…

43711.わからないのに、わかっているように言…
43712.強い願望を持ち、それがいつの日か実現…
43713.なぜ、友達に愉快な奴だと思われる必要…
43714.月は古来同一のすがたではあるが、これ…
43715.作品を作るということは、自分の心の中…
43716.世の中、役に立たぬものは一人もいない…
43717.この世界では、まっすぐの道はすべて迷…
43718.ネバネバ、ネバー・ギブアップ!
43719.らっきょうの皮を、むいてむいて、しん…
43720.人間管理の基本は信頼である。

43721.雨があがるようにしずかに死んでゆこう
43722.これから大きく羽ばたこうとしてる若者…
43723.お金は、人生においてもっとも重要なテ…
43724.自分には才能がない、生きる資格がない…
43725.人間の存在や宇宙の神秘をどう考えるか…
43726.自分らしい登山口を、人が登らない登山…
43727.自分のことだけを考え、あらゆることに…
43728.人と相談して結論を出してはいけない。…
43729.よく、長く連れ添った夫婦は戦友のよう…
43730.いまという時代は、善悪両面から見る、…

43731.愛は、私たちを幸福にするためにあるの…
43732.君はこの先、何度も転ぶ。でもその度に…
43733.ネクスト・ソサエティにおける企業の最…
43734.外部の世界について、情報を組織化する…
43735.一本の薪だけでは、燃料にならない。一…
43736.何故(なぜ)に宗教が必要であるか──…
43738.いつも同じような刺激だけではなく、い…
43739.われとわが作品へ、一言の説明、半句の…
43740.差別はそれ自体としては科学の領域に属…

43741.「百千の灯あらんも われを待つ 灯は…
43742.難しいことにチャレンジして、ものにす…
43743.釣り逃がした魚は大きく見えるもので、…
43744.能力があって運がないと思う人より、能…
43745.私がなすのはこの一事である。過去のこ…
43746.低俗で退屈な交友よりは、充実した孤独…
43747.広く学び深く究める事は難しい。
43748.言葉を発するとき、「自分は正しい」と…
43749.人は「発言する」ことにのみならず、「…
43750.聡明すぎて不幸になる女の例は多いけれ…


43751.痛み経て 真珠となりし 貝の春(ve…
43752.ほめるコツ──面と向かって直接ほめる…
43753.神が最初の庭をつくり、カインが最初の…
43754.要するに、(※オジサンとオバサンの差…
43755.幸運なんて一回きりだ。いつまでも、つ…
43756.新しさってのは必ず何かを与えてくれる。
43757.なにごともなく、あたりまえのこととし…
43758.あるときは 神はやさしいまなざしにみ…
43759.(※人生の岐路に立った時は)まず前後…
43760.人は、自分の考えは正しいと思いたがる…

43761.苦しめば、苦しんだ人ほど、それがたと…
43762.一瞬一瞬、切に生きれば、やがて来る死…
43763.一から十まで他人に説得してもらわなけ…
43764.人生のある時期には、猛烈な勢いで、自…
43765.本は伝言板。言葉は一人から一人への伝…
43766.ツキというのは将来に向けては確率論で…
43767.へたに探すよりも、よく尋ねろ。
43768.周囲に気がねする人は品(ひん)がある。
43769.愛すともその悪しきを知れ、憎むともそ…
43770.自分とは異なる世代、立場の人と、すぐ…

43771.幸福は漠然とした夢ではない。経験と思…
43772.要するに勝つ奴が強いのだ。
43773.選手の力を引き出すために必要なものは…
43774.文明というのは、生活様式をハイカラに…
43775.叱り方が信頼を生む。
43776.科学は、平和と国際協力の時代において…
43777.生きとし生けるものにはすべて個性があ…
43778.死をしっかり 考えるということは 今…
43779.世界は、長い長い物語に似ていた。物語…
43780.仕事のできない人は敵も味方もおらず、…

43781.現状に対して責任転嫁をしている限り、…
43782.「趣向」は世界を決して掘り下げ深めて…
43783.もっと厳しく自分をつき放してみたらど…
43784.酒は憂いの玉箒(たまぼうき)
43785.(技術系企業には)強い「プロダクト志…
43786.日記は、孤独な人の打ち明け相手、慰安…
43787.人間の持っている感情─いい感情も嫌な…
43788.デブは必要ない。これ、アーティストで…
43789.ずっとコンプレックスだったものが武器…
43790.他人の犠牲と引き換えの幸せなど、真の…

43791.イエスはこの十字架で無力であることに…
43792.一切れしかない肉をおのれの口に納める…
43793.自分自身や自分の仕事に対して満足感や…
43794.人生の質は、日常に感じる感情の質であ…
43795.疑って後悔するよりは、信じて後悔しよ…
43796.指輪はときどき首輪になる。
43797.コンフォート・ゾーン(comfort…
43798.イソップ物語のカメはウサギが昼寝をし…
43799.苦い真実は甘い嘘にまさる。
43800.自分より不幸な人間がいることで、人は…


43801.私は、たべものをむだにするのが、何よ…
43802.私の考えでは、神さまと自然とは一つの…
43803.他人に親切にすることは自己満足でもあ…
43804.「みんなと同じでいい」という態度をや…
43805.大成功を収めている人たちは、たいてい…
43806.達成するまで、それは不可能に見える。
43807.感情は、常に心の中にある考えやイメー…
43808.集中と献身と規律を欠く人生は、決して…
43809.何もかも手に入れようと思ったら、何も…
43810.石ころを見ていると、石ころの心と自分…

43811.願望は、強力な磁石のようなものだ。願…
43812.ほんまに女にモテたいんやったら、甲子…
43813.(迷ったからといって)同じ路(みち)…
43814.幸福は過去になったとき初めて存在する…
43815.物事には世間の見方では測れんこともあ…
43816.追伸──ご婦人の手紙の中で、急いでい…
43817.人は立ち止まって(自分への)賞賛に耳…
43818.自分に忠実なほど倖(しあわ)せなこと…
43819.信仰を持つ人が少ない日本では、人々は…
43820.自分の病気の兆候を述べたて、不快な病…

43821.金銭を失うこと。それはまた働いて蓄え…
43822.一目惚れする人は、淋しい人です。愛と…
43823.(大事な人を)失うことなくしては、生…
43824.教えるは一時(いっとき)の優越感、教…
43825.社交的であるということと、相手の気持…
43827.医学の力に、自分自身が持っている癒す…
43828.自分の内なる嫉妬心の水位を、少しばか…
43829.そこいらのれんじゅう(連中)みたいに…
43830.わたしは、ひとりめの友だちを見つけた…

43831.むやみに孤独を恐れるな。むしろ積極的…
43832.プロの仕事とは何があっても言い訳をし…
43833.2.子どもを促すような言葉かけをして…
43834.今、私は氷のように透明な苦痛の惑星に…
43835.よく、信頼できる友人ができないという…
43836.私たち(夫婦)は久しい間に幾千回の破…
43837.愛と嫉妬との強さは、それらが烈しく想…
43838.人間にとって成長ないし発展とは、何に…
43839.(※恋愛の)情熱の火は燃えれば必ずお…
43840.日々にごくありふれた、むしろささやか…

43841.一家、ネットワーク、一族、家族、何と…
43842.男に養ってもらう必要のない時、女は、…
43843.神意にそむきては一事をもなす能(あた…
43844.0か100か白か黒かしかない人とは議…
43845.時流に乗るのは悪くないが、降りぎわを…
43846.「大丈夫」という漢字には人が3人集ま…
43847.「病院の皆さんへ」──どうか、患者…
43848.パーティーというのは、他者の目で自分…
43849.人生は曲がり角の連続だ。
43850.嫌いでも好きになりたいと努力するのは…


43851.成ろう成ろうとしながら、まだ言語にな…
43852.(「イジメ」や「モラハラ」の)原因に…
43853.マネジメントの仕事ぶりとは、主として…
43854.銀の匙(さじ)を口に含んで生まれ、一…
43855.他人と比較して自分のほうがましだと思…
43856.単純なものはたくさんの意味をもつ。
43857.ひやかしのお客様への商品説明でも、売…
43858.人は 法を求めるに止まって 法に生き…
43859.コスト削減の最も効果的な方法は、活動…
43860.人間とは 自分で自分の始末を 仕切れ…

43861.虫とか草とかが吐く言葉は、地球の言葉…
43862.(何より)悪いのは、未来が不確定にな…
43863.せつなさ、というのは、人間の恋の中で…
43864.人の為と書いて いつわりと読むんだねえ
43865.私たちの生きているこの世で起きること…
43866.苦しんだことのない、天国しか知らない…
43867.道は一本 単純で まっ直ぐがいい 何…
43868.すりきれても、すりきれても人はそれで…
43869.お客様のことを考えて商売をすれば、お…
43870.友情というのは、「魂のキャッチボール…

43871.進むべき方向をしっかりと思い描き、行…
43872.驕(おご)り高ぶり、人を侮っていると…
43873.娘の純潔の確かな番人は厳しさである。
43874.何ものにも打ち勝てるものは、ただ頑張…
43875.エコノミストは長期と短期は容易に両立…
43876.人は自分の原点を知ってこそ、未来に進…
43877.事業売却は、販売の問題ではなくマーケ…
43878.若い人達が、こういう凄く珍妙な言葉を…
43879.女優は芝居と結婚しているもの。現実の…
43880.歌は、人の気持ちを届けてくれる、素敵…

43881.「真物」か「偽物」かは見る人が見れば…
43882.すべての人が道徳的になるまでは、だれ…
43883.主体的な人にとって、「愛」は動詞であ…
43884.できればエネルギーのある若い時期にこ…
43885.(自分の商品・サービスを)気に入って…
43886.簡単なことを前提にして戦略を考える。
43887.人生は円だと思ってきました。朝があれ…
43888.昔から、芸術の一等品というものは、つ…
43889.花をかわいいと言う人間は傲慢かもね。…
43890.間違った問題への正しい答えほど始末に…

43891.自らを磨き、自ら立ち上がる人こそが、…
43892.人はエネルギーだ。そのエネルギーが街…
43893.親切な人が来て、「震災の体験をしゃ…
43894.耳なれ雀は、自分は聞いていると自負し…
43895.ひとびとは、ドン・キホーテとハムレッ…
43896.相手(縁)がなければケンカもできぬ。…
43897.私は今も修行している。
43898.見返りを期待せずに、ご飯をご馳走して…
43899.ぶれない人間というのは、ただ頑固なだ…
43900.定年後のマネープランは必要である。し…


43901.男たちの愛の言葉は美の調味料
43902.“ほんもの”の上司はまず第一に、みん…
43903.正しい学び方とは、うまくいっているも…
43904.花も草も虫も、ライオンも、皆、意味な…
43905.人間は自分が言ったこと、口にしたこと…
43906.腹ができて立派なる人格を持ち、疑うと…
43907.楽しいことが広まるというのは、社会が…
43908.誰にも、あなたの成功を止められない。
43909.マルキシズムは、働く者の優位を主張す…
43910.愛における大きな過ち、ロマンチシズム。

43911.個人の幸福は、つまるところは動物性の…
43912.夢のような目標でも何でも良いが、その…
43913.おかしなもんで、どこでも関係なくノリ…
43914.人間だから一度の過ちは仕方がないこと…
43915.基礎的な知識なしに、世界を驚かせるよ…
43916.兄弟姉妹は、同一の父母より生まれ、同…
43917.生き続けるってことは、何かを食べ続け…
43918.その一日が長かったか短かったかは、勝…
43919.広告に金を使うくらいなら顧客に還元す…
43920.母親から離れられない男は、(自分に)…

43921.この旅に必要なものはすべて計画され、…
43922.迷ったら、寝る! ※寝るべきかどうか…
43923.偶然にもてあそばれるわれわれ人間の中…
43924.言葉はいつも心に足りない。
43925.愛も食べ物と同じで、旬(しゅん)があ…
43926.君達が必ず平等に授かり、いずれ平等に…
43927.先刻までいた¥。今はいない。ひとの一…
43928.夢を大きく持ちましょう。自分の希望に…
43929.自由とは解放ではない。責任である。楽…
43930.くちびるに歌を持て。ほがらかな調子で…

43931.救済というのは、集団の中で発揮される…
43932.細かいことを積み重ねて頂上へ行くしか…
43933.この四五年、空を仰(あふ)ぐといふ…
43934.どこにでもいるような普通の人間でも、…
43935.私がさびしいときに お母さんはやさし…
43936.夢を実現するにはハングリー精神が大切。
43937.勝負をしない奴には勝ちも負けもないと…
43938.力尽きることもあるだろう。だが、降参…
43939.長時間労働の裏側には、なんらかの短時…
43940.熱中は性格を作る原動力である。

43941.救われるということは、生かされて生き…
43942.過去の多くの過ちを通して、自分が何を…
43943.20代で勉強を始めて得意分野の歯を生…
43944.あたかも、母が己が独り子を命を賭けて…
43945.人が育つ上で必要なのはマニュアルでは…
43946.イモに交わればイモになる。
43947.待ってちゃ駄目だ。ねだっちゃ駄目だ。…
43948.平和の田園の風景が呼び覚ます思い出は…
43949.日本人は、何事においても「人がどう思…
43950.僕もまた、かつては、いや、いまもなお…


43951.料理をおぼえるこつはただひとつ、やっ…
43952.世の中の苦しみや悲しみの大半は、真面…
43953.不運──決して取り逃がすことのない種…
43954.わがこころ けふもひそかに泣かむとす…
43955.仮りに我々〔人間〕が造り出されなかっ…
43956.ワクワクするアイデアのお手本は、世の…
43957.おだてられれば いい気になるし わる…
43958.優勝というのは強いか、弱いかで決まる…
43959.そうです。今これを読んでいる瞬間にも…
43960.投資は、大勢の人間が集まってやったら…

43961.男というものは、女からへんにまじめに…
43962.世の中には、自分が近代人であることに…
43963.足を引っ張られないように敵を中立に持…
43964.酒は飲んでも飲まれるな。
43965.生きるというは活動しているという事で…
43966.なみだをこらえて かなしみにたえると…
43967.悩んで落ち込んだとき、必要なのは理性…
43968.人は、誰も生きない、このように生き…
43969.神はその人の信仰が魂の奥に根をおろす…
43970.過剰な防御は、逆に隙を生む。

43971.行動の伴わない信念は信念ではない。そ…
43972.(リーダーにとって)真のコミュニケー…
43973.欲は、人を前進させる大きな力になる。…
43974.“恋愛”という言葉、恋と愛とがくっつ…
43975.大人って、子供に対して時間をケチるん…
43976.想像する、ということが現実のみすぼら…
43977.親しいということは、本当のことを言え…
43978.私の兄弟のところに帰ってくる船は、私…
43979.人間というものは自分で自分を知らない…
43980.人は、それぞれベストな人生を送ってい…

43981.(女に)好かれるほどの価値が無いと自…
43982.老人は多くの人が仰(あお)ぎ見て、敬…
43983.ツキなどというものは存在しない。存在…
43984.(※人間は)〈持ちこたえる力〉がなく…
43985.金銭──邪魔にならない財産。手放すと…
43986.あなたの潜在意識に刻まれた信念と考え…
43987.この世界の「あったかい我が家」はたい…
43988.今までうまくやってきたから次もうまく…
43989.問題を起こす側の人間も、その経験を活…
43990.わかっただけでは、なんにもならない。…

43991.もっと自分自身で考え、自分自身に問い…
43992.政治家にとって新聞に対して不平を言う…
43993.お金持ちになりたいなら、お金を持つ前…
43994.企業が発展し続けるためにはどうしたら…
43995.脇役のおかげで主役が生きる。主役ばか…
43996.どんな場合でも慌てない人となるには、…
43997.かえりみる ゆとりなけれど ともかく…
43998.女は自分が惚れた男のことは忘れても、…
43999.映画製作の3原則──1.スジ、2.ヌ…
44000.「三行革命」というのは、かつてのロナ…