44001.ずいぶん皆にわかってもらいたくて出来るだ…
44002.不真実は本来的に悪であり、あらゆる平和の…
44003.男が、大泣きしたって、いいじゃないか。
44004.目に見え、数字化できるものだけを評価対象…
44005.人びとが生きるのはそれぞれにとっての偉大…
44006.多くの人がいつまで経ってもアル中から脱す…
44007.必要なのは才能じゃない。練習、練習、練習…
44008.全体は部分の集積ではない。
44009.さりげなく言ひし言葉は さりげなく君も聴…
44010.虫たちは、精一杯、いま、ここを生きて、…

44011.ある人民の制度を作り出そうと企てるほどの…
44012.男っていったい何かって? アクセサリーよ。
44013.あぁあるから幸福だ、こうあるから幸福だっ…
44014.優れた部下は管理する必要がない。
44015.個性が強いと言われる人はなるべく言葉少な…
44016.人生には時としてレンガで頭をぶん殴られる…
44017.世の中には、私たちみたいな種類の人間も、…
44018.どこへいっても どんなに 逆ってみても …
44019.我々が有頂天になり、夢中になり、胸をはず…
44020.(文章は)メリハリが重要だ。論理的に破綻…

44021.世に埋もれた 今のままが こころやすらか…
44022.事業などをやる時はなおさらのこと、私生活…
44023.一生を棒にふって人生に関与せよ。
44024.私たちを、へんなお手本に押し込めて、身動…
44025.(自分自身を)許すということは、人生にお…
44026.自己の金力をしめそうと願うならば、それに…
44027.人生にはどんな形容詞もいらない。
44028.芸術家は、自分の作りたいものを自分のこだ…
44029.だれでも自由に意見をいえること、それ自体…
44030.失敗と成功との間を画する一線はあまりにも…

44031.自分には何の責任もないように思っているふ…
44032.チャンスは誰にでもある。ただ捕えられなか…
44033.女の子って変なものですね、誰か間に男の人…
44034.優れた「技」を持っているだけではなく、「…
44035.(会社にいる時間は)女房に会っている時間…
44036.人間は不遇な時代が続くと、どうしても被害…
44037.あまりに人間を恐怖している人たちは、かえ…
44038.紙の本と電子書籍の違いは実在と非実在のそ…
44039.力によって他人にその道を強要することは、…
44040.貧しくても誠実に歩む者は、曲がったことを…

44041.あえて逃げられない場所に行くことで、誰も…
44042.(組織における)問題解決は、誰かが自尊心…
44043.君の口の中にある間は、言葉は君のものだと…
44044.私の心の海は 毎日波だちますが 底から何…
44045.恐れられるより、愛される方が良いのか、そ…
44046.行動力は、失敗に直面できる勇気ともいえる。
44047.自分の考えに気をつけよう。それは言葉にな…
44048.長所は短所の近くにある。
44049.(部下が)能力の限界を越えて何かしそうに…
44050.芸術の制作衝動と、日常の生活意慾とを、完…


44051.(金を)貸す事もならん。お前から借りた男…
44052.(企業や事業の)予期せぬ失敗は、顧客の認…
44053.同じコトのくりかえしも わるいもんじゃな…
44054.品性が高潔でない人は、いかに知識があり、…
44055.大切なのは、(自分の)子供の心に何を育て…
44056.人間性とは創造性を発揮することです。
44057.人生は狩りだ。
44058.一人前になるとは不正に反対することをみ…
44059.生命は流れてゐる。
44060.現在の自分が、今の如くあるのは、これまで…

44061.自分よりも年若き人に、半日も気焔(きえ…
44062.(事業において)なぜ次元の高い目的が必要…
44063.本人の個性、持ち味、世界観を活かさないの…
44064.これからの頭の使い方は知識ではない。そこ…
44065.(フィクションにおける「私」だけでなく)…
44066.全部ひとりではもてませんよ なやみも に…
44067.コンプレックスは、あったほうがいい。劣等…
44068.人間だったら自分の気持ちに正直に生きるべ…
44069.開き直ればいいの。あるがままでいいわって…
44070.大人になって振り返る子ども時代のしあわせ…

44071.敵に勝つより、もっと大事なことは、常に自…
44072.いちどその人になったつもりで、あれこれ考…
44073.企業が生み出すものは、満足した顧客である…
44074.その人といるだけで 身も心も洗われる そ…
44075.女性は子どもを産み育て、愛する本能を持っ…
44076.あなたの中には、自分でも理解できない面や…
44077.親が子にまず伝えるべきことは、知識よりも…
44078.どうころんでも 俺の顔なんだよ それがわ…
44079.斜めから物事を見る癖のある人は、たいてい…
44080.「不幸や不運には必ず意味がある」とでも思…

44081.親が少し道からそれると、子供はその親より…
44082.実業家として成功したいなら、三つの要素が…
44083.安全運転は乗り物には必要不可欠だが、人生…
44084.音楽を聴いて感動する人がいる。絵を観て感…
44085.昼間、どんなに腹が立とうと、また、悔むこ…
44086.ものに出会って驚くという体のしくみこそ、…
44087.考えるということは、自分の問いに明確に向…
44088.どんなボスも自分しだいでいいボスになる。
44089.情熱は、最初は他人のように見える。次には…
44090.葉っぱを広げる、根っこを伸ばす、やがて大…

44091.知恵を得るのは、金を得るのにまさる。
44092.大人の顔とは、しかめっ面のことである。
44093.しあわせはまた、自分がしあわせだと感じた…
44094.いま、例えば政治を語る言葉、経済を語る言…
44095.「カスタマーは何を求めているのか」という…
44096.一流は常に不安と自信が背中合わせにある。
44097.教育が腐ると、国家の脅威になります。(「…
44098.互いの幸せを邪魔する事なく、互いの権利を…
44099.自分で会社を変えてやろう。新しい組織を作…
44100.愛ってのは爆発してる状態だと思うのね。気…


44101.自画自賛はあまりいい意味で使われていない…
44102.目立とうとするのは、栄光を勘違いした愚か…
44103.リーダーシップとは信頼を得るということで…
44104.“秀才”というのはダメなんですよ。秀才は…
44105.今容貌は如何(いか)に立派であろうとも、…
44106.夜の次には、朝が来る。
44107.新しいこと、新しいことと追い続けるだけで…
44109.梅も百合も、さては名もなき野の花も、自然…
44110.ライフワークとゆっくりつきあう──私が、…

44111.自分の心の中に安静を得られないのであれば…
44112.クリスマスの精神、それは愛であり、人の心…
44113.信念があるかないかで、その人の値打ちがき…
44114.自分の運を信じな。みんな自分の運を信じな…
44115.誰でも、自分についての真実からは逃げたい…
44116.ダイソンの製品は、他社の製品よりも確かに…
44117.ずっと歩いていると、自分ひとりでいてもひ…
44118.悲しい時は、忙しさに身を投じることだ。
44119.私たちは、あらゆる場所のあらゆる人のため…
44120.「全部に感謝しながら」という感じで暮らし…

44121.どんなものでも、暗やみの中では、おそろし…
44123.どんなタイプであれ、天才の究極の本質は、…
44124.自分の思考や感情が自分の運命を形づくり実…
44125.猫はどこに座れば不便になってしまうか、そ…
44126.死なんと思えば生き、生きんと戦えば必ず死…
44127.真の親孝行とは、親のために自分の人生を犠…
44128.バカげて見えるって自分で知ってれば、バカ…
44129.正義って相手を倒すことじゃないんですよ。…
44130.「いじめをなくすにはどうしたらいいでしょ…

44131.麻雀は敵陣を見る、将棋は自陣を見る。
44132.「すべてが時の流れに消えてしまったわけじ…
44133.人間の個体の生命擁護のために、全神経系統…
44134.仕事に手を抜くことは、誇りを失うことでも…
44135.劣等感を治してくれる人は、この世にたった…
44136.強い情熱とは寝ても覚めても、二十四時間そ…
44137.ただあたえる それが布施 母親が子供にお…
44138.秋ハ夏ト同時ニヤッテ来ル。夏の中に、秋が…
44139.「値段が(高くても)気にならない」という…
44140.「指揮棒」の中には、「希望」がある。

44141.死はなつかしい人との別れである。けれども…
44142.私は、日々の仕事に打ち込むことによって、…
44143.苦しみは何人(なんぴと)も共にし易い。そ…
44144.マネジメントとは地位や身分ではない。かけ…
44145.泥棒は自らの性癖のゆえに逮捕されたことを…
44146.自分で考える事をやめた人間は、調教された…
44147.死は敢(あ)えて厭(いと)うところのもの…
44148.わたしは長い歳月 上にのびることばかり考…
44149.言い合いをしている内に、小さな問題がどん…
44150.最大のピンチは、最大のチャンス。


44151.無から有を生じさせることはできません。
44152.本然的に、自分は自分の時間をよく生きよう…
44153.素足で土を踏んでごらん 素足と土との じ…
44154.金があっても最高の理想を持たない社会は、…
44155.私たちのひとりひとリが、自分の周りに垣根…
44156.正直者は ばかをみる だからといって う…
44158.人間はだれだってさ みんなカッコよく 陽…
44159.人よりも一尺高くから物事を見れば、道はつ…
44160.この世の在り方の問題をみずから率直なもの…

44161.その日をちゃんと生きること。人生にこの日…
44162.私の帆は既に挙げられて、港の外に出てしま…
44163.紳士は、これだから、いやさ。自分がひとに…
44164.なぜ芸術を、人は理解したがるのか 夜を、…
44165.説教したり、いいことを言ってもダメなんで…
44166.マネージャーは管理し、リーダーは改革する。
44167.自分の給料に満足しているという方は、たぶ…
44168.一旦出来た関係を変えるのは、ものすごく大…
44169.与えることだよ! ただひとつのほんとの喜…
44170.支配欲は恐怖に根ざすもの。

44171.教育はどこまでいっても一対一で行う。これ…
44172.オレは自分で自分の音楽に退屈してしまう前…
44173.来て見ないうちは、気がかりなのだ。見物(…
44174.理念とは、自分の感動や経験など、さまざま…
44175.組織より長生きするがゆえに、知識労働者は…
44176.お金については誰も何も教えてくれません。…
44177.ほんとうにつらいとき、悲しいときには、よ…
44178.できないのなら、やらなければならない。や…
44179.なんぼスキルが高くても、「思いのないスキ…
44180.「奇跡」は神様が起こすもの。「ミラクル」…

44181.詩の言葉は、本質的な意味で、言葉を翻訳す…
44182.人が何といおうと、「俺は幸福だ!」 憂…
44183.仲間の愛の中で育った子は世界に愛を見つけ…
44184.俺は右でも左でもかまわないんだ。そんなこ…
44185.意思決定とは行動を約束することである。起…
44186.黒は黄泉の色、闇の色。哀しみや厳しさ、死…
44187.風の強い日を選んで、追い風で走れ。自信が…
44188.(会社は)「社員が自分で自尊心を高める機…
44189.男を選ばんには心を見よ。
44190.「どんなことがあっても、わたしはあなたを…

44191.死ぬなんて馬鹿だ。死ぬなんて馬鹿だ。
44192.初めて死ぬのに、この経験が役者として役に…
44193.美しきものは善、善なるものはすなわち美と…
44194.(人生がつらいと)そら思ったっていい。け…
44195.前向き思考の人も、道路を渡るときは、左右…
44196.常日頃から考えていることが、人生を形作っ…
44197.正義を実行すれば、それが自然と運命を運ぶ…
44198.問題 「(株は)いつ売るべきか?」 答え…
44199.相手を鬼と見る人は、自分もまた鬼である。
44200.地道な努力はいつか報われる。


44201.人間の一生とは、親子という病に感染し、発…
44202.冷笑家ほど現実的でない者はいない。
44203.私は情にもろい。だから選手、コーチと一切…
44204.未来はただやってくるのではありません。未…
44205.ベートーヴェンに限るの、リストは二流だの…
44206.あなたを傷つけるのは、他人の言動ではなく…
44207.人脈というのは、一言でいうと「大切な友人…
44208.人前でうまく話せるようになると、いろいろ…
44209.やさしくきれいだったお母さんがあなたのお…
44210.成功への道が完結することはありえない。成…

44211.楽になりたくて 仏法聞き始めたが 楽を求…
44212.いつもニコニコしている人は要注意です。笑…
44213.肉親って、不思議なもの。他人ならば、遠く…
44214.私は、糞真面目(くそまじめ)で興覚めな、…
44215.何が起きたにしろ、何が起きるにしろ、結局…
44216.私はわがままで、利己的で、自分が楽しいこ…
44217.ひとは、いつも論理自体によってうごかされ…
44218.満ち足りた心は富を凌駕(りょうが)する。
44219.「何々であるかのようにふるまう」というの…
44220.日本には、〈ガリ勉〉という言葉がある。こ…

44221.誰もが天気の事を話すが、誰も天気をどうす…
44222.雨の日があれば、必ず晴れの日が来ます。火…
44223.いつも同じ行為を反復していて、嫌気のささ…
44224.手をつなぐだけでもふたりのオーラが融合し…
44225.幸せになる方法は誰が聞いても簡単に分かる…
44226.別れても好きだと苦しいから、って忘れよう…
44227.(社会や他人に)自分を何とか合わせていく…
44228.知力や想像力や知識は、あくまでも基礎的な…
44229.「明けない夜はない」とよく言われるけれど…
44230.あなたの欲求や思念は、あなたが望んでいる…

44231.私どもの生活は、恩をうくる生活であると同…
44232.あなた方、個人の幸福は、また、人の世の幸…
44233.私はアーティストに用はない。彼らは岩山に…
44234.「家族は何もしなくても気持ちが通じ合うは…
44235.自分を知るのに数学がどれほど助けになるか…
44236.(人生で)心からゆったりとくつろいで満足…
44237.たいがいの会議は問題点や解決すべき目標が…
44238.うっかり他人のことを真に理解しようとし出…
44239.自分は限りなく望む すべての人が平和に生…
44240.自分が世界を変えられると本気で信じている…

44241.世の既成概念を破るというのが、真の仕事で…
44242.君主が思慮深い側近に全面的に仕事を委ねた…
44243.指導者を持たない民衆は、何をしでかすか分…
44244.このみちや いくたりゆきし われはけふゆく
44245.人間のすることで、他の動物にできないこと…
44246.失敗の根拠さえ、はっきりしていればいい。…
44247.海も山もある故郷を、なにも無い町と呼んで…
44248.チャンスは逃すな。まず決断せよ。石橋を叩…
44249.いかに苦しいことがあってもヤケになるのは…
44250.父母もその父母もわが身なり。


44251.「できるかできないか」ではない。「望むか…
44252.批判を鏡として考え、彼らの言い分が正しい…
44253.個が集まって全を形成するが、個は全あって…
44254.汗水垂らして働いていないあぶく銭は、持っ…
44255.一日の終わりに5分間、時間を取って、その…
44256.金銭などという近視眼的な基準が、人生と生…
44257.頭は低く 目は高く 口慎んで 心広く 孝…
44258.心にクリスマスを持たない人が、ツリーの下…
44259.内を変えたければ外を変える。外を変えたけ…
44260.はじめに彼等は無視し、次に笑い、そして挑…

44261.君には、思考や感情が人生のコントロールを…
44262.昼寝をすると1日が2日あるような気がする。
44263.やはり私 悟りひらくのは かの土(ど)へ…
44264.新しい時代が本当に始まったということを、…
44265.過去を忘れ、現在をおろそかにし、未来を恐…
44266.自分の力を信じる強さがほしい! 強くなり…
44267.「父」というものは、なんだか非常に大きく…
44268.哲学的にいうと、夜寝るのは自分の生命を活…
44269.リッチとは自分の食べ物や服が買えて、家賃…
44270.人と仲よくやりたいと考えれば、ある程度つ…

44271.窮屈な日常にいかに風を通すかは、アイデア…
44272.最善の友は必ず四つ足以上である。
44273.プライドの高い人への褒め言葉は、その人が…
44274.闇が辺りを包む時、星は輝く。
44275.自分を信じなよ。自分自身の魂に恥をかかせ…
44276.聴く、という一つの動詞が、もしかしたら…
44277.みずからを下げることが友情ではない。友情…
44278.あの道(=文芸の道)は、好きでなければ、…
44279.音楽には境界なんかない、どう発展するかの…
44280.一生を楽しく過ごすこつは、どんなつらいと…

44281.「チャンス」に対しての必要な注意は、常に…
44282.正義のための闘いなんて どこにもないのだ
44283.弱さや不自由さならともかく、苦しみを捨て…
44284.やりたいことがない、夢がない人生ほどつま…
44285.(世間とは)個人と個人の争いで、しかも、…
44286.苦心談でもって人を圧倒して迄(まで)、お…
44287.成長するには、ふさわしい組織でふさわしい…
44288.やります!と言ったアナタが責任者。
44289.夫婦喧嘩で本当のストレス解消はできない、…
44290.他にどう言っていいかわからない感情を、い…

44291.本でないものはない。世界というのは開かれ…
44292.人生とは未知の自分に挑戦することだよ。
44293.相手から、あまりしつこく口論を吹っかけら…
44294.その人の働きやすい環境を、その人ならでは…
44295.科学者たるものの最良の資質は、純然たる知…
44296.会社は社員にできあいの自尊心を与えること…
44297.成果をあげるには、自らの果たすべき貢献を…
44298.同じものをつくっていくうちに、いつのまに…
44299.試合で優勝するのは常に強い者だ。だが、一…
44300.文学というものは、難解な自然を、おのおの…


44301.女はやさしくあれ。
44302.恋愛においては、自分を振った人が激しく後…
44303.愛は妬(ねた)まず、愛は誇らず、たかぶら…
44304.決定の基礎となった仮定を現実に照らして継…
44305.人生の幸せとは、どれだけの「好き」に囲ま…
44306.僕の自殺を非難し、あくまでも生き伸びるべ…
44307.戦地で働いている兵隊さんたちの欲望は、た…
44308.自責の念は失敗と悲惨をもたらすだけです。…
44309.読んで忘れた本に再読のチャンスを自分で与…
44310.好きなことをやるのは当たり前。だって、そ…

44311.ねえムーミン、友だちが、いちばん好きなこ…
44312.酒は人間そのものにほかならない。(ver…
44313.思いあがった人間は、人の真心に泣くことも…
44314.(自分の理想について)文字を書きつらねる…
44315.自分を賢いと内心で思うだけでも他人は見下…
44316.大賢(たいけん)は愚(ぐ)なるが如(ごと…
44317.小さな親切で世間も少しは良くなるんじゃな…
44318.死んでも治らない病、それが親子。
44319.(人は)自分が普段から何度も考えているこ…
44320.音楽は食べ物だ。音楽はいくら食べても太ら…

44321.われわれが想定外という言葉を使うとき、専…
44322.暗殺は、検閲の行き着く果てである。
44323.人間だけがなぜ自然から切れようとする傾向…
44324.好きでもないことを仕事にすると、「時間」…
44325.笑ふにも笑はれざりき―― 長いこと捜(さ…
44326.当たり前のことでは、当たり前の結果しか出…
44327.善意をローマ字で書くと、ZENI(銭)に…
44328.既存の事業を新しい方式、新しい価値観で第…
44329.今の時代は、何でも簡潔に、よりシンプルに…
44330.トシをとりたくないのなら、トシを言い訳に…

44331.1つのものは、1つのものだけでできている…
44332.いつも消極的な言葉を使っている人の人生は…
44333.自分に対する夢というものは、どこまでいっ…
44334.未来予測とは、希望的観測のもっともらしい…
44335.トマトもね メロンもね 当事者同士は 比…
44336.なんだってできるわ。だけど、なにもやらな…
44337.身をもって体験したことは決して忘れない。…
44338.仮に「君はこうしたほうがいい。こうすべき…
44339.薬なんか飲んで体力をつくろうなんて、そん…
44340.ナポレオンは「人間を動かす2つのテコがあ…

44341.友ある者に挫折なし。
44342.草は枯れて地に伏し自分が産み落とした実を…
44343.プロとして恥を知れ。一生懸命、汗をかけ。
44344.知力、想像力、知識と、成果をあげることと…
44345.死ねと教えし君の眼わすれず。
44346.歳(とし)と経験が賢さを教える。
44347.私が夢みるのは、均衡と純粋と静謐(せいひ…
44348.真の情熱があれば、人はみな好きなことを必…
44349.人を守ってこそ自分も守れる。己のことばか…
44350.想定外は免罪符ではない。


44351.イノベーションとは未知なるものへの跳躍で…
44352.「夢みたいなこと、言うな」とか、そういう…
44353.自分にもっとやさしくなるように、自分をも…
44354.もし、子育てをやり直せるなら、広い野原…
44355.十分に終わりのことを考える。まず最初に終…
44356.立ち上がって、希望する状況を捜し求める人…
44357.部下を「信じる」というのは、リーダーの重…
44358.子どもの本と付きあうというのは、子どもの…
44359.30秒で生活費を20〜30%削減する方法…
44360.母親は子供の声を ただ耳で聞いているので…

44361.成功は、しばしばあっけなくもたらされるよ…
44362.だいたい子どもというものは、“親の目が届…
44363.「忍耐は美徳だ」という言葉があるが、悪政…
44364.世間の人はとかくネガティブな方面から物事…
44365.この壮大な宇宙と自然の神秘。豊かさに感謝…
44366.衣服が汚れたり、不潔になったりしてくると…
44367.人と屏風(びょうぶ)は直(す)ぐでは立た…
44368.手抜きというのは、必要な手続きを省くこと…
44369.「たかがそれぐらいのことで人を殺すなんて…
44370.たとえ、歳月を重ねた奮闘努力が、少しも報…

44371.拠り所なくしては 人間は生きていない
44372.牛のように よろこびの日も かなしみの日…
44373.いっさいの欲望を捨てれば、迷いや苦しみか…
44374.負けたのは何かが足りないということ。
44375.いつだって、売込みによって成功した人たち…
44376.物質は精神の等級の最も低いものであり、精…
44377.あえて冒険を試み、それを解決していくとこ…
44378.非常に偉くなる人というのは、同じ話を聴い…
44379.宗教を求める心というものは、解答のない問…
44380.言葉はあなたそのものです。言葉はその人の…

44381.投資期間が長ければ長いほど、リスクは小さ…
44382.人びとをごらん¥。人生の表と裏を眺めなが…
44383.正義とは実は簡単なことなのです。困ってい…
44384.プライドが高いということは、自己評価が高…
44385.ケンカはシラフでするものだよ。
44386.編集者でも、人の作品を面白いか、面白くな…
44387.人脈をつくりあげていく方法は、まず自分が…
44388.衣服が人心に及ぼす影響は恐ろしい。
44389.「仕事なんて人生の3割」という発想が大事…
44390.手作業をやっている時間というのは、物に向…

44391.100%アメリカ人である人は、99%馬鹿…
44392.主体性を持つということは、率先力を発揮す…
44393.質問というものは、たいてい愚問にきまって…
44394.物の片面だけ見てね、無責任なことをいうも…
44395.30日の実験──たった30日でいいから、…
44396.自然とは不合理なものの絶え間ない侵入であ…
44397.「負けたことは財産になる」とよく言われる…
44398.国の方向性が悪ければ、その国から脱出する…
44399.あらゆる問題は潜在意識の力によって解決さ…
44400.(ソフト産業は)無謀でなく乱暴に。