53201.平時には、心に最悪の地獄絵を描いてお…
53202.常々に粗食をする者は、どのようにこの…
53203.私は流行を作っているのではない。スタ…
53204.君は君、僕は僕、だが仲良く。(ver…
53205.恋愛がうまく行かない時は、良い仕事が…
53206.私は、くるしい時に、ははんと馬鹿笑い…
53207.愛してもいない男に言い寄られるときほ…
53208.最大の説得力は実践だ。
53209.高慢な者は必ず倒される。
53210.遊びをやっていると金がかかりますわね…

53211.教訓すること、喜ばせること、(心を)…
53212.小さな助力を求めるのは厚かましいとい…
53213.老後の事が不安になりだすと、今までは…
53214.どんな場合も、第一声は「これで良かっ…
53215.確かに負けている時の方が新しいことは…
53216.月は最も親しみ深いものである。月によ…
53217.当たり前で何でもない、目に映っていな…
53218.私の喜び、悲しみ、希望、愛、すべてが…
53219.どうして本を読むのか。それは、物事を…
53220.これが正しい道だと固く信じているので…

53221.人間も(季節のように)サイクルがあっ…
53222.そこに山がある。その山を見て、そこに…
53223.災いの多くは、利益を求めようとするこ…
53224.思いつきは思想ではない。思想はその分…
53225.手が舌と同じだけ動くなら、何事もでき…
53226.わたしみずからのなかでもいい わたし…
53227.超常連客をどうやって作っていくかが、…
53228.各人はその能力に応じて働き、その労働…
53229.すべての終わりは、新たなる始まりであ…
53230.あなたは、あなたの世界の中でたった一…

53231.女はたのしむためのもの(あるいは男は…
53232.私たちがもし、何かで一流になることを…
53233.旅の過程にこそ価値がある。
53234.たいていの恋愛は錯覚の上に花開くもの…
53235.友人というものは、わたしたちをふりか…
53236.なぜ生きていなければいけないのか、そ…
53237.戦いは強さだけではない。警戒心と行動…
53238.日本人は人間を美化したり拡張したもの…
53239.恐ろしがっても恐ろしがらなくても死ぬ…
53240.モテない理由は、容姿や学歴、稼ぎにあ…

53241.(死期が近づいて)あわてて宗教書や哲…
53242.優越欲求の強い人は、非常に強く他人の…
53243.私たちが(平和を)呼びかけている相手…
53244.聞き手は一種のお客だ。お客が何を期待…
53245.世の中すべて戦い。自分に勝てない奴は…
53246.選挙で選ばれた政治家のレベルは、その…
53247.順調にきた人間は一つつまずくと経験が…
53248.本音を吐く本人が、吐いてることに自己…
53249.個人的教訓というのは得ようと思って得…
53250.行動は感情に従うように見える。しかし…


53251.善はすすめるべきことである。しかし何…
53252.同情は毒にしかならない。
53253.刺激的な人材のいない職場は、砂漠と同…
53254.仕事でもプライベートでも、行き止まり…
53255.世界中にたった一人、1人だけでも、自…
53256.みんな何かを誤魔化している。
53257.何よりも次の二つの真理を記憶せよ──…
53258.苦しんでこそ、美しさを知る。
53259.疲労ののちの休息ほど、楽しいものはな…
53260.ホントよりも、ウソの方が人間的真実で…

53261.お前の唇は苦い味がした。あれは血の味…
53262.管理単位ごとに厳格な独立採算制を取れ…
53263.書斎は狭いほうがいい。自分の周囲に広…
53264.およそあらゆる対人関係のトラブルは、…
53265.自分という最高の絵を仕上げてから逝き…
53266.愛情の深すぎる人に有りがちな偽悪趣味。
53267.子に勝(まさ)る宝はない。
53268.駄洒落愛好者たちとは、「別の見方がな…
53269.締め切りを守るためには、できるだけ次…
53270.手を伸ばして、誰かに触れよう!

53271.やさしい人になるための道は、決して平…
53272.目と書物とは、二十センチ位(くらい)…
53273.よく報告するという行動は、仕事の質を…
53274.国を治めるとは、解けない問題を身をも…
53275.脉(みやく)をとる看護婦の手の、あ…
53276.心のくらい日に ふるさとは祭のように…
53277.本当に必要なものだけが荷物だ。そうさ…
53278.蓮の花の値打ちは、泥の中で育っても、…
53279.愛はすべてに通ずる。
53280.戦争という自分にとって不本意な状況に…

53281.いつまでも怯えた子供のように、前にあ…
53282.人間の中には(現実をつくる)創造的な…
53283.時には母のない子のように だまって海…
53284.食事は、家族との絆を深める最良の方法…
53285.不安な人ほど、(物事を)決め付けます。
53286.自分に何ができて、何ができないのかが…
53287.うなずきには、相手を話しやすくする効…
53288.ことばで 一羽の鴎(かもめ)を 撃ち…
53289.離婚後いつまでも苦しんでいる人は、視…
53290.積極的というのは、どんな大事に直面し…

53291.女の策略は、彼女の年齢に従って増加す…
53292.(誰かを)説得したいと思う人は、彼の…
53293.「これが理想的であることはわかっては…
53294.愛しあってる相手だからといって、土足…
53295.技術革新は一見異質なものをぶつけ合っ…
53296.人は木石(ぼくせき)に非(あら)ず、…
53297.親は、生きてるうちにはいつも敵じゃ。…
53298.一文惜しみの百損(ひゃくぞん)。
53299.「めんどくさい」が口癖の女にイイ女は…
53300.夢の中では衝突はほとんどおこらない……


53301.リーダーは、まず自らの立つべき位置を…
53302.私たちが平常、人生で会う、「美につい…
53303.どんなに論理が正しくても、気持ちが動…
53304.まったくこの愛というやつはどんな大き…
53305.潜在意識に願望を引き渡すには、繰り返…
53306.孔子曰(いわ)く、「君子は人をたのし…
53307.どんな商品をお客様は必要としているの…
53308.良心の呵責とは、子供の時からぼくにと…
53309.まことがあれば祈らずとも神は守りたも…
53310.日本人はいつもおっちょこちょいで、上…

53311.近代はすべての方面において、驚異に満…
53312.ピンチはチャンス? 正しくは、「ピン…
53313.自らに由(よ)れば、人生は最後まで自…
53314.自分たちが生きて仕事して、恋をして結…
53315.人類が自らの意図によって造るもの以外…
53316.無類に哀切な死を描き得るのは、無類に…
53317.市民社会のほうが国家や公よりも概念と…
53318.自分の身内にだけいい顔をする人は、時…
53319.胆力がないと、長生きできないんだぜ、…
53320.キング牧師は言った。「非暴力に徹して…

53321.最後の木が死に、最後の川が毒され、最…
53322.礼儀正しいかどうかによって、その人に…
53323.意欲のある人間は、会社の仕事に疲れな…
53324.ほめたらつけあがるなんてことはまずあ…
53325.才能は孤独のうちに成り、人格は世の荒…
53326.もし世評によって、みずからの使命を抂…
53327.人の上に立つ者は「才」と「徳」との二…
53328.人は慣れてしまえば、どんなことも平気…
53329.相手からいろいろ話を聞きたければ、熱…
53330.「水は低いほうに流れる」のたとえ通り…

53332.大人とは、裏切られた青年の姿である。
53333.嫌われ者になることを避けていたら、正…
53334.セックスは医学的には苦痛なんです。心…
53335.馬鹿者はね、ふざける事は真面目まじめ…
53336.先進国の本当の課題は、近代以降命脈を…
53337.「自分とは何か」という自己像が確立し…
53338.隣人は、仲間でも味方でもない。最も身…
53339.妻が恋するときは、妻が自覚していると…
53340.其(そ)の罪を憎んで其の人を憎まず。

53341.もっと身近な男(=夫)の奥行に目を向…
53342.私たちの歌わんとするものは、私たちの…
53343.素敵な夫婦関係の決め手は、「ありがと…
53344.いさかいのあるところに許しをもたらそ…
53345.(仕事選びにおいて)世間体、収入、組…
53346.本が、本を読むものに求めているのは、…
53347.私の愛国心は、私にとっては、永遠の自…
53348.「この指とまれ」は子どもの専売特許で…
53349.私は、勤倹精神だの困苦欠乏に耐える精…
53350.貧乏がたいして苦しいものではないと悟…


53351.他人のあいだで、はじめて一人のわたし…
53352.幸せな人、楽しい人、幸運な人、成功す…
53353.楽な道を選んではいけない。
53354.私は、「人間は人間に服従しない」ある…
53355.僕らの心は石ではないのです。心は崩れ…
53356.賢者より愚か者のほうが世には多い。し…
53357.やさしい大人がふえたら、やさしい子供…
53358.政治に頼らないと生きていけない産業や…
53359.大将たるべき身は、昼夜心身を安楽にし…
53360.膝をすりむいた幼児が、すぐに母親の顔…

53361.生まれてから死ぬまでを人の進化だとす…
53362.誰でも、いちばんよく仕事ができるのは…
53363.スポーツは自分で考えるもの。コーチや…
53364.愛って人を暴走させるものよ。
53365.思案はタケノコみたいなもので、大部分…
53366.最近のスピード時代の人間は結果を急ぎ…
53367.本当に偉い人は、(説教などせず)ただ…
53368.失敗したことをもう1回やらないこと。…
53369.上に上あり、下に下あり。
53370.恋愛の本質は不確かさです。

53371.自尊心を失う十八の心得──3.人生…
53372.目に見えてるものだけが真実じゃない。…
53373.人の知恵を借りれば間違いが少ない。自…
53374.ガミガミ言われたきゃ結婚しろ、ほめら…
53375.野心がなくては何も達成できません。動…
53376.感情や、感動で動けるような思いなら、…
53377.笑いには身体と精神と感情を癒す効果が…
53378.死を忘れるな。時は過ぎゆく。季節はめ…
53379.おおきな樹のある街の通りはうつくしい。
53380.僕を非難する人よりは、死ね¥! と言…

53381.彼らはなんと無意味に私(=神)を拝ん…
53382.私は犬や猫を大事にしない奴を信用しな…
53383.究極の企業戦略は「親切」だ。
53384.自分の人生について何か気づくこと。そ…
53385.無の生活を、どんなに反省しても、整頓…
53386.サラリーマンの幸福とは、上司のことだ。
53387.少しずつ、小さなことを続けることが大…
53388.願いというものは、かなう可能性がある…
53389.若い男のお客さんにお茶を差出す時なん…
53390.(相手の)話を聞くだけで(相手から)…

53391.私の書斎は戸外である。
53392.無抵抗なもの、無力な者を苛(いじ)め…
53393.いじわる言ったのは、あなたが時計を見…
53394.お酒飲みというものは、よそのものたち…
53395.うつくしいと言うのにはうつくしいと言…
53396.(故人が)生きていたころに(故人から…
53397.物事をとことんまで押しつめた経験のな…
53398.人生の幾山河を共に渡った老夫婦が、互…
53399.何かしらプラス(のもの)を与えてくれ…
53400.データ化できないものを考えなければな…


53401.友人の苦難に同情することは誰にでもで…
53402.生きることって結果ではないじゃないの…
53403.劣等意識というものは、「少しだけ不満…
53404.光を見るためには目があり、音を聞くた…
53405.外見なんて個性じゃない!
53406.“いじめっ子”という言葉も“犯罪者”…
53407.「知能」の高い人物が「答えの無い問い…
53408.心のもち方一つが、結局、人生の運命を…
53409.人がこの世へ生まれて百万長者も、最後…
53410.子どもを独特の小さな世界をもつ人間に…

53411.消しゴムがかなしいのは いつも何か消…
53412.私は、上機嫌でいたときのことを、ちゃ…
53413.偉いやつは、やたらに淋しがったり泣い…
53414.馬鹿みたいに見えているけどほんとうは…
53415.どっさり夢がある暮らしなら、お金やモ…
53416.他人の失敗談は講義料を払っても聞け!
53417.自殺の許可は、完全に幸福な人にのみ与…
53418.変わるというのは、何ひとつ変わらない…
53419.無駄で、希望のない悲しみには、何の知…
53420.(患者への)思いやりは、まず虚心坦懐…

53421.だまされたということは、不正者による…
53422.わかってくれるはずと、思っていた。間…
53423.ちょっと見方や角度を変えてやると、邪…
53424.離婚は夫婦だけじゃなくて、二つの家族…
53425.私たちの人生は自分なりの解釈の上に成…
53426.少年時代に、自分は何が好きか、何を一…
53427.その日、ひょっとしたら、運命の人と出…
53428.会社員生活をしているから社会がみえた…
53429.病気はためになることが多い。肉体を痛…
53430.旅行なんてのはね、どこに行くかじゃな…

53431.病院にとっては日常茶飯の「死」は、し…
53432.見せびらかしていばるなんて感心しない…
53433.楽しみの種をたくさんもとう。楽しみの…
53434.たこやきは家でつくるとあきませんね(…
53435.不治の病などはありません──ただ、不…
53436.ほう、あんた地道に働くんが、厭(いや…
53437.ものが 縛るのではありません ものを…
53438.外向的な人は、内面コンプレックスをも…
53439.健康であるかどうかは、その人の精神に…
53440.元来不幸とか不遇とかいっているものの…

53441.この世には死によって完成する使命があ…
53442.過去に何をしたかではなく、今どうなの…
53443.人間の運命はその人の性格が生み出した…
53444.クレームは財産である。(ver.0)
53445.人間は偏見を持ってはいけない。偏見を…
53446.罪の意識は、精神の病であり、異常で不…
53447.いつもはだか いつもはだか はだかで…
53448.物の置き場所をちょっとだけ変えると…
53449.女は生きてきた月日を思い出すとき、そ…
53450.あざやかな毎日こそ、わたしたちの価値…


53451.私の優しさは、私の全貌(ぜんぼう)を…
53452.目の前の山に登りたまえ。山は君の全て…
53453.精神と物質は一つのものです。物質は精…
53454.どうせ露見する事なのに、一日でも一刻…
53455.やたらに人にご馳走する人を、決して信…
53456.男にしろ、女にしろ、本当に仕事をしよ…
53457.ほんとうの勝負は定跡(じょうせき)を…
53458.親鸞の場合は「ハラを立てる、欲をおこ…
53459.遠くへゆくことは、つねに反歴史的であ…
53460.落花(らっか)枝に返らず、破鏡(はき…

53461.弓矢の儀、取様の事、四十歳より内は、…
53462.この世界には落伍者など存在しません。…
53463.〈孤独〉とは惨めでも哀れでもなく、「…
53464.「ペットはペット」という線引きがしっ…
53465.将来どうあるべきかを知りたい者は、過…
53466.世界はメタファーだ。
53467.他人に自分のルールを押しつけたり、 …
53468.充実している時にこそ、現状を打破する…
53469.生きていることを支えてくれているすべ…
53470.自分の意見を通したい時は、必ず相手の…

53471.不利は有利に通ずる。
53472.幸福はお金とか名声には左右されない。…
53473.人の価値観を育むもの、支えるもの、確…
53474.ある意味で世の経営者は、社員にやる気…
53475.賢者の心は、富める戦争より貧しい平和…
53476.愛とはどんな障碍(しょうがい)にもく…
53477.いわゆる話し上手は、相手がどんな聞き…
53478.もし、誰かが私に、「祖国か友情か、…
53479.どんなにこっぴどくやられても、人間は…
53480.あなたの思考が原因であり、その顕示は…

53481.恐怖と正面から向かい合わなければなら…
53482.ノンママにとっていちばん傷つくひとこ…
53483.人々は笑顔や軽い挨拶をどんどん忘れて…
53484.人間を堕落に導く最も大きな悪魔は、自…
53485.人の読書で分かるのが学びと育ち。何が…
53486.賢人は柔軟な考え方を持つが、愚か者は…
53487.健康はケチの基本じゃないですか。病気…
53488.心理操作を受けている人に、いくら理屈…
53489.ギャンブルのどこが悪い! 入試、就職…
53490.きのうの出来事に関する新聞記事がほと…

53491.人が亡くなると、生前の隠されていた人…
53492.人との意見が違うことがあっても、目的…
53493.歴史においては、すべての者が、その主…
53494.本当におもしろいのは、書いているうち…
53495.顔を見るのは、評判を聞くよりも確かで…
53496.勇気は幸運をもたらす。
53497.としをとることも喜びだ 今までわから…
53498.あなたが眠っている時、あなたの顕在意…
53499.会社や仕事が自分に合うかどうかは、そ…
53500.本当に 神仏を 拝んでいますか 欲望…


53501.聡明な女は、決まって馬鹿者と結婚する。
53502.相手が心変わりすると、自分は犠牲的だ…
53503.はなから人に頼りきって生きてる人は、…
53504.あなたが働きすぎて倒れて死んでも、負…
53505.旅行に限らず、人生すべて、たくさんの…
53506.夢見る力は無限大
53507.自責と自己批判の二つこそが、最も破壊…
53508.死んでしまったら、やりたい仕事もでき…
53509.政治に無関心でいられても、政治と無関…
53510.大勢の前に立って緊張したときは、深呼…

53511.何かをやってみてうまくいかなくても、…
53512.胆大心小(たんだいしんしょう)(ve…
53513.人々への愛に生きているつもりが、いつ…
53514.やるべきことをやらないで文句を言って…
53515.自分の「徒党」の中に居る好かない奴ほ…
53516.具合悪い時と腹減っている時と眠い時は…
53517.男って、あわれなものですからね。名声…
53518.人間関係の基本はギブ・アンド・テイク…
53519.恋に落ちると(男の方は)受験に落ちる。
53520.人間が事実と真正面からから向き合うこ…

53521.お金のことを考える必要がない状況をつ…
53522.飛ぼうとするものは、何よりも空を見抜…
53523.互いに似ているので、生の衝動と死、歓…
53524.老人の持ちうる唯一の卓越した能力は、…
53525.友だちづくりの極意は、「この指止まれ…
53526.ドングリはドングリで 美しい  苗木…
53527.あなたの進路は、あなた自身のビジョン…
53528.男はほれた弱みでその(=女の)わがま…
53529.啓示を受けるほどの切羽詰まった状況、…

53531.煩悩のすべては執着である。執着くらい…
53532.今日一日一生懸命に生きれば、明日は自…
53533.自分でも気のつかん(=答えの出ない)…
53534.楽あれば苦あり、苦あれば楽あり。努力…
53535.言葉は表現された考えであり、それは神…
53536.「子どものケンカに親が出て」というの…
53537.上に立つ者が動けば、下の者もそれに従…
53538.生涯そいつが生活していく場所を全部奪…
53539.高く自らを導いていこうとするならば、…
53540.遊んでいて金がもらえるような仕組みを…

53541.カネを得るために人を泣かせたり、社会…
53542.我々が恋愛について話し始めるや否や、…
53543.問題なのは、ほかの人が(私たちについ…
53544.世の中の変化が速い今は10年前の実績…
53545.その企業について、論文を一本書けなけ…
53546.旅行であれ、出立(しゅったつ)であれ…
53547.まず先人の知恵に学ぶ。成功の型を吸収…
53548.涙はたましいが感動したときに流れるも…
53549.物事はそれを小さく区切っていくだけで…
53550.31)(上に立つ者は)自分一人にて事…


53551.「日本」という国が、国旗や国歌や国土…
53552.現在目前に居るその人の心が美しいか醜…
53553.弱虫は、幸福をさえおそれるものです。…
53554.きみは愛をただ愛とだけ、信頼をただ…
53555.障害は不便だが不幸ではない。
53556.やっぱり人間というのは、どうしたって…
53557.チャンスをものにする決め手は、何でも…
53558.信心浅くとも本願ふかきがゆゑに、頼ま…
53559.人間生まれてきた時は裸。死ぬ時にパン…
53560.無常を、この世のはかなさを示す語と考…

53561.すてきな人のしぐさ、考え方、生き方、…
53562.噂は人々の欲求を満たすとき、だんだん…
53563.長生きの秘訣はキミ、若い女とつき合う…
53564.人間がもし自分の周囲に絶えず行われて…
53565.まあ何でもやればいいし、やってること…
53566.知識は、物を知っているだけのこと。そ…
53567.ウソをつく気もしなくなると、夫と妻は…
53568.次の予定が決まっていれば、なんとかそ…
53569.人諍(いさか)いと論を好むなかれ。
53570.永久の未完成、これ完成である。

53571.アイデアとは、愛である!
53572.(※中年の女が)人から愛していると打…
53573.あがけ、少年。悩みまくってあがきまく…
53574.重い病から回復する鍵は、四つの信頼に…
53575.経済的に正しいことは、道徳的にも正し…
53576.死をかかえこまない生に、どんな真剣さ…
53577.死にたいように死なせてあげたい。ホス…
53578.あなたがあなたを愛さなくてはならない…
53579.決定理論は、ある前提に対する機械的な…
53580.小さなことにこだわる男を「ちっちぇえ…

53581.まわりの人が別のやり方を選んだり、あ…
53582.(組織の構成員間の)対立の解消は、皆…
53583.1日1センチの努力を続けてください。…
53584.自分にとってプラスになる欲を、自分の…
53585.何かやろうと決めたら、途中でやめては…
53586.悲観主義者はいかなる好機にも難点を見…
53587.「もしも○○であったなら××なのに」…
53588.たとえば書物とは「印刷物」ばかりを意…
53589.信じていい¥。一日は単純で、そして美…
53590.人類はあらゆる人種や宗教が集まった巨…

53591.どっちも自分が正しいと思ってるよ。戦…
53592.繁栄は偉大な教師であるが、艱難(かん…
53593.うまく気に入られるために、交渉家は気…
53594.いまは名詞がおおすぎる。そして動詞が…
53595.時はどんどん過ぎ去っていく。過去が増…
53596.一つ一つの仕事を丁寧に全力でこなせ。
53597.考え方が変わると、体内の化学作用も変…
53598.怠惰は人間の敵である。それは人間の肉…
53599.仕事の効果をあげる第一条件は、努力の…
53600.決断とは、“切って離す”ことなんだよ…