54001.いったん寝床へはいったら最後、どんな辛い…
54002.品性より頭脳が大切だと考える人を、経営管…
54003.ときには、木々の光りを浴びて、言葉を深…
54004.道を貴び術を知れば心勇ならずと雖(いえど…
54005.小説家はパン屋や八百屋と同じ商売なのよ。…
54006.浄土は言葉の要らぬ世界である。人間の世界…
54007.絶望とは何であるか、それは彼の身辺に余り…
54008.われ如来(にょらい)を信ずが故(ゆえ)に…
54009.何事モ十年デス。アトハ、余生ト言ツテヨイ。
54010.怠け者に限り、自分の知識は十分だと考えて…

54011.包容力というのは、結局のところ、言葉なん…
54012.組織において、(構成員の)人間関係を円滑…
54013.意義ある人生、それを求める者は過去にもが…
54014.自分が多少馬鹿にならないと、人を信頼する…
54015.よほどの才能の持ち主でないと、完璧な家庭…
54016.僕は日本人にはエロスが薄いんじゃないか、…
54017.悪いと思っていた人が、だんだん善くなって…
54018.人間は常に、畏敬の念と謙虚さを持つ必要が…
54019.保革逆転は、保守にも革新にも前例がない試…
54020.創造性を発揮できないアーティストたちを苦…

54021.偉大な人物はみな、苦しい見習い期間を一度…
54022.ベンチャー事業をやろうとしているときに、…
54023.結局真の愛とは、二人の孤独、自由、独立し…
54024.花は散っても、果(み)をむすぶ。
54025.悩むのと考えるのは違う。下を向いて悩んで…
54026.笑顔で相手に話しかける人、相手に話しか…
54027.世の中を立派に生きとおすように生(うま)…
54028.何(なに)となく、案外に多き気もせらる…
54029.教師が真価を問われるのは、いかに勉強を教…
54030.物事にタイムリーに反応するためにも、情報…

54031.まず寝ることが、幸福の基本。
54032.(上司は職場の雰囲気を)暗くしない工夫も…
54033.年齢とは、感覚の問題であって、年月の問題…
54034.人間同士が、“つき合う”背景にあるもの、…
54035.結果は悔やむためにあるんじゃない。
54036.中身のない人間がいくら背伸びしても、それ…
54037.苦難に苦難を重ね、自分自身の力の限界に達…
54038.一般に伝記というものは何でも語っているが…
54039.なにかひと言いいたくなる この根性の根っ…
54040.確実な一歩前進を喜べ。あらゆる困難な交渉…

54041.言葉はいつも積極的である。積極的な言葉の…
54042.しぶとい この頭がさがったら 浄土の光は…
54043.世界は誰かの仕事でできている。
54044.ガッカリには慣れること。
54045.隅々まで計算しつくして完璧な計画を立てて…
54046.上位三十番に入ったくらいでは目立たない。…
54047.自分という存在は、自分以外の誰かがいて初…
54048.悪とは、てめえ自身のためだけに弱者を利用…
54049.企業の使命は、自由で創意に富んだ活動によ…
54050.作品の最後の一行に於(おい)て読者に背負…


54051.勝ち負けを決めるのは自分である。それぞれ…
54052.詩はわかるところだけを読むことに実はいの…
54053.人間は一つの目標が到達されてしまうと、無…
54054.いつも同じような刺激だけではなく、いろい…
54055.私は三日かからねば、つまり二晩寝なければ…
54056.幼い頃に家庭内の温かな心のふれあいがなか…
54057.すべての個性には自(おの)ずからの美あり。
54058.徹底的に現世的な人々には、現世そのものを…
54059.人というのは、生きている本だと思うのです…
54060.太陽は 夜が明けるのを待って 昇るのでは…

54061.たまには、自分らしくないことをやれ!
54062.楽しみの裡(うち)に在(あ)って、何人(…
54063.人は、自らの意志に基づいて行動した時のみ…
54064.老樹花は老いず。
54065.どんなにドン底にいても、どんなにボロボロ…
54066.人並みに働いていたのでは、人並みか人並み…
54067.ひとが人生をつまらなくしてしまうのは、た…
54068.否定的な性質の夢(で見たこと)はすべて、…
54069.自分が分からない人は 他人を責める 自分…
54070.最後には、自己を制限し、孤立させることが…

54071.(無愛想な上司に対して)あなたがやるべき…
54072.ニガリで 豆腐はとうふになり 身にいただ…
54073.うぬぼれは 木の上から ポタンと落ちた …
54074.風景というものを生きる、あるいは風景の語…
54075.夢を持つことを恐れてはいけません。大胆に…
54076.何色でもできますっていうカメレオンは、真…
54077.感想文など、書こうと思えば、どんなにでも…
54078.体の弱い人は、ひとしお笑いに努力すること…
54079.こんなだらしない世の中で安心して死ねるか。
54080.人間は自分の現在持っている知識と能力でベ…

54081.【ブスの25カ条】 9.自分がブスである…
54082.深呼吸として、本は読みたい。
54083.学校で学ばなかった¥。自分で学んだ。試み…
54084.真の恐怖とは人間が自らの想像力に対して抱…
54085.(文芸とは)実際の政治運動の如く民衆に対…
54086.詩は、慎しみぶかくかたられねばならない。…
54087.言葉ばかりは、どんなに気をつけても、気を…
54088.どんな葛藤も自分を映し出す鏡になる。
54089.老人は老人らしく、青年は青年らしくあるこ…
54090.お金というものは交換のシンボルないし手段…

54091.どうも、同じクラスの者は大学を出てからも…
54092.大事なのは、空の下に在(あ)るというひ…
54093.相手を自由にするってことはさ、結局(相手…
54094.バカのくせに難しい事、考えてんじゃねーよ…
54095.どちらも選べないなら、それはどちらも選ば…
54096.地元に根付いて社会貢献する人が、世界水準…
54097.常にいかなる場合にも、偏りのない公平で美…
54098.大事なものが 手に入らないのは 要らない…
54099.二人が睦(むつ)まじくいるためには 愚か…
54100.子どものことは基本的に、全部親がやること…


54101.ある者は過去の記憶をむし返して、われとわ…
54102.人を上手に使う術は、怒鳴ったり殴ったり愚…
54103.「孤高」と自らを号しているものには注意を…
54104.アイデアが煮詰まるときは、無理やり何かを…
54105.頭蓋骨のうつくしさを見たまえ そこにはつ…
54106.知っていながらその告白を強いる。なんとい…
54107.田舎では人間の価値を、現金があるか無いか…
54108.(不要なものすべて捨てると)今日という…
54109.高貴性とは、弱いものである。へどもどまご…
54110.素晴らしい演劇は、舞台のオーナーと演出家…

54111.命あらばまた他日。元気で行こう。絶望する…
54112.いったい幸福とは何でしょうか。それは充足…
54113.お前が500人によいことをしたとき、その…
54114.自分の道を選ぶのは自分であり、歩くのも自…
54115.お給料とはガマン料なのです。楽な仕事など…
54116.あなたが作るすべてのお料理に愛をふりかけ…
54117.行き先が分かれば 行き方が分かる 往き先…
54118.哲学は疑義である。
54119.たとえ(相手に)言いたいことが複数ある場…
54120.あでやかさは偽りであり、美しさはつかのま…

54121.弱さは、支配と力を求めます。
54122.本当のことは、あの世で言え。
54123.愛国心とは野蛮な美徳である。
54124.読書と情報は、一見とてもよく似ている。似…
54125.父母の恩とは、天にその果てがないと同じほ…
54126.せまい日本、そんなに急いでどこへ行く。
54127.完璧主義者は圧制者、人民の敵の声である。…
54128.事の成り行きは、人間の心と同じごとく、訳…
54129.悩みや苦しみは、自分を鍛えるチャンスです。
54130.まっとうな生き方をするのなら、収入がなく…

54131.肉体は物理的にも感情的にも精神的にも栄養…
54132.人生の特別な一瞬というのは、本当は、ごく…
54133.途中で「うまくいかへんのと違うか」と思っ…
54134.思いやりのない人間は、絶対に成功しません。
54135.幼児的願望は、満たされることで解消します…
54136.九つ譲れ、一つ頑張れ。
54137.「敗北とは何ですか。」 「悪に媚笑(びし…
54138.「人類の滅亡」を前提に生きなければならな…
54139.結局、エンターテイメントの世界って、爪跡…
54140.ときには意識しないこともあるが、人間は日…

54141.(大人に若者の気持ちは)わからんはずです…
54142.(夫婦は)彼らの理想、動機、活動を一致さ…
54143.執筆中には孤独が必要だ。世捨て人では足り…
54144.事実に打ち負かされるのは、自分が事実に打…
54145.女は知らざるところのみを隠す。
54146.平和は自分の足もとから始まる。世界の平和…
54147.その時その時で楽な方法をとると、問題はど…
54148.勇気とは一体何か? 勇気とは怖さを知るこ…
54149.充実した人生を送るコツは、生きがいをたく…
54150.劇場は、この世で、いっとう大切なところ。…


54151.誰もが、宇宙のため地球のために必要だから…
54152.同じ事業家でも、欲の固まりでやる者と、「…
54153.卑しい願望が、ちらと胸に浮ぶことは、誰に…
54155.100%正しい忠告はまず役に立たない。
54156.人間は その不完全を許容しつつ 愛しあう…
54157.すべての成功は、私たちが自分の翼(W.I…
54158.なにせ自分の顔は誰にも選べない。それは親…
54159.光は芸術を美しく見せもし、台無しにもする。
54160.死んだつもりで生きてみろ!

54161.いたわりは、人にしられず、そっと、という…
54162.人は不幸の数は1から10まで数えたがるけ…
54163.失敗とうまく付き合えるようにすることかな…
54164.どんな人に会っても“この人はひょっとした…
54165.酒の力を軽蔑しないこと。それが友情をすみ…
54166.成果は結局、自分のセンスと時代性とが噛み…
54167.神を持つ者、すべてを持つ。
54168.純粋な言葉だけの言葉はない。思いあがるの…
54169.何の職業であっても、問答をくり返したその…
54170.(人は憎いものではないぞ) あのとき、あ…

54171.理想的な官僚とは、憤怒も不公平もなく、さ…
54172.どんなに偉い師匠の話でも、自分で消化せず…
54173.こぼれたミルクは飲めない。
54174.人間は、タダで得た権利だと大切に思わなく…
54175.仁者(じんしゃ)は山を楽しむ。
54176.組織は頭から腐る。
54177.人と音楽をやる時に一番大事なのは、コミュ…
54178.遊びや文化は人生に欠かせない必要ムダ。芸…
54179.自分の悩みをズバリ解決する答えを人に期待…
54180.優しさとは、相手の弱さを受け入れること。

54181.何よりもまず、何かをやりなさい。
54182.インタビューはジャズのセッションのような…
54183.直感とは、「自分の内より教えられる」とい…
54184.小説家というものは恥知らずの愚者だという…
54185.強い願望を持っている人は、問題を解決する…
54186.もし愚者にして愚かなりと知らば、すなわち…
54187.犬は人生で最も揺るぎない友だ。誰よりも先…
54188.日本人は、100人お店に来て100人が不…
54189.この世には「羨ましい、妬ましい人」は一人…
54190.私は物心ついた時から職人の娘でした。盆暮…

54191.現実は味方。(現実を)敵と思っている人生…
54192.(恋をするとは)息をのむようなすばらしい…
54193.子どもの、家族内における優越への願望を、…
54194.人間を真理に導くには、力ずくによってでは…
54195.困難な問題に出会った時、「もうダメだ」と…
54196.人物の評価は、その人脈によって決まる。
54197.人間の心は、潜在意識を媒介として、広大な…
54198.終局において、人間は、これ語るに足らず。
54199.(女は)物知り振っている人を、矢鱈(やた…
54200.空の色は記憶にしかとどめることはできない…


54201.鳩は、自分の翼を束縛する此(こ)の空気が…
54202.心の成長が足りないまま社会に出た「五歳児…
54203.怖がってちゃ、前に先に進めない。
54204.第二の思想は最善である。神は男を創った。…
54205.人間の欲望は 海よりも大きく 海をじわじ…
54206.「今の若いものは・・・」なんて批判する。…
54207.君自身の内なる光をつかんだとき、今度は、…
54208.和解というのは、おたがいが少しずつ譲歩し…
54209.芸術家は、もともと弱い者の味方だったはず…
54210.女房を大事にしないような男は、よそへ行っ…

54211.愛のない結婚は結婚ではありません。ただ、…
54212.知者は水を楽しむ。
54213.使命感の持主の特徴──自己の使命を善とし…
54214.あなたが誰だったにせよ、あなたが生きた…
54215.「夢は必ずかなう」と成功者や教師や自己啓…
54216.親の顔色をうかがっていいなりになるとしよ…
54217.成功する者は、自分には多くの可能性がある…
54218.愛は神の姿なり。
54219.自分はなぜ生きるのかは哲学のテーマならい…
54220.自分の伴侶に愛と平和と調和と善意を投射す…

54221.絵本を手にして読んだそれぞれのひとが、自…
54222.企業を動かすリーダーには、「人間として何…
54223.憐憫(れんびん)と愛情とは、ちがうものだ…
54224.すべての人に役に立つ助言を、と言われたら…
54225.今までできなかったことができるようになり…
54226.不安・怒り・子供・悪妻を持てば、人間はす…
54227.善を知れども怠り、時いたれども疑い、非を…
54228.教うるは学ぶの半(なか)ば
54229.性の倒錯には、どこか異性に対する恐れがあ…
54230.友は近くに、敵はより近くに置け。

54231.猫のたたずまいには、孤高を堪能しているよ…
54232.雑談力のある人の話は短い。たいていの場合…
54233.読書は心豊かな人を作る。
54234.憎悪は致命的な毒であり、人の全器官を衰弱…
54235.音のない音楽のように、手につかむことので…
54236.旅に出たいと思う時…メカニックな世界の中…
54237.物事にタイムリーに反応するためにも、情報…
54238.神を持つ者は、力を新たにする。彼らは鷲(…
54239.本当に生きるということは(自分の)目標に…
54240.やったり、やらなかったりではまるきりやら…

54241.QSCA(Quality=常に品質の高…
54242.わかれ来(き)て年を重ねて 年ごとに恋し…
54243.一切の存在は存在すべき因縁(必然性)あっ…
54244.本を探す楽しみも、…その本を読むたのしみ…
54245.私は最近の女性たちに「権利の上に眠るな」…
54246.科学の基礎をなすものは、物理界に於(お)…
54247.男子は、人に可愛がられようと思ったりして…
54248.地球上……いや全宇宙に存在するものすべて…
54249.ゆっくりお母さんに親孝行をする機会のなか…
54250.女性を理解しようなどとしてはならない。も…


54251.よいものを見て求めない事は難しい。
54252.経営者の心得9ヵ条──3.社外の人との…
54253.人の話(=意見)を聞きたがる人は、何とな…
54254.清濁併(あわ)せ呑(の)むということの出…
54255.過去は敬うが、崇拝はしない。過去をあまり…
54256.詩は一人のわたしの、世界の感じ方、読み方…
54257.日本語でもじっくりものを考えることをして…
54258.美人は眼の天国、頭の地獄、財布の煉獄(れ…
54259.くやしいと思う気持ちが、あなたを動かすガ…
54260.シル トハ コノヨヲ ジブンカラタノシム…

54261.潜在意識が奇跡を起こすのだということを皆…
54262.愛しあわなければ、わたしたちは死ぬしかな…
54263.幸いなるかな、悲しむ者。その人は慰められ…
54264.麦の金いろの穂がゆれ アリが荷物をかつい…
54265.幼児が母のふところに抱かれて、乳房を哺(…
54266.「私の心の中のイメージは、私の目的に一致…
54267.死は言葉を喪(うしな)うことではない。沈…
54268.人間はいくつになっても、新たな道へ踏み出…
54269.現代科学が発見した法則によると、ほめられ…
54270.私のどうしても嫌いなのは、古いものを古い…

54271.チャンスは周りにいっぱいある。なぜ気がつ…
54272.想像力こそ、この世のあらゆる出来事の源で…
54273.元来、酒という奴は気の好(よ)い奴だから…
54274.恩はよろしく淡(たん)よりして濃なるべし…
54275.すばらしいチャンスは、ごく平凡な情景の中…
54276.知識労働者の生産物は、それだけでは役に立…
54277.自己を知るは他人を知るより来たる。
54278.伝統工芸に携わっている人間は、どうしても…
54279.誰かの居場所を作ることで、初めて自分の居…
54280.あれは人妻と言って、亭主のおもちゃになる…

54281.かたつむり どこで死んでも 我が家かな
54282.自分自身の値打ちを称賛に値するものに結び…
54283.私は、幸福を信じない。光栄をさえ信じない…
54284.つっかい棒も大地があって支えることができ…
54285.いいものはいいって、ちゃんと言える人であ…
54286.人間への不信は、必ずしもすぐに宗教の道に…
54287.真に幸せになりたいと望む者が生きるのは、…
54289.神は、ひとをまっすぐにつくったが、ひと…
54290.わたしたちは現在の停滞を、過去の光景に収…

54291.人はみな心の中に“理想”という火花を宿し…
54292.もっと褒めろよ。心の中でいいなと思ったら…
54293.一人でなにもできない奴は、二人でいちゃあ…
54294.自信と勇気を持ちなさい。君に必要なのはそ…
54295.ごらん¥。青空のほかに、神はない。
54296.夢を語ることに、遠慮はいらない。
54297.最初から艦長らしく振る舞える者などいない…
54298.どうせこの世に生まれたからには、これぞと…
54299.働くことは、まさに人生の試練や逆境さえも…
54300.発想の質や量と、環境の広さや豊かさは比例…


54301.空言、歓ビヲ成サズ。きれいな沈黙でつくら…
54302.高校時代というのは、自分がどんな人間か探…
54303.詩は悪魔の酒である。
54304.失敗や不安の考えが生じたときは、ただちに…
54305.あなたがたの仕える者を、今日、選びなさい…
54306.不幸に遭遇した際の怒りや悲しみの感情をう…
54307.俺は俺の弱さが好きなんだよ。苦しさや辛さ…
54308.新しい真実というものはない。
54309.お酒を飲まないのは、ひとつには楽しいとき…
54310.悲しみや怒りを語るということは、ある程度…

54311.世の中を あたまさげて 通りたいと願いな…
54312.記憶力が異常に強い人がいます。こういう人…
54313.(子供は)質素に育て、良き師を求めよ。
54314.一個の人間というものは、非常に尊いものだ!
54315.他人から認めてもらえないという人は、その…
54316.恋愛には自分についても相手にについても、…
54317.自我とは、自分が望んでいるつもりのもの、…
54318.想像なければ創造なし。
54319.クレームは顧客からの「熱いリクエスト」
54320.戦争も、悲惨な平和よりはまし。

54321.(迷いや悩みを)文字にしてはっきりさせる…
54322.もう一人の自分が脇で見ている特定意識を自…
54323.この世には、さまざまの不幸な人が、いや、…
54324.考えはとりかえることができるかもしれない…
54325.家臣を率いる要点は惚れられることよ。これ…
54326.教え子の言葉は、教師が受け取る成績表だ。
54327.ふたりの人に会う。ひとりは老人、ひとりは…
54328.だいたい日本の会社って構造がネズミ講なん…
54329.自分だけが苦しいのではない。皆、苦しんで…
54330.美しいものは、永久に絶えない喜びの泉であ…

54331.動機とは感情である。生きていくうえで、肉…
54332.世の中は変わる。非常な勢いで変わってゆく…
54333.一番自分のモチベーションが上がるところに…
54334.宗教は逆境に打ちひしがれたものの溜息(た…
54335.個々の人すべてに共通な心が一つある。そし…
54336.死んで往(ゆ)ける道は そのまま 生きて…
54337.死を身近に感じることは、とりもなおさず生…
54338.言葉を少なくする者は知識あり。
54339.我々は死すべき者として万事を恐怖しながら…
54340.大きな目標を達成するためには、一日一日を…

54341.人間とは、その人の確信が表明された者であ…
54342.さて戦が勝利となる。獅子の分け前を受ける…
54343.世話をされる側の態度で、世話をする側の気…
54344.戦争はいかなる名目をつけようと人殺しであ…
54345.愚痴を言えば、その当座は少し気が楽になる…
54346.(人によって)100回練習して上達するか…
54347.日本の国民は、だんだん、 じわじわ何も考…
54348.リーダーは、常に謙虚でなければならない。…
54349.未来はいまも、未ダ来ラヌ時だろうか。もう…
54350.ほかの人についてのあなたの考えは、自分自…


54351.ひとの人生の根もとにあるのは、死の無名性…
54352.「ありがとう」という一言には、いまこの瞬…
54353.長生きすれば苦しみも長びく。
54354.与えられた恵みのうちに歩みなさい。そうす…
54355.(人物を評価するときに、才能以外にその人…
54356.もし、これが最後のチャンスになると思った…
54357.生者に対するのとまったく同じ心づかいと敬…
54358.優れた人々は跡形もなく我々の許(もと)か…
54359.進歩とは──成長とは── 一つの標準すべ…
54360.仕事には、きっかけをつくるための仕事と、…

54361.自分の領解を絶対化して疑うことのないのが…
54362.もし努力によっていいアイデアを生み出す方…
54363.人は年を取ると青年時代より満足している。…
54364.「お金を貸して友を失う」という言葉があり…
54365.平和を守るには沈黙を守れ。
54366.順風は、力漕にまさる。
54367.ビクビクしているうちに、なんでもないこと…
54368.何も言わないって、言葉なんだ。
54369.正念場を乗り切るのは勇猛さじゃないわ。冷…
54370.絶対に成功すると思い続けた者だけが成功す…

54371.やってしまった後悔はだんだん小さくなるけ…
54372.食わず嫌いで、本人はいやがっていたが、実…
54373.うまくいく仕事というのは、最終ゴールまで…
54374.豊富な語彙の自由なる駆使は、私たちにのみ…
54375.危害を受けても与えるな。
54376.常識は、いいものである。これには従わなけ…
54377.科学者はあらゆる可能性を探るべきだし、常…
54378.孤独というのはいいものだ。友情もいいけど…
54379.問題の解決には、ユーモアが一番です。相手…
54380.人と理解し合うためには、よく会って、よく…

54381.てめえで負けって決めなきゃ、それはいつで…
54382.言葉は、実在意識ならびに潜在意識をきれい…
54383.さまざまな人々と出逢い、さまざまなヒント…
54384.できれば、失敗をした場合さえも、人はでき…
54385.作家の仕事というのは、世界(人生)を問い…
54386.勝負のこと、五分・六分・七分の勝ちは十分…
54387.もし障害物のない道を見つけても、その道は…
54388.飾りによってデザインの効果を現そうとする…
54389.高校生から教育の名の下にバイクを取り上げ…
54390.ファシズムが展開するもととなった精神的体…

54391.私たちの人生における三つの欲求──○○に…
54392.給料分だけ働こう(=働けばいいや)と思っ…
54393.唯物論者には、完璧に磨き上げられた機械の…
54394.法律の目的は平和であり、これに到達する手…
54395.相手の欠点は、全体のごく一部なのである。
54396.おとなから幸せになろう。
54397.人生というものは、たとえいかなる逆境、悲…
54398.人間は自然物の一つであるからこそ、当然、…
54399.戦うに時があり、和らぐに時があり。
54400.悲しみの一時(いっとき)は楽しみの一日よ…